« 「座間の事件参考に」ツイッターで少女勧誘の34歳男を起訴 自宅に連れ込み、わいせつ動画撮影 札幌地検岩見沢支部(13日)産経 | トップページ | 【報ステ】タンクローリーが水路に転落…男性死亡(14日)テレビ朝日 »

2017年12月14日 (木)

犯罪二次被害防止へ条例 大分県で全国初、来春施行(14日)西日本

犯罪の被害者やその家族を支援する条例案が13日、大分県議会で可決された。犯罪被害者支援に特化した条例は佐賀などに続き10県目だが、被害後に周囲の無理解や偏見に苦しむ「二次被害」の定義と防止を盛り込んだのは都道府県では全国初。来年4月1日に施行される。
 二次被害の定義は「周囲の無理解や心ない言動」「インターネットでの誹謗(ひぼう)中傷」「報道機関の過度の取材等により受ける精神的な苦痛」など。県は二次被害防止に向け、県民や関係機関への啓発や研修を進める。
 条例案を巡っては、昨年9月に大分県内の被害者遺族でつくる「ピアサポート大分絆の会」が条例制定を求めて提出した請願を県議会が全会一致で採択。これを受けて県が条例化を進めていた。

=2017/12/14付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/380141

« 「座間の事件参考に」ツイッターで少女勧誘の34歳男を起訴 自宅に連れ込み、わいせつ動画撮影 札幌地検岩見沢支部(13日)産経 | トップページ | 【報ステ】タンクローリーが水路に転落…男性死亡(14日)テレビ朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66156553

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪二次被害防止へ条例 大分県で全国初、来春施行(14日)西日本:

« 「座間の事件参考に」ツイッターで少女勧誘の34歳男を起訴 自宅に連れ込み、わいせつ動画撮影 札幌地検岩見沢支部(13日)産経 | トップページ | 【報ステ】タンクローリーが水路に転落…男性死亡(14日)テレビ朝日 »