« 警視庁、元従業員らを書類送検へ 「ロイヤルフーズ」詐欺事件(14日)共同 | トップページ | 児相全情報を県警に提供へ…茨城、虐待対応強化(14日)読売 »

2017年12月14日 (木)

ソマリア沖の海賊対策 自衛隊が公開(14日)NHK

アフリカ・ソマリア沖の海賊対策に当たっている自衛隊の活動が現地で報道陣に公開され、商船を狙う海賊の脅威が依然として残る中、海賊から攻撃を受けたという想定で護衛艦による武器を使った対応など、緊迫した訓練が行われています。
 ソマリア沖の海賊対策として自衛隊は、東アフリカのジブチに6年前から活動拠点を置いていて、12日と13日の2日間現地で活動の様子が報道陣に公開されました。
 ソマリア沖では、自衛隊が派遣された当時と比べれば海賊被害は大幅に減ったものの、ソマリアなどの政情不安が続く中、ことしも6月までに7件の被害が報告されるなど、依然として海賊の脅威は続いています。
 こうした中、自衛隊のP3C哨戒機2機が現地に継続して派遣され、上空から海賊の監視に当たっていて、活動拠点では、隊員が機体の整備を行っていました。
 また、民間船舶の護衛などに当たっている自衛隊の護衛艦「あまぎり」は、海賊から攻撃を受けたという想定で、機関銃や主砲で警告射撃を行う訓練を行い、隊員が緊迫した表情で取り組んでいました。
 ジブチには、アメリカやフランスなどが基地を設け、ことし夏には中国軍も海外で初めてとなる基地を設置するなど、インド洋と地中海を結ぶ海上交通の要衝として各国が注目しており、自衛隊もソマリア沖の海賊対策に参加することで存在感を示しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171214/k10011258061000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

« 警視庁、元従業員らを書類送検へ 「ロイヤルフーズ」詐欺事件(14日)共同 | トップページ | 児相全情報を県警に提供へ…茨城、虐待対応強化(14日)読売 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66156597

この記事へのトラックバック一覧です: ソマリア沖の海賊対策 自衛隊が公開(14日)NHK:

« 警視庁、元従業員らを書類送検へ 「ロイヤルフーズ」詐欺事件(14日)共同 | トップページ | 児相全情報を県警に提供へ…茨城、虐待対応強化(14日)読売 »