« あおり運転総合対策、小此木委員長「様々な手段で抑止する」(18日)TBS | トップページ | 大阪大准教授が捏造疑惑で退職か 熊本地震データ問題(18日)共同 »

2018年1月18日 (木)

ジャパンライフ 返金トラブル相次ぐ、80代女性「3100万円返して」(18日)TBS

消費者庁が「マルチ商法」と認定し、4回にわたって業務停止命令を出した「ジャパンライフ」。事実上倒産し、解約を求めても返金されないトラブルが、今、相次いでいます。
 「返してもらいたい、ただそれだけ。それこそ全額でなくても、半分でも現金で返してもらいたい」(新潟県内の女性〔80代〕)
 こう被害を訴えるのは、新潟県内に住む80代の女性です。
 「磁気ネックレスを最初に買いました、20万円」(新潟県内の女性〔80代〕)
 「ジャパンライフ」は、このほかにも磁石が埋め込まれたベストなどを販売。女性は、100万円のベストを買えば、会社が別の客にレンタルをするので、そのリース料として毎月5000円が振り込まれると説明され、魅力を感じたといいます。
 「ジャパンライフに入れたのは3100万円だと思います。銀行に預けていても(利子が高くない)。(Q.ジャパンライフの勧誘は?)年金を減らさないように長生きしましょうって」(新潟県内の女性〔80代〕)
 女性は、月1回ほどの集会で、勧められるままに生命保険や娘の定期預金を解約。2年間で3100万円を支払いました。その後、不審に思った家族に説得され、去年10月、解約を申し出ました。しかし・・・
 「 一銭も戻ってきていないです」(女性の娘〔50代〕
 「本当に大金取られたことは、死んでも死にきれません」(新潟県内の女性〔80代〕)
 「ジャパンライフ」は、先月26日に事実上倒産。負債総額は2400億円にのぼります。しかし、契約時には負債について説明していませんでした。
 「こんなにひどい話ない。これ犯罪、絶対許さない」(女性の娘〔50代〕)
 「ジャパンライフ」の関係者は今年に入り、新会社を設立。18日、新潟県長岡市では、商品を購入した人らに対し説明会が行われました。
 「基本的なジャパンライフの考え方としては倒産はしません、させません。今までの何倍も頑張って、当社の商品を販売し、その販売代金で絶対にお返しします」(担当者)
 「あくまでも倒産はしない」と繰り返しましたが、参加者からは反発の声も。
 「悪徳ってどういう意味なんですかという話。たくさんの人に迷惑をかけているというのが、悪徳、悪人でしょう、これは」(担当者)
続くdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3267642.html

« あおり運転総合対策、小此木委員長「様々な手段で抑止する」(18日)TBS | トップページ | 大阪大准教授が捏造疑惑で退職か 熊本地震データ問題(18日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66293125

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンライフ 返金トラブル相次ぐ、80代女性「3100万円返して」(18日)TBS:

« あおり運転総合対策、小此木委員長「様々な手段で抑止する」(18日)TBS | トップページ | 大阪大准教授が捏造疑惑で退職か 熊本地震データ問題(18日)共同 »