« 米大使館前で抗議=エルサレム首都承認受け-東京(15日)時事 | トップページ | 沖縄道で9台絡む事故 8人負傷、米軍関係車も(16日)西日本 »

2017年12月16日 (土)

3襲撃「工藤会の犯行」 実行と送迎 組幹部に懲役30年 福岡地裁判決(16日)西日本

特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)が関与したとされる一連の事件のうち元警部銃撃など3事件で実行役などを担ったとして、組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)などの罪に問われた同会系組幹部中田好信被告(42)に、福岡地裁は15日、懲役30年(求刑無期懲役)の判決を言い渡した。丸田顕裁判長は3事件について、いずれも工藤会総裁の野村悟被告(71)ら上層部の指揮命令で組織的に実行されたと認定した。
 中田被告が起訴されたのは元警部銃撃▽歯科医師襲撃▽看護師刺傷-の3事件。丸田裁判長は、いずれの事件も工藤会組員が細分化された役割を分担し、綿密に襲撃計画を練り上げて実行されたと判断。中田被告は元警部銃撃と歯科医師襲撃では実行役、看護師刺傷では実行犯の送迎役を担当し「問答無用に襲撃した反社会的な犯行」などと指摘した。
 3事件とも多数の組員が関わっている上、看護師刺傷では被害者と野村被告の間に診療を巡るトラブルがあったことなどから、いずれの事件も野村被告の指示により「工藤会の活動として」行われたと認定。中田被告の立場は従属的で、事件解明に寄与する供述をしたことを考慮し、有期刑の上限に当たる懲役30年が相当とした。
 判決によると、中田被告は野村被告の指揮命令に基づき、2012年4月19日、工藤会捜査を長年担当していた元福岡県警警部を北九州市内で銃撃。14年には港湾利権に絡んで漁協幹部の親族だった歯科医師を襲撃した。野村被告が受診した美容整形クリニックの看護師が13年に刺された事件では、実行役を現場まで送迎した。=2017/12/16付 西日本新聞朝刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/380697

« 米大使館前で抗議=エルサレム首都承認受け-東京(15日)時事 | トップページ | 沖縄道で9台絡む事故 8人負傷、米軍関係車も(16日)西日本 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3襲撃「工藤会の犯行」 実行と送迎 組幹部に懲役30年 福岡地裁判決(16日)西日本:

« 米大使館前で抗議=エルサレム首都承認受け-東京(15日)時事 | トップページ | 沖縄道で9台絡む事故 8人負傷、米軍関係車も(16日)西日本 »