« 豊田元議員、不起訴へ 秘書暴行でさいたま地検(26日)共同 | トップページ | ガスボンベ爆発、神社の社務所全焼 前橋(26日)産経 »

2017年12月26日 (火)

北海道で暴風雪 車100台立ち往生、ラッセル車脱線も(26日)朝日

急速に発達した低気圧の影響で北海道では26日、風や雪が強まり、吹雪による事故の影響で、後続の約100台の車が一時立ち往生したほか、除雪作業中のラッセル車が脱線した。
 同日午前8時半ごろ、名寄市風連町豊里の国道40号で「正面衝突の事故があった」と119番通報があった。同市消防によると、この事故で2人が救急搬送された。現場付近は激しい吹雪で見通しが悪く、事故の影響で現場では一時、後続の車約100台の車が立ち往生した。交通規制は午前10時すぎに解除された。
 また、稚内市のJR宗谷線南稚内駅構内で同日午前11時45分ごろ、除雪作業中のラッセル車が脱線した。宗谷線(旭川―稚内)は暴風雪のため終日運転を見合わせていた。
 JR北海道によると、ラッセル車は除雪のため、稚内駅を出発して隣の南稚内駅を通過し、間もなく脱線した。JR旭川支社は雪や氷がレールに付着して脱線した可能性があるとみて調べている。https://www.asahi.com/articles/ASKDV5519KDVIIPE01C.html

« 豊田元議員、不起訴へ 秘書暴行でさいたま地検(26日)共同 | トップページ | ガスボンベ爆発、神社の社務所全焼 前橋(26日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66202395

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道で暴風雪 車100台立ち往生、ラッセル車脱線も(26日)朝日:

« 豊田元議員、不起訴へ 秘書暴行でさいたま地検(26日)共同 | トップページ | ガスボンベ爆発、神社の社務所全焼 前橋(26日)産経 »