« 2018年1月19日 | トップページ | 2018年1月21日 »

2018年1月20日

2018年1月20日 (土)

会社役員を暴行、車で連れ回す 男ら逮捕 千葉・柏(20日)産経

千葉県柏市の会社役員の男性(38)に暴行してけがを負わせ、車で連れ回したとして、柏署は18日、逮捕監禁と傷害の疑いで、松戸市根本の無職、藪崎純一(35)、埼玉県草加市中央の会社員、西間木涼(27)、東京都大田区南馬込の会社員、小田桐直人(34)の3容疑者(いずれも職業は自称)を逮捕した。
 逮捕容疑は、共謀して、平成29年4月13日午前3時半ごろ、柏市のビルで男性の首を絞めて顔などに軽傷を負わせた上、乗用車に無理に乗せて連れ回したとしている。男性は解放された後、同市の一般男性宅に逃げ込んだ。
 同署は、男性が酒席でなんらかのトラブルに巻き込まれたとみて、詳しい経緯を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/180120/afr1801200018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀行取引停止の「ジャパンライフ」弁護団が破産申し立てへ(20日)NHK

磁気治療器のオーナー商法などで多額の資金を集めながら資金繰りに行き詰まって銀行取引が停止された「ジャパンライフ」をめぐり、顧客の資金を守るため各地の弁護士らが全国的な弁護団の連絡会を立ち上げ、今後、裁判所に会社の破産を申し立てることになりました。  ジャパンライフは、磁気治療器のオーナーになれば高い配当金を得られるとうたうオーナー商法などで高齢者などから1800億円を超える資金を集めていましたが、先月、資金繰りに行き詰まって銀行取引が停止されました。
 しかし、ジャパンライフ側は「倒産はしていない」としたうえで、新たに設立された会社が各地で説明会を開き、顧客に製品の購入を持ちかけています。
 この問題で20日、全国の弁護士およそ20人が名古屋市に集まり、今後の対応を話し合いました。
 その結果、このままでは顧客の資金が回収できず被害が広がるおそれがあるとして、20日、全国各地に立ち上げられた弁護団をとりまとめる連絡会を立ち上げ、今後、裁判所にジャパンライフの破産を申し立て、資産の保全を図ることを決めました。
 弁護士らが全国で開いた電話相談には合わせて574件の相談が寄せられ、「返金されなければ生活費もないため、もう死ぬしかない」といった差し迫った相談もあったということです。
 連絡会の石戸谷豊代表は「一刻も早く被害を回復するために連絡会を立ち上げました。契約者の方は決して1人で悩まず、立ち上がって私たちに相談してください」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180120/k10011295831000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性用シェアハウス巡りトラブル 所有者への支払い突然停止(20日)共同

首都圏で女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開する不動産会社が、物件所有者への今月の賃借料の支払いを突然停止しトラブルになっていることが20日、分かった。所有者は数百人に上り、銀行から多額の「アパートローン」を借り入れ、1億円超の新築物件を購入した人が大半とみられる。このまま収入が途絶えると、返済に窮する人が相次ぐなど混乱が拡大する恐れがある。
 問題の会社はスマートデイズ(東京)。昨年10月には所有者への支払い減額を一方的に通告していた。入居率が低迷し、資金繰りの悪化に拍車が掛かったとみられる。
 20日、所有者向け説明会を東京都内で開いた。
https://this.kiji.is/327411293315531873?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人未遂疑い中学生逮捕、鹿児島 女子高生刺傷事件(20日)共同

鹿児島市の公園付近で7日、鹿児島県内の高校に通う女子生徒(16)が腹部などを刺された事件で、県警は20日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで県内の中学生の少年(15)を逮捕した。
 逮捕容疑は7日午後1時15分ごろ、同市松陽台町の「松陽台ふれあい公園」東側の歩道近くで女子生徒の腹部などをナイフで数回突き刺すなどした疑い。県警によると、女子生徒は、男につけられ、振り向きざまに刺されたという趣旨の説明をしていた。
 県警は約100人態勢で聞き込みや防犯カメラ映像を分析。現場付近で血の付いたナイフを押収し、付着した血液や指紋を鑑定するとともに、入手先の特定を進めていた。
https://this.kiji.is/327401484935251041?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

車の割り込み注意され殴る、傷害の疑いで会社員の男逮捕(20日)TBS

20日朝、茨城県で、車で強引に割り込んだことを注意されたのに腹を立て、注意した男性の顔を殴ってけがをさせたとして、34歳の会社員の男が逮捕されました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、栃木県真岡市の会社員、広瀬由晴容疑者(34)です。広瀬容疑者は20日午前7時半ごろ、茨城県筑西市内の国道で、乗用車を運転していた35歳の男性と口論になり、男性の顔を殴って鼻の骨を折るなどのけがをさせた疑いが持たれています。
 警察によりますと、広瀬容疑者の車が男性が運転する乗用車の前に強引に割り込んできたため、男性が注意したところ、広瀬容疑者が腹を立て殴ったということです。調べに対し広瀬容疑者は容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3269428.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県警視閲式 土曜日だから子どもたちも大喜び(20日)テレビ朝日

 埼玉スタジアムで埼玉県警の年頭視閲式が行われ、機動隊などの警察車両や警察犬部隊などが行進しました。
 年頭視閲式には約570人の埼玉県警の警察官が参加しました。県警音楽隊の演奏に合わせて機動隊や警察犬部隊などが行進した後、白バイ隊やパトカー、普段はあまり見られない機動隊の車両などが次々と登場しました。埼玉県警の鈴木三男本部長は「それぞれの能力を高め、県民の安全安心を守ってほしい」と訓示しました。今年はより多くの市民に参加してもらおうと41回目の開催で初めて土曜日に実施され、訪れた子どもたちは白バイやパトカーに乗って記念撮影をなどを楽しみました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000119129.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山陽新幹線線路に少年立ち入り 岡山駅、4キロ先で保護(20日)西日本

20日午後4時40分ごろ、山陽新幹線岡山駅のホームから人が線路内に立ち入ったのを駅員が見つけた。JR西日本によると、同5時50分ごろ、約4キロ離れた大阪方面の線路内で、歩いている小学生ぐらいの少年を保護した。
 ホームの端から下り線の線路に降りたとみられ、駅員や岡山県警の警察官らが捜索。立ち入りの情報を受け、岡山駅に向かって徐行していた新幹線の運転士が見つけた。
 JR西は、新大阪―東広島間の上下線で一時運転を見合わせた。新大阪―博多間では最大90分の遅れが出た。
 岡山駅は、ホームに転落防止柵が設置されており、線路に降りられるホームの端にも鍵付きの柵がある。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/387853

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日 単位・レベル) 
跋扈する偽物
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013432

 偽物がここまで来たかC型肝炎の治療薬「ハーボニー」の偽造品が薬局で発見されたという。なんと言っても人の生命にかかわる場合もある偽物。奈良県内で見つかったもので、厚生労働省の専門家会議が再発防止策を打ち出している。
 偽物と言えば通貨だが、医薬品から偽造カード、偽ドルまで「なんでも有り」の世界になってしまった。
★両替の100ドル札、偽物と確認=同時期に都内で170枚−同一か、警視庁捜査へ(20日)時事
★偽造医薬品問題 仕入れ先を厳格に確認を 専門家会議(21日)NHK
★フリマアプリで偽グッチ販売 ブランドロゴを偽造か(14日)テレビ朝日
★韓国、超精巧な偽100ドル札発見(7日)TBS
★偽100ドル紙幣 大阪でも両替 同一グループ関与か(5日)NHK
★マレーシアから偽造カード、百貨店で高額品購入(3日)読売
★偽?米100ドル札、日本人2人組が持ち込む(31日)読売
★東京・渋谷の両替商で偽の100米ドル札発見 都内で被害相次ぐ(30日)産経
★極めて精巧な偽造100ドル紙幣 相次いで見つかる(29日)NHK
★「粗雑」偽の一万円札使用で54歳会社員を逮捕 作ったのは別人 新潟(27日)産経

  警察庁によると平成29年の偽造事件の認知件数は2904件で前年より272件の減。内訳は、最も多いのが文書偽造で1696件、支払いカード偽造が609件、通貨偽造が448件と続き、件数が最も少ないのが有価証券偽造で85件だが前年に比べて24件も増えている。
 偽造事犯の検挙率は79.1%と比較的高い。最も高いのが支払用カード偽造で95.1%もある。続いて文書偽造は89.6%。これらは捜査の糸口が比較的に多いことから当然と言えばそれまでだが、流通の過程での認知が多い通貨偽造は19.6%と低いため全体を押し下げている。それにしても偽ドルが多いのは組織が関与しているのだろう。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

34歳男を殺人罪で追起訴 千葉・銚子の遺体損壊事件 (20日)産経

千葉県銚子市の銚子漁港で平成28年9月、茨城県牛久市の小野拓也さん=当時(33)=の切断遺体が見つかった事件で、千葉地検は19日、友杉親平容疑者(34)=強盗予備罪で起訴=を殺人罪などで追起訴し、一連の事件の捜査を終結したと発表した。
 起訴状などによると、友杉被告は28年8月26日ごろ、知人の麻崎康秀(37)、柳沼光一郎(30)の両被告=殺人罪などで起訴=と共謀し、茨城県牛久市から我孫子市へ移動中の車内で、小野さんの頭をハンマーで数回殴って殺害するなどしたとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180120/afr1801200017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組総本部を家宅捜索、警視庁 直系組長のヤミ金融事件(20日)共同

ヤミ金融を営んでいたとして指定暴力団山口組の2次団体「章友会」会長松岡錠司容疑者(50)が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策4課は20日、貸金業法違反(無登録営業)などの疑いで、山口組総本部(神戸市灘区)を家宅捜索した。
 松岡容疑者は「直参」と呼ばれる山口組幹部。組対4課は、違法に受け取った利息が山口組に渡った可能性もあるとみて資金の流れを調べる。
 組対4課は7日、2011年2~9月、東京都の会社役員の男性(67)に計1530万円を貸し付け、法定利息を超える計約4250万円の利息を受け取った疑いで松岡容疑者を逮捕した。
https://this.kiji.is/327288725170914401?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「自画撮り」被害、警視庁が中学生に注意呼びかけ(20日)TBS

インターネット上で悪用される被害が増加している「自画撮り」について、警視庁などが中学生に注意を呼びかける特別教室を開きました。
 東京・墨田区内の中学校で行われた特別教室では、まず、SNSに写真や情報を掲載したことがきっかけで不審な人物に居場所を割り出され、危険な目にあうという被害を想定したビデオが上映されました。
 その上で、警視庁の警察官が、SNS上では同世代の女性のふりをして不審者が接近してくることや、SNSなどで送った裸の画像が悪用される被害が相次いでいることを紹介し、注意を呼びかけました。
 東京都では、来月1日から18歳未満の子どもに裸の画像を求める行為を禁じる改正条例が施行されます。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3269237.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】 前橋・女子高生2人はねた85歳、暴走のワケ 高齢社会に突きつけられた「認知機能」と「恋愛」(20日)産経

ねじ曲がった自転車のサドル、散乱するノートや文具、横たわったまま動かない制服姿の2人の少女-。始業式の9日朝、自動車保有率と運転免許保有率が全国1位の群馬県で起きたショッキングな交通事故。前橋市北代田町の県道を登校中の女子高生2人が猛スピードで逆走してきた乗用車に次々とはねられ、重体となった。
 自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で逮捕された川端清勝容疑者=同市下細井町=は85歳の高齢で、「気がついたら事故を起こしていた」という供述から認知症などが疑われたが、明確な兆候はなかった。ただ、頻繁に物損事故を起こして家族に運転をやめるよう説得され、「(車の)鍵を隠す」とまで言われていたのにもかかわらず、目を盗んで家を出た。
 向かった老人福祉センターには交際中の女性がいて、送迎役を務めていた。女性への思いが暴走の引き金になったのか。捜査当局は鑑定留置を決め、詳しい原因を探っている。

 接触事故後に逆走、次々とはね

 事故現場は、川端容疑者の自宅から直線距離で約550メートル。片側の幅3・2メートルの県道で、脇に白線で分けられた約1メートルの路側帯はあるが歩道は手前で切れている。午前8時25分、2人の女子高生は20メートルほどの間隔で、路側帯に沿って北に1・3キロの校門へと自転車で向かっていた。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

河口付近で発見の遺体、不明の3歳男児と判明(20日)読売

福井県坂井市の九頭竜川河口付近で19日に発見された男児の遺体について、県警は20日、DNA鑑定の結果、昨年12月9日に上流の同県越前市で行方不明となった同市の田中蓮ちゃん(3)だったと発表した。
 県警によると、死後1か月から1か月半経過しており、死因は司法解剖の結果、低体温症か溺死とみられる。目立った外傷はないという。
 蓮ちゃんが不明になったのは、約40キロ上流の川沿いにある同市上太田町の駐車場。父親の会社員了士さん(30)が蓮ちゃんを助手席に残して車を離れた約10分間にいなくなっていた。川は当時、雨で水位約1・2メートルにまで増水しており、県警などが捜索を続けていた。

(ここまで289文字 / 残り159文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180120-OYT1T50048.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転免許証 75歳以上の自主返納 最多の25万人余(20日)NHK

高齢者ドライバーによる重大な交通事故が社会問題となる中、去年1年間に運転免許証を自主的に返納した75歳以上の人は25万人余りで、これまでで最も多くなったことが警察庁のまとめでわかりました。去年、改正道路交通法が施行され75歳以上のドライバーの認知機能検査が強化されていて、警察庁は「運転に不安がある人は返納を検討してほしい」としています。
 去年3月に施行された改正道路交通法では75歳以上の高齢者ドライバーについて3年に1度の運転免許証の更新の際に受ける認知機能検査で「認知症のおそれがある」と判定された場合には全員に対し医師による診断が新たに義務づけられ、認知症と診断されると運転免許証の取り消しまたは停止の処分となります。
 警察庁によりますと、去年1年間に運転免許証を自主的に返納した75歳以上の人は全国で25万2677人で、これまでで最も多かったおととしよりも9万人以上増え、自主返納の制度が始まった平成10年以降で最も多くなりました。
 一方で返納後の移動手段の確保が課題となっていて、警察庁は運転できる車や時間帯などを限定した運転免許証を導入するかどうかなどについても検討を進めています。
 警察庁は「高齢者ドライバーの交通事故対策は喫緊の課題だ。対策を進めるとともに運転に不安がある人は返納を検討してほしい」としています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

那覇中心部で不発弾処理 住民約2500人避難(20日)共同

陸上自衛隊は20日午前、那覇市中心部のホテル建設現場で見つかった不発弾の処理を始めた。作業に伴い現場から半径166メートル以内を対象に、住民ら約2500人が避難。市内の観光スポットになっている「国際通り」の一部約300メートルを通行止めにし、約400メートル離れた市役所に避難所を設置した。
 市によると、不発弾は太平洋戦争末期の沖縄戦で使われた、米軍の50キロ爆弾1発。昨年11月29日に地下に埋まっているのが発見された。
 陸上自衛隊の処理班は、現場で不発弾から信管を抜き取る作業を実施する。
https://this.kiji.is/327265445554095201?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼で1人死亡、住人の男を放火容疑で逮捕(20日)TBS

18日、徳島県阿南市で住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察は、この家に住む20歳の男を放火の疑いで逮捕しました。
 警察によりますと、18日午後5時ごろ、阿南市那賀川町で木造2階建ての母屋が全焼し、1階から性別不明の1人の遺体が見つかりました。
 警察はこの家に住む清掃員の森本渓太容疑者(20)が「自宅に火をつけた」という旨の話をしたことなどから19日夜、逮捕しました。家には両親らあわせて4人が住んでいたということですが、82歳の祖母と現在も連絡が取れていません。
 逮捕後、森本容疑者は「ぼくはやっていない」と容疑を否認しているということですが、供述が二転三転しているということです。
 警察は遺体の身元の確認を進めるとともに、動機などについて調べています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3269230.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

殴られ流血何のその!“強盗”被害者が男取り押さえ(20日)テレビ朝日

北海道旭川市で、ガソリンスタンドの売上金の回収にあたっていた男性が男に鉄パイプで襲われて現金を奪われました。襲われた男性は頭から血を流しながらも男を追いかけ、取り押さえました。
 逮捕されたのは、北海道岩見沢市の自称・無職、矢内匠容疑者(20)です。矢内容疑者は19日午後9時すぎ、旭川市内のガソリンスタンドを経営する会社の敷地内で、近くのガソリンスタンドから回収した売上金を運んでいた男性の頭を後ろから鉄パイプで殴り、現金約170万円が入ったバッグを奪った疑いが持たれています。警察によりますと、殴られた男性はすぐに起き上がり、頭から血を流しながら矢内容疑者を追いかけ、馬乗りになって取り押さえたということです。男性は病院で手当てを受けていますが、命に別状はありません。矢内容疑者は警察の調べに対して「間違いない」と容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000119106.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

AV関係者脅した疑い プロデューサーの松嶋クロス容疑者を逮捕 警視庁(20日)産経

知人から現金を脅し取ろうとしたなどとして、警視庁は19日、恐喝未遂の疑いで、音楽プロデューサーの「松嶋クロス」こと松嶋重容疑者(39)ら男3人を逮捕した。関係者への取材で分かった。
 関係者によると、松嶋容疑者らは、ストリップ劇場所属の女性に関するトラブルをめぐり、アダルトビデオ(AV)関連業界の知人から現金を脅し取ろうとした疑いが持たれている。
 松嶋容疑者は松嶋クロス名義でAV監督として活動。AV製作会社の代表を務めるなどしていたほか、歌手のプロデュースを手がけるなど音楽プロデューサーとしても活動していた。
 平成22年11月、東京都港区西麻布の飲食店で歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(40)が暴走族「関東連合」のOBグループに殴打された事件では、グループ側として取材対応を担当。23年9月には、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕、不起訴となった女性タレントのAVデビューに携わった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180120/afr1801200005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

皇宮警察恒例の年頭視閲式 警備部隊ら280人が行進(20日)テレビ朝日

皇室の護衛などにあたる皇宮警察が恒例の年頭視閲式を行い、約280人が行進しました。
 視閲式は19日午前10時から皇居の東御苑で行われ、両陛下や皇族の護衛をする警備部隊や外国要人の警護にあたる騎馬隊など約280人が行進しました。今月2日の新年一般参賀では、平成になって最も多い人出があったほか、一般公開されている東御苑も去年1年間で過去最多の入場者数を記録しています。牛嶋正人本部長は、来年4月30日の天皇陛下の退位に向けて皇室への関心がますます高まるとしたうえで、「全職員が知恵と力を出し合いながら完璧な準備を進め、国民の期待に応えなければならない」と訓示しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000119097.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム派生3集団、全国に活動拠点 事件知らない若者も(20日)朝日

裁判が終結する見通しになったことを受け、オウム真理教の派生団体「ひかりの輪」の上祐史浩代表は19日、「一連のオウム事件の被害者のことを胸に刻み、二度と同様の事件が起きないようオウム・麻原の過ちへの反省を深め、賠償を続けていきたい」とのコメントを出した。

 オウム真理教は元幹部らが相次いで逮捕された1995年以降も、後継団体などが全国各地で活動を続ける。公安調査庁松本智津夫死刑囚の教義を引き継いでいるとみており、松本死刑囚らの死刑執行が現実味を帯びることから、さらに警戒を強める方針だ。
 同庁によると、教団名を変更す…

 

残り:455文字/全文:701文字
https://www.asahi.com/articles/ASL1M5VDYL1MUTIL04C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮 芸術団の視察団の派遣中止を通知(20日)NHK

北朝鮮は、ピョンチャンオリンピックに合わせて「芸術団」を派遣するのに先立ち20日から公演会場などを確認するための視察団を韓国に送る予定でしたが、19日夜になって急きょ、中止すると通知し、みずからに有利な条件を引き出すための駆け引きの一環だと見られます。 北朝鮮は、来月9日に開幕するピョンチャンオリンピックに合わせて、「サムジヨン(三池淵)管弦楽団」の140人余りで構成する「芸術団」を韓国に派遣するのに先立ち、首都ソウルと東部カンヌン(江陵)の公演会場の設備などを確認するため、20日から2日間の日程で視察団を送ることで、19日、韓国側と合意しました。
 ところが、韓国統一省によりますと、午後10時ごろになって、北朝鮮側から、軍事境界線にあるパンムンジョム(板門店)の連絡チャンネルを通じて、急きょ視察団の派遣を中止すると通知してきたということです。
 初めての視察団として派遣される予定だったのは7人で、今月15日に行われた南北の局長級の実務協議にも出席した、「サムジヨン管弦楽団」のヒョン・ソンウォル団長が率いるとされていました。
 北朝鮮側は、視察団の派遣を一方的に中止した理由を明らかにしていませんが、みずからに有利な条件を引き出すための駆け引きの一環だと見られます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「暖とるため」新聞紙燃やし集合住宅全焼 神戸(20日)共同

18日夕、神戸市兵庫区熊野町の木造2階建て集合住宅延べ約210平方メートルを全焼した火災で、兵庫県警兵庫署は19日、重過失失火の疑いで同住宅に住む無職の男(79)を逮捕した。
 逮捕容疑は18日午後5時40分ごろ、自宅で新聞紙などにつけた火が燃え移り、集合住宅を焼損させた疑い。容疑を認めているという。隣接する別の集合住宅にも延焼し、一部を焼いた。
 同署によると、男は「暖をとるためにフライパンの上で新聞紙などを燃やしていた」と供述している。https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201801/0010910246.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

78歳男性死亡 ひき逃げか、東京・瑞穂町(20日)TBS

19日夕方、東京・瑞穂町で78歳の男性が路上で頭から血を流して倒れ、死亡しているのが見つかりました。警視庁はひき逃げ事件の可能性もあるとみて調べています。
 19日午後5時半ごろ、瑞穂町の青梅街道で「人が倒れている」と通りがかった男性から110番通報がありました。
 警察官が駆けつけたところ、近所に住む自営業の中村房一さん(78)が路上で頭から血を流して倒れ、死亡しているのが見つかりました。警視庁によりますと、中村さんは現場の前にある靴店を経営しているということです。
 警視庁は、ひき逃げ事件の可能性もあるとみて、現場近くの防犯カメラの映像を解析するなど、調べを進めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3268532.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅に男性2人の遺体 埼玉・草加市(20日)TBS

19日、埼玉県草加市の住宅で、父親と息子とみられる男性2人の遺体が見つかりました。
 19日午後2時半ごろ、草加市氷川町の住宅で、親子とみられる80代と40代の男性2人が死亡しているのを通報で駆けつけた警察官が発見しました。警察によりますと、40代の男性は首をつった状態で見つかり、80代の男性は室内で倒れた状態で、いずれも死後1週間ほどとみられています。
 室内に荒らされたような形跡はなく、警察は無理心中の可能性もあるとみて捜査しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3268526.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンション駐輪場で自転車に火をつけた疑い、46歳男逮捕(20日)TBS

先月、埼玉県八潮市で自転車やバイクなどが焼ける不審火が相次いだ事件で、警察は46歳の無職の男を逮捕しました。
 逮捕されたのは八潮市に住む無職、末永孝男容疑者(46)です。末永容疑者は先月24日未明、八潮市大瀬のマンション駐輪場で自転車に火をつけた疑いがもたれています。
 調べに対し、末永容疑者は「イライラして自転車に火をつけた」と容疑を認めているということです。
 このほか、現場付近では半径およそ700メートルの範囲で、マンション駐輪場のバイクが焼けるなどの不審火が4件相次ぎました。末永容疑者は「同じように何件かやった」と供述しているということで、警察は、余罪についても詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3268533.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「飲むだけで痩せる」 9社に課徴金1億円命令(20日)日経

消費者庁は19日、葛の花から抽出したイソフラボンを含む機能性表示食品を「飲むだけで痩せる」などと広告した食品販売業者など9社に対し、景品表示法違反(優良誤認)に基づいて計約1億1千万円の課徴金納付命令を出した。
 納付命令を受けたのはステップワールド(東京・渋谷)やハーブ健康本舗(福岡市)など。各社は「ヘラスリム」や「葛の花サプリメント」など9商品について、自社サイトや雑誌広告などで「飲むだけで内臓脂肪が減る」などと虚偽の広告を出していた。
 消費者庁は2017年11月、9社を含む16社に再発防止などを求める措置命令を出した。7社は該当商品の売り上げが5千万円以上などの課徴金の対象要件を満たしていなかったため、納付命令は見送った。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25908290Z10C18A1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察犬がお手柄 柱の中から拳銃を発見 組員を逮捕(20日)テレビ朝日

事務所に拳銃を隠し持っていたとして、暴力団の幹部の男が逮捕されました。組長の席の後ろで警察犬がほえ、拳銃が見つかったということです。
 指定暴力団稲川会系幹部の増山安朗容疑者(53)は、横浜市中区の組事務所に拳銃1丁を隠し持っていた疑いが持たれています。警視庁によりますと、違法薬物事件の捜査で事務所を捜索した際、組長の席の後ろにある柱の近くで薬物と銃器の捜索を専門とするハイブリッド犬と呼ばれる警察犬がほえました。このため、捜査員が柱を調べたところ、中に空洞があって拳銃が隠されていました。増山容疑者は「全く知らない」と容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000119095.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“オウム裁判”終結へ 「長かった」遺族が思い語る(20日)テレビ朝日

オウム真理教の元信者・高橋克也被告の上告を最高裁が退け、無期懲役が確定することになりました。これで一連のオウム真理教事件の裁判が終結します。被害者の遺族は「長かった」と思いを語りました。
 高橋シズヱさん:「事件が起きた時から23年、年を取ってるわけですし、気持ちのうえでは色々なことで突っ走ってきて、早く走馬灯のように過ぎ去っていったんですけど、老いとかを感じることでやっぱり長かったんだなっていう。そんなにたくさんの事件を抱えていた、オウム真理教の恐ろしさっていうのを改めて感じます」
 地下鉄サリン事件で夫を亡くした高橋さんは、麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚について「早く死刑を執行してほしい」と話しました。
 仮谷実さん:「1つの区切りがついたのではないかと思う。(高橋被告から)謝罪の言葉もなかったということで、非常に不満の残る裁判だったというふうに感じてます」
 目黒公証役場事務長拉致監禁事件で父親を亡くした仮谷さんは「刑が軽くならず1審、2審の判決が支持されたのは良かった」と話し、「父の死の真相について、納得しているわけではない」と複雑な思いも語りました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000119094.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

虫歯治療後に女児死亡、福岡 県警が捜査(20日)西日本

福岡県内の小児歯科医院で昨年7月、女児(2)が局所麻酔で虫歯治療をした直後に容体が急変し、低酸素脳症で死亡していたことが19日、遺族側への取材で分かった。県警は、治療との因果関係や急変後の処置に問題がなかったか調べている。
 亡くなったのは県内に住む山口叶愛ちゃん。夫と共に付き添っていた母親(25)によると、昨年7月1日夕、歯茎に局所麻酔をして治療を終えた後、体が硬直し目の焦点が合わなくなった。院長は「よくあること」として医院内で休むよう言ったが、異変から約45分後に激しいけいれんを起こし、車で近くの病院に連れて行った。容体は回復せず、同3日に死亡した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/387718

| コメント (0) | トラックバック (0)

県内暴力団勢力200人減 17年福岡県警まとめ 4年連続最少更新(20日)西日本

 福岡県警は19日、県内の暴力団勢力(構成員と準構成員の合計数)が昨年末現在で2040人(前年同期比200人減)となり、統計を取り始めた1992年以降で最少となったと発表した。最少の更新は2014年から4年連続。県警は、特定危険指定暴力団工藤会の壊滅作戦をはじめとした徹底した取り締まりや、暴力団排除機運の高まりが主な要因とみている。
 各指定暴力団の内訳は、工藤会610人(同50人減)▽道仁会430人(同30人減)▽太州会150人(同40人減)▽福博会210人(同10人減)▽浪川会200人(同20人減)▽山口組320人(同40人減)▽神戸山口組90人(同10人減)-など。県内に拠点を置く団体では、道仁会を除き工藤会、太州会、福博会、浪川会の4団体が1992年以降で最少となった。
 県警などの支援で離脱した組員数は121人(同10人減)で、就職した元組員は17人(同1人増)。就職に協力する企業数も283社(同47社増)に上った。県警幹部は「暴力団勢力は減少傾向にあるが、依然として新たに加入する人間もいる。離脱・就労支援に取り組むとともに暴排教育にも力を入れ、暴力団撲滅を目指したい」としている。=2018/01/20付 西日本新聞朝刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/387751

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月19日 | トップページ | 2018年1月21日 »