« 羽田空港で白タク行為を取り締まり 国交省と警視庁(12日)産経 | トップページ | 毒ガス5キロ先まで検知 政府が東京五輪へテロ対策強化で新機材導入へ(12日)産経 »

2017年12月12日 (火)

エアガンで猫撃った疑い 会社員を書類送検 大阪(12日)NHK

先月、大阪・住之江区の路上で猫をエアガンで撃ったとして、38歳の会社員が動物愛護法違反の疑いで書類送検されました。犯行の様子が写った防犯カメラの映像を飼い主がSNSに投稿するとともに警察に提供し、特定につながったということです。
  書類送検されたのは、大阪・堺市西区の38歳の会社員です。警察によりますと、先月24日、大阪・住之江区南加賀屋の路上で、乗用車の運転席からちくわを投げて猫をおびき寄せ、およそ2メートルの距離からエアガンで撃ったとして、動物愛護法違反の疑いが持たれています。
 この事件では犯行の様子が写った防犯カメラの映像を飼い主がSNSに投稿するとともに警察に提供し、特定につながったということです。
 警察によりますと、調べに対し「近くの公園の前の路上で餌をあげた時に手をひっかかれたので、仕返しとして10回くらいやった」などと供述しているということです。
 被害に遭ったのは「ひでき」という名前の雄猫で、けがは無かったということですが、飼い主の女性はNHKの取材に対し、「かわいい『ひでき』がこんな目に遭って許せない。解決してよかった」と話していました。

« 羽田空港で白タク行為を取り締まり 国交省と警視庁(12日)産経 | トップページ | 毒ガス5キロ先まで検知 政府が東京五輪へテロ対策強化で新機材導入へ(12日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66151909

この記事へのトラックバック一覧です: エアガンで猫撃った疑い 会社員を書類送検 大阪(12日)NHK:

« 羽田空港で白タク行為を取り締まり 国交省と警視庁(12日)産経 | トップページ | 毒ガス5キロ先まで検知 政府が東京五輪へテロ対策強化で新機材導入へ(12日)産経 »