« 2018年2月12日 | トップページ | 2018年2月14日 »

2018年2月13日

2018年2月13日 (火)

抗議の男性に体当たり 右翼逮捕(13日)フジテレビ

右翼団体の構成員の男が、デモ行進に抗議していた男性に体当たりをしてけがをさせた疑いで、警視庁公安部に逮捕された。
傷害の疑いで逮捕されたのは、右翼団体「菊水国防連合」の構成員・大永則彦容疑者(46)。
大永容疑者は2017年11月、東京・渋谷区で行われていた右派系市民グループのデモ行進に抗議していた会社員の男性に体当たりをして、全治1週間のけがをさせた疑いが持たれている。
大永容疑者は、事件当時、「相手が挑発してきた」などと話していたが、逮捕後の調べに対しては、黙秘している。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00384746.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【平昌五輪】 “前科”のあるオランダ選手が侮辱ポーズ? 4年前の事件を根に持つ韓国国内で批判が殺到(13日)産経

 平昌冬季五輪のスピードスケート・ショートトラック男子1500メートルで銀メダルを獲得したシンキー・クネフト(オランダ)が表彰台で、優勝した林孝峻(韓国)に向けて“中指”を立てて侮辱したとの疑惑が浮上し、韓国国内で批判が殺到している。
 0秒07差で敗れた10日の競技後のセレモニーで、クネフトは林の右側に立って肩を組み、右手に平昌五輪の公式マスコット「スホラン」のぬいぐるみを持っていた。韓国の英字紙、コリア・タイムズなどに掲載された写真では、クネフトの右手の中指が立てられ、林を指しているように見える。
 韓国国内で批判がわき上がると、クネフトは翌11日に行われたメダル授与式の際、「中指を立てているように見えたかもしれないが、わざとではない。写真だと印象が悪いが、意図的ではない。僕はただメダルを持っていただけだ」と弁解したという。
 しかし写真が撮られたのはメダル授与式の前日のセレモニーで、まだメダルは与えられていない。「メダルを持っていただけ」というクネフトの弁明と矛盾する。しかもクネフトには、韓国国民がいまだに根に持っている“前科”があることから、簡単には疑惑は晴れない。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車内で盗撮した疑い、神奈川新聞の元支社長逮捕(13日)朝日

電車内で盗撮したなどとして、神奈川県警は13日、元神奈川新聞横須賀支社長の熊坂哲司容疑者(59)=横浜市南区六ツ川1丁目=を県迷惑防止条例違反(盗撮)などの疑いで逮捕し、発表した。「盗撮は数年前から始めた。正確な日時は覚えていないが、やったことはおおむね間違いない」と話しているという。
 横須賀署によると、熊坂容疑者は1月16日と18日に京浜急行の車内で、いずれも16歳の女子高生2人のスカート内を小型カメラで撮影したなどの疑いがある。熊坂容疑者は電車内で盗撮したとして同18日に横須賀署から事情聴取を受け、同22日に神奈川新聞社から懲戒解雇処分を受けていた。
https://www.asahi.com/articles/ASL2F62W9L2FULOB02F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

懇親会でセクハラ、市教委こども未来部長を処分(13日)読売

部下の女性職員にセクハラ行為をしたとして、兵庫県三木市教育委員会が、こども未来部の男性部長(56)を戒告の懲戒処分にしていたことがわかった。
 処分は9日付。部長は同日、依願退職した。
 市関係者によると、部長は昨年末、職場の懇親会で隣に座った女性職員に対し、約1時間にわたって、手を握ったり、耳元で下品な言葉を言ったりしたという。部長は待機児童対策などに取り組んでいた。
 女性側から市に相談があり発覚。部長は市の聞き取りに対し、セクハラ行為を認めたという。
 市教委は9日に部長の退職を発表したが、理由を「家庭の事情」と説明し、処分について公表していなかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180213-OYT1T50043.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

タンクローリーが追突 軽自動車の2人死亡 北海道(13日)NHK

13日午前、北海道当別町の交差点で、赤信号のため停車していた軽自動車がタンクローリーに追突されて前方の別のタンクローリーに衝突し、軽自動車に乗っていた2人が死亡しました。
 13日午前10時半すぎ、北海道当別町ビトエの国道337号線で、信号待ちをしていた軽自動車が後ろからタンクローリーに追突され、その弾みで前方で停車中だった別のタンクローリーに衝突しました。
 この事故でタンクローリーに挟まれた軽自動車を運転していた、江別市中島で解体業を営む、長谷正さん(72)と助手席に乗っていた従業員の西路あや子さん(69)の2人が全身を強く打ち、札幌市内の病院に運ばれましたが、2人ともおよそ1時間半後に死亡が確認されました。
 警察は軽自動車に追突したタンクローリーを運転していた苫小牧市双葉町の運転手、吉村縁容疑者(63)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
 警察によりますと、現場は片側2車線の見通しのよい交差点で、調べに対して吉村容疑者は、「前に車が止まっていたのに気づかなかった」と供述しているということです。
 警察は当時の詳しい状況を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180213/k10011327261000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・調布市で特殊詐欺撲滅イベント(13日)TBS

東京・調布市で特殊詐欺の撲滅を訴えるイベントが行われました。
 調布市で行われたイベントでは、落語家の三遊亭小遊三さんが、集まった地元の住民に振り込め詐欺など特殊詐欺の被害に遭わないよう注意を呼びかけました。また、警視庁のマスコット、ピーポくんが特殊詐欺にちなんだクイズを出題し、詐欺の手口や対処方法について紹介するなどしました。
 調布警察署で去年1年間に取り扱った詐欺被害の認知件数は58件と、都内で3番目に多く、被害金額にしておよそ1億7000万円に上るということです。
 警視庁は、犯人からの電話に対して全ての通話内容を録音する「自動通話録音機」を紹介するなどして、注意を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3291501.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・町田のマンションで高齢姉弟の遺体見つかる(13日)TBS

13日午後、東京・町田市のマンションの一室で、同居する高齢の姉と弟が死亡しているのが見つかりました。警視庁が詳しい死因などを調べています。
 13日午後1時ごろ、町田市のマンションの一室で無職の上野喜子さん(87)と弟の伊藤健二さん(77)が死亡しているのが見つかりました。警察官が上野さんの娘(50代)と部屋に入ったところ、上野さんは風呂場の浴槽の中で、伊藤さんは寝室のベッドであおむけの状態で死亡していたということです。
 2人は同居していたとみられていますが、ともに目立った外傷はなく、部屋に荒らされた形跡もないということで、警視庁が詳しい死因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3291495.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性遺体、殺人容疑で捜査 愛媛・今治の会社敷地(13日)日経

13日午後2時ごろ、愛媛県今治市別宮町7の会社敷地内で30代前後とみられる女性の遺体が見つかった。遺体の状況から、県警は殺人事件とみて今治署に捜査本部を設置した。
 県警が同日午後に30代女性の行方不明届を受理し、関係箇所を捜索していた際、遺体を発見した。捜査本部は、行方不明の女性が遺体の女性と同一人物の可能性もあるとみて確認を進める。
 捜査本部によると、遺体は屋外で見つかり、身長150~155センチ。肩までの長さの茶髪だった。
 現場はJR今治駅から北西に約1.5キロの工場や住宅が立ち並ぶ地域。現場近くの会社社長の男性(63)によると、日中は人や車の出入りが激しいが、工場が閉まる夜間になると、人もまばらだという。
 近くに住む女性は「警察から『変な人を見なかったか』と聞かれた。今治では昨年も殺人事件があったので怖い」と言葉少なに語った。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26847270T10C18A2AC8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

刃物使い仲間監禁の疑い 旅先でささいなトラブル(13日)テレビ朝日

 旅行に来ていた少年同士が写真を巡ってトラブルになり、仲間の少年を監禁したとして逮捕されました。
 12日午後10時すぎ、大阪府泉佐野市の関西空港近くのホテルの部屋で、中国籍の少年(14)が同じツアーに参加していた少年(14)やツアーを引率していた女性(26)に、刃渡り7センチの折りたたみナイフを突き付けたうえ、数十分にわたり監禁したということです。警察の調べに対し、「自分をスマホで撮影し、消去してと頼んだのに消去していなかったので腹が立った」と容疑を認めています。少年らは中国から小学生から高校生までの30人ほどのグループで日本を訪れていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000120858.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

空港関係者の専用通路に刃物男 400万円奪い逃走(13日)テレビ朝日

羽田空港の関係者用通路で、土産店の売上金400万円が奪われました。
 12日午後9時ごろ、羽田空港第2ターミナルの関係者用通路で、空港の土産店に勤務する女性(34)が、後ろから男に「おい」と声を掛けられ、刃物を突き付けられました。女性は驚いて売上金の現金400万円が入ったバッグを落としたところ、男は拾い上げて逃走しました。警視庁によりますと、現場は空港関係者の専用通路で、通行証がないと入ることができないということです。男は30代とみられ、身長170センチくらい、黒のジャンパーに灰色のニット帽をかぶっていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000120857.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

線路に犬、一時運転見合わせ 山陽新幹線、新山口駅(13日)西日本

13日午後3時50分ごろ、山口市の山陽新幹線新山口駅で、利用客の飼い犬が上り線のホームから線路に入り、上下線が一時運転を見合わせた。
 JR西日本によると、停車中の車両に客が乗ろうとした際、何らかの原因で犬がホームとの隙間から線路に落下し、目撃した駅員が非常停止ボタンを押した。その後、駅員4人が犬を保護し、飼い主に引き渡した。約20分後に上下線とも運転を再開した。
 新大阪―博多間で、上下線計5本に最大21分の遅れが生じ、約1600人に影響が出た。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/393953

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル) 
検挙率が落ちている
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013494

 振り込め詐欺は官民挙げて防止に躍起になっているが依然として衰えない。以下は、最近の各地での防止を呼びかけるキャンペーンだ。
★歌舞伎で振り込め詐欺の被害防止呼びかけ 埼玉(12日)NHK
★特殊詐欺根絶のための駅伝大会(10日)フジテレビ
★女子大学生ら高齢者宅訪問 特殊詐欺の防止呼び掛け(8日)テレビ朝日
★警視庁、「特殊詐欺対策プロジェクト」発足(27日)TBS
★詐欺撲滅!振り込まセンジャー マラソン大会に現る(6日)テレビ朝日
★特殊詐欺「阻止率」なるか日本一 10月末で富山県トップ 70%超え(14日)共同
★毒蝮さんや中畑さん 被害防止訴え(21日)フジテレビ
★振り込め詐欺を防ごう 東京・世田谷区でイベント(9日)テレビ朝日
 事件の再発防止に効果があると言われているのが検挙。「検挙に勝る防犯は無い」と言われているのだが… 
 警察庁によると昨年(平成29年)の振り込め詐欺の認知件数は1万7915件に対して全国の警察が検挙した件数は4376件で検挙率は24.4%。前年より4.3ポイント下がっている。平成16年からの推移をみると同年が5.0%と極めて低かった。
 ところが翌年から徐々にあがり同20年には21.4%、翌21年には77.2%にアップ、22年には78.1%と最高の数字を記録した。「振り込め」から「受け取り」に変わり、警察はなりすまして待ち受けて検挙する手法に変えた当時だ。しかし、振り込めの形態も変わり、以降、徐々に下がっている。
 振り込め詐欺で最も多いのがオレオレ詐欺。昨年の検挙率は32.1%だが前年をやはり2.2ポイント下回った。これまで最も高かったのは平成21年の68.2%の記録がある。
 さらに、架空請求詐欺の検挙率が低い。昨年は18.0%で同12.7ポイントも下回った。振り込ませ方が次々に変化しており、対処方法が追いつかないのが現状だろう。
 その意味では歌舞伎で呼びかけたり駅伝やマラソン大会で啓発するなどまさに国民挙げての展開は大きな力になっていることだろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京五輪に向け暴力団排除を 警視庁が動画公開(13日)産経

2020年東京五輪・パラリンピックに向けた暴力団排除の啓発活動の一環として、警視庁組織犯罪対策3課は、動画投稿サイト「ユーチューブ」で学生や社会人を対象にした暴力団の危険性を訴える動画を公開した。
 動画のタイトルは「あなたは狙われている!~ちょっと待って!後悔しないために~」。動画は約40分で、北京五輪競泳銅メダリストでタレントの宮下純一さんが進行役として出演。暴力団組員が一般人に近づく手口を紹介したドラマなどで構成されている。同庁は動画を収録したDVD250枚を作成し、東京五輪の関係機関などに配布した。
 同課の岡野祐資課長は「企業の研修や啓発活動に役立ててほしい」と話している。
 動画はユーチューブの警視庁公式チャンネルのほか、同庁ホームページ(www.keishicho.metro.tokyo.jp)から視聴できる。
http://www.sankei.com/affairs/news/180213/afr1802130022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

寺がヤミ金、5億収益か…宗教法人を課税通報へ(13日)読売

 佐賀県の宗教法人がヤミ金融を営み、約5億円の収益を上げていたとして、兵庫県警は、法人と代表らを国税当局に課税通報する方針を固めた。
 代表らは資金の貸し付けと同時に、借り主に陶器などを高値で買わせるなどし、その代金で実質的に利息を得ていたという。県警は、宗教活動を装っていたと判断した。
 法人は、佐賀県伊万里市の寺院を所在地とする「

至誠光魂寺

しせいこんごうじ

」。代表の立石

扇山

せんざん

被告(77)(公判中)ら5人は昨年11月、出資法違反(超高金利)容疑などで兵庫県警に逮捕され、その後、起訴された。
 起訴状などによると、立石被告らは2015~16年、兵庫県内の中小企業など7社に計430万円を貸し付け。利息は、借り主に花瓶などを高値で買わせたり、架空の女神像建立計画に寄付させたりして得ていたといい、法定利息(1日当たり0・3%)の十数倍にあたる計約85万円を利息として受領した、とされる。

(ここまで399文字 / 残り121文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180213-OYT1T50012.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

横領容疑でスーパーの元幹部逮捕 被災地に出店、約2億円を着服か(13日)共同

東日本大震災の集団移転地区などに出店する宮城県柴田町のスーパーマーケット「伊藤チェーン」の預金口座から現金50万円を着服したとして、県警は13日、業務上横領容疑で同社元幹部の無職佐藤幸子容疑者(59)=東京都江戸川区松江=を逮捕した。県警は、佐藤容疑者が約10年間で計約2億円を着服したとみて捜査する。
 県警などによると、伊藤チェーンは、被災した住民が集団移転した宮城県岩沼市の玉浦西地区にスーパーを出店。2015年5月、金融機関から融資を受けるための審査で、経理責任者だった佐藤容疑者の不正が発覚し翌月、懲戒解雇した。
https://this.kiji.is/335989806205027425?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「袴田事件」再審開始求め、元裁判官の陳述書提出(13日)TBS

52年前に起きたいわゆる「袴田事件」で、死刑が確定した袴田巌さんの再審・裁判のやり直しをめぐって、「有罪判決を書いたことを悔やんでいる」と告白した元裁判官の陳述書を袴田さんの親族らが提出しました。
 袴田巌さんは4年前、静岡地裁が再審を認める決定を出し、釈放されましたが、検察側が抗告したため、東京高裁で審理が行われています。
 袴田さんの親族らは13日、「無罪との心証を持ちながら有罪の判決文を書いたことを悔やんでいる」と告白した熊本典道元裁判官の陳述書を東京高裁に提出しました。陳述書には「残された年月をかけて償いたい」などと書かれているということです。
 「三者協議も終わって、再審の決定を待つのみになっています。50年待ちました。『(東京高裁には)ぜひ期待しているので、よろしくお願いします』と申し上げました」(姉・秀子さん)
 東京高裁は3月末までに判断を下す意向を示しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3291447.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ショートトラック斎藤慧が薬物陽性 暫定出場停止 選手村を退去 (13日)日経

【平昌=金子英介】日本オリンピック委員会(JOC)は13日、平昌で記者会見し、スピードスケート・ショートトラック男子の斎藤慧選手(21、神奈川大)が競技会とは別のドーピング検査で禁止薬物の陽性反応が出たと発表した。斎藤選手は12日に選手村を退去した。
 斎藤選手は「全く身に覚えがない」と故意による摂取を否定しているが、禁止薬物が体内に入った経緯を証明できないため、スポーツ仲裁裁判所(CAS)の暫定的な平昌五輪出場資格停止措置を受け入れた。
 JOCによると、斎藤選手は韓国入りした4日夜にドーピング検査を受け、7日にA検体、10日にB検体から禁止物質「アセタゾラミド」の陽性反応が出た。同物質は体重を落とす利尿作用があるほか、筋肉増強剤の隠蔽に使用されるため禁止薬物に指定されているという。大会後にCASから正式な裁定が下される。違反が確定すれば冬季五輪の日本選手では初めてとなる。
 記者会見した斎藤泰雄・日本選手団長(JOC副会長)は「このような事態に至ったことは極めて残念」と話した。若手有望株の斎藤選手は今回が初の五輪代表。リレーの補欠でこれまで出番はなかった。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26822810T10C18A2CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

3カ月後再び被害者宅に侵入か 足跡ほぼ同じ(13日)テレビ朝日

甲府市で会社役員の男性が自宅で襲われて死亡した事件で、逮捕された男2人が事件後に再び現場の住宅に侵入した疑いがあることが分かりました。
 武井北斗容疑者(24)らはおととし8月、甲府市の会社役員・若宮利雄さん(当時73)の自宅に金品を奪う目的で侵入し、若宮さんを暴行して死亡させた疑いなどが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、事件の約3カ月後に若宮さんの自宅に何者かが侵入していて、その際に採取された足跡が若宮さんが襲われた時に現場にあったものとほぼ同じサイズだったことが分かりました。警察は武井容疑者らが若宮さんに暴行を加えて死亡させた事件の後、再び若宮さんの自宅に侵入した疑いがあるとみて詳しく調べています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000120833.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「旦那いる女に子どもが…」詐欺グループ幹部を逮捕(13日)テレビ朝日

高齢女性の親族になりすまし、現金200万円をだまし取ろうとしたとして振り込め詐欺グループの幹部の男が逮捕されました。
 佐山龍也容疑者(23)は去年8月、横浜市の70代の女性の息子になりすまし、「旦那のいる女に子どもができたんだ」「示談の金を持ってきて」などと嘘を言い、現金200万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。佐山容疑者は同様の手口で金をだまし取っていた詐欺グループの幹部で、被害は都内を中心に50件、3000万円ほどが確認されています。グループは20人以上とみられていて、警視庁は残るメンバーの行方を追っています。警視庁は、金融機関での水際対策が強化された影響で急増している手渡し型の詐欺への警戒を呼び掛けています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000120835.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

白石容疑者を再逮捕、座間事件 女子大生殺害容疑、警視庁(13日)共同

神奈川県座間市のアパートから9人の切断遺体が見つかった事件で、警視庁高尾署捜査本部は13日、埼玉県所沢市の女子大生に対する殺人や死体損壊、遺棄の疑いで、無職白石隆浩容疑者(27)を再逮捕した。一連の事件で立件対象となる被害者は6人目で、白石容疑者の逮捕は7回目。
 再逮捕容疑は2017年9月16日ごろ、当時住んでいたアパートの自宅で、所沢市の大学2年更科日菜子さん=当時(19)=の首を手で絞めて気絶させ、ロープで首をつって殺害し、同月下旬までの間に遺体を切断、自宅や座間市周辺に遺棄した疑い。
https://this.kiji.is/335974834118935649?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

森友問題 佐川国税庁長官の招致 与党側が拒否(13日)NHK

学校法人「森友学園」への国有地売却に関連して、財務省が新たに内部文書を国会に提出したことを受け、衆議院予算委員会の理事会で野党側が佐川前理財局長を委員会に招致するよう求めましたが、与党側は応じられないという考えを示しました。
 財務省は、学校法人「森友学園」への国有地売却に関連して、土地の賃貸借契約の法律上の問題点を検討した経緯などを記録した20件300ページ余りの内部文書が新たに確認されたとして、先週、国会に提出しました。
 これを受け、13日の衆議院予算委員会の理事会で、野党側は財務省前理財局長の佐川国税庁長官の過去の国会答弁との整合性をただす必要があるなどとして、佐川氏を委員会に招致するよう重ねて求めました。
 これに対し与党側は、現在の担当者に責任を持って答弁させるとして応じられないという考えを示しました。
 一方、自民党は、14日に安倍総理大臣も出席して外交・安全保障などをテーマに集中審議を行うことや、今週16日に地方公聴会を開くことなどを踏まえ、新年度・平成30年度予算案の採決の前提となる中央公聴会を来週20日に開きたいと提案し、引き続き、与野党の筆頭理事の間で協議することになりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180213/k10011326721000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港で土産店の売上金400万円奪われる(13日)産経

12日午後9時ごろ、東京都大田区の羽田空港第2旅客ターミナルビル内で、土産店の売上金を運んでいたアルバイト店員の女性(34)に男が包丁のようなものを突きつけ、現金約400万円が入ったカバンを奪って逃走した。女性にけがはなかった。警視庁東京空港署が強盗事件として逃げた男の行方を追っている。
 同署によると、男は30代とみられ、身長約170センチ。黒のジャンパーに灰色のズボン姿で、灰色のニット帽をかぶっていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180213/afr1802130014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

不法滞在者再収容、5年で4倍に 政府、東京五輪で監視強化(13日)西日本

入国管理施設に収容された不法滞在外国人のうち、条件付きでいったん解放されながら就労禁止違反などを理由に再収容された人が5年間で約4倍に増えていたことが12日、分かった。政府は2020年の東京五輪に向けた治安対策と説明。再収容者には難民申請中が多く、支援者は「仕事しないと暮らせない。難民保護に反し、非人道的だ」と批判している。
 法務省によると、12年の再収容者が121人だったのに対し、16年は474人。17年も9月末時点で434人に達している。仮放免者数も12年末の2645人から16年末には3555人と増えたものの、再収容者の比率も大幅に高まった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/393581

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻所持容疑で19歳大学生逮捕 小樽発フェリーで奇声上げ暴れる(13日)産経

乾燥大麻を所持したとして、舞鶴海上保安部(京都府舞鶴市)は、大麻取締法違反の疑いで札幌市の男子大学生(19)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
 同保安部によると、11日午前4時20分ごろ、北海道小樽市から京都府舞鶴市へ向かうフェリーの中で大学生が奇声を上げて暴れたことから、乗組員が第8管区海上保安本部(舞鶴)に通報。舞鶴入港後、同保安部の職員が大学生の上着から大麻を見つけ、同日午後11時20分ごろ現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は11日夜、乾燥大麻を所持したとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180212/afr1802120010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽られた資金力、銀行も積極融資 シェアハウス投資(13日)朝日

頭金なしで投資でき、長期の賃料収入が保証される――そんなうたい文句に誘われ、会社員らが多額の資金を投じた「シェアハウス投資」。しかし融資の際に関係書類が改ざんされていた。結果として多額の融資が実行されたが、事業は滞り、現在の賃料収入はゼロに。億単位の借金を抱えた会社員らは頭を抱える。

 ある30歳代の男性は、不動産仲介業者から、1億数千万円のシェアハウスを全額融資で買った。ところが賃料が払われなくなった。このままでは数カ月で融資返済ができなくなる。窮状を訴えて金利などの返済条件を見直してもらうため、先月、融資を受けるスルガ銀行静岡県沼津市)の都内の支店へ相談に行った。
 しかし銀行の担当者は男性に「3千万円ある通帳の写しが出ている」「頭金も2千万円払ったでしょう」と難色を示した。男性には寝耳に水だ。男性は「預金は数十万円しかない。頭金は払っていない」と説明。担当者は「だまされた」と答えたという。
 男性は思い当たる節があった。…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り:1078文字/全文:1483文字
https://www.asahi.com/articles/ASL2D45WKL2DULFA002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

衛星利用、除雪作業を自動化…国交省など実験へ(13日)読売

国土交通省と東日本高速道路は、除雪車による除雪作業の自動化を目指す。
 政府の準天頂衛星「みちびき」を利用して除雪車の位置を正確に把握するシステムを導入し、大雪で路面が見えなくても自動で除雪できるようにするもので、作業員の負担を軽減する。
 東日本高速によると、現在、除雪車の作業は2人1組で行うことが多い。1人が除雪車を運転してガードレールぎりぎりの位置を走行し、1人が雪をかきこむ機器の操作を行い、除雪した雪を飛ばす方向などを調整する。この作業は熟練の技に頼る部分が大きく、経験の少ない作業員が機器を降雪で見えなくなったガードレールに接触させるリスクもある。
 位置情報の誤差が数センチ程度と精度が高いみちびきの測位システムを使い、東日本高速は、除雪車がどこを走行しているか運転席のモニターに表示し、ガードレールに寄りすぎるとモニター上で警告する装置を開発した。1月から北海道・道央自動車道の岩見沢インターチェンジ(IC)―美唄

ICの約21キロで、この装置を搭載した除雪車を試験導入している。

(ここまで451文字 / 残り238文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180212-OYT1T50151.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

小笠原返還50年 歴史や魅力を伝えるイベント(13日)NHK

東京・小笠原諸島が日本に返還されてから、ことしで50年となるのに合わせ、小笠原諸島の歴史や魅力を伝える催しが都内で開かれました。
 小笠原行きの定期船が発着する東京・港区の竹芝客船ターミナルで開かれた催しは、小笠原村の観光局などが開きました。
 はじめに小笠原村の森下一男村長が、小笠原諸島が戦後、アメリカに統治されたあと、日本に返還されてことしで50年になることに触れ「先輩たちが苦労してきたが、ようやく大勢の方に来てもらえる島になった。小笠原に来たことがない人もことしは来ていただきたい」とあいさつしました。
 このあと、島民らが太平洋戦争による本土への強制疎開や、戦後、返還されるまでの23年間、ほとんどの島民が島に戻れなかった歴史を紹介しました。
 会場では、糖度が高い小笠原のレモンを使った飲み物などの特産品もふるまわれ、島で数年間働いていた長野県の40歳の女性は「小笠原は自然が豊かで、くじらも見ることができるのでまた行ってみたい」と話していました。
 小笠原村や東京都などは返還50年のことし、記念の式典やイベントを開いて、小笠原の歴史や文化などを発信することにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180212/k10011326031000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

白石容疑者を再逮捕へ 女子大生を殺害容疑(13日)共同

神奈川県座間市のアパートから9人の切断遺体が見つかった事件で、警視庁高尾署捜査本部が、埼玉県所沢市の女子大生に対する殺人や死体遺棄の疑いで、無職白石隆浩容疑者(27)を13日にも再逮捕する方針を固めたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。一連の事件の立件対象となる被害者は6人目で、白石容疑者の逮捕は7回目になる。
 捜査関係者によると、白石容疑者は2017年9月中旬以降、当時の自宅だったアパートで、埼玉県所沢市の大学2年更科日菜子さん(19)を殺害し、遺体を遺棄した疑いが持たれている。
https://this.kiji.is/335828116096500833?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線の線路に雑誌を投げ込んだ疑い、男逮捕(13日)TBS

11日夜、山口市でJR山陽新幹線の線路に雑誌を投げ込んだとして、電汽車往来危険の疑いで46歳の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは、山口市の職業不詳・石川浩二容疑者(46)です。警察によりますと、石川容疑者は11日午後9時半ごろ、跨線橋から山陽新幹線の線路に雑誌の束を投げ込んで、新幹線の走行に危険を生じさせた疑いが持たれています。
 JRから通報があり、警察が雑誌を投げ込む容疑者を発見し、現行犯逮捕しました。新幹線の運行に影響はありませんでした。石川容疑者は容疑を認めているということです。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3290517.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

高額楽器預かったまま突然閉店、店長と連絡取れず(13日)TBS

東京・杉並区の楽器店がおよそ50万円のギターなど高価な楽器を客から修理などのため預かったまま、突然、閉店し、トラブルになっていることが分かりました。
 トラブルになっているのは、杉並区の楽器店「バディサウンドワークス」です。客の男性によりますと、およそ3年前に50万円ほどの価値があるギターを修理に出しましたが、去年1月、店側から「近々連絡します」とメールが届いて以来、いまだに返却されていないということです。
 「信じられないというか、(店長は)ミュージシャンにとって楽器がどんな存在か一番知っているはずの人なんで、それをこんな形で裏切られるなんて、誰も思ってなかった」 (被害に遭った ハンサム判治さん)
 この男性のほかにも、3年前、ベースを修理に出したところ、店側から「湿気が多い時期なので待って欲しい」と言われたまま、いまだに戻ってきていないと訴える客もいます。
 店は去年9月ごろ、突然、閉店し、店長とも連絡が取れない状態が続いています。客の男性によりますと、同様のトラブルは20件以上あり、警視庁に被害を相談しているケースもあるということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3290997.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

はれのひ被害者、やり直し成人式 東京・八王子で(13日)日経

振り袖の販売・レンタル業「はれのひ」(横浜市)が成人式当日に突然営業を停止した問題で、着物業者ら有志は12日、晴れ着を着られなかった新成人を祝福するイベントを東京都八王子市内で開催した。被害に遭った新成人などが振り袖に身を包み、やり直しの成人式や記念撮影に臨んだ。

                           

実行委員会代表の西室さん(中)と晴れ着姿を喜ぶ新成人(12日、東京都八王子市)

 イベントを企画したのは着物業者ら有志でつくる八王子成人式プレゼント実行委員会。はれのひ八王子店を利用して被害に遭った人が対象で、会場は成人式当日と同じオリンパスホール八王子にした。
 この日は今年成人式だった24人のほか、2019、20年の成人式で同店を利用する予定で被害に遭った42人も参加。実行委員会側が振り袖約140着を用意し、12日午前から約200人のボランティアが市内のホテルで計66人に着付けやメークなどをした。
 着付け後に記念撮影した写真はアルバムにして参加者に贈られる。振り袖のレンタル、着付け、撮影費などはすべて無料とした。
 やり直しの成人式には新成人のうち10人が参加。大学2年の女性(20)は「自分の着たい着物を選んで晴れやかな気持ちで式に臨めた」とほおを緩めた。別の女性(20)は「こういう会を開いてくれるような優しい大人になりたい」と笑みを浮かべた。
 実行委員会代表で着物業の西室真希さん(36)は「当日泣き崩れた人を見て、どうにか笑顔にしたいと思った」という。振り袖を着た新成人らを見て「笑顔を取り戻せて本当に良かった。企画に協力してくれた全ての人に感謝したい」とほっとした表情だった。
 「はれのひ」を巡っては、振り袖を予約していた同市や横浜市の利用者らが成人式当日に晴れ着を着られない事態が発生。行方不明となっていた同社社長が1月26日に記者会見して謝罪した。横浜地裁が同日、破産手続きを開始。同社が保管していた振り袖計約1200着は順次、被害者に返却されている。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26812390S8A210C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

部品広く散乱し危険間近に、佐賀 ヘリ墜落、被害公表遅れも(13日)西日本

陸上自衛隊ヘリコプターが佐賀県神埼市の住宅に墜落、女児(11)がけがをし、陸自隊員2人が死亡した事故は12日で1週間を迎えた。多くの部品が一帯に飛散、深刻な住民被害の恐れがあったことが分かってきた。陸自は事故6日後に屋根が貫通した住宅など新たな被害7棟の存在を正式に公表。情報提供の在り方など事故後の対応の課題も浮き彫りになった。
 墜落したAH64D戦闘ヘリは5日午後4時36分、神埼市の東隣にある同県吉野ケ里町の目達原駐屯地を離陸、直後に上空でメインローター(主回転翼)がばらばらになったとみられる。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/393586

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月12日 | トップページ | 2018年2月14日 »