« 料理店の予約キャンセル相次ぐ…富岡八幡宮(20日)読売 | トップページ | 小樽市長の尻たたいた疑い 議会傍聴の60代の男逮捕「もっと謙虚にならないとだめだ」(20日)産経 »

2017年12月20日 (水)

仕方ない・やらせだ…中傷電話、ヘリ窓落下の小学校にも(20日)朝日

米軍の大型ヘリの窓が落ちてきた沖縄県宜野湾市普天間第二小学校に、「仕方がないだろう」「やらせだ」などと中傷する電話が相次いでいる。市教育委員会によると、19日までに24件あり、市教委幹部は「あまりにひどい」と嘆く。

 市教委によると、中傷電話は事故翌日の14日が13件と最も多く、その後も1日2~3件ある。米軍が窓を落としたことを認めているにもかかわらず、「事故はやらせではないか」などと中傷する内容もあった。東京在住と説明した男性は「沖縄は基地で生活している。ヘリから物が落ちて、子供に何かあっても仕方ないじゃないか」と言ったという。
 18日には、謝罪に訪れた米軍大佐が「最大限、学校上空は飛ばない」と告げたことに、喜屋武(きゃん)悦子校長が「最大限ではなく、とにかく飛ばないでほしい」と反発し、文書での回答を求めたが、これに対しても「校長のコメントは何だ。沖縄人は戦闘機とともに生きる道を選んだのだろう」と批判する電話があった。
 沖縄の県民総所得に占める軍関係収入の割合は5・7%(2014年度)だ。市教委幹部は「県外に実情が伝わっていない。応対した教職員が一人で抱え込まないように、心理相談も受けさせている」という。
 宜野湾市内では7日に保育園の屋上で米軍ヘリの部品が見つかったが、この保育園に対しても「自作自演だ」などと中傷するメールや電話が相次いでいた。(小山謙太郎)
https://www.asahi.com/articles/ASKDN3R8BKDMTIPE01J.html

« 料理店の予約キャンセル相次ぐ…富岡八幡宮(20日)読売 | トップページ | 小樽市長の尻たたいた疑い 議会傍聴の60代の男逮捕「もっと謙虚にならないとだめだ」(20日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕方ない・やらせだ…中傷電話、ヘリ窓落下の小学校にも(20日)朝日:

« 料理店の予約キャンセル相次ぐ…富岡八幡宮(20日)読売 | トップページ | 小樽市長の尻たたいた疑い 議会傍聴の60代の男逮捕「もっと謙虚にならないとだめだ」(20日)産経 »