« 2017年12月27日 | トップページ | 2017年12月29日 »

2017年12月28日

2017年12月28日 (木)

暴力団幹部に情報漏えい 水戸市職員を停職 市「厳正に処分した」(28日)産経

水戸市職員が指定暴力団山口組系組幹部に、トラブルになっていた男性の住所を教えた事件で、同市は27日、当時生活福祉課副参事兼課長補佐だった男性職員(45)を停職6カ月の処分にしたと発表した。
 男性は今年7月、地方公務員法違反の容疑で逮捕、起訴され、12月18日に水戸地裁で懲役4月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。高橋靖市長は「司法の判断や社会的影響を重く受け止め、厳正に処分した。市民の信頼を回復できるよう全力を尽くす」とのコメントを発表した。
 また、茨城県笠間市は27日、部長級の男性職員(59)が飲酒運転で事故を起こしていたと発表した。
 男性は22日午後6時ごろから市内の飲食店で飲酒した後に運転し、23日午前2時ごろ、縁石に乗り上げる事故を起こした。警察の呼気検査で基準を超えるアルコールが検知されたという。市は警察の捜査を待って処分を決めるとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171228/afr1712280053-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

未執行の確定死刑囚122人…95人再審請求中(28日)読売

未執行で収容中の確定死刑囚は27日現在、昨年の同時期よりも6人減の122人となり、年末時点としては2年ぶりに減少したことが法務省への取材でわかった。このうち95人が再審請求中だが、同省は今年7月と12月の執行に際し、再審請求を執行回避の理由としない姿勢を打ち出しており、来年以降の動向が注目される。
 今年、死刑が執行されたのは昨年より1人増の4人。3人は再審請求中で、このうち1人は犯行時に少年だった。同省が再審請求中の執行に踏み切ったのは18年ぶりで、犯行時少年の死刑囚への執行は、連続射殺事件で1997年に執行された永山則夫死刑囚(犯行時19歳)以来だった。
 従来、執行に慎重な姿勢が取られてきた再審請求中や犯行時少年の死刑囚への執行が相次いだことについて、「廃止派」の小川原優之弁護士は「再審の可否を裁判所が判断している最中の執行はあってはならない。家庭環境などの影響で犯行に至りやすい少年時代の事件での執行も酷だ」と批判。これに対し、「存置派」の諸沢英道・元常磐大学長(被害者学)は「『執行逃れ』のための再審請求の悪用を認めないのは当然だ。犯行時少年だった死刑囚についても非科学的な更生可能性を殊更重視して回避する必要はない」としている。

(ここまで524文字 / 残り114文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171228-OYT1T50123.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

津軽海峡で見つかった木造船から4人の遺体(28日)NHK

青森県沖の津軽海峡で転覆しているのが見つかった木造船を28日、海上保安部が調べたところ船内から4人の遺体が確認されました。船首部分にはハングルのような文字が書かれていて、警察などは朝鮮半島から流れ着いたとみて身元の確認を進めています。
 今月22日、青森県佐井村長後からおよそ500メートル離れた津軽海峡で、木造船が転覆しているのが見つかり、青森海上保安部が近くの漁港にえい航して28日、船内を調べました。
 その結果、4人の遺体が確認され、一部は着衣がなく白骨化していたということです。
 木造船は長さが12メートルあり、船首部分にはハングルのような文字や数字が書かれていました。
 警察と海上保安部は朝鮮半島から流れ着いたとみて4人の身元の確認を進めています。
 青森県内ではことし朝鮮半島からとみられる木造船の漂着が相次いでいて、27日までに11隻の船、合わせて5人の遺体が見つかっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171228/k10011274531000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_011

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮船長、窃盗罪で起訴 被害39点、北海道の無人島(28日)共同

北海道松前町の無人島、松前小島で発電機を盗んだとして北朝鮮の木造船の乗員3人が逮捕された事件で、函館地検は28日、窃盗罪でうち船長の自称北朝鮮国籍、カン・ミョンハク容疑者(45)を起訴した。発電機や家電など計39点、約564万円相当を盗んだとしている。
 木造船に乗っていたのはカン被告を含む男性10人。ともに逮捕された2人と、27日に窃盗容疑で書類送検された6人はいずれも起訴猶予処分とした。従属的な立場にあり、被告の指示で関与したとみられる点を考慮したという。カン被告以外の9人は札幌市の入国管理施設に収容されており、近く強制退去となる見通し。
https://this.kiji.is/319003919588557921?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・船橋市で住宅火災、焼け跡から2人の遺体(28日)TBS

28日未明、千葉県船橋市で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から、この家に住む高齢の夫婦とみられる2人の遺体が発見されました。
 28日午前1時ごろ、船橋市丸山にある松澤三郎さん(81)の自宅から火が出て、火はおよそ4時間で消し止められましたが、木造2階建ての住宅が全焼しました。
 焼け跡から2人の遺体が発見されましたが、警察によりますと、火事のあと、松澤さん夫婦と連絡が取れていないということで、警察は、遺体は松澤さん夫婦とみて身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3251728.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

公道カートにシートベルト 20年4月から義務化(28日)日経

外国人観光客らに人気の「公道カート」について、国土交通省は28日、シートベルトの装着を2020年4月1日からレンタル業者らに義務付ける方針を固めた。新車だけでなく既存の車両も対象で、夜間でも周囲から確認しやすいよう地上から約1メートルの高さに尾灯を付けることなども求める。
 同省は意見公募を経て、道路運送車両法に基づく保安基準を18年3月にも改正する。
 同省によると、公道カートは国内に約800台あるとみられ、大半をレンタル業者が保有。16年度にはカートの利用者がけがをする事故が2件発生しており、周囲からの視認性が高ければ防げた可能性があるという。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25206320Y7A221C1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

きょうも車がパンクさせられ…埼玉で120台超が被害(28日)テレビ朝日

28日も車のタイヤをパンクさせられる被害が発生しました。
 午前7時半ごろ、埼玉県春日部市の駐車場で「車がパンクさせられている」と男性から通報がありました。警察によりますと、先のとがったものでタイヤが突き刺されていました。この1週間で春日部市内では、半径500メートルの範囲で少なくとも合わせて58台の車がパンクさせられました。埼玉県越谷市と鶴ケ島市での被害を合わせると、今月に入って120台以上が被害を受けていて、警察が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117680.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

7つの介護施設にガラス割り侵入…防犯カメラに2人組(28日)テレビ朝日

現金などが盗まれる被害が介護施設ばかりで相次いでいます。
 福島県いわき市の介護施設に取り付けられた防犯カメラには、顔を隠した2人組が施設内を物色する様子が捉えられています。警察によりますと、26日午後11時すぎ、いわき市の介護施設に2人組が正面玄関近くのガラスを破って侵入し、現金など約30万円を持ち出しました。また、市内では26日夜から27日にかけて6つの介護施設で同様の被害が相次いでいて、警察は手口などが似ていることから、連続窃盗事件とみて逃げた2人の行方を追っています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117676.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

冷蔵車が衝突し炎上 積荷が散乱、6時間通行止めに(28日)テレビ朝日

トラックが運んでいたペットボトルなどが散乱し、6時間にわたって通行止めになりました。
 警察によりますと、28日午前4時45分ごろ、佐賀県神埼市の交差点で、飲料などを運んでいた冷凍冷蔵トラックと軽乗用車が出会い頭に衝突しました。トラックは炎上しましたが、約2時間後に消し止められています。トラックを運転していた男性が右手首を折る重傷、軽乗用車を運転していた男性は軽傷です。事故当時、交差点は点滅信号となっていて、警察で詳しい事故原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117678.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日 単位・レベル) 
少年の裁き
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013361

 平成28年6月に茨城県で42歳の女性を殺害した18歳の少年に対して水戸地方裁判所は、懲役10年から15年の不定期刑を言い渡した。水戸地裁は「通り魔的な犯行で、その理不尽さや身勝手さは、厳しい非難に値する」と断罪した。
 「不定期刑」―刑期の最短と最長が定められており、宣告された場合は宣告刑の短期の三分の一の執行を終えた場合、仮出獄が許されるもので、その範囲において刑務所で服役することになる。
 趣旨は「少年の更生の程度に合わせて弾力的な処遇を図る」ということらしいが、アメリカでは幼くして罪を犯して終身刑に服役している子ども受刑者が200人もいると言われており、まだまだ日本の刑罰は甘い。
 それではこれまでの主な少年事件の刑罰を拾ってみた。
 ★平成19年12月17日東京高裁判決
  犯行当時15歳11か月(高校1年生)であった被告人が,住み込みで社員寮の管理業務をしていた両親を殺害した上,現場である管理人室に都市ガスを充満,爆発させ社員寮を損壊した殺人激発物破裂事件。1審では少年を懲役14年の定期刑に処したが,控訴審では懲役12年になった。
 ★平成20年10月2日東京地裁判決
  精神科病院に入院していた18歳の男が,患者や看護師らを殺害しようと考え,繰小刀で看護師1人を殺害した殺人・銃刀法違反事件。懲役5年以上10年以下の不定期刑。
  ★平成21年1月29日東京高裁判決
  18歳の男が共犯者ら6人と共謀し,暴力団関係者である共犯者と確執のあった被害者方に侵入。被害者の内妻を縛り上げ,帰宅した被害者を刺殺して金品を強取した住居侵入,強盗殺人事件。無期懲役の求刑に対して懲役5年以上10年以下の不定期刑。
 ★平成19年10月25日大阪高裁判決
   17歳の男が,母校で刺身包丁で教職員3人を刺し,1人を死亡させた建造物侵入,殺人,殺人未遂,銃刀法違反事件。第一審の大阪高裁は懲役12年に処したが控訴審では懲役15年となった。
  このほか,折りたたみ式ナイフでタクシー運転手の頚部を切りつけて殺害した事件では懲役5年以上10年以下の不定期刑がある。
 こうしてみると水戸地方裁判所は軽い刑罰ではないのだが…
 警察庁によると今年11月現在の少年の検挙者数は2万4538人で前年より441人減るなど減少傾向にある。殺人は43人いるが同3人の減。強盗は238人で同73人の減少。
 作家の三浦綾子さんの言ったこんな言葉がある。「罪を罪と思わないことが、最大の罪なのだ」。罪の償いをどう教えるか―学校だけに頼るな
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔を殴り、馬乗りで暴行か…万引き見つけた保安員に(28日)テレビ朝日

スーパーで万引きをした際に、声を掛けてきた保安員の顔を殴るなどしてけがをさせたとして男が現行犯逮捕されました。
 桐山裕二容疑者(43)は26日午後4時半ごろ、東京・板橋区にあるスーパーで弁当など4点、合わせて約1500円相当を万引きした際に、保安員の男性(27)を殴るなどしてけがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、万引きを目撃していた保安員が店の外で声を掛けたところ、桐山容疑者は突然、男性の顔を殴ったうえ、押し倒して馬乗りになるなどして暴れたということです。桐山容疑者はスーパーの従業員らにその場で取り押さえられましたが、暴行を受けた保安員は左の鎖骨が折れる全治1カ月のけがをしました。桐山容疑者は「自分が万引きをしたことが捕まってばれるのが怖かった」などと容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117654.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元横綱・日馬富士を略式起訴(28日)TBS

傷害の疑いで書類送検されていた元横綱の日馬富士について、鳥取地検は28日、略式起訴しました。
 略式起訴されたのは、元横綱の日馬富士で、関係者によりますと、今年10月、鳥取市内の飲食店で平幕・貴ノ岩をカラオケのリモコンなどで殴り、けがをさせたとして傷害の罪に問われています。
 鳥取地検は今月、日馬富士本人から任意で事情聴取したほか、入院している貴ノ岩からも暴行の詳細な内容や、けがの具合、処罰感情について話を聴くなど捜査を進めた結果、28日、日馬富士を略式起訴したということです。
 日馬富士はこれまでの警察の聴取に対し、貴ノ岩を殴ってけがをさせたことを認めているということです。                                                               
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3251201.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ガールズバー経営の少女家裁送致=大阪地検(28日)時事

大阪地検は27日までに、13歳の少女をガールズバーで働かせたとして逮捕された16歳の少女2人について、児童福祉法違反や労働基準法違反の非行内容で大阪家裁に送致した。同法違反容疑などで逮捕された従業員の男性(32)は同日付で不起訴処分とした。地検は処分理由を明らかにしていない。
 3人は中学2年の少女(13)を店で働かせたとして、今月逮捕された。店は16歳の少女が運営し、男性は「自分は送迎役」と否認していた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017122700981&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災で2人死亡 千葉、高齢夫婦か(28日)産経

28日午前1時ごろ、千葉県船橋市丸山の住宅が燃えていると近隣住民から119番通報があった。約5時間後に鎮火したが、木造2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。
 船橋署によると、住人の高齢夫婦と連絡がつかず、遺体はこの2人とみて身元の確認を進め、出火原因を調べている。
 現場は東武野田線馬込沢駅から北に約1キロの住宅街。
http://www.sankei.com/affairs/news/171228/afr1712280003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童生徒にわいせつ、教職員処分は最多226人(28日)読売

児童生徒に対するわいせつ行為やセクハラで2016年度に処分を受けた公立小中高校などの教職員が、前年度比2人増の226人と過去最多になったことが、文部科学省の調査で分かった。
 教え子を相手にしたケースも最多で、同省では「各教育委員会に、研修の強化など対策を求めていく」としている。
 同省は、16年度に免職や停職などの懲戒処分と、訓告などの処分を受けた教職員を集計した。それによると、わいせつ行為などで処分されたのは中学校の教職員79人、小学校68人、高校67人、特別支援学校12人だった。理由は「体に触る」が89人と最も多く、「性交」が44人、「盗撮・のぞき」が40人などと続いた。129人は懲戒免職となった。

(ここまで305文字 / 残り330文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171227-OYT1T50085.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

全日空機 別便の乗客乗せ引き返すトラブル(28日)NHK

27日、全日空のロサンゼルス発成田行きの旅客機に、別の便に乗る予定だった乗客1人が搭乗していることがわかり引き返すトラブルがありました。国土交通省と全日空が別の便の乗客が搭乗した詳しい原因を調べています。
 全日空などによりますと日本時間の27日午前4時半ごろアメリカのロサンゼルス空港を離陸した成田行きの全日空175便に別の便に乗るはずの乗客1人が搭乗していることがわかりました。
 乗客は、アメリカの航空会社の便に乗る予定だった20代のアメリカ人の男性で、離陸のおよそ3時間後に客室乗務員が空席のはずの座席に座っていた男性に声をかけて間違いに気付きました。
 この便には乗客200人余りが乗っていましたが、そのままロサンゼルス空港に引き返し、その後、当初の離陸からおよそ16時間後に再び日本に向けて出発したということです。
 国土交通省と全日空はなぜ別の便の乗客が搭乗できたのか、詳しい原因を調べています。
 全日空は去年9月、福岡発羽田行きの便で定員より1人多い乗客が乗り込んで離陸しようとして出発をやり直し、国土交通省から厳重注意を受けています。
 今回のトラブルについて全日空は、「お客様をはじめ関係者の皆様にご心配とご不便をおかけしたことをおわび申し上げます。早期に原因の究明と再発防止に努めます」とコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171228/k10011273811000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

14年前の女児不明事件で新情報 男に車で連れ去られたか 大阪(28日)NHK

14年前、大阪・熊取町で下校途中の小学4年生の女の子が行方不明になった事件で新たな情報です。当時、現場付近に止まっていた不審な白い車に、男と女の子が乗っているのが目撃されていたことが、捜査関係者への取材で新たにわかり、警察は、女の子がこの男に車で連れ去られた可能性があると見て調べています。
 平成15年5月20日、大阪・熊取町で、小学4年生だった吉川友梨さんが下校途中に行方がわからなくなった事件は、来年、発生から15年になります。
 警察によりますとこれまでの捜査で、犯行時間帯に、現場付近には不審な白いセダンタイプの車が止まっていたことがわかっていましたが、その後の捜査で、車の中に男と女の子が乗っているのが目撃されていたことが捜査関係者への取材で新たにわかりました。
 運転席に男、助手席に女の子が座っていたということで警察は、友梨さんがこの男に車で連れ去られた可能性があると見て調べています。
 また、白い車は、角ばったデザインが特徴で、昭和58年から平成7年にかけて販売されたトヨタの「クラウン」に似ていたということです。
 警察は当時、付近で不審な男がいなかったかや、2人が乗っていた車などについて改めて情報の提供を呼びかけることにしています。
 この事件では有力な情報の提供者に最高で300万円の懸賞金が支払われることになっていて、情報は泉佐野警察署の捜査本部072-464-1234で受け付けています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171228/k10011273751000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

74歳母親刺す、殺人未遂の疑いで46歳息子逮捕(28日)TBS

川崎市で74歳の母親を刺し殺害しようとしたとして、無職の46歳の息子が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、川崎市高津区に住む無職の日比谷洋一容疑者(46)です。
 日比谷容疑者は、27日午後、自宅マンションの部屋で、母親の河相光子さん(74)の背中を刃渡りおよそ16センチの包丁で刺し、殺害しようとした疑いが持たれています。河相さんは病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。日比谷容疑者は、自ら消防に通報し、事件が発覚したということです。
 調べに対し、日比谷容疑者は「口論をして刺してしまったのは間違い無い」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3250829.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮船船長ら、家電など窃盗容疑で追送検(28日)TBS

北海道の無人島から発電機が盗まれた事件で、ほかにも家電製品などを盗んだ疑いで逮捕された北朝鮮船の船長ら3人が追送検され、別の船員6人も新たに書類送検されました。
 追送検されたのは、すでに逮捕されている北朝鮮船の船長カン・ミョンハク容疑者(45)ら3人で、今回、入国管理局の施設に収容中の別の船員6人もあわせて書類送検されました。カン容疑者らは、11月、北海道南部の無人島の小屋から、冷蔵庫などの家電製品や島の灯台施設のソーラーパネルなどおよそ60点、580万円分を盗んだ疑いが持たれています。
 これで一連の窃盗事件の捜査は終結し、検察は早ければ28日にも主導的な立場だった船長のカン容疑者を起訴する見通しです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3250705.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

現場と指令、判断うやむや のぞみ停止決められず(28日)日経

新幹線のぞみの台車に亀裂が入ったまま運行を続けた問題で、JR西日本が27日、列車内で異変に気づいた社員と新幹線総合指令所とのやり取りを明らかにした。何度も異変に気づきながら、停止判断を互いに依存しての走行継続。経営トップは頭を下げたが、先端技術を集めた輸送システムに慢心はなかったか――。安全運行という原点に立ち返るよう求める声が強まる。
 ■認識ずれたまま 東海道・山陽新幹線ののぞみで異常が発生したのは11日午後。「安全をとって新大阪で床下(の台車点検)をやろうか」。JR西日本によると、岡山駅(岡山市)から新幹線に乗り込んだ車両保守担当社員が3時半ごろ、東京にある新幹線総合指令所に電話し、新大阪駅(大阪市)での点検を提案した。

 しかし、新幹線は台車の点検をしないまま走行を継続。指令員はJR西の聞き取りに対し「隣に座る指令長からの問い合わせが重なり、(保守担当社員の提案は)聞こえていない」と説明したという。
 保守担当と指令員のやり取りは、その後も断続的に続いた。「走行に支障があるのか」と繰り返し問う指令員に「判断できかねる」「異常がないとは言い切れない」と応じる保守担当。
 聞き取りに対し、保守担当は「指令員がどこで点検するのかを調整してくれていると思っていた」と、指令員は「走行に支障がないとの認識は変わらなかった」と、それぞれ話し、浮かび上がったのは「現場と指令所が相互に依存する関係」(来島達夫社長)だった。
 ■床下から振動 異変は出発直後から起きていた。博多駅(福岡市)を出た直後の午後1時35分ごろ、車掌が13号車で甲高い音を聞いた。以降、新大阪駅に到着するまでの約2時間半にわたって異音、異臭、もやを確認したという。
続く

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25192720Y7A221C1AC8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮半島からの船舶 漂流・漂着件数が100件に(28日)テレビ朝日

今年、朝鮮半島から漂流・漂着したとみられる船舶の件数が100件に上ることが分かりました。
 24日午後3時前、新潟県佐渡市の海岸の岩場で転覆した状態で漂着した木造船が見つかりました。周辺に乗組員はいませんでした。海上保安庁によりますと、これで今年1月から朝鮮半島から漂流・漂着したとみられる船舶の件数はちょうど100件になりました。海保に記録が残るここ5年間で最も多くなったということです。漂流する船や木片は他の船舶の航行にとって危険なため、海保は航行警報を出すなどして注意を呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117619.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県で270件超のスリップ事故 路面凍結が原因か(28日)テレビ朝日

全国的に真冬並みの寒さとなった27日、宮城県内の各地で雪が積もって270件を超えるスリップ事故が起きるなど交通が混乱しました。
 宮城県では27日、強い寒気の影響で気温が下がって今季一番の冷え込みとなりました。県内各地で断続的に雪が降り続き、路面の凍結が原因とみられる事故が相次ぎました。仙台市泉区では、乗用車6台が絡む事故で4人がけがをしています。警察によりますと、宮城県内で270件を超えるスリップ事故が起きたということです。28日も強い冬型の気圧配置が続くとみられていて、引き続き警戒が必要です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117632.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月27日 | トップページ | 2017年12月29日 »