« クレーンゲーム 商品取れぬよう細工か 詐欺容疑で捜索(23日)NHK | トップページ | 進路ふさがれたと立腹、男性殴る 傷害容疑で50歳男逮捕 神奈川・相模原(23日)産経 »

2017年12月23日 (土)

滋賀県内の神社や墓地、銅版など相次ぎ盗難(23日)読売

滋賀県内の神社や墓地で、銅板などが盗まれる被害が相次いでいる。
 県警への被害届は6月からで33件に上り、生活安全企画課は「初詣に向けて確認をした際などに、新たな被害が発覚するかもしれない」と警戒している。
 県警によると、6月初旬頃から被害が届け出られるようになり、これまでに東近江市など市1町で33件を受理。当初は

手水

ちょうず

舎の水を吐き出す青銅製の龍の被害が相次いだが、同月半ばからは

ほこら

の屋根などの銅板が狙われるようになった。被害にあった神社はいずれも無人で人目も少なく、銅の転売目的で盗んだとみられる。
 多発する被害を受け、県教委文化財保護課は12日、各市町の教育委員会を通じて、社寺への注意喚起を行った。文化財への被害は確認されていないが、「被害が及ばないよう、地域でも注意してほしい」としている。東近江署も県神社庁を通じて神社の氏子や、地元の自治会長へ見回りの強化などを依頼している。県警生活安全企画課は「神社の周りで不審な人物や車を見かけたらすぐに通報を」と呼びかけている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171223-OYT1T50022.html?from=ycont_top_txt

« クレーンゲーム 商品取れぬよう細工か 詐欺容疑で捜索(23日)NHK | トップページ | 進路ふさがれたと立腹、男性殴る 傷害容疑で50歳男逮捕 神奈川・相模原(23日)産経 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県内の神社や墓地、銅版など相次ぎ盗難(23日)読売:

« クレーンゲーム 商品取れぬよう細工か 詐欺容疑で捜索(23日)NHK | トップページ | 進路ふさがれたと立腹、男性殴る 傷害容疑で50歳男逮捕 神奈川・相模原(23日)産経 »