« 2千万円入りバッグ強奪、防犯カメラに走り去る不審人物(18日)TBS | トップページ | 救急出動体制 都がAI活用の新システム整備へ(18日)NHK »

2018年1月18日 (木)

幼い犬猫の販売禁止期間、延長を 著名人らが環境相に要望(18日)共同

ペットショップで販売される犬や猫が幼すぎると成育に悪影響を及ぼすとして、「東京を動物福祉先進都市に」と訴える著名人らのグループが17日、販売禁止期間を欧米並みの生後8週間に延ばすよう求める要望書を、中川雅治環境相に手渡した。
 グループは、キャスターの安藤優子さんや元プロ野球選手の門倉健さんらが呼び掛け人となり、動物愛護活動「TOKYO ZEROキャンペーン」を展開している。要望書を手渡した料理研究家の藤野真紀子さんは「動物の幸せは国民の幸せにつながる」と話した。
 要望書は、犬や猫は親離れ時期が早過ぎると、かみ癖が出たり免疫力が低下したりしかねないとした。https://this.kiji.is/326306628198057057?c=39546741839462401

« 2千万円入りバッグ強奪、防犯カメラに走り去る不審人物(18日)TBS | トップページ | 救急出動体制 都がAI活用の新システム整備へ(18日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66290998

この記事へのトラックバック一覧です: 幼い犬猫の販売禁止期間、延長を 著名人らが環境相に要望(18日)共同:

« 2千万円入りバッグ強奪、防犯カメラに走り去る不審人物(18日)TBS | トップページ | 救急出動体制 都がAI活用の新システム整備へ(18日)NHK »