« 再犯防止計画を閣議決定 政府、115施策盛る(15日)日経 | トップページ | 3歳男児不明で川の下流など大規模捜索 福井(15日)NHK »

2017年12月15日 (金)

「いえくる?」「家出の相談に乗ります」…誘拐被害少女に複数人が返信 札幌(15日)共同

10代前半の少女を札幌市南区のマンションに連れ込んだとして、未成年者誘拐と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の罪で、佐々木隆光被告(34)が13日に起訴された事件で、会員制交流サイト(SNS)に「家出したい」と投稿した少女に対し、佐々木被告以外にも複数の人物が「うちに来てもいい」と返信していたことが、捜査関係者への取材で分かった。道警や福祉関係者は、日常的にSNSを使う子どもや若者らが、同様の事件に巻き込まれかねないとして警戒を強めている。
子どもたちSNS上に悩み、対応急務

 「かくまってくれる人お願いします」。被害に遭った少女は11月中旬、自宅のパソコンでツイッターに、こう投稿した。直後に、佐々木被告を含む複数の匿名の人物が「いえくる?」などと応じ、中にはプロフィル(自己紹介)欄に「家出少女の相談に乗ります」と記載した返信もあった。
 捜査関係者によると、少女は「すぐに家に来ても良い」と応じた佐々木被告とJR札幌駅で会った。その後、被告の自宅マンションで数日間、わいせつ行為の被害を受けたという。
 道警によると、佐々木被告は「(神奈川県の)座間の事件を参考にして、悩みを抱える少女を探した」と供述。座間市の事件では容疑者の男が、悩みを抱える女性のツイッターに「一緒に死のう」などと返信して誘い出し、殺害したとされる。佐々木被告は「少女を簡単に誘い出せる方法だと思った」とも供述しているという。
 近年、悩みを抱えた子どもや若者がSNSでつながった他人を頼ろうとする傾向が強まっている。
 社会福祉法人「北海道いのちの電話」(札幌)によると、道内の10~20代からの相談数は2012年に2774件あったが、16年は1951件。杉本明事務局長は「SNS上の素性の分からない人物を頼るケースが増えている」と見る。残り:611文字/全文:1368文字
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/151326?rct=n_hokkaido

« 再犯防止計画を閣議決定 政府、115施策盛る(15日)日経 | トップページ | 3歳男児不明で川の下流など大規模捜索 福井(15日)NHK »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66160806

この記事へのトラックバック一覧です: 「いえくる?」「家出の相談に乗ります」…誘拐被害少女に複数人が返信 札幌(15日)共同:

« 再犯防止計画を閣議決定 政府、115施策盛る(15日)日経 | トップページ | 3歳男児不明で川の下流など大規模捜索 福井(15日)NHK »