« 政府、米軍ヘリ飛行容認 近く再開、沖縄の反発必至(18日)西日本 | トップページ | 築地市場の移転先、豊洲市場“追加工事”始まる(18日)TBS »

2017年12月18日 (月)

カップルの“パンク魔” 周辺で同様被害200件(18日)テレビ朝日

駐車中の乗用車をパンクさせたとして逮捕されたのは、交際中の男女だった。周辺ではパンク被害が約200件も相次いでいた。
 今溝洋之容疑者(28)と中畑葉子容疑者(34)。交際中の2人が逮捕された容疑はともに器物損壊だった。ここ最近、長野県松本市で相次いでいるパンクの被害。何者かによってタイヤに穴が開けられている。警察によると、今溝容疑者らは先月12日、松本市の住宅に止めてあった軽乗用車のタイヤをパンクさせた疑いが持たれている。取り調べに対して、今溝容疑者は「千枚通しのようなものを使った」などと容疑を認める供述をしている。交際していた今溝容疑者と中畑容疑者。犯行時、2人連れ添っている姿が目撃されているという。デート中に行った犯行なのだろうか。さらに、実は近隣でも同じような被害が。松本市と長野県塩尻市では、10月末から約200件のパンク被害が相次いでいたという。なかには確実にパンクさせようとしたのか、執拗(しつよう)な犯行の跡が。今溝容疑者らは一連の事件についても関与をほのめかす供述をしていて、警察は余罪も含めて捜査をしている。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116936.html

« 政府、米軍ヘリ飛行容認 近く再開、沖縄の反発必至(18日)西日本 | トップページ | 築地市場の移転先、豊洲市場“追加工事”始まる(18日)TBS »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66174126

この記事へのトラックバック一覧です: カップルの“パンク魔” 周辺で同様被害200件(18日)テレビ朝日:

« 政府、米軍ヘリ飛行容認 近く再開、沖縄の反発必至(18日)西日本 | トップページ | 築地市場の移転先、豊洲市場“追加工事”始まる(18日)TBS »