« 勤務中、PCで懸賞応募930回…県職員を減給(31日)読売 | トップページ | 背任容疑で財産区委員ら逮捕=倉庫建設費2400万円着服か-大阪府警(31日)時事 »

2018年1月31日 (水)

コンテナ販売会社元社長ら本格捜査 警視庁 所有権偽り現金詐取容疑 被害、数十億円も(31日)産経

投資名目でコンテナ所有権を販売すると偽り、購入者から現金をだまし取るなどした疑いが強まったとして、警視庁生活経済課が詐欺の疑いで、東京都内のコンテナ販売会社元社長の男ら数人について本格捜査に乗り出したことが30日、捜査関係者への取材で分かった。同課は男らによる被害総額は数十億円に上る疑いもあるとみており、巨額詐欺事件の全容解明を進める。
 捜査関係者などによると、男らは分割したコンテナの所有権を1口数十万円で販売すると勧誘。購入者に対し、「コンテナはこちらで預かり、運用する。得られた収益から配当を出す」などと説明し、現金をだまし取るなどした疑いが持たれている。
 同社は平成25年5月、実際には所有権を持たないコンテナを販売したり、勧誘を断った相手に大声で威嚇し契約を強要したりしたなどとして、香川県から特定商取引法に基づく業務停止命令を受けていた。被害者には高齢者が多く、重度の知的障害のある契約者もいたという。
 さらに、男らは顧客名簿を都内の貴金属販売会社へ譲渡。この会社は独自に発行したメダルを英国発行の通貨のように装い、「価値が必ず上がる」と説明して販売するなどしたとして、27年8月に消費者庁から同法に基づく業務停止命令を受けていた。同社はコンテナ所有権販売をめぐる被害者らに「コインを買ってくれたらコンテナ所有権を買い取る」「コンテナ投資の被害が回復できる」などと勧誘したこともあったという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180131/afr1801310002-n1.html

« 勤務中、PCで懸賞応募930回…県職員を減給(31日)読売 | トップページ | 背任容疑で財産区委員ら逮捕=倉庫建設費2400万円着服か-大阪府警(31日)時事 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66341201

この記事へのトラックバック一覧です: コンテナ販売会社元社長ら本格捜査 警視庁 所有権偽り現金詐取容疑 被害、数十億円も(31日)産経:

« 勤務中、PCで懸賞応募930回…県職員を減給(31日)読売 | トップページ | 背任容疑で財産区委員ら逮捕=倉庫建設費2400万円着服か-大阪府警(31日)時事 »