« 日本相撲協会、セクハラ立行司に3場所出場停止の処分(14日)TBS | トップページ | 日本各地で「火球」か 目撃相次ぐ(14日)NHK »

2018年1月14日 (日)

鑑定入院の患者いなくなる、愛知 名古屋の精神医療センター(14日)共同

13日午後0時50分ごろ、名古屋市千種区の愛知県精神医療センターから、鑑定入院中だった20代のブラジル国籍の男性患者が無断でいなくなったと110番があった。男性は傷害事件を起こしたが、不起訴処分になっていた。愛知県警などが男性を捜している。
 センターによると、職員が閉鎖病棟の2階から男性とみられる黒っぽい服の外国人が飛び降りるのを目撃。男性トイレの窓が破損しており、鍵を壊し外に出たとみられる。捜索中の職員が近くの交差点で見つけ声を掛けたが、走って逃げたという。
 男性は身長約180センチで短髪。
https://this.kiji.is/324896960500892769?c=39546741839462401

« 日本相撲協会、セクハラ立行司に3場所出場停止の処分(14日)TBS | トップページ | 日本各地で「火球」か 目撃相次ぐ(14日)NHK »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66275964

この記事へのトラックバック一覧です: 鑑定入院の患者いなくなる、愛知 名古屋の精神医療センター(14日)共同:

« 日本相撲協会、セクハラ立行司に3場所出場停止の処分(14日)TBS | トップページ | 日本各地で「火球」か 目撃相次ぐ(14日)NHK »