« 2018年1月1日 | トップページ | 2018年1月3日 »

2018年1月2日

2018年1月 2日 (火)

母刺した疑いで22歳長男逮捕 搬送後に死亡、青森(2日)産経

青森県警は2日、同居の母親(45)を包丁で刺して殺そうとしたとして、殺人未遂の疑いで長男の会社員、佐々木圭容疑者(22)=青森市浪岡下十川白鳥沼=を現行犯逮捕した。母親は搬送先で死亡が確認され、県警は殺人容疑に切り替えて調べる。圭容疑者は「口論になって刺したが、殺すつもりはなかった」と殺意を否認している。
 逮捕容疑は1日午後11時10分ごろ、市営団地にある自宅で、母親の恵さんを殺害しようと右胸を包丁で刺したとしている。
 県警によると、午後11時20分ごろ、圭容疑者が「母親を包丁で刺した」と119番通報。駆け付けた警察官が容疑者の部屋で血を流して倒れている恵さんと、凶器とみられる包丁を確認し、自宅にいた圭容疑者を逮捕した。圭容疑者は恵さんと2人暮らし。酒を飲んで午後10時半ごろ帰宅したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180102/afr1801020006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童ポルノ摘発最多、被害者には小学生以下も(2日)読売

全国の警察が2017年上半期(1~6月)に摘発した児童ポルノ事件は、製造や販売、輸入なども含めると過去最多の1142件。
 裸などを撮影された被害者594人のうち122人は小学生以下で、約半数は

強姦

ごうかん

(現・強制性交)や強制わいせつの被害を受け、撮影されていた。
 日本は、先進7か国(G7)で最後まで児童ポルノの単純所持の規制がなく、「児童ポルノ大国」と批判されてきた。改正児童買春・児童ポルノ禁止法で単純所持が罰せられるようになったのは、15年7月。「自らの性的好奇心を満たす目的」が対象で、一方的にメールで送りつけられた場合などは罰せられない。
 児童を性の対象にする行為への規制が整備されたことを受け、警察当局は取り締まりを強化している。捜査幹部は「新たな性犯罪を誘発する恐れもあり、防犯の面からも徹底した取り締まりが必要だ」と話す。

(ここまで373文字 / 残り298文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180101-OYT1T50056.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

33歳娘を監禁 両親を保護責任者遺棄致死などの疑いで再逮捕(2日)NHK

大阪・寝屋川市で33歳の娘の遺体を自宅に隠したとして両親が逮捕された事件で、警察は、両親が娘を15年にわたり小屋に閉じ込めたうえ、衰弱したあとも放置し、死亡させたとして、保護責任者遺棄致死などの疑いで2日、再逮捕しました。2人は容疑を否認しているということです。
 大阪・寝屋川市の会社員、柿元泰孝容疑者(55)と妻の由加里容疑者(53)は、長女の愛里さん(33)の遺体を自宅に隠したとして、先月、死体遺棄の疑いで逮捕されました。
 愛里さんは、体重が19キロと極端にやせ、死因は凍死だったということで警察は、死亡したいきさつについて捜査を進めてきました。
 その結果、両親が自宅の小屋の中に2畳ほどに仕切った部屋を作り、精神疾患があった愛里さんを15年にわたり閉じ込めたうえ、1年ほど前から急激に衰弱したにもかかわらず病院に連れて行くなどせずに放置し、死亡させたとして、保護責任者遺棄致死と監禁の疑いで、2日、再逮捕しました。
 警察によりますと、調べに対し2人は容疑を否認し、このうち父親の泰孝容疑者は「鍵をかけて外に出さないようにしたが、療養のためだった。痩せたことは知っていたが満足な量の食事を与えていたつもりだ」などと供述しているということです。
 警察は、詳しいいきさつや生活の実態をさらに調べることにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180102/k10011277561000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

新年一般参賀 平成最多の12万人余が訪れる(2日)NHK

正月二日のきょう、皇居で一般参賀が行われ、天皇皇后両陛下や皇族方が、集まった人たちと新年を祝われました。天皇陛下の来年の退位が決まってまもない中、ことしの参賀には、平成に入って最も多い12万人余りが訪れました。
 2日の東京は、快晴の穏やかな天気となり、皇居の正門には、開門前の時点で去年の2倍近い2万人余りが集まりました。このため予定より15分早く午前9時15分に門が開けられ、待っていた人たちは二重橋を通って宮殿の前に向かいました。
 天皇皇后両陛下は、皇太子ご夫妻など皇族方とともに、合わせて5回、宮殿のベランダに立ち、訪れた人たちに笑顔で手を振ってこたえられました。ことし11月、結婚して皇室を離れる秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまも最後の一般参賀に臨まれました。
 天皇陛下は、「新年おめでとう。皆さんとともに新年を祝うことをまことに喜ばしく思います。本年が少しでも多くの人にとり穏やかで心豊かな年となるよう願っています。年の初めにあたり、わが国と世界の人々の幸せを祈ります」とあいさつされました。
 ことしの一般参賀には、平成に入って最も多い12万6000人余りが訪れたということで、宮内庁は、「天皇陛下の来年の退位が決まってまもなくの参賀となり、関心が高まったことに加え、好天にも恵まれたことなどが影響したのではないか」としています。

続くdownwardleft

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180102/k10011277361000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

Uターンラッシュ始まる、高速道路は2日がピーク(2日)TBS

年末年始をふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが始まりました。高速道路の上り線は昼ごろから混雑が始まり、午後5時現在、一部で激しい渋滞となっています。
 日本道路交通情報センターによりますと、午後5時現在、中央道の上り線は小仏トンネル付近を先頭に19キロの渋滞となっています。このほか、東名高速道路上りは大和トンネル付近で25キロ、関越道上りは鶴ヶ島インターチェンジ付近で19キロの渋滞となっています。
 高速道路のUターンラッシュは2日がピークで、渋滞は夜遅くまで続く見込みです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3254503.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

家で複数人が飲酒中…兄“刺殺” 48歳弟を逮捕(2日)テレビ朝日

大分県別府市の住宅で57歳の兄を刃物で刺すなどして殺害したとして、48歳の弟が逮捕されました。
 大分市の無職・近藤真一容疑者は2日午前0時半ごろ、別府市の住宅で兄の近藤治雄さんの腰などを刃物で刺すなどして殺害した疑いが持たれています。治雄さんは左の腰付近などに複数の傷があり、搬送先の病院で死亡が確認されました。事件があった家には死亡した治雄さんらが住んでいて、真一容疑者を含む複数人で酒を飲んでいたということです。警察の調べに対し、真一容疑者は刺したことは認めているものの、殺意は否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117905.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

また埼玉で…車のタイヤパンク 被害150台以上に(2日)テレビ朝日

埼玉県春日部市で、年末年始に車がパンクさせられる事件が相次いでいます。警察は同一犯の可能性もあるとみて捜査しています。
 2日午前4時50分ごろ、春日部市南の駐車場で、車11台のタイヤがパンクしているのをパトロール中の警察官が見つけました。いずれも先のとがった刃物で突き刺したような跡がありました。春日部市では、大みそかにも19台の車がパンクしているのが見つかっています。これらの事件は、すべて半径700メートルほどの範囲内で起きているということです。
 被害に遭った人:「年のスタートなので、この先が不安な一年になるのかなと。やられてしまったのはしょうがないので、切り替えていけたら」
 埼玉県内では越谷市や鶴ケ島市で先月、同様の事件が相次いでいて、被害は合わせて150台を超えました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117910.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日 単位・レベル) 
すり、置き引きなどに注意を
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

11007008616

 昨年の話しになるが69歳のすり犯が警視庁に逮捕された。東京都台東区上野の衣料品店で73歳の女性のバッグから800円が入った財布を盗んだ容疑。
 すり犯の逮捕―なんてニュースにはとんとお目にかからない。だが、侵入盗や乗物盗、ひったくりと合わせて重要窃盗犯。しかも発生は多い。
 警察庁によると昨年11月まどの認知件数は3185件で前年より160件少なかった。発生は圧倒的に東京が多く1437件。これに大阪の625件、千葉の137件、福岡の130件、愛知の113件と続く。山形はまったく発生が無かった。
 検挙率は27.5%でランキングは奈良の120.0%、山口の116.7%、岩手、和歌山、鳥取、島根が100%など。
 検挙率が低かったのは広島の5.6%、大阪の16.6%、岐阜の20.0%、愛知の23.0%、香川の25.0%など。
 ひったくりもそうだが新年会のシーズン。ちよっと酔って電車の中でついウトウトは注意して下さい。仮睡盗があります。この事犯はすりより多く昨年11月の認知件数は4387件もあり、検挙率はなんと7.9%で犯人はほとんど捕まらず、犠牲者が増えます。
 注意するのはもうひとつあります。置き引きです。発生は実に多く昨年11月現在で2万8294件もありました。初売りのシーズンでもあり特に注意しましょう。いろんな意味で気配りが大事ですよ。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

【草津の店主暴行死】 2時間半の暴行って…殺人罪での立件も検討したらどうか?(2日)産経

滋賀県草津市のちゃんこ料理店で昨年12月、経営者の男性(60)がクレームをつけた客2人から執拗に暴行を受けて死亡した。傷害致死容疑で逮捕された不動産仲介業の男(46)と土木作業員の男(45)は締めの雑炊の作り方が悪いと店員に因縁をつけ、別の店舗にいた男性が店にやってきて対応中に暴行を受けたものだったという。
 悪質なクレーマーには、店側もさぞ頭が痛いことだろう。クレーマーといえば、平成16年、執拗にクレームをつける客に「逆ギレ」した店長がクレームをつけていたサラリーマン宅を訪れ、殺害する事件が東京都内で起きた。
 9月、東京都墨田区東向島のマンションで会社員の男性(36)がナイフで十数カ所刺された状態で発見された。警視庁向島署捜査本部は12月になって、牛丼店店長の男(26)を逮捕したのだが、調べに店長は「販売した弁当が横になっていたとしつこくクレームをつけられ、頭にきた」などと供述した。
 警察が調べたところ、サラリーマンの男性は、8月下旬にこのトラブルが起きた後、数回、店長を呼び出して謝罪を求めていた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

15秒で訴える交通安全…短編動画に学生が挑戦(2日)読売

 15秒という短編の動画で、交通安全を呼び掛ける取り組みを、岩崎学園横浜デジタルアーツ専門学校(横浜市港北区)でデザインなどを学ぶ学生が取り組んでいる。
 12月は学生6人が「運転免許証の自主返納」などがテーマの2作品を完成させ、街頭の大型画面などで公開している。
 動画は神奈川県と同学園による包括協定の一環で、県警交通部が協力し、学生が制作した。タイトルは「グシャッ!現実はもっと重い」と「過信と選択」。アニメーションで、乗用車が歩行者をはねる事故を表現するなど、工夫を凝らす。
 リーダーの2年生(23)は「分かりやすい動画を心がけた。若い世代や高齢者を含めた家族で一緒に視聴して、事故の恐ろしさや交通安全について考えてほしい」と話している。
 学生は今年に入り、今回の動画を含めて6作品をつくり、県警交通総務課が公式チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC4hJvtlgBIYDQUMukkfNYBQ)で公開している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171230-OYT1T50084.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅で夫婦死亡 2人の頭に傷 事件の可能性も 茨城(2日)NHK

1日午後、茨城県つくば市の住宅でこの家に住む77歳の夫と67歳の妻が死亡しているのが見つかり、警察は2人の頭に傷があったことから事件の可能性もあると見て詳しい状況を調べています。
 1日午後4時半ごろ、茨城県つくば市東平塚の住宅で「家の中で人が2人倒れている」と、訪ねてきた男性から警察に通報がありました。
警察が調べたところ、通報した男性の親族でこの家に住む小林孝一さん(77)と妻の揚子さん(67)が2階の部屋で倒れて死亡していました。
 警察によりますと、この家には小林さん夫婦が2人で住んでいて、家の中が荒らされたような跡はなかったものの、いずれも頭に傷があったということです。
警察は事件の可能性もあると見て詳しい状況を調べるとともに死因の特定を急ぐことにしています。
 現場はつくばエクスプレスのつくば駅から北に2キロほどのところにある住宅が点在する地域です。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180101/k10011277131000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

航空機に爆発物と脅迫電話 成田の滑走路延伸中止要求(2日)共同

   
      

 1日午後4時50分ごろ、成田国際空港会社(NAA)に「爆発物を積んだ。成田空港の滑走路延伸計画を中止しろ」などと、ジェットスター・ジャパンなど複数の格安航空会社(LCC)の便名を挙げた脅迫電話があった。
 千葉県警成田国際空港署が名指しされた便を調べたが、爆発物は見つからず、署は悪質ないたずらとみて調べている。ジェットスターは、名指しされた成田発松山行き407便を欠航させた。
 署などによると、電話があったのは、成田空港の出発便や到着便の情報が確認できるフライトインフォメーション。録音したとみられる女性の声だったという。
https://this.kiji.is/320574103373775969?c=39546741839462401

   
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内で餅をのどに詰まらせ2人死亡(2日)TBS

 元日、東京都内では、餅をのどに詰まらせた男女15人が病院に運ばれ、うち2人が死亡しました。
 元日、都内で餅をのどに詰まらせる事故が相次ぎ、1日午後9時までに55歳から90歳までの男女15人が病院に運ばれました。このうち、大田区で50代の男性が餅をのどに詰まらせて心肺停止の状態になり、運ばれた先の病院で死亡が確認されたほか、江戸川区でも80代の男性が雑煮の餅をのどに詰まらせて死亡したということです。
 東京消防庁は、餅は食べやすい大きさに小さく切って、ゆっくりかんでから飲み込むよう注意を呼びかけています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3254094.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇陛下「国の発展と国民の幸せ祈る」 新年祝賀の儀(2日)日経

天皇、皇后両陛下が皇族や三権の長らから新年のお祝いを受けられる「新年祝賀の儀」が1日、皇居・宮殿で開かれた。陛下は「新しい年を共に祝うことを誠に喜ばしく思います。年頭に当たり、国の発展と国民の幸せを祈ります」と述べられた。

                           

新年祝賀の儀に臨む天皇、皇后両陛下(1日午前、皇居・宮殿「松の間」)=代表撮影

                           

新年祝賀の儀のため元赤坂の東宮御所から皇居へ向かう皇太子ご一家(1日午前)

 午前中は皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さまら皇族方が両陛下にあいさつ。その後、両陛下は皇族方と宮殿の各部屋を回り、安倍晋三首相や閣僚、衆参両院議長、最高裁長官らから祝賀を受けられた。
 両陛下は午後、祝賀のため宮殿を訪れた各国の駐日大使らと面会。2日は皇居で新年の一般参賀が行われる。 新年祝賀の儀は、憲法が定める天皇の国事行為の一つ。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25281500R00C18A1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

“前見ず”運転…東名高速で追突 82歳女性が死亡(2日)テレビ朝日

東名高速でワゴン車が軽乗用車に追突する事故があり、82歳の女性が死亡しました。
 1日午前9時20分すぎ、神奈川県山北町の東名高速上り線で、ワゴン車が軽乗用車に追突する事故がありました。この事故で、軽乗用車に乗っていた静岡県沼津市の杉山よ志子さんが頭を強く打って死亡したほか、杉山さんの53歳の息子もけがをしたということです。警察は、ワゴン車を運転していた若林康介容疑者(30)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。若林容疑者は「前を見ていなかった」と容疑を認めています。この事故で、東名高速上り線は御殿場インターチェンジから大井松田インターチェンジの間で3時間半にわたって一時、通行止めになりました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117871.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼で1人死亡 妻と連絡取れず さいたま市(2日)テレビ朝日

さいたま市で木造2階建ての住宅が全焼する火事があり、1人が死亡しました。
 1日午後10時半ごろ、さいたま市緑区の仲田浩一さんの住宅の1階から火が出ているとの119番通報がありました。消防などが駆け付け、火は約2時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼し、1階部分からは身元の分からない遺体が発見されました。警察によりますと、この家は仲田さん夫婦の2人暮らしで、出火当時、2階にいた仲田さんは煙を吸うなどして病院に運ばれましたが、命に別状はありませんでした。一方、当時、1階にいた仲田さんの妻と連絡が取れなくなっていて、警察は見つかった遺体の身元の確認を急いでいます。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117876.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職場内でトラブルか、京都 2人殺傷事件(2日)西日本

京都市伏見区で男性2人が刺され死傷した事件で、重傷を負った自営業の男性(45)に対する殺人未遂容疑で逮捕された中村正勝容疑者(50)が、過去に男性の娘(21)と同じ職場で働いていたことが1日、伏見署への取材で分かった。同じ部署の上司と部下で、職場内で人間関係を巡ってトラブルになったとみて詳しい経緯を調べる。
 伏見署によると、中村容疑者は容疑を認めており、大津市木戸の猪飼将希さん(27)を殺害した容疑でも捜査する。
 同署は1日、司法解剖の結果、猪飼さんの死因が出血性ショックと心臓の周囲に血液がたまって圧迫される「心タンポナーデ」だったと発表した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/383862

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月1日 | トップページ | 2018年1月3日 »