« 母親を殺害か 30歳男を逮捕 包丁で刺した疑い 「なるべくしてなったことです」(8日)産経 | トップページ | 「中核派」全国一斉捜索 革命軍などの実態解明へ(8日)テレビ朝日 »

2017年12月 8日 (金)

埼玉県警虐待通告6562人 10月末まで、統計開始で最多(8日)産経

虐待の疑いがあるとして、埼玉県警が今年10月末までに児童相談所に通告した18歳未満の子供は前年同期比1061人増の6562人で、統計を取り始めた平成16年以降で最多だったことが県警のまとめで分かった。このうち県警が保護して児童相談所に通告した子供の人数は同35人増の393人だった。
 昨年1年間の通告人数は6481人で過去最多で、通告人数は21年の347人から右肩上がりに増加している。
 増加の要因について、県警少年課は、今年4月に鶴ケ島市で2歳男児が父親に殴られ意識不明となった事件や昨年1月に狭山市で3歳女児が虐待で死亡した事件の報道などの影響を指摘。「県内で大きな事件があり、県民の虐待への意識が高まっている」とみている。
 虐待の内訳は、心理的虐待が4599人で約7割を占め、身体的虐待1031人、ネグレクト(育児放棄)909人、性的虐待23人と続いた。
 摘発件数は同3件増の72件で、摘発人数は同2人増の75人。被害児童数は同5人増の75人に上った。
 同課は「通報が遅れると子供たちの生命・身体に危険が及ぶ可能性があるので、間違ってもいいのでいち早く警察や児童相談所全国共通ダイヤル『189(いちはやく)』に通報してほしい」としている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171208/afr1712080028-n1.html

« 母親を殺害か 30歳男を逮捕 包丁で刺した疑い 「なるべくしてなったことです」(8日)産経 | トップページ | 「中核派」全国一斉捜索 革命軍などの実態解明へ(8日)テレビ朝日 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66135431

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県警虐待通告6562人 10月末まで、統計開始で最多(8日)産経:

« 母親を殺害か 30歳男を逮捕 包丁で刺した疑い 「なるべくしてなったことです」(8日)産経 | トップページ | 「中核派」全国一斉捜索 革命軍などの実態解明へ(8日)テレビ朝日 »