« 2017年12月23日 | トップページ | 2017年12月25日 »

2017年12月24日

2017年12月24日 (日)

中国で身柄拘束1500日=元稲沢市議支援の輪広げる-愛知(24日)時事

 渡航先の中国で覚せい剤を隠し持っていたとして麻薬運搬罪に問われた愛知県稲沢市の元市議、桜木琢磨被告(74)の友人らが24日、名古屋市に集まった。裁判は結審しながら判決延期の連続で、身柄拘束は1500日を超えた。今後仲間を増やし、支援の輪を広げていくことを確認した。
 友人の会社経営佐々木賢治さん(68)=同県小牧市=が呼び掛け、10人ほどが机を囲んだ。
 桜木被告は2013年10月、広州市の空港でスーツケースから3キロ超の覚せい剤が見つかり、逮捕された。一貫して無実を訴えているが、公判で「懲役15年から死刑」を求刑された。(2017/12/24-18:06)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017122400250&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

「月5万円もうかる。リスクない」賭博高配当約束し75万円支払わせ 前橋市の企業提訴 群馬(24日)産経

英国のスポーツ賭博業者「ブックメーカー」を使った投資で高配当をうたい、もうけるための講座受講料として1人あたり約75万円を支払わせたのは不法行為にあたるとして、群馬県内の21~22歳の男女3人が22日、前橋市表町の資産運用コンサルタント業「ネクステージ」の代表者らに対し、3人分の受講料約226万円の返還などを求める訴訟を前橋地裁に起こした。被害対策弁護団が同日、県庁で会見し明らかにした。
 同弁護団によると、原告3人は平成27年10月から28年4月にかけ、同社から、ブックメーカーのオッズ倍率差を利用した取引を行えばもうかるとの勧誘を受けた。「月5万円もうかる。リスクはない」などと持ちかけられ、オッズ倍率差を瞬時に計算するソフトの使い方の講座受講料として、消費者金融から借金をするなどし1人あたり75万6千円を同社に支払った。
 3人は数回、本社で講座を受講したが、受講契約のクーリングオフ期間が過ぎると、同社は「友人らを勧誘すれば1人あたり6万円のボーナスがもらえる」などと契約拡大を促してきたという。同弁護団は「破綻必至のシステムで、受講料名目で勧誘を行うこと自体不法行為。ネズミ講にほかならない」とし、受講料返金などを求めている。
 同社は「訴状を見ていないので何も答えられない」と話している。
http://www.sankei.com/affairs/news/171224/afr1712240012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

知らぬ間に仮想通貨を「採掘」…不正サイト急増(24日)読売

 他人のパソコンやスマートフォンを勝手に使い、ビットコインなどの仮想通貨を入手する「マイニング」(採掘)と呼ばれる作業を行わせる不正サイトが急増していることが分かった。
 仮想通貨は主にブロックチェーンと呼ばれる台帳にすべての取引が記録され、世界中の有志のコンピューターが共同で管理している。ここに新たな取引の記録を加える作業に協力すると、対価として通貨が得られる仕組みがある。
 膨大な計算作業を行うため、マイニングには高性能のコンピューターが使われることが多いほか、複数の機器で作業を分担する「プールマイニング」の手法もあり、不正サイトはプールマイニングの仕組みを悪用。改ざんされたサイトや広告を閲覧すると、気づかぬうちに不正サイトに接続させられ、OS(基本ソフト)やアプリに欠陥があると、プログラムが勝手にダウンロードされてマイニングを始める。得られた通貨は不正サイトの開設者に渡る手口だ。
 被害に遭ったパソコンは、動作が遅くなることがあるが、マイニングに使われていることには気づきにくい。
(ここまで446文字 / 残り261文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171223-OYT1T50118.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドライブレコーダー販売が倍増 交通トラブル防止で(24日)NHK

危険な「あおり運転」や交通トラブルから身を守ろうと、車の周囲の状況を映像で記録するドライブレコーダーの販売がこのところ、2倍以上に増えていることが、民間の調査会社の調べでわかりました。
 ことし6月、神奈川県の東名高速道路でワゴン車がトラックに追突され、夫婦が死亡した事故では、その後、逮捕された男のあおり運転がきっかけだったことが明らかになりました。
 調査会社の「BCN」によりますと、この事故をきっかけに周囲の状況を映像で記録するドライブレコーダーの販売が伸びていて、ことし10月と先月に全国の家電量販店で販売された台数は、前の年の同じ時期に比べて2倍以上に増えたということです。
 ドライブレコーダーの普及活動を行っている「JAFメディアワークス」によりますと、ドライブレコーダーを搭載した一般の車両は、まだ全体の1割程度ですが、このところ、あおり運転を記録するため、車の後ろを撮影するカメラの需要が増えているということです。
 「JAFメディアワークス」の鳥塚俊洋さんは「多くの車が取り付ければ、危険な運転が減る効果も期待でき、さらなる普及を呼びかけていきたい」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171224/k10011269991000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

岡山市内で車同士が衝突、乗用車が炎上し4人軽傷(24日)TBS

24日午前7時半ごろ、岡山市北区横尾の市道で乗用車と軽乗用車が衝突し、乗用車が炎上しました。
 警察によりますと、乗用車には4人が、軽乗用車には1人が乗っていて、そのうち4人が病院に搬送されましたが軽傷です。この事故で、周辺は約1キロにわたり2時間通行止めになりました。
 現場は緩やかなカーブの市道で、警察が事故の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3248035.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山形で4隻目の木造船漂着 発見の4遺体は腐敗進む(24日)テレビ朝日

山形県鶴岡市の海岸で漂着したとみられる木造船と身元不明の4人の遺体が見つかりました。
 24日午前8時40分ごろ、「海岸にバラバラに散らばった木造船のようなものと白っぽいものがある」と通りがかった人から海上保安部に通報がありました。警察などが調べたところ、鶴岡市の海岸沿いの県道のトンネルから南に100メートルほどの岩場で壊れてバラバラになった木造船と、近くから4人の遺体が見つかりました。遺体は性別不明で腐敗が進んでいるということです。山形県内では先月下旬から今月にかけて、北朝鮮からとみられる船の漂着が相次いでいて、今回で4隻目、合わせて10人の遺体が見つかっています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117391.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日 単位・レベル) 
放火犯が増えている
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013393

 年の瀬に全国で放火が相次いでいる。
 23日未明に埼玉県八潮市で自転車が燃えているのを通行人が発見。その20分後には現場から200㍍離れたアパートの駐車場の自転車が燃やされた。さらに24日朝にも近くのマンションの駐輪場で自転車2台が燃えたのを発見されるなど周辺で6件の不審火が相次いだ。埼玉県警は放火とみている。
 同日未明には横浜市の住宅地で、駐車場に止めてあった乗用車や自転車などが焼ける不審火が4件相次いだ。
 また23日未明にも愛知県稲沢市矢合町の資材置き場で、木の枝が焼ける火災があり、約2時間後には、約2・5㌔離れた同市大矢浄土寺町で畑ののり面約2・4平方㍍が焼けるなど不審火が相次いだ。
 22日夜には福岡県大野城市筒井で、回収のため住宅前の路上に置かれていたごみ袋が焼け、約1分後には東へ数十㍍離れた路上のごみ袋が放火されるなど、ただでさえ火災が多い時期なのに放火とは、火付盗賊改方の長谷川平蔵ならこう言っただろう。
 「市中引き回しのうえ打ち首獄門に処す」
 警察庁によると今年11月現在の認知件数は874件で前年に比べて34件の増加。検挙率は77.1%で前年より0.4ポイント増えた。
 認知件数のランキングは大阪が164件で他県と比べても断トツに多い。次いで東京の59件、兵庫の54件、千葉の49件、愛知の47件と続いた。
 検挙率は鳥取の150%など23県が100%台。低かったのは奈良の33.3%、岩手の41.7%、山梨の42.9%、福岡の48.9%、鳥取の50.0%、愛知の51.1%の順。
 そう言えば昭和の時代には、拍子木を打ちながら「火の用心」と歩きまわり、地域住民みんなで防止を呼びかけたっけ…間もなく平成も終わる。益々昭和は遠くなる。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道のスーパーに車突っ込む 69歳男性「踏み間違えた」(24日)産経

24日午後0時15分ごろ、北海道余市町黒川町のスーパー「コープさっぽろ余市店」に、余市町山田町の無職、長谷川鉄治さん(69)の乗用車が突っ込み、買い物客ら数人が病院に搬送された。いずれも命に別条はないとみられる。余市署によると、長谷川さんは「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話している。
 同署によると、長谷川さんはスーパーの駐車場から出ようとした際、ほかの車が来たので止まろうとして誤ってアクセルを踏んだとみられる。車はスーパーの出入り口を突き破り、店内に約10メートル入ったところで止まった。
http://www.sankei.com/affairs/news/171224/afr1712240019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・八潮市で不審火6件相次ぐ、放火か(24日)TBS

埼玉県八潮市で自転車などが焼ける不審火が6件相次ぎました。警察は、連続放火の疑いがあるとみて捜査しています。
 午前2時20分ごろ、八潮市大瀬で「自転車が燃えている」と近くを歩いていた人から消防に通報がありました。火はおよそ10分後に消し止められましたが、自転車の一部が燃えました。
 20分後には、この現場からおよそ250メートル離れたアパートの駐輪場で自転車5台が焼けるなど、1時間の間に半径700メートルの範囲で5件の不審火が相次ぎました。その後、午前8時前にも近くのマンションの駐輪場で「自転車2台に燃えたあとがある」と通報があり、一連の不審火はあわせて6件となりました。
 いずれも火の気がないことから、警察は、同一犯による連続放火の疑いがあるとみて捜査しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3247839.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「包丁で切りました」 23歳男が両親刺し父親死亡(24日)テレビ朝日

大阪市平野区の住宅で23歳の息子に包丁で刺されて父親が死亡、母親もけがをしました。
 無職の原孝佑容疑者は24日午前8時半ごろ、平野区の自宅で父親の原信介さん(55)の顔や背中などを包丁で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。信介さんは約2時間後に死亡しました。母親の歌子さん(54)も右胸などを刺されましたが、命に別状はないということです。通報から約1時間後に東大阪市の路上で、返り血を浴びた服で歩いていた原容疑者を警察が発見して現行犯逮捕しました。原容疑者は容疑を認めていますが、動機については「今は言いたくありません」などと話しているということです。警察は両親とトラブルがなかったかなど詳しく捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117384.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

フィリピンでモール火災 37人死亡 多数閉じ込めか(24日)テレビ朝日

フィリピン南部のショッピングモールで火災があり、37人が死亡しました。
 屋上にいる人たちが縁をつたって黒い煙から懸命に逃げています。23日、フィリピン・ダバオのショッピングモールで火災が起き、37人が死亡したとみられています。ドゥテルテ大統領の息子で、ダバオ副市長のパオロ・ドゥテルテ氏が自身のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で全員の名前を公表し、生存の望みはないと発表しました。地元メディアによりますと、建物は4階建てで、繊維製品や木製家具を扱う3階から出火して一気に燃え広がったということです。出火の原因は分かっていません。犠牲者の多くは4階にある24時間営業のコールセンターに閉じ込められたとみられています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000117372.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

上野・アメ横でスリ未遂、パキスタン人の男を現行犯逮捕(24日)産経

 東京・上野の商店街「アメ横」で通行人のバッグから財布を盗もうとしたとして、警視庁捜査3課は窃盗未遂の現行犯で、パキスタン国籍の自営業、アティフ・ミアン・ムハンマド容疑者(46)=埼玉県草加市氷川町=を逮捕した。「カバンのチャックが開いていたので、教えてあげようとしただけだ」などと容疑を否認している。
 逮捕容疑は23日午後3時25分ごろ、東京都台東区上野のアメ横を通行していた男性(62)のショルダーバッグのチャックを開け、財布を盗もうとしたとしている。
 捜査3課によると、年末年始の特別取締中の捜査員が犯行を目撃し、現行犯逮捕した。アメ横では今年1月以降、同様の手口によるスリ被害が8件(被害総額24万7千円)相次いでおり、関連を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171224/afr1712240013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覆面パトカー、車と衝突…サイレン鳴らし走行中(24日)読売

23日午後2時25分頃、函館市富岡町2の道道交差点で、道警函館方面本部函館機動警察隊の巡査(24)が運転する覆面パトカーが、左から来た同市の理学療法士の男性(23)の乗用車と衝突した。
 パトカーの助手席にいた同隊の30歳代の男性巡査部長と、男性が軽傷を負った。
 同隊によると、パトカーが走る道路は赤信号だったが、110番があった同市内の現場に向かうために、交差点の約2キロ手前から赤色灯をつけ、サイレンを鳴らしながら緊急走行していたという。函館中央署が事故原因を調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171224-OYT1T50006.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

はねた男性を一時、連れ去りか 男2人の行方追う(24日)テレビ朝日

24日未明、愛知県知立市で男性が車にはねられて重傷を負い、車に乗せられて一時、連れ去られました。警察は男性をはねて連れ去ったとみられる男2人の行方を追っています。
 警察によりますと、午前0時半ごろ、知立市の路上で42歳の男性が倒れているのを通り掛かった人が見つけました。近くには黒い軽乗用車のそばに男2人がいて、2人は通行人に119番通報を頼みましたが、その後、倒れていた男性を車に乗せて現場から走り去ったということです。男性は約30分後、1キロほど離れた路上で発見されましたが、腰の骨を折るなどの重傷です。男2人はそのまま逃走していて、警察は2人が男性をはねた後、発覚を恐れて男性を連れ去った可能性があるとみて、ひき逃げなどの疑いで行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117375.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

700万円入りバッグひったくられる 自転車男逃走(24日)テレビ朝日

大阪府富田林市で、自動車販売会社の社長が自転車に乗った男に現金700万円の入ったバッグをひったくられました。700万円は車の買い取り資金で、警察は窃盗事件として調べています。
 23日午後5時すぎ、富田林市中野町の国道沿いの歩道で、自動車販売会社の32歳の男性社長が自転車で後ろから近付いてきた男にバッグをひったくられました。社長の男性は走って数十メートル追い掛けましたが、自転車は走り去りました。警察によりますと、バッグには現金約700万円が入っていたということです。社長の男性は近くに止めてあった車2台を買い取るため、現金を持って客と一緒に歩いていました。逃げた男は黒っぽい服装で、タイヤの小さい自転車に乗っていて、警察は窃盗容疑で周辺の防犯カメラの映像を解析するなど捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117374.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅全焼 焼け跡から2人の遺体 鹿児島(24日)NHK

24日朝、鹿児島県薩摩川内市で住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。警察は、亡くなったのはこの家に住む88歳と89歳の夫婦ではないかと見て、身元の確認を進めています。
 24日午前8時前、鹿児島県薩摩川内市花木町の増田達郎さん(89)の住宅から火が出ているのを近所の人が見つけ、消防に通報しました。
 消防車が出て消火に当たり、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅およそ70平方メートルが全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。
 現場はJR川内駅から北西に1キロ余りの住宅街で、警察によりますと、この家には増田さんと88歳の妻が2人で暮らしていますが、火事のあと2人とも連絡が取れなくなっているということです。
 警察は、亡くなったのは増田さん夫婦ではないかと見て身元の確認を進めるとともに、火事の詳しい状況や原因を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171224/k10011269871000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅地で4件の不審火 連続放火か 横浜(24日)NHK

24日未明、横浜市の住宅地で、駐車場に止めてあった乗用車や自転車などが焼ける不審火が4件相次ぎ、警察は、何者かが連続して火をつけた疑いもあると見て捜査しています。
24日午前2時すぎ、横浜市南区永田北の住宅で、敷地内のガレージから火が出ているのを住人が見つけ消防に通報しました。火はまもなく消し止められけが人はいませんでしたが、この火事で、止めてあった乗用車2台とガレージの一部が焼けました。
 また、この火事のあと、近くのアパートでも外壁が燃えるぼやがあったほか、別の住宅でも敷地内に止めてあった自転車1台と車のタイヤ4本が焼け、さらに近くのマンションでも、敷地内に置いてあったプランターが焼けました。
 現場は、JR保土ケ谷駅から1キロほど離れた住宅が多く建ち並ぶ地域です。警察によりますと、この地域では先月までの2か月の間に同じような不審火が相次いでおり、警察は何者かが連続して火をつけた疑いもあると見て捜査しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171224/k10011269881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

東北新幹線、運転見合わせ=電力設備に異常-JR東(24日)時事

JR東日本は24日、栃木県内の電力設備の異常により、東北新幹線の大宮-仙台駅間の上り線で運転を見合わせていると発表した。

 JR東によると、24日午前3時半ごろ、点検中の作業員が架線に過大な電流が生じた際に周辺の機器を保護するワイヤが垂れ下がっているのを発見。上下線の始発から運転を見合わせたが、下り線は同6時45分ごろに運転を再開した。
 運転見合わせにより、山形、秋田の各新幹線にも影響が出ている。同社は原因を調べている。(2017/12/24-07:28)https://www.jiji.com/jc/article?k=2017122400120&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

進路ふさがれたと立腹、男性殴る 傷害容疑で50歳男逮捕 神奈川・相模原(24日)産経

神奈川県警相模原南署は23日、交通トラブルからトラック運転手の男性(65)を殴ってけがをさせたとして、傷害容疑で東京都町田市森野、無職、伊藤夕紀夫容疑者(50)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は23日午前3時ごろ、相模原市南区相模大野1丁目の国道16号の路上で、男性の顔や頭を殴ったとしている。伊藤容疑者が乗った乗用車が側道から国道に入る際にトラックに進路をふさがれたと立腹し、停車させた。
 同署は道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、乗用車を運転していた相模原市中央区光が丘、自称建設業、大木正和容疑者(52)も現行犯逮捕した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171223/afr1712230015-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

治療用装具で不正請求724万円 安眠枕など相次ぎ発覚(24日)朝日

病気の治療で使うコルセットなどの「治療用装具」の製作をめぐり、2014年4月~17年9月に計324件、総額724万円の不正請求があったことが23日、厚生労働省の調査で分かった。厚労省は請求の際に現物写真の添付を義務づけるなど防止策を検討する。
 治療用装具は病気やケガをした部分が治るまで保護したり機能を補ったりするために装着する。医師による作製指示があった場合、装具業者が患部の型を取るなどして作る。健康保険組合などに申請すれば作製費の7~9割が医療保険から支給される。
 ただ病名・装具名を書いた医師の証明書や業者の領収書が必要だが、装具の現物や写真を示す義務がないため、治療用装具を装い安眠枕を作るなどの不正請求が相次いで発覚し、厚労省医療保険者を通じて実態を調べていた。
 不正請求を受けたと回答したのは全体の1・4%の46保険者。不正請求1件当たりの平均金額は2万2354円だった。不要な付属品をつけて金額を水増ししたり、市販の靴を加工しただけのものを装具として請求したり、悪質なケースも判明した。保険者による治療用装具の年間支給額は約400億円となっている。(水戸部六美)
https://www.asahi.com/articles/ASKDR6G16KDRUTFL00D.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「捜査が面倒」書類を破棄、警部補を停職3か月(24日)読売

愛知県警東海署の署員が飲酒運転事故の捜査書類などを廃棄したとされる問題で、県警は22日、同署交通課の男性警部補(54)を公用文書

毀棄

きき

などの疑いで名古屋地検に書類送検し、停職3か月の懲戒処分とした。                                

 

 警部補は同日付で依願退職した。
 発表によると、警部補は2015年10~11月に同県大府市と東海市で発生した2件の物損事故で、運転手に飲酒運転の疑いがあったのに捜査せず、捜査書類や証拠品を捨てるなどした疑い。「捜査が面倒になった」と容疑を認めているという。
 また、県警は22日、半田署地域課の男性巡査(24)を業務上横領の疑いで、一宮署交通課の男性巡査部長(40)と第1交通機動隊の男性巡査長(31)を虚偽公文書作成・同行使などの疑いで書類送検。巡査を停職6か月、巡査部長を同3か月、巡査長を同1か月の懲戒処分とした。巡査と巡査部長は同日付で依願退職した。

(ここまで381文字 / 残り131文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171223-OYT1T50068.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車など焼ける不審火5件 連続放火か 埼玉 八潮(24日)NHK

24日未明、埼玉県八潮市で、マンションやアパートの駐輪場に止めてあった自転車やバイクが焼ける不審火が5件相次ぎ、警察は、何者かが連続して火をつけた疑いもあると見て捜査しています。
 24日午前2時すぎ、埼玉県八潮市大瀬のマンションの駐輪場で、止めてあった自転車から火が出ているのを、通りかかった人が見つけ、消防に通報しました。
 火はまもなく消し止められましたが、自転車はサドルなどの一部が焼けました。また、この火事のあと、近くのマンションの駐輪場でバイク1台の一部が焼けるぼやがあったほか、このマンションの隣のアパートの駐輪場でも自転車5台が焼け、このうち3台が全焼しました。
 さらにこのあと、近くの別のアパートでも駐輪場の自転車1台が焼け、その後、別のマンションでも自転車2台と駐輪場の屋根の一部が焼けました。
 現場は、つくばエクスプレスの八潮駅の近くの住宅街で、いずれもけが人はいませんでしたが、50分ほどの間に半径およそ700メートルの範囲で不審火が相次いだことから、警察は、何者かが連続して火をつけた疑いもあると見て捜査しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171224/k10011269751000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

ボート2隻衝突で10人負傷 レインボーブリッジ付近(24日)共同

23日午後7時20分ごろ、東京都港区のお台場海浜公園近くの海上で、2隻のプレジャーボートが衝突したと海上保安庁に通報があった。海保は、10人が負傷したとしている。
 海保によると、衝突したのは、6人乗り組みの「OUTBACK2」(4.4トン)と、8人乗り組みの「CHIC DUCK23」(3.2トン)。
 東京消防庁によると、負傷者はいずれも命に別条はないという。海に転落した人はいなかった。現場は、東京湾にかかるレインボーブリッジの橋脚から約900メートル付近とみられる。
 この日は午後7時から、近くで「お台場レインボー花火2017」が開催されていた。
https://this.kiji.is/317275325049504865?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

岡山市中心部の交差点、緊急走行の救急車と乗用車衝突(24日)TBS

23日夕方、岡山市中心部の県道交差点で、緊急走行中の救急車と乗用車が衝突しました。救急車に患者は乗っておらず、けが人はいませんでした。
 23日午後6時半ごろ、岡山市北区野田屋町で、赤信号の県道交差点に緊急走行で進入した救急車と走ってきた乗用車が衝突しました。救急車は119番通報を受け現場に向かっていた途中で、患者は乗っていませんでした。3人の救急隊員と乗用車を運転していた男性にけがはありませんでした。
 「すごい音でした。角に当たったんで、ガシャーンて」(事故を目撃した人)
 現場は、岡山市中心部の見通しのよい県道交差点で、警察が救急車と乗用車の運転手から話を聞くなどして事故の原因を調べています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3247693.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁「ランニングポリス」、マラソン大会で警戒(24日)TBS

東京・足立区で行われたマラソン大会に警視庁の警察官が「ランニングポリス」として参加し、テロの警戒にあたりました。
 23日、足立区ではおよそ8000人のランナーが参加し、「足立フレンドリーマラソン」が行われ、警視庁の警察官が「ランニングポリス」として参加しました。「ランニングポリス」は駅伝の経験者を中心に選ばれた警察官20人で、一般のランナーと一緒にコースを走りながら、テロの警戒にあたりました。
 「ランニングポリス」は過去には東京マラソンなどでも導入されていて、テロの警戒のほか、急病人が発生した際は救護活動にも対応するということです。警視庁は「ランニングポリスを効果的に導入してテロの未然防止をしたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3247464.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長男をハンマーで殴打 92歳父親逮捕 埼玉・深谷市(24日)テレビ朝日

 埼玉県深谷市で、92歳の父親が同居していた65歳の長男の頭をハンマーで殴ったとして殺人未遂の疑いで逮捕されました。長男は搬送先の病院で死亡しました。
 23日午後5時すぎ、深谷市の住宅で、「息子をハンマーで殴ったと父親が言っている」と近所の住民から110番通報がありました。警察が駆け付けたところ、この家に住む無職の田嶋栄一さんが、玄関で頭から血を流して倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたが、約3時間後に死亡が確認されました。近くにはハンマーが落ちていて、警察は、同居していた父親の田嶋市郎容疑者が殴ったことを認めたため殺人未遂の疑いで逮捕しました。警察の調べに対して田嶋容疑者は「殺してやろうと思い、ハンマーで数回殴った」と供述しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117366.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫の中2自殺、いじめが原因 訴えに学校対応せず(24日)西日本

兵庫県加古川市で昨年9月に自殺した市立中学2年の女子生徒=当時(14)=を巡り、同市教育委員会が設置した第三者委員会は23日、クラスや部活動での無視や仲間はずれなどのいじめが原因だったと認定したと明らかにした。生徒はアンケートでいじめを訴えたが、学校は何ら対応を取らなかったとした。
 遺族は代理人弁護士を通じコメントを発表。アンケートの内容を第三者委の調査まで知らされなかったことを挙げ「命を預かっていることを理解しているのか」と中学の対応を批判。
 第三者委は、生徒がアンケートでいじめを訴えた昨年6月の時点で「学校が対応すれば自殺せずにすんだ」と指摘した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/382329

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月23日 | トップページ | 2017年12月25日 »