« 2017年12月29日 | トップページ | 2017年12月31日 »

2017年12月30日

2017年12月30日 (土)

夫婦で新聞配達中に妻が流され死亡 (30日)フジテレビ

30日未明、富山市で新聞配達中の夫婦が用水路に流され、谿 幸子さん(77)が死亡した。
原因は溺死とみられている。
谿さんは、同じく用水路に流された夫(71)の新聞配達を手伝っていたところ、誤って流されたとみられている。
夫は、命に別条はない。
警察が事故の原因を調べている。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00380727.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢女性殺害の罪で男起訴 石川、自宅から現金奪う(30日)産経

石川県宝達志水町の住宅で5月、1人暮らしの無職、安達幸さん=当時(85)=が殺害されて見つかった事件で、金沢地検は30日、強盗殺人の罪で、同県羽咋市、無職、末平征広容疑者(33)を起訴した。
 起訴状によると5月23日、安達さんの自宅で、安達さんの顔面を殴り、包丁で背中を数回突き刺して殺害し、現金約2万5千円や5千円分のギフトカードなどが入ったかばんを奪ったとしている。死因は失血死だった。
 捜査関係者によると、末平被告は県警の取り調べで「金銭目的だった」と供述し、容疑を認めていた。事件当時は設備工事会社に勤めており、仕事で安達さん宅を数回訪れていたという。
 事件翌日の24日、安達さんの夫の月命日に訪れた親族の女性が、風呂場で背中に刃物が刺さった状態で亡くなっている安達さんを発見した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171230/afr1712300020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

佐賀城跡の国重文の門に油か 液体垂らしたような跡(30日)共同

佐賀城跡(佐賀市)の国重要文化財「鯱の門」に油のような液体がかけられた跡が見つかり、佐賀南署が捜査していることが30日、分かった。文化財保護法違反や器物損壊の疑いがあるとして、成分を調べている。
 署などによると、県教育委員会の職員が21日に見つけた。門の南側にある木製の柱と基礎部分を覆う銅板に、高さ1メートル、幅0.5メートルほどの範囲に液体を垂らしたような跡があった。銅板にはっきりと跡が残っていたことから、油や糖分を含むジュースの可能性があるという。
 鯱の門は江戸時代後期の1838年に造られ、現在は県立佐賀城本丸歴史館の出入り口となっている。
https://this.kiji.is/319688393943663713?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人男性のアパートに放火か 41歳の女を逮捕(30日)テレビ朝日

静岡県焼津市で知人の男性が住むアパートに放火したとして、41歳の女が逮捕されました。
 焼津市の配送員・落合妙子容疑者は30日午前4時半ごろ、知人の30代の男性が住むアパートの部屋に窓を割って侵入し、カーテンに火をつけた疑いが持たれています。火は1時間半後に消し止められましたが、この部屋のほか、アパートの一部が燃えました。出火当時、30代の男性は外出中でけが人はいませんでした。警察によりますと、落合容疑者は容疑を認めていて、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117793.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

野球ボールを拾おうと…堀で男児溺れ心肺停止(30日)テレビ朝日

名古屋市にある公園の堀で、10歳くらいの男の子が溺れて心肺停止となっています。
 30日午後3時半ごろ、名古屋市熱田区の白鳥公園の堀で、「子どもが溺れている」と119番通報がありました。消防によりますと、溺れたのは10歳くらいの男の子で、救助されましたが心肺停止の状態です。目撃者によりますと、男の子は野球のボールを拾おうとして堀に入ったとみられています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117798.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、31日 単位・レベル) 
数字治安は回復したが
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013412

 平成29年もあと1日で終わりですね。11月だが刑法犯認知件数は84万2742件で、戦後最も少なかった平成28年の11月現在の91万8073件を7万5331件も少なくなっている。1月下旬までには29年の年間数字が出されると思うが、流れからみても事件が戦後、最も少ない年になりそうだ。
 平成29年の各マスコミの「社会部長が選んだ10大ニュース」のトップは、神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件をあげている。
 このような事件は、まさに現代社会の象徴的な事件と言えよう。
 近年の事件を拾ってみると平成20年の東京・秋葉原で起きた歩行者の集団にトラックが突っ込んだ事件。7人が死亡し10人が重軽傷を負っている。
 24年には大阪・ミナミの路上で刑務所を出所したばかりの男が男女2人を刺殺した事件。28年11月13日には神奈川県相模原市の障害者施設で19人が刺殺された事件。そして座間市の事件など大量殺人事件の発生が多く、確かに数字治安は回復しているものの体感的には不安を抱えているのが日本の治安の現状だ。
 さらに、お年寄りの老後をメチャメチャにする振り込め詐欺の被害額は300億円とか400億円にのぼるなど負の要因が多すぎる。
 こうした背景には単身・独居の世帯数の増加やマンションなど共同住宅住人と地域住民との人間関係の希薄。さらに家族関係の崩壊から家族親族間における事件の増加もある。
 勿論、事件の捜査は警察官だけではできない。民間人の協力が必要なのだ。しかし、地域社会の人間関係の希薄さから聞き込み捜査で情報が得られない状態にある。
 平成5年には事件数の4.1%が聞き込みにより事件が解決した。ところが平成25年には1.6%と半数以下に落ちている。こうした課題にどう対処していくか課題は多い。
 さて、来年はどんな年になるでしょうか。国民の安寧を心から祈りたい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

死亡ひき逃げ容疑で逮捕 茨城・笠間(30日)産経

 茨城県警笠間署は30日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、水戸市東前町、会社員、内田光則容疑者(48)を逮捕した。
 逮捕容疑は29日午後6時5分ごろ、同県笠間市下郷の県道で、無職、鈴木みとりさん(71)を乗用車ではね、救護措置を取らずに逃げた疑い。鈴木さんは頭を強く打ち、死亡した。
 署によると、現場に残された乗用車の破片や目撃情報などから内田容疑者が浮上した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171230/afr1712300014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「かわいがり暴行死」から10年、検視体制は変わったか(30日)朝日

稽古中の若手力士が、「かわいがり」と称する暴行により死亡した事件の発覚から10年。警察署は当初「病死」と判断し、遺体から事件性の有無を調べる「検視官」を呼ばず、初動が遅れた。事件を教訓に、犯罪による死を見逃さない態勢づくりが全国の警察で進められた。10年間で何が変わったのか。検視の現場を追った。(松本龍三郎、鈴木春香、杉浦達朗)
 2007年6月に愛知県犬山市序ノ口力士・斉藤俊さん(当時17)が稽古中に亡くなった。犬山署は当初、「病死」と判断。検視官の出動を要請しなかった。署は県警本部の検視官室に遺体の特徴や死亡時の状況をまとめた書類をファクスで送っていたが、検視官はちょうど出払っていた。
 検視官が書類を確認した時には、すでに遺体は遺族の元に戻されたあとだった。外傷の多さを不審に思った遺族が地元の新潟大学に解剖を依頼し、多発外傷によるショック死と判明。9月に親方や兄弟子らが暴行を認め、翌年に傷害致死などの容疑で逮捕された。
 この事件をきっかけに、警察は…

 

残り:1317文字/全文:1737文字
https://www.asahi.com/articles/ASKDX5W0FKDXOIPE01N.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交番の3割、耐用年数超え…建て替え年に数か所(30日)読売

富山県内の交番と駐在所計147か所のうち、約3割が耐用年数を超えていることが県警への取材でわかった。
 予算の制約などから短期間で全て更新することは難しく、建て替えペースは年間2、3か所にとどまる。県警は、建物の骨格を残して改修する「リノベーション」で低コスト化を図りながら、移転や統廃合なども含めて今後の更新計画を検討している。
 県警によると、建物の耐用年数は、国の基準に合わせ、鉄筋コンクリート50年、コンクリートブロック41年、木造24年などと定めている。2016年度末時点、交番55か所、駐在所92か所のうち、耐用年数を超過しているのは交番15か所、駐在所31か所で計46か所(全体の約31%)にのぼる。
 最も古い建物は、交番では高岡署御馬出交番(11年超過)で、次いで富山北署水橋交番(10年超過)だった。駐在所では高岡署佐野駐在所(21年超過)、次いで富山北署海岸通駐在所(14年超過)だった。
続くdownwardleft
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171230-OYT1T50018.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅途中の女性が突然…体触られる事件相次ぐ(30日)テレビ朝日

埼玉県春日部市で、帰宅途中の女性が後ろから近付いてきた男に突然、体を触られる被害が相次ぎました。
 警察によりますと、29日午後11時半ごろ、春日部市の中心部から歩いて帰宅していた20代の女性が突然、後ろから近付いてきた男に胸などを触られました。女性が抵抗すると、男は走って逃げました。男は身長170センチくらいで紺色の帽子をかぶり、上下灰色の作業服を着ていたということです。その約20分後、600メートルほど離れた場所でも、歩いて帰宅していた20代の女性が後ろから近付いてきた男に胸などを触られました。警察は服装が似ていることなどから、同一犯の可能性も視野に強制わいせつ事件として調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117783.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園の女性教師暴行か 2歳男児両耳にけが(30日)テレビ朝日

 兵庫県尼崎市の幼稚園で女性教師が2歳の男の子に暴行を加え、けがをさせたとして逮捕されました。
逮捕されたのは、尼崎市にある「めぐみ幼稚園」の教師・岡田恵美子容疑者(41)です。岡田容疑者は27日、幼稚園の教室で、担当する2歳の男の子の体を揺さぶって押し倒したり頬を平手で殴ったりして両耳に全治2週間のけがをさせた疑いが持たれています。男の子が母親に「先生にたたかれた」と話し、事件が発覚しました。暴行の様子が園内の防犯カメラに映っていて、当時、現場には他の教師もいましたが、誰も止めなかったということです。調べに対し、岡田容疑者は「上着を片付けるように言っていたが、できていなかったので指導をしていた」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117781.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始 高速道路の状況 世田谷一家殺害事件 未解決のまま17年 警視庁幹部が献花(30日)NHK

  •  東京・世田谷区の住宅で、会社員の一家4人が殺害された事件は、未解決のまま、30日で17年となり、警視庁の捜査幹部らが、現場に花を手向けて一刻も早い犯人の検挙を誓いました。
     平成12年の大みそかに東京・世田谷区の住宅で、会社員の宮沢みきおさん(当時44)、妻の泰子さん(当時41)、長女で小学2年生だったにいなちゃん(当時8)、それに、長男の礼くん(当時6)の4人が殺害されているのが見つかり、警視庁は、前日の30日の深夜に事件が起きたと見ています。
     未解決のまま、発生から17年となった30日、現場の住宅の前に警視庁の松岡亮介刑事部長ら、およそ20人が集まり、花を手向けて一刻も早い犯人の検挙を誓いました。
     これまでの調べで、犯人は、身長が1メートル70センチ前後のやせ型の男で、血液型がA型、右利きで手にけがをしたと見られています。
     現場では、犯人の指紋やDNAが検出されているほか、犯人の持ち物と見られるものも多く残され、このうち、トレーナーは、販売数が全国で130着、都内では10着と少ないことから、警視庁が改めて情報を求めています
     警視庁の上野洋明捜査1課長は「犯人を必ず逮捕するという思いを改めて強くした。情報提供を積極的にお願いしたい」と話していました。

    情報は、成城警察署の捜査本部で受け付けていて、電話番号は03-3482-0110です。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171230/k10011275591000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

  • | コメント (0) | トラックバック (0)

    茨城・牛久の切断遺体事件 4人目逮捕 千葉県警、殺人の疑い(30日)産経

    千葉県銚子市の漁港で昨年9月、茨城県牛久市の小野拓也さん=当時(33)=の切断遺体が見つかった事件で、千葉県警は29日、殺人の疑いで、住所不定、無職、友杉親平容疑者(34)を再逮捕した。県警によると、事件を巡る逮捕者は4人目。
     再逮捕容疑は昨年8月26日、同県我孫子市の麻崎康秀被告(37)ら2人(殺人罪などで起訴)と共謀、千葉県内や周辺を移動する車内で、小野さんの頭をハンマーで殴るなどして殺害した疑い。
     県警は今月8日、麻崎被告らと共謀して小野さんの遺体を刃物で切断し、漁港周辺に遺棄したとして死体損壊・遺棄の疑いで友杉容疑者を逮捕していた。
     県警によると、遺体は昨年9月22日朝、胴体部分が見つかった。頭などは発見されていない。死体損壊・遺棄の罪に問われた別の男(24)は懲役1年6月、執行猶予3年の判決が確定している。
     捜査関係者によると、友杉容疑者らは小野さんと金銭などのトラブルを抱えていた。県警は事件の経緯を詳しく調べる。
    http://www.sankei.com/affairs/news/171230/afr1712300011-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    逆走の乗用車、トラックと衝突…長崎自動車道(30日)読売

    30日午前11時頃、佐賀県

    嬉野

    うれしの

    市の長崎自動車道上り線で、嬉野インターチェンジ(IC)から逆走して進入した乗用車が、走行中のトラックと衝突した。                                

     

     同県警高速隊によると、けが人はいない模様。この事故の影響で、同11時15分から、東そのぎICと嬉野ICの間の上り線が通行止めになっている。
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171230-OYT1T50016.html?from=ycont_top_txt

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    帰省ラッシュ続く 新幹線 空の便 高速道路 午前中から混雑(30日)NHK

     年末年始をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュは、30日も続き、午前中から新幹線、空の便、高速道路はいずれも混雑しています。
     JR各社によりますと、各新幹線の下りの自由席は、東海道・山陽新幹線で博多行きの乗車率が最大で160%に達するなど、午前中の多くの列車で100%を超える混雑となったほか、東北・山形新幹線や上越新幹線、北陸新幹線でも、一部の列車で100%を超える混雑となっています。
     また航空各社によりますと、国内の空の便は、羽田空港から各地に向かう便が、30日も終日ほぼ満席となっています。
     高速道路でも混雑が続いています。日本道路交通情報センターによりますと、高速道路の下り線では、午前11時半現在、東名高速道路が、神奈川県の伊勢原バス停付近で24キロ、東名阪自動車道が三重県の鈴鹿インターチェンジ付近で19キロ、中国自動車道が、兵庫県の宝塚インターチェンジ付近で15キロの渋滞となっています。
     Uターンラッシュのピークは、新幹線が来月3日、空の便は来月2日と3日、高速道路が来月2日になる見通しです。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171230/k10011275621000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    厚労省の27歳事務官、傷害容疑で逮捕(30日)TBS

    厚生労働省の事務官の男が、交際相手の女性に別れ話をされたことに腹を立てて暴行を加え、重傷を負わせたとして警視庁に逮捕されました。
     傷害の疑いで逮捕されたのは、厚生労働省・大臣官房会計課の事務官、大谷亮太郎容疑者(27)です。
     大谷容疑者は今月17日、東京・足立区の自宅で交際相手の23歳の会社員の女性に対し、ベッドに体を押さえつけ、顔や胸の辺りを殴るなどの暴行を加え、けがをさせた疑いが持たれています。女性は胸の骨を折り、全治4週間の重傷です。
     大谷容疑者は犯行当日、女性から別れ話を持ちかけられたということで、取り調べに対し、「彼女に別れてくれと言われていたが、未練があり、感情のもつれで殴ってしまった」と容疑を認めているということです。
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3253041.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    年の瀬に高齢女性の交通死亡事故相次ぐ 群馬・茨城(30日)テレビ朝日

     群馬県みなかみ町の国道で、道路を横断しようとした75歳の女性が車にはねられて死亡しました。
     29日午後5時半すぎ、みなかみ町の国道291号で、道路を横断しようとした阿部博子さんが乗用車にはねられました。近くに住む阿部さんの孫(32)が事故の音を聞いて現場に駆け付けて通報しましたが、阿部さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。また、茨城県日立市の市道で午後5時半すぎ、業務中の貨物自動車が近くに住む一人暮らしの93歳の古宮カツヨさんと衝突しました。古宮さんは頭を強く打って意識不明の状態で病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。警察が事故の詳しい原因を調べています。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117778.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    70代女性、570万円詐欺被害(30日)フジテレビ

    神奈川・横浜市の70代の女性が、現金570万円をだまし取られた。
    横浜市に住む70代の女性は、12月27日から29日にかけ、息子をかたる男から、「横領補助罪で訴えられそうなんだ」、「助けてくれないか」などと電話があり、弁護士の秘書を装った男2人に、3回にわたり、あわせて現金570万円などを渡したという。
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00380687.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    未解決の世田谷一家殺害で外国から情報収集強化へ 中国語通信アプリ活用 警視庁、事件から17年(30日)産経

    東京都世田谷区で会社員の宮沢みきおさん=当時(44)=ら一家4人が殺害された事件で、警視庁が今月から、中国人ユーザーの多い無料通信アプリ「微信(ウィーチャット)」で事件の情報提供を求める呼びかけを始めた。事件の情報提供が減少傾向にあり、外国人からの情報収集を強化して事件解決への糸口を探る狙いがある。事件の発生から30日で17年。成城署捜査本部は、解決を阻む「時間の壁」を打ち砕くべく捜査を続けている。
     事件ではこれまでに1万3千件近くの情報提供があったが、ここ数年は減少傾向にあり、今年は155件(28日現在)。捜査本部は独自の情報ネットワークを持つ外国人コミュニティーにも協力を求めようと、数年前から情報提供を呼びかけるチラシの英語・中国語・韓国語版をホームページなどで公開している。
     「微信」での呼びかけもその一環で、国内に支社を持つ中国の新聞社と連携。毎週金曜日、トップ画面に事件の情報提供を呼びかける記事が表示されるようにした。既に数件の反応があったといい、捜査本部が確認を進めている。続きを読む

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    千葉・銚子漁港の切断遺体事件 ペルー逃亡の34歳男を殺人容疑で再逮捕(30日)産経

    千葉県銚子市の銚子漁港で昨年9月、茨城県牛久市の小野拓也さん=当時(33)=の切断遺体が見つかった事件で、千葉県警は29日、殺人容疑で、住所不定、無職の友杉親平被告(34)=強盗予備罪で起訴=を再逮捕した。調べに対して、容疑を認めているという。
     再逮捕容疑は、昨年8月26日ごろ、知人の麻崎康秀(37)、柳沼光一郎(30)両被告=殺人罪などで起訴=と共謀し、茨城県牛久市から千葉県我孫子市へ移動中の車内で、小野さんの頭をハンマーで数回殴って殺害した疑い。
     友杉容疑者は事件の主犯格とされ、南米のペルーに逃亡していたが、県警が国際指名手配。今月初旬に強制送還され、別の強盗事件に関与したとして、県警が強盗予備容疑で逮捕。8日には小野さんの遺体を切断し、漁港周辺に遺棄したとして、死体損壊・遺棄容疑でも逮捕していた。
    http://www.sankei.com/affairs/news/171230/afr1712300006-n1.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    99歳を「殴ったが踏みつけず」介護士の女逮捕(30日)読売

    岐阜県警関署は29日、同県関市倉知の介護老人保健施設「リバーサイド悠悠」に入所する女性(99)を殴るなどしたとして、同施設職員の同市小屋名、介護士の女(27)を暴行容疑で逮捕した。
     発表によると、女は24日午後11時10分頃、施設の5人部屋で、女性の顔や腹部を数回殴った上、胸などを数回踏みつけた疑い。女は「殴ったが、踏みつけた覚えはない」と供述しているという。
     28日に「施設で虐待があった」と匿名の通報があり、同署が防犯カメラの映像を確認したところ、女が浮上。女性は顔や胸に数か所のあざがあり、同署は過去に暴行がなかったかどうか調べる。女性は別の施設に移ったという。

    (ここまで286文字 / 残り178文字)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171229-OYT1T50050.html?from=ycont_top_txt

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    年末の百貨店 機械室から出火で一時騒然 鳥取(30日)NHK

    29日午後、鳥取県米子市の百貨店「米子しんまち天満屋」で、機械室の一部が焼ける火事がありました。火はまもなく消し止められ、けがをした人はいませんでしたが、店内にいた大勢の買い物客が避難する騒ぎとなりました。
     29日午後1時50分ごろ、米子市西福原にある百貨店「米子しんまち天満屋」の1階にある商品などの搬入口付近の機械室から火が出ました。
     火は駆けつけた消防によっておよそ30分後に消し止められ、けがをした人はいませんでしたが、この火事で機械室にあった機材の一部が焼けたということです。
     百貨店は5階建てで、当時は、新年を前に大勢の買い物客が訪れていて、従業員の誘導に従い一斉に屋外に避難したということで、周囲は一時、騒然としました。
     警察と消防が現場検証を行うなどして、火が出た詳しい原因を調べています。
     米子しんまち天満屋は「調査中のためコメントできない」としています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171229/k10011275301000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    エジプト 教会近くで銃撃戦 市民ら9人死亡(30日)NHK

  •  エジプトの首都カイロ近郊で29日、武装した男がキリスト教徒が経営する商店を襲撃したあと、さらに教会を襲撃しようとして警察官と銃撃戦となり、市民など合わせて9人が死亡しました。
     エジプト内務省によりますと、首都カイロ近郊で29日、男がキリスト教の一派コプト教の教会の近くに設けられた検問所を抜けようとして、警備に当たっていた警察官と銃撃戦になりました。
     この男は直前にキリスト教徒が経営する商店を襲撃しており、一連の襲撃で市民と警察官合わせて9人が死亡、4人がけがをしたということです。
     男は警察官に射殺されましたが、爆発物を身に着けていたことから、内務省は男が教会で自爆テロを企てていたと見て詳しく調べています。
     一方、エジプトのメディアは別の武装した男が拘束されたと伝えているほか、ほかにも逃げている男がいるという目撃情報もあり、情報が錯そうしています。
     エジプトで去年の末から相次ぐキリスト教徒を狙ったテロ事件と同様、今回も過激派組織IS=イスラミックステートとつながりがあるメディアがISによる犯行と伝えましたが、根拠は示していません。
     捜査当局は男が今月だけでもほかに6人を殺害していたとして過激派組織との関係を調べるとともに、エジプトでコプト教の教徒たちがクリスマスを祝う年明けの時期に向けて警戒を一層強めています。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171230/k10011275411000.html?utm_int=news_contents_news-main_005
  • | コメント (0) | トラックバック (0)

    中学教諭が女子生徒に性的質問 埼玉・三郷でPTSDに(30日)共同

    埼玉県三郷市の市立中学で11月、20代の男性教諭が女子生徒に性的な質問をしていたことが29日、市教育委員会への取材で分かった。女子生徒はその後、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断され、教諭は依願退職した。
     市教委によると、11月上旬の休日、女子生徒が教諭に補習を依頼。教室で2人きりになった際、教諭が性体験の有無を質問した。「解雇になるから絶対内緒ね」と口止めもしたという。
     女子生徒から話を聞いた保護者が校長らに抗議。教諭は性的な発言があったと認め、11月30日付で退職した。市教委の檜垣幸久学校教育部長は「生徒や保護者におわびする」とコメントした。https://this.kiji.is/319377594086605921?c=39546741839462401

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    「接客が悪い」と暴行し店主死亡 客2人逮捕(30日)テレビ朝日

    滋賀県草津市の飲食店で「接客態度が悪い」と言い掛かりをつけ、店主の男性に暴行を加えて死なせたとして40代の客の男2人が29日に逮捕されました。
     傷害致死の疑いで逮捕されたのは、不動産仲介業の浜野慶治容疑者(46)と土木作業員の関一也容疑者(45)です。浜野容疑者らは21日午後11時ごろから2時間半にわたり、草津市の飲食店で店主の糸岡真二さん(60)に殴る蹴るの暴行を加えて死亡させた疑いが持たれています。浜野容疑者らは一緒に酒を飲んでいた際、「接客態度が悪い」と店員に言い掛かりをつけ、店主の糸岡さんを呼び出して暴行を加えたということです。糸岡さんは胸の骨を折るなどして、まもなく死亡しました。警察の調べに対して浜野容疑者らは、容疑を認めているということです。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117753.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    元オウム幹部 刀で切り付け殺人未遂容疑で逮捕(30日)テレビ朝日

    29日夜、岐阜県高山市で元オウム真理教の幹部の男が長男を刀で切り付けたとして現行犯逮捕されました。
     中田清秀容疑者(70)は午後10時ごろ、高山市西之一色町にある店舗を兼ねた自宅で、「殺すぞ」などと言いながら40歳の長男を短刀で切り付けた殺人未遂の疑いが持たれています。長男は腕や足などを刺されて軽傷です。警察によりますと、中田容疑者は元オウム真理教の幹部で、現在は高山市で古物店を経営していて、調べに対して「けがをさせたのは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認しているということです。警察は、中田容疑者が長男とトラブルになったいきさつなどを調べています。
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117763.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    ひき逃げ事件で捜査 女性死亡、茨城・笠間市(30日)TBS

     29日夕方、茨城県笠間市の路上で70歳くらいの女性が倒れているのが見つかり、女性はまもなく死亡しました。目撃者の話などから女性は車にひかれたとみられ、警察は、ひき逃げ事件として捜査しています。
     午後6時すぎ、笠間市下郷の県道で「ドンという音がした。人が倒れていた」と通行人から110番通報がありました。警察などが駆けつけたところ、70歳くらいの女性が意識不明の状態で倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、頭を強く打っていて、まもなく死亡しました。
     目撃者の話などから、女性は車にひかれたとみられ、警察は身元の確認を急ぐとともに、ひき逃げ事件として捜査しています。
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3252499.html

    | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2017年12月29日 | トップページ | 2017年12月31日 »