« 【大宮風俗ビル火災】 3人の身元判明 男性会社員と同店で働く女性(19日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2017年12月19日 (火)

大麻や覚醒剤800万円相当を所持 会社員の男を容疑で逮捕 栃木県警(19日)産経

栃木県警組織犯罪対策2課と小山署は18日、販売目的で大麻草や覚醒剤を自宅に所持していたとして男を摘発、大麻を中心に1キロ以上の規制薬物を押収したことを明らかにした。
 同課によると、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部などとの合同捜査で10月11日、大麻取締法違反(営利目的所持)と覚せい剤取締法違反(同)の現行犯で東京都板橋区徳丸、会社員、小針裕之被告(48)を逮捕、11月に起訴した。小針被告は「売る目的で持っていた」と供述、容疑を認めている。
 逮捕容疑は、自宅で大麻草1袋約50グラムと覚醒剤1袋約10グラムを所持したとしている。県警は、これまでに小針被告の自宅と車両から大麻1・1キロ、覚醒剤14・5グラム、コカイン8・4グラムなど計796万6千円相当の規制薬物を押収。県薬務課の情報が捜査の端緒となった。
http://www.sankei.com/affairs/news/171219/afr1712190023-n1.html

« 【大宮風俗ビル火災】 3人の身元判明 男性会社員と同店で働く女性(19日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66176980

この記事へのトラックバック一覧です: 大麻や覚醒剤800万円相当を所持 会社員の男を容疑で逮捕 栃木県警(19日)産経:

« 【大宮風俗ビル火災】 3人の身元判明 男性会社員と同店で働く女性(19日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »