« 新潟沖でも新たな木造船、2人の遺体漂流(6日)TBS | トップページ | 復興補助金、詐取認める=会社役員ら福島県から2億円-東京地裁(6日)時事 »

2017年12月 6日 (水)

海底の車から2人分の人骨 友人同士に何が 茨城・神栖(6日)産経

茨城県神栖市波崎新港の漁港で9月30日、海中に沈んでいた車から人骨が見つかり、同県警は6日、いずれも同市の39歳と40歳の男性会社員だったと発表した。2人は友人関係で、県警は事件、事故、自殺の可能性も含めて慎重に捜査している。
 県警神栖署によると、発見当初、人骨かどうかや何人分の骨か分からなかったが、車の所有者への聞き込みやDNAなどから2人を特定した。司法解剖したが、死因は不詳という。
 同署によると、9月30日午前6時半ごろ、海底のヘドロを船で除去していた男性会社員(45)が引き上げた車の中から発見した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171206/afr1712060036-n1.html

« 新潟沖でも新たな木造船、2人の遺体漂流(6日)TBS | トップページ | 復興補助金、詐取認める=会社役員ら福島県から2億円-東京地裁(6日)時事 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66128240

この記事へのトラックバック一覧です: 海底の車から2人分の人骨 友人同士に何が 茨城・神栖(6日)産経:

« 新潟沖でも新たな木造船、2人の遺体漂流(6日)TBS | トップページ | 復興補助金、詐取認める=会社役員ら福島県から2億円-東京地裁(6日)時事 »