« 99歳を「殴ったが踏みつけず」介護士の女逮捕(30日)読売 | トップページ | 未解決の世田谷一家殺害で外国から情報収集強化へ 中国語通信アプリ活用 警視庁、事件から17年(30日)産経 »

2017年12月30日 (土)

千葉・銚子漁港の切断遺体事件 ペルー逃亡の34歳男を殺人容疑で再逮捕(30日)産経

千葉県銚子市の銚子漁港で昨年9月、茨城県牛久市の小野拓也さん=当時(33)=の切断遺体が見つかった事件で、千葉県警は29日、殺人容疑で、住所不定、無職の友杉親平被告(34)=強盗予備罪で起訴=を再逮捕した。調べに対して、容疑を認めているという。
 再逮捕容疑は、昨年8月26日ごろ、知人の麻崎康秀(37)、柳沼光一郎(30)両被告=殺人罪などで起訴=と共謀し、茨城県牛久市から千葉県我孫子市へ移動中の車内で、小野さんの頭をハンマーで数回殴って殺害した疑い。
 友杉容疑者は事件の主犯格とされ、南米のペルーに逃亡していたが、県警が国際指名手配。今月初旬に強制送還され、別の強盗事件に関与したとして、県警が強盗予備容疑で逮捕。8日には小野さんの遺体を切断し、漁港周辺に遺棄したとして、死体損壊・遺棄容疑でも逮捕していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/171230/afr1712300006-n1.html

« 99歳を「殴ったが踏みつけず」介護士の女逮捕(30日)読売 | トップページ | 未解決の世田谷一家殺害で外国から情報収集強化へ 中国語通信アプリ活用 警視庁、事件から17年(30日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66218138

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉・銚子漁港の切断遺体事件 ペルー逃亡の34歳男を殺人容疑で再逮捕(30日)産経:

« 99歳を「殴ったが踏みつけず」介護士の女逮捕(30日)読売 | トップページ | 未解決の世田谷一家殺害で外国から情報収集強化へ 中国語通信アプリ活用 警視庁、事件から17年(30日)産経 »