« 「駐車場の車がパンク」 千葉・船橋市内で相次ぐ(19日)テレビ朝日 | トップページ | JR常磐線車内で女児出産 千葉、乗客らが取り上げる(19日)共同 »

2018年1月19日 (金)

埼玉県 防災ヘリで登山者救助、初の手数料請求(19日)TBS

埼玉県は防災ヘリによる登山者の救助について手数料を徴収する全国で初めての条例が今月から施行されていますが、19日、初めての請求が行われました。
 今月16日、小鹿野町の二子山で登山をしていた埼玉県の60代の男性が滑落し、重傷を負いました。その後、県の防災ヘリによって男性は救助されたということですが、県によりますと、19日、男性に対して手数料5万5000円の納入通知書を発行したということです。金額は救助活動を行った58分間の燃料代に相当します。
 去年3月、埼玉県では、防災ヘリが山で遭難した登山者の救助活動を行った際に、登山者から手数料を徴収する改正条例が全国で初めて成立し、今月から施行されました。条例の施行後、手数料の請求が行われたのは今回が初めてだということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3268560.html

« 「駐車場の車がパンク」 千葉・船橋市内で相次ぐ(19日)テレビ朝日 | トップページ | JR常磐線車内で女児出産 千葉、乗客らが取り上げる(19日)共同 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66299620

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県 防災ヘリで登山者救助、初の手数料請求(19日)TBS:

« 「駐車場の車がパンク」 千葉・船橋市内で相次ぐ(19日)テレビ朝日 | トップページ | JR常磐線車内で女児出産 千葉、乗客らが取り上げる(19日)共同 »