« 京浜東北線、パンタグラフすべて破損 工事影響し切断か(17日)朝日 | トップページ | 車パンク、容疑で男女逮捕=190台超被害、関連捜査-長野(17日)時事 »

2017年12月17日 (日)

【久保田るり子の朝鮮半島ウォッチ】 工作員上陸が過去のものと限らない 北の漂着船は本当に漁船だけなのか(17日)産経

日本海沿岸に次々に漂着した木造の北朝鮮籍の船は本当に漁船だけなのか。「『工作船説』は荒唐無稽」「好漁場の大和堆から荒天で漂流した」などとされ、沿岸警備の問題だとの見方が大勢の中で「やはり、おかしい」との異論も消えない。生存者が多いことや船の不審な動きなどが指摘されている。漁船の多くは北朝鮮の朝鮮人民軍の工作船母港でもある清津港から来ていることもあり、「有事に備え日本攪乱には工作員上陸が必要。時代遅れというのは日本の感覚で北朝鮮は古色蒼然、荒唐無稽の国だ」と話す専門家もいる。

北朝鮮の「白骨船」、今年は生存者が多い

 日本近海に北朝鮮漁船が急増したのは2015年の金正恩氏の新年の辞で「魚の台風を呼び起こし人民の食卓に海の香りを漂わせなければならない」と漁業戦闘が命じられたためだ。昨年1月末、京都府舞鶴市の小橋に漂着した北朝鮮籍とみられる粗末な木造難破船からは船内と周辺海底から計9体の男性の白骨化した遺体が見つかった。遺体のみつかる難破船を日本の漁師たちは「白骨船」と呼んでいる。
 北朝鮮は今年11月初旬「労働新聞」が社説で「冬季漁獲戦闘」を呼びかけた。今年の漂着は過去最高となった。イカ漁が有名で、北朝鮮船が押し寄せる能登半島沖の大和堆では11月、数十隻の北朝鮮難破船が船底をみせて浮いていて日本の漁師を驚かせた。最盛期を前に北の密漁船が荒天を押して出漁してきたものの、連続台風などで難破、転覆していたのだ。これらの船は「白骨船」だった。
続きを読む

« 京浜東北線、パンタグラフすべて破損 工事影響し切断か(17日)朝日 | トップページ | 車パンク、容疑で男女逮捕=190台超被害、関連捜査-長野(17日)時事 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66167273

この記事へのトラックバック一覧です: 【久保田るり子の朝鮮半島ウォッチ】 工作員上陸が過去のものと限らない 北の漂着船は本当に漁船だけなのか(17日)産経:

« 京浜東北線、パンタグラフすべて破損 工事影響し切断か(17日)朝日 | トップページ | 車パンク、容疑で男女逮捕=190台超被害、関連捜査-長野(17日)時事 »