« 2018年1月12日 | トップページ | 2018年1月14日 »

2018年1月13日

2018年1月13日 (土)

酒気帯び容疑で千葉・勝浦市議を逮捕 身代わり依頼か(13日)産経

千葉県警勝浦署は13日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、同県勝浦市中島、勝浦市議高梨弘人容疑者(40)を逮捕した。
 署によると、高梨容疑者は物損事故を起こして立ち去ったが、数十分後に知人を連れて現場に戻った。知人は当初「自分が運転した」と署員に話したが、その後「身代わりを頼まれた」と一転させた。高梨容疑者は運転していたことを認め、呼気から基準値を超えるアルコールが検出された。
 逮捕容疑は12日午後9時50分ごろ、同市台宿の県道で酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑い。通行人が110番した。車は道路脇ののり面に衝突し大破、高梨容疑者は右手に軽傷を負った。
http://www.sankei.com/affairs/news/180113/afr1801130017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アイルランドで殺害 日本人男性の遺体帰国(13日)NHK

アイルランドで24歳の日本人男性が殺害された事件で、男性の遺体を乗せた旅客機が13日夕方、成田空港に到着しました。
 今月3日、アイルランド北東部のダンドークで、現地の事務用品販売会社に勤める佐々木洋介さん(24)が路上で刃物で刺されて死亡し、警察は18歳の男を殺人の疑いで訴追しました。
 佐々木さんの遺体はアイルランドから乗り継ぎのため、中東のUAE=アラブ首長国連邦を経て、13日午後5時半前に旅客機で成田空港に到着しました。旅客機が到着すると、係員たちはひつぎの入ったコンテナを機体から慎重に降ろし、全員で黙とうをささげたあと、花を手向けました。
 警視庁によりますと、同じ旅客機には佐々木さんの親族も乗っていて、遺体は現地で親族に引き渡されたということです。遺体はこのあと、都内の警察署に搬送され、警視庁が詳しく調べることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180113/k10011288341000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

また地方議員の不祥事、福岡・中間市議を恐喝容疑で逮捕(13日)TBS

また地方議員の不祥事です。福岡県中間市の市議会議員らが設備関連の工事をめぐり、業者から現金数百万円を脅し取ったとして逮捕されました。
 恐喝の疑いで逮捕されたのは、福岡県中間市の市議会議員、米満一彦容疑者(76)と知人の男です。米満容疑者らはおととし、太陽光発電所の建設工事をめぐり、「金の支払いに応じなければ工事を妨害する」などと言って、業者から現金数百万円を脅し取った疑いが持たれています。
 米満容疑者は1995年に初当選し、現在7期目です。警察は関係先の捜索を進めるとともに、米満容疑者らから詳しく事情を聞いて事件のいきさつを調べることにしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3263306.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニで20万円奪い逃走も…わずか20分後に逮捕(13日)テレビ朝日

現金を奪って逃げましたが、まもなく逮捕されました。黒木行夫容疑者(66)は13日午前2時15分ごろ、名古屋市瑞穂区の「セブンイレブン名古屋妙音通2丁目店」に果物ナイフを持って押し入り、男性店員(39)を脅して現金約20万円を奪って逃げた疑いが持たれています。店員にけがはありませんでした。黒木容疑者は犯行の約20分後、現場から800メートルほど離れた路上で警察官に見つかり、緊急逮捕されました。警察の取り調べに対して「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000118613.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で女性に抱きつく男 捕まえてみたら酒酔い警官(13日)テレビ朝日

酒に酔って女性に抱きついたとして逮捕されたのは警察官でした。警視庁高井戸警察署に勤務する刑事組織犯罪対策課の40代の男性警部は6日未明、東京・立川市の路上で通り掛かりの女性に抱きつき、駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。目撃者が巡回中の警察官に通報したということです。警視庁によりますと、当時、この警部は勤務を終えた後に酒を飲み、酔っていました。すでに釈放されていて、現在、自宅で謹慎しているということです。警視庁は「捜査結果に基づき厳正に対処します」としています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000118604.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

海保、大型巡視船の拠点増設へ 最大4カ所、尖閣対応など(13日)西日本

海上保安庁が、新造を予定する大型巡視船7隻の拠点となる施設を、最大で国内4カ所に新設する方針を固めたことが13日、同庁関係者への取材で分かった。中国公船による沖縄・尖閣諸島周辺の領海侵入や、北朝鮮漁船による違法操業などに迅速に対応するのが目的。福井県敦賀市と鹿児島市、沖縄県の石垣島、宮古島の4カ所が候補とされ、地元との協議を経て2019年度中にも着工する意向という。
 同庁関係者によると、現在、千トン以上の大型巡視船を約60隻保有し、最大は約6500トンのヘリコプター搭載型という。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/386313

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日 単位・レベル) 
遭難の救助費用の一部負担
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2

F1013419

 埼玉県は、県防災ヘリで救助した登山者から手数料を徴収する条例を施行した。手数料は5分間の飛行で5000円。報道によると救助にかかった時間が約1時間なら6万円程度となるという。
 有料化は雲取山(秩父市など)の山頂から半径3キロ以内、ロッククライミングが盛んな日和田山(日高市)の男岩から同100メートル以内−など6か所。
 捜索でヘリコプターが出動すれば1時間程度で50万円ちかくの費用がかかるが、自治体の負担となっている。
 1時間で約50万円だから、単純計算で10時間になると500万円だから自治体だけでの負担は大きすぎるとして多くの自治体の悩みだった。そこで埼玉県が一部有料化にしたのは全国で初めてだ。
 警察庁によると昨年12月29日から今年1月3日までの全国での山岳遭難発生件数は29件で、昨年同期より20件少なかった。しかし、過去5年間では2番目に多い。遭難者数は44人でうち2人が死亡した。無事救助されたのは30人だった。救出人数は前年より11人多かった。
 警察は山岳救助隊員中心に190人投入、ヘリコプターは6回出動した。遭難は各方面に迷惑だ。場合によっては高額負担になる。
 自分の命を失うばかりか、多くの人に迷惑になるのだから、それだけ自分の行動に責任を持ってほしい。埼玉の例は無謀な登山の抑止効果になるだろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

除雪作業の91歳女性が死亡 側溝に転落か 石川(13日)朝日

 石川県は13日、除雪作業をしていた高齢女性が死亡したと発表した。県などによると、12日午後6時半ごろ、同県輪島市の無職高林コトさん(91)が自宅前の側溝に転落していると、家族から消防に通報があった。病院に搬送されたが、死亡が確認された。
 輪島市は、コトさんが過って側溝(深さ30~35センチ)に転落したとみている。側溝には水が流れており、死因は溺死(できし)だったという。金沢地方気象台によると、12日の輪島市の最深積雪は49センチだった。
https://www.asahi.com/articles/ASL1F3JGML1FPJLB004.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

線路上にいた男性が電車にひかれ足首切断(13日)TBS

13日未明、神奈川県横須賀市にある京急久里浜線で線路上にいた男性が電車にひかれ、足首を切断するけがをしました。男性は「酔っ払っていた」と話しているということです。
 13日午前0時10分すぎ横須賀市・大津町にある京急久里浜線で、線路上にいた28歳の会社員の男性が電車にひかれました。男性は病院に運ばれ命に別状はないということですが、右足首を切断していて重傷です。
 警察によりますと、電車の運転士は「警笛を鳴らしてブレーキをかけたが間に合わなかった」と話していて、男性は「酔っ払っていた。なぜ線路の上を歩いていたか覚えていない」などと話しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3263095.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

海上自衛隊が黄海で警戒監視 北朝鮮への制裁決議履行のため(13日)NHK

核・ミサイル開発を進める北朝鮮に対する国連の制裁決議を履行するため、海上自衛隊が日本海や東シナ海のほかに、朝鮮半島の西側の黄海の一部を対象に警戒監視を始めたことが、防衛省関係者への取材でわかりました。
 防衛省関係者によりますと、国連の安全保障理事会で石油精製品の大幅な輸出制限などを盛り込んだ北朝鮮に対する制裁決議が採択されたことなどを受けて、海上自衛隊の艦艇や航空機が先月末から、日本海や東シナ海のほかに、朝鮮半島西側の黄海の一部、南寄りの海域を対象に警戒監視を始めたということです。
 海上で外国の船舶から北朝鮮の船舶に石油精製品が提供されることなどを防ぐ狙いがあり、公海=公の海で対応しているということです。
 この活動は日米が連携して行っていて、自衛隊は写真撮影など情報収集の範囲で対応に当たり、不審な現場を確認した場合はアメリカ軍に連絡することになっています。
 中国と朝鮮半島の間にある黄海で自衛隊が活動することはこれまでほとんどありませんでしたが、今回は北朝鮮への制裁決議を履行するため、日常的な警戒監視の延長として対応することになったということです。
 北朝鮮の核・ミサイル開発を受けて、自衛隊の活動は拡大を続けています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180113/k10011287881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

センター試験 パトカーで会場へ 北海道で列車事故(13日)NHK

  13日午前、北海道白老町の踏切で特急と乗用車が接触してダイヤに乱れが出て、この列車や後続の列車に乗っていた大学入試センター試験の受験生、合わせて4人を警察がパトカーで試験会場まで送る対応を取りました。
13日午前8時ごろ、北海道白老町にある室蘭線の踏切で、特急列車と乗用車が接触し、特急や後続の列車に運休や遅れが出ました。
 JR北海道によりますと、特急列車と後続の普通列車には大学入試センター試験の会場に向かう受験生、合わせて4人が乗っていましたが、事故の処理などに来ていた室蘭警察署と苫小牧警察署が、4人をパトカーで室蘭市内の会場まで送り届けたということです。
 パトカーは赤色灯はつけず、通常の走行で試験開始前に到着しましたが、このうち3人は別室で説明を受けたため、4分遅れで試験を始めたということです。
 3人の受験生を運んだ苫小牧警察署は「受験生の安全や将来を考え、緊急に対応した」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180113/k10011287921000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

元勤務先の警備会社の寮に空き巣(13日)フジテレビ

自分が働いていた警備会社の社員寮などで、空き巣を繰り返していたとみられる24歳の男が、警視庁に逮捕された。
富沢勇斗容疑者(24)は2017年11月、東京・足立区の警備会社の社員寮に侵入し、2つの部屋から、現金などを盗んだ疑いが持たれていて、被害品のゲームソフトや本など70点は、中古品買い取り店で売却していた。
富沢容疑者は、前の月まで、この警備会社で働いていて、社員寮に入っていた。
富沢容疑者は、このほかに、足立区の住宅などで、10件の空き巣を繰り返していたとみられている。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00381761.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

訪日外国人 2,800万人超で過去最多(13日)フジテレビ

2017年の1年間に、日本を訪れた外国人旅行者の数は、およそ2,869万人で、過去最多を更新した。
国土交通省と観光庁は、2017年の1年間に、日本を訪れた外国人旅行者の数が、およそ2,869万人だったと明らかにした。
これは5年前の3.6倍で、前の年に比べて、およそ2割増加し、5年連続で過去最多を更新した。
訪日客の2017年の1年間の消費額は、過去最高の4兆円を超える見通しで、政府は、リピーターの確保や、ヨーロッパへの認知度を高める政策を進める方針。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00381787.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR制服納入で受注調整 公取委、9社に課徴金約4500万円(13日)産経

JR東日本やJR西日本の乗務員らが着用する制服の納入をめぐり受注調整を繰り返していたとして、公正取引委員会は12日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で、百貨店大手の三越伊勢丹や大丸松坂屋百貨店、そごう・西武(いずれも東京)など9社に課徴金総額4529万円の納付を命じた。
 また公取委は受注調整に加わったとして、丸紅メイト(東京)、伊藤忠商事、東洋紡STC、チクマ、ニッケ商事(いずれも大阪)など計12社に対し排除措置命令を出した。民間企業の制服の受注調整で排除措置命令を出すのは初めて。
 双日ジーエムシー(東京)は事前に課徴金減免制度(リーニエンシー)を使って自主申告したため課徴金などを免除された。
 公取委によると、9社はJR東日本と西日本に勤務する運転士や駅員らの制服などを納入しており、遅くとも平成23~24年ごろから受注予定者や見積もり価格を事前に話し合って決めていたとしている。
 公取委関係者は「鉄道という公益事業の制服で、日本を代表する百貨店や商社が違反行為を行ってきたことは大きな問題だ」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180112/afr1801120065-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ、首を絞めて死のうとして… 高1女子が転機語る(13日)朝日

宮崎県都城市の都城聖ドミニコ学園高校1年、狩長(かりなが)英里さん(16)の「考え方をシフトする」が昨年12月に沖縄であった全九州高校総合文化祭の弁論部門で最優秀賞を受賞した。いじめで悩む人の力になりたいという思いから、中学時代に受けたいじめの経験を語った。
 いじめのきっかけは、ささいなことだった。中学1年の春、帰りの会で男子と冗談を言い合っていたとき、男子が機嫌を損ねたのが始まり。すぐに謝って「いいよ」と言われたが、数日後からその子を中心に男子複数人からのいじめが始まった。
 黒板には名前の「英里」を変えて「ゲリ」と書かれ、授業中にも悪口を言われた。体育祭のリレーで走る順番を決めるときは「(狩長さんに)バトンを渡すのが嫌」と言われた。思わず涙すると、他のクラスの男子も来て笑われた。
 大声で話すと「出しゃばるな」と言われ、笑うと「きもい」。何をしても言葉の暴力が降ってきた。ただ、「学校に行かないと負けたことになる」と毎日通学した。
 「どうやったら楽に死ねるか」…

 

残り:442文字/全文:866文字
https://www.asahi.com/articles/ASL197CYWL19TNAB00R.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転手の脳疾患事故が増加 バスなど8年で261件(13日)共同

バスやタクシー、トラックの運転手が業務中に脳疾患に見舞われ、事故を起こしたケースが2009~16年の8年間で261件に上ることが13日、国土交通省の調査で分かった。16年は48件で、この間の最多を記録、同省は増加傾向にあると分析している。乗客を巻き込んだ大事故につながる恐れもあるとして、事業者に対策強化を促す指針を3月末までにまとめる。
 増加の背景について同省は、運転手の早朝、深夜業務が多い上、近年の人手不足による長時間勤務の常態化や高齢化があるとみている。
 261件のうち45件で運転手が病気または事故によるけがで死亡した。
https://this.kiji.is/324697396691633249?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

0分50秒 軽井沢バス事故から2年、国交省がスキーバス抜き打ち監査(13日)TBS

15人が死亡した長野県軽井沢町のスキーバス事故からまもなく2年がたちます。国土交通省は12日夜、出発前のスキーバスに抜き打ちの監査を行いました。
 おととし1月15日、軽井沢町で起きたスキーバスの事故では大学生ら15人が亡くなりました。この事故を受けて、安全に関わる重大な違反があった場合、国交省は直ちに運行を中止させるなど、より厳しい処分を行えるようになりました。
 「午後10時です。都庁前では、出発前のスキーバスに対して監査が行われています」(記者)
 12日夜は国交省の監査官がバスに乗り込み、運転手の体調や運行スケジュールに問題がないかなどの聞き取りを行いました。関東運輸局によりますと、14台の監査を行い、法令違反は確認されなかったということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3262579.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

法務省、難民認定制度を厳格化へ(13日)日経

法務省は就労目的の難民申請が急増し、本当に保護が必要な難民への対応に支障が出ているとして、難民認定の運用を厳格化することを発表しました。
 法務省は2010年から短期滞在ビザや技能実習などの在留資格があれば、難民申請の半年後から就労を認めています。申請者は2010年から急増し、去年は9月までで1万4000人を超え、審査も長期化しています。
 このため、法務省は「保護が必要な難民への対応に支障が出ている」として、今月15日から難民認定の運用を厳格化します。具体的には「就労目的」とみられる申請を書面審査で選別し、これまで一律に認めてきた在留や就労の資格を大幅に制限します。
 上川法務大臣は、「受け入れを消極的にするという趣旨ではない」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3262580.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット中傷後絶たず 人権侵害1900件(13日)日経

インターネット上の事実無根の書き込みが発端で、いわれのない中傷電話やメールなどに苦しめられる被害が後を絶たない。法務省によると、ネット上の人権侵害は4年連続で過去最多を更新した。

                           

 「容疑者の勤務先です」。北九州市の石橋建設工業の石橋秀文社長(47)は、「ある日」を境にネット上の書き込みを常に確認するようになった。
 神奈川県大井町の東名高速道路で2017年6月、ワゴン車の夫婦が死亡した追突事故。神奈川県警が容疑者を逮捕した直後から、ツイッターやネット掲示板には石橋社長を「容疑者の父」などとする誤った情報が書き込まれた。会社の電話番号や自宅住所も拡散された。
 会社には「罪を償え」といった中傷や脅迫めいた電話が相次ぎ、ピーク時は1日100件以上も。福岡県警は、ネットに情報を流した数人の関係先を名誉毀損容疑で家宅捜索。石橋社長は「事実無根で取引先の信頼も失った。同様の被害が出ないように捜査してほしい」と訴える。
 17年12月には米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)近くの「緑ケ丘保育園」の屋根に米軍ヘリコプターの部品が落下した事故が発生。「自作自演疑惑が浮上」など根拠のない情報が一部サイトで拡散した。以降、園には中傷の電話が殺到。「子供を預けられない」などと書かれたメールも送られた。神谷武宏園長(55)は「なぜこんな被害に遭わなければいけないのか」と途方に暮れる。
 被害は全国各地に及ぶ。法務省によると、誹謗(ひぼう)中傷やプライバシー侵害などのネット上の人権侵害は16年に1909件に上り、4年連続で過去最多を更新した。背景にはスマートフォンの普及に伴い、誰もが気軽に投稿できるようになったことがある。
 サイト開設者が閲覧数を稼いで、広告収入を得るための書き込みにより被害を受けたケースもある。ある俳優は「違法薬物で逮捕」などと虚偽の中傷記事をまとめたサイトが掲載され、俳優の仕事に影響が出るなどしたという。警視庁は17年7月、偽計業務妨害容疑で男女3人を書類送検しており、調べに対し「興味を引いて閲覧数を伸ばし、広告収入を増やしたかった」などと供述した。
 法務省は被害者に、サイト管理者に削除依頼する方法を教えたり、直接管理者に削除要請するなどの対応を進めている。自身もネット上の中傷を受けた経験を持つ唐沢貴洋弁護士は「ネット上で中傷する人には罪の意識がない人が目立つ。ネットリテラシーを高める教育を充実させることが必要」と指摘する。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25652460S8A110C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

【あなたの特命取材班】「空車」なのに止められない路上駐輪場 鍵だけ持ち去りが天神で頻発 いたずら?場所取り?(13日)西日本

「空いててラッキーと思ったら使えなかった。どういうこと?」。福岡市・天神の市役所で待ち合わせた男性が首をひねった。ほぼ満車に近い路上駐輪場に空車レーンを見つけたが、自転車を止められなかったという。現場に向かうと、自転車がないのに駐輪機のワイヤがロックされ、解除するための鍵がない。周辺を含めて30台分以上のレーンで鍵だけが持ち去られていた。単なるいたずらか、何か意図があるのか。路上駐輪場の謎を追った。
  「利用者も、私たちも困っているんです」。管轄する福岡市自転車課。前田利家課長の口から嘆き節が漏れた。意味不明の鍵の持ち去りは昨年3月以降、毎日のように起き、修理に追われているという。
 天神地区には約1800台分の市営路上駐輪場がある。鍵が持ち去られているのは昨年1~3月に設置した504台分の「鍵付きワイヤ式」。100円を入れると鍵が抜け、ワイヤで駐輪機に自転車を固定することができる。
 同課によると、鍵がなく自転車を駐輪機につなげないレーンに自転車が置かれていることはほぼなく、犯人の手掛かりはない。鍵の交換費は1台500円。利用再開まで約2週間かかるという。 前払いの鍵付きワイヤ式を導入した背景には、市の苦い経験がある。
続くdownwardleft
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/386206

| コメント (0) | トラックバック (0)

車内から男性の遺体 雪でふさがれ一酸化炭素中毒か(13日)テレビ朝日

富山県で、雪が積もった駐車場に止まっていた車の中で男性が死亡しているのが見つかりました。雪でマフラーがふさがれて一酸化炭素中毒になった疑いがあるということです。
 警察によりますと、12日午後2時半すぎ、富山県射水市にあるアルミ加工会社の駐車場にエンジンが掛かったまま止まっていた車の中で、この会社の嘱託職員・石田升栄さん(60)が死亡しているのが見つかったということです。目立った外傷はありませんでした。当時、現場周辺では、前日からの大雪で70センチ以上の積雪がありました。警察は、雪でマフラーがふさがれて排気ガスが逆流し、一酸化炭素中毒で死亡した疑いもあるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000118576.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

5歳娘の腕をストーブに押し付けか 母と祖母逮捕(13日)テレビ朝日

兵庫県伊丹市で、5歳の娘の腕をストーブに押し付けて、やけどをさせたなどとして26歳の母親と47歳の祖母が逮捕されました。
 母親と祖母の2人は、今月9日から10日にかけて、自宅で5歳の次女の左腕をストーブに押し付けたり、顔に包丁の刃を当てたりして大けがをさせた傷害の疑いが持たれています。11日の夜、コンビニエンスストアに10円硬貨を握りしめて1人で訪れた次女を不審に思った店員が110番通報して発覚しました。次女は、警察官に「おなかがすいた」と話したということです。警察の取り調べに対して母親と祖母は、「去年10月ごろから、しつけのために暴力を振るっていた」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000118577.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月12日 | トップページ | 2018年1月14日 »