« アパから12億円詐取と起訴 土地所有者に成り済まし(20日)産経 | トップページ | 除雪機に巻き込まれ80歳の男性死亡 新潟・十日町市(21日)テレビ朝日 »

2017年12月21日 (木)

警官が盗撮、線路逃走 スペースワールド駅 県警書類送検へ 県条例違反容疑(21日)西日本

北九州市八幡東区のJR鹿児島線スペースワールド駅で11月、列車内での盗撮を疑われた男がホームから線路に飛び降りて逃走した事件で、男が福岡県警北九州市警察部の30代の巡査部長だったことが、捜査関係者への取材で分かった。県警は21日にも、県迷惑防止条例違反容疑で書類送検する。また、博多署の警察官が、福岡市内の寮で同僚の財布から現金を盗んだことも取材で判明。県警は窃盗容疑で書類送検するとともに、2人を懲戒処分にする方針。
 今年に入り、東京都内などでは電車内で痴漢を疑われた男が線路内に飛び降りて逃走する事件が相次ぎ、列車にはねられて死亡するケースが出るなど社会問題化している。
 捜査関係者によると、巡査部長は11月28日午前6時40分ごろ、博多発小倉行きの普通列車内で通勤中の50代女性を盗撮した疑いが持たれている。巡査部長は数日後に出頭し、県警の調べに容疑を認めているという。県警幹部は巡査部長を逮捕しなかった理由について「自首に近い状況で、罪証隠滅の恐れもなかった」と説明している。
 JR九州などによると、女性が盗撮被害を訴え、事情を聴くため、巡査部長はスペースワールド駅で降車させられたが、駅員に引き渡す際にホームから飛び降りて線路内を走って逃走。停車中の対向列車の車掌が枝光駅方面に向かっているのを発見し追跡したが、その後見失った。この影響で上下線に10~20分の遅れが出た。
 県警では今年、同県小郡市の母子3人殺害事件で、妻に対する殺人罪で起訴された夫の巡査部長を懲戒免職処分にするなど不祥事が続出。懲戒処分者は20日現在21人で、昨年1年間の14人を大きく上回っている。=2017/12/21付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/381759

« アパから12億円詐取と起訴 土地所有者に成り済まし(20日)産経 | トップページ | 除雪機に巻き込まれ80歳の男性死亡 新潟・十日町市(21日)テレビ朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警官が盗撮、線路逃走 スペースワールド駅 県警書類送検へ 県条例違反容疑(21日)西日本:

« アパから12億円詐取と起訴 土地所有者に成り済まし(20日)産経 | トップページ | 除雪機に巻き込まれ80歳の男性死亡 新潟・十日町市(21日)テレビ朝日 »