« 高齢者向け集合住宅で火災、50人避難 名古屋(28日)朝日 | トップページ | 救急車で自爆、95人死亡=タリバンが犯行声明-アフガン(28日)時事 »

2018年1月28日 (日)

認知症高齢者ら10人の預金着服、大筋認める 北海道・芽室の社協職員(28日)産経

北海道十勝地方の芽室町社会福祉協議会は27日、50代の男性職員が認知症などの高齢者約10人の預金計約1500万円を着服していたと明らかにした。この職員は、判断能力に不安がある高齢者の生活費を管理したり、福祉サービスの利用を手助けしたりする援助事業を担当していた。
 社協によると、職員は平成20~29年度ごろ、援助事業の利用者から預かった預金通帳や印鑑、カードを使い、現金を不正に引き出したとみられる。職員は着服を大筋で認め、一部を弁済した。
 利用者の1人が亡くなった後に不審を抱いた親族が今月上旬、社協に相談して発覚したという。http://www.sankei.com/affairs/news/180127/afr1801270043-n1.html

« 高齢者向け集合住宅で火災、50人避難 名古屋(28日)朝日 | トップページ | 救急車で自爆、95人死亡=タリバンが犯行声明-アフガン(28日)時事 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66330139

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症高齢者ら10人の預金着服、大筋認める 北海道・芽室の社協職員(28日)産経:

« 高齢者向け集合住宅で火災、50人避難 名古屋(28日)朝日 | トップページ | 救急車で自爆、95人死亡=タリバンが犯行声明-アフガン(28日)時事 »