« スパコン会社社長ら再逮捕 助成金1.9億円詐取疑い(4日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2018年1月 4日 (木)

住宅火災で兄弟死亡=風呂場から出火か-長崎県警(4日)時事

3日午後9時40分ごろ、長崎市かき道の市営住宅に住む宮本紗貴さん(31)方から「家が燃えて、子どもが取り残された」と110番があった。約1時間後に消し止められたが約70平方メートルの火元の部屋を全焼、浴室から男児2人が意識不明の状態で見つかり、2人とも搬送先で死亡が確認された。
 県警長崎署などによると、死亡したのは宮本さんの長男由翔君(8)と次男恵翔君(5)。市営住宅は鉄筋コンクリート3階建てで、3階にある火元の部屋には宮本さん親子3人が暮らしていた。出火当時、兄弟は入浴中だった。宮本さんは「風呂場から火が出た」と話しており、同署が詳しい出火原因を調べている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010400024&g=soc

« スパコン会社社長ら再逮捕 助成金1.9億円詐取疑い(4日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66240363

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅火災で兄弟死亡=風呂場から出火か-長崎県警(4日)時事:

« スパコン会社社長ら再逮捕 助成金1.9億円詐取疑い(4日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »