カテゴリー

« 火災の風俗店、出入り口は1カ所 逃げ遅れにつながった可能性も(18日)共同 | トップページ | 「中国人が行きたい国」日本が初の1位に JETRO調査(18日)NHK »

2017年12月18日 (月)

ゼネコン4社、特捜部が近く捜索 受注調整か、独禁法違反容疑(18日)共同

JR東海が発注したリニア中央新幹線の工事を巡り受注調整をした疑いがあるとして、東京地検特捜部が近く、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで大手ゼネコン4社を家宅捜索する方針を固めたことが17日、関係者への取材で分かった。既に偽計業務妨害容疑で捜索した大林組を含め、強制捜査の対象を拡大。公正取引委員会と連携し、総工費9兆円に上る巨大プロジェクト入札の実態解明を進める。
 JR東海によると、2015年以降に計22件の工事契約を締結。大林組、鹿島、清水建設、大成建設の大手4社が代表の共同企業体(JV)は、このうち約7割に当たる15件を3~4件ずつ受注した。
https://this.kiji.is/315217335034397793?c=39546741839462401

« 火災の風俗店、出入り口は1カ所 逃げ遅れにつながった可能性も(18日)共同 | トップページ | 「中国人が行きたい国」日本が初の1位に JETRO調査(18日)NHK »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 火災の風俗店、出入り口は1カ所 逃げ遅れにつながった可能性も(18日)共同 | トップページ | 「中国人が行きたい国」日本が初の1位に JETRO調査(18日)NHK »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ