« 2017年12月18日 | トップページ | 2017年12月20日 »

2017年12月19日

2017年12月19日 (火)

王将社長射殺から4年 情報呼びかけ(19日)フジテレビ

「餃子(ギョーザ)の王将」の社長の殺害から4年となる。
「餃子の王将」を展開する王将フードサービスの社長だった大東隆行さんが、腹や胸などを拳銃で4発撃たれて殺害された事件から、19日で4年が経過した。
現場近くに残されたDNA型が、暴力団関係者と一致したものの、犯人は特定できておらず、警察は、情報提供を呼びかけている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00379783.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

多摩川 少年遺体事件 逮捕の4人不起訴に(19日)NHK

去年、川崎市の多摩川で、18歳の少年の遺体が見つかった事件で、検察は、殺人の疑いで逮捕された21歳から22歳までの4人について不起訴にしました。
 去年12月、川崎市多摩区の多摩川で、横浜市瀬谷区の高橋瑞樹さん(18)が衣服を身につけていない状態で遺体で見つかりました。
 警察は、高橋さんを川で溺れさせて死なせたとして、21歳から22歳までの4人を殺人の疑いで逮捕していました。4人について、横浜地方検察庁は、19日全員を不起訴にしました。検察は、詳しい処分の内容を明らかにしていません。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171219/k10011264501000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢店主、ペンで食品期限改ざん 「もったいない」(19日)共同

食品の期限表示を油性ペンで改ざんしていたとして、さいたま市は19日、同市岩槻区の個人商店「細井商店」に、食品表示法に基づき、不適正な表示をしないよう命令した。高齢の女性店主は市の調査に「もったいない」と話している。
 市によると、数字の「3」を「8」にしたり、「0」を「8」にしたりして、チーズやパン、漬物は数日、缶詰やレトルト食品は数年、期限を書き換えていた。店主は「店の棚がスカスカになると見栄えが良くないのでやった」と説明した。
 今年2月の立ち入り調査で判明。市は5月までに2回、やめるように指導したが、今月になっても改ざんが確認された。
https://this.kiji.is/315808360144602209?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

さいたまの路上強盗、強盗傷害容疑で2人逮捕(19日)TBS

今月6日、さいたま市中央区の路上で帰宅途中の男性(61)の頭などをバットで殴り金を奪おうとしたうえ、男性に重傷を負わせたとして、無職の櫻井聖哉容疑者(22)ら2人が逮捕されました。
 警察によりますと、2人は「金目当てでやった」などと容疑を認めているということです。同じ日に、志木市で起きた強盗致死事件についても関与を認めているということで、警察が調べています。                                                               
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3244026.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

客の犬が線路に逃げ出す 山陽新幹線が“立ち往生”(19日)テレビ朝日

客が連れていた犬が新幹線の線路に逃げ出し、新幹線が一部区間で運転を見合わせました。
 19日午後5時ごろ、JR岡山駅の新幹線ホームで利用客が連れていた犬が線路に逃げ出しました。この影響で、山陽新幹線は新倉敷と相生の間で上下線とも運転を見合わせました。JRによりますと、犬はまだ見つかっていませんが、線路の確認を行い、約50分後に運転を再開しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117028.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車10メートル以上飛ばされ…追突された男性死亡(19日)テレビ朝日

自転車に乗っていた男性が車に追突され、死亡しました。
 19日午前4時すぎ、福島県郡山市の交差点で乗用車が前を走っていた自転車に追突しました。このはずみで、自転車に乗っていた郡山市の会社員・吉川司さん(62)が路上に投げ出され、自転車も10メートル以上飛ばされました。吉川さんは病院に運ばれましたが、胸を強く打って約1時間後に死亡しました。警察によりますと、乗用車の運転手は「暗くてよく見えなかった」と話しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000117022.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル) 
賊名
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013368

 泥棒を専門に追う刑事たちは泥棒を賊名にしている。あれは昭和60年代だった。銀座のビルの2階など上階の窓など高所から侵入する泥棒には、空を飛ぶムササビをもじって「怪盗ムササビ」などと呼び、次から次に侵入盗を繰り返す怪盗には、アメリカの怪盗を主人公にした映画「ピンクの豹」から引用した「ピンクパンサー」の賊名の泥棒がいた。そして、それはどっこい平成の時代でも生きていた。
 茨城県警が逮捕して現在、公判中の49歳の男は「暗闇のピンクパンサー」と呼ばれており、茨城や栃木、千葉、埼玉の関東4県で2カ月弱の間に49件の窃盗事件に関与していた。夜の闇に紛れて手際よく犯行を繰り返すことから同県警がそう呼称していたもので被害総額は342万円とも言われている。
 こうした侵入盗や自動車盗、ひったくりやすりなどは治安情勢を観察する際の指針となることから重要窃盗犯に位置づけられている。
 警察庁によると今年11月までの重要窃盗犯の認知件数は8万2158件で前年より5443件の減。ランキングは大阪の7088件、東京の6672件、愛知の7658件、千葉の6510件、神奈川の5203など。
 検挙率は57.4%で前年より0.7ポイントアップした。ランキングでは長崎の131.0%、山形の130.1%、滋賀の117.4%と続く。低かったのは大阪の32.0%、福島の32.5%、山梨の33.2%など。
 罪種別で最も多いのは侵入盗で6万6951件。前年に比べて3303件の減。続いては自動車の9389件で同1452件の減。ひったくりが2633件で同528件の減。すりが3185件で同160件だった。
 いつの世にも泥棒はいるが、常習者の中には動機に物語りがあって泣かせたり、笑わせたり怒ることもあり原稿を書くのが楽しみだった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。   

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻や覚醒剤800万円相当を所持 会社員の男を容疑で逮捕 栃木県警(19日)産経

栃木県警組織犯罪対策2課と小山署は18日、販売目的で大麻草や覚醒剤を自宅に所持していたとして男を摘発、大麻を中心に1キロ以上の規制薬物を押収したことを明らかにした。
 同課によると、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部などとの合同捜査で10月11日、大麻取締法違反(営利目的所持)と覚せい剤取締法違反(同)の現行犯で東京都板橋区徳丸、会社員、小針裕之被告(48)を逮捕、11月に起訴した。小針被告は「売る目的で持っていた」と供述、容疑を認めている。
 逮捕容疑は、自宅で大麻草1袋約50グラムと覚醒剤1袋約10グラムを所持したとしている。県警は、これまでに小針被告の自宅と車両から大麻1・1キロ、覚醒剤14・5グラム、コカイン8・4グラムなど計796万6千円相当の規制薬物を押収。県薬務課の情報が捜査の端緒となった。
http://www.sankei.com/affairs/news/171219/afr1712190023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【大宮風俗ビル火災】 3人の身元判明 男性会社員と同店で働く女性(19日)産経

さいたま市大宮区の性風俗店(ソープランド)で12人が死傷した火事で、病院搬送後に死亡した3人は、さいたま市西区の男性会社員(42)、埼玉県志木市の女性(29)、東京都豊島区の女性(25)だったことが19日、分かった。男性は同店の利用客、女性2人は同店で働いていたとみられる。また、同店3階で遺体で発見された男性の死因は一酸化炭素(CO)中毒だったことも判明した。
 火事をめぐっては、17日午後2時ごろ、同店から「煙が充満して逃げられない」などと119番通報が相次いだ。男女計11人が病院に搬送され、うち3人が死亡、さらに3階から性別不明の1人の遺体が発見された。ほかの搬送者のうち女性1人が重体で、7人は軽傷だった。
 さいたま市消防局によると、この火事で3階建てが全焼した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171219/afr1712190037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日立などのエレベーター1万2千台、安全装置が不適合(19日)朝日

国土交通省は19日、日立製作所などが設置したエレベーター約1万2千台の安全装置が、国交大臣認定の仕様に適合していなかったと発表した。安全性に問題はないという。
 エレベーターを設置したのは日立製作所のほかに、日立ビルシステム、サイタ工業。不適合だった安全装置は、エレベーターの駆動装置などが故障して、扉が閉まる前に利用客の乗るかごが動いた場合などにかごを停止させる装置。
https://www.asahi.com/articles/ASKDM56HSKDMULFA02N.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

部員が飲酒・喫煙の仙台育英 硬式野球部の半年間対外試合禁止(19日)NHK

ことし、春夏連続で甲子園に出場した宮城県の仙台育英高校の硬式野球部の部員が酒を飲んだり、たばこを吸ったりした問題で日本学生野球協会は、来年6月上旬まで、半年間の対外試合禁止の処分としました。
 この問題は、仙台育英高校の硬式野球部の2年生と3年生の部員9人を含む複数の生徒がことし3月から先月まで8回にわたり仙台市内の飲食店や学校の寮で酒を飲んだりたばこを吸ったりしていたものです。
 日本学生野球協会は、19日東京都内で審査室会議を開き、仙台育英高校について、来年6月4日までの半年間、対外試合禁止の処分とすることを決めました。来年の夏の全国高校野球宮城大会には出場できるということです。
 高野連=日本高校野球連盟の常本明審議委員長は「繰り返し行われ、関わった人数も多いがこれまでの前例や基準からこの期間となった」としています。仙台育英高校は、甲子園に春夏通じて38回出場している強豪で、おととし夏の甲子園で準優勝したほか、ことしも春夏連続で甲子園に出場しています。
 問題を受けて仙台育英高校では、すでに監督と部長の辞任を決めているほか、来年春のセンバツの出場推薦を辞退し、硬式野球部の活動を来月9日まで自粛することにしています。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171219/k10011264091000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉の国道で積載車から出火、積んでいた車6台燃える(19日)TBS

19日朝、埼玉県上尾市の国道17号で積載車から火が出て、積んでいた車6台が燃えました。けが人はいませんでした。
 午前5時すぎ、埼玉県上尾市の国道17号で「トレーラーのタイヤから火が出ている」と運転手の男性から119番通報がありました。消防のポンプ車など11台が駆けつけ、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、トレーラーに積まれていた乗用車6台のうち4台が全焼、2台も一部が焼けたということです。けが人はありませんでした。
 警察は出火した原因を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3243871.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元少年ら2人死刑執行 千葉4人殺害、当時19歳(19日)日経

法務省は19日、千葉県市川市の会社役員宅で1992年、一家4人を殺したなどとして強盗殺人罪などに問われた関光彦死刑囚(44)=東京拘置所=ら2人の死刑を執行したと発表した。関死刑囚は犯行当時19歳だった。関係者によると、当時少年だった死刑囚の執行は97年の永山則夫元死刑囚以来約20年ぶり。2人とも再審請求中だったとみられる。
 ほかに執行されたのは、群馬県安中市で94年、交際相手の女性とその両親を殺害したなどとして殺人罪などに問われた松井喜代司死刑囚(69)=東京拘置所。

 上川陽子法相は同日記者会見し、「いずれも誠に身勝手な理由から尊い人命を奪った極めて残忍な事件。慎重にも慎重な検討を加えた上で執行を命じた」と述べた。
 死刑執行は2017年7月以来、5カ月ぶり。第2次安倍内閣以降では計21人となった。収容中の確定死刑囚は122人。
確定判決によると、関死刑囚は92年3月、暴力団関係者から要求された金を工面するため、市川市の会社役員の男性(当時42)宅に侵入して母親(同83)の首を電気コードで絞めて殺害。さらに帰宅した妻(同36)や男性、次女(同4)を包丁で殺害し、現金約34万円と預金通帳を奪った。
 公判で弁護側は「矯正可能性がある少年への量刑は慎重かつ抑制的であるべきだ」として死刑適用の回避を求めたが、最高裁は01年12月、「4人の生命を奪った結果は極めて重大で、犯行の様態は冷酷かつ執拗」として死刑とした一、二審判決を支持し、確定した。
 松井死刑囚は交際中の安中市のコンパニオンの女性(当時42)に結婚を断られたことから、94年2月、路上で帰宅途中の女性の顔などをハンマーで殴り殺害。さらに女性の実家で両親も同様の方法で殺害した。一、二審とも死刑判決を言い渡し、最高裁が99年9月、松井死刑囚側の上告を棄却して確定した。
 お断り 日本経済新聞社は、更生を重視した少年法の趣旨に沿って、犯行当時未成年だった死刑囚を匿名で報じてきました。事件の重大性や死刑が執行されたことを踏まえ、実名に切り替えます。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24799810Z11C17A2CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道沖で超巨大地震の可能性「30年以内確率40%」(19日)テレビ朝日

政府の地震調査委員会は、北海道沖の千島海溝沿いで大津波を伴うマグニチュード9クラスの超巨大地震が近く起きる可能性が高いと発表しました。
 北海道東部の太平洋側では17世紀に、沿岸から4キロほどまで浸水した巨大な津波が発生したと推定されています。また、当時の地震の規模はマグニチュードは8.8以上、2011年の東日本大震災クラスとみられています。地震調査委員会は前回の地震から400年ほどが経ち、すでに平均的な発生間隔を過ぎていることから、「超巨大地震の発生が切迫している可能性が高い」という評価を発表しました。今後30年以内に発生する確率は最大で40%程度だということです。
 東京工業大学・中島淳一教授:「確率としては7%から40%という値が出ています。例えば10%だとしても、地震の発生確率としては非常に高い値となっている。日頃から地震、津波への備えを十分にして頂きたい」
 調査委員会が千島海溝沿いの地震について長期評価を見直すのは2004年以来、13年ぶりです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116980.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「末期がんの妻を楽に」首切った疑いで夫を逮捕(19日)テレビ朝日

62歳の夫が妻の首を切り付けたとして現行犯逮捕されました。妻はまもなく死亡しました。夫は「末期がんの妻を早く楽にさせてあげたかった」と話しています。
 埼玉県狭山市の山下照男容疑者は19日未明、自宅の居間で妻の真紀子さん(61)の首を刃渡り約18センチの包丁で切り付けて殺そうとした疑いで現行犯逮捕されました。警察によりますと、真紀子さんは病院に搬送されましたが、死亡が確認されたということです。山下容疑者は犯行後に自ら110番通報をしていて、「妻は末期の乳がんで苦しんでいたので、早く楽にさせてあげたかった」などと話したということです。山下容疑者は真紀子さんと長男(34)の3人暮らしで、警察は容疑を殺人に切り替えて詳しい経緯を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116985.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

のぞみ台車、亀裂は16センチ JR西、新幹線トラブルを謝罪(19日)西日本

博多発東京行き新幹線のぞみの台車に亀裂が見つかった問題で、車両を所有するJR西日本は19日、台車の亀裂の長さが底面で16センチ、側面で14センチに達していたと明らかにした。記者会見した吉江則彦副社長は「極めて重大なインシデントで、新幹線の安全に対する信頼を裏切るもの。深くおわび申し上げる」と陳謝した。
 問題の新幹線は、11日午後ののぞみ34号。途中、焦げたような臭いや、モーターのうなり音といった異常を認識しながら3時間以上走行を続け、名古屋駅で運行を取りやめた。
 亀裂は鋼製の台車の枠で見つかり、運輸安全委員会は重大インシデントと認定した。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/381387

| コメント (0) | トラックバック (0)

北漁船取り締まりの巡視船に「船テレ」配備へ 官邸などでリアルタイムに把握(19日)産経

日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海の好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺での北朝鮮漁船による違法操業問題で、海上保安庁が現場海域に派遣する巡視船2隻に映像伝送装置を配備することが18日、分かった。海上保安庁本庁(東京都千代田区)や官邸(同)で、巡視船側が撮影した映像をリアルタイムで視聴できる体制を整え、不測の事態が発生した際に迅速に対応する。平成30年度中の整備を目指す。
 海保によると、装置は通称「船テレ」と呼ばれ、整備費は1基当たり約4億4千万円。日本海側の第9管区海上保安本部(新潟)などに所属する1千トン以上の大型巡視船(PL)2隻に配備する。
 巡視船の船橋の上にアンテナを取り付け、衛星を通じて海上保安庁に送信。映像は官邸にも転送される。船橋上に据え付けたカメラで撮影した映像のほか、海上保安官がビデオカメラで撮影した映像も伝送できる。
 海保は今年、大和堆周辺海域で北朝鮮船に対し、放水してEEZ外に排除。トラブルの発生などはなかったが、大和堆北西の北大和堆西側海域では7月、北朝鮮籍とみられる船舶の乗組員が水産庁の取締船に銃口を向ける事案が発生。22年9月には、尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の領海内で巡視船が中国漁船に体当たりされる事件も起きている。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ボタン電池の乳幼児誤飲、5年930件…初調査(19日)読売

玩具や体温計などに広く使われているボタン電池を乳幼児が誤飲する事故が、2011~15年の5年間に939件あったことが、業界団体「電池工業会」(東京)による初の全国調査で分かった。
 このうち15件で食道に穴が開くなどの重い後遺症が出た。
 慈恵医大(東京)の協力で今年1月、子どもの事故の救急対応を担う全国202病院にアンケートを行い、116病院から回答があった(回答率57%)。ボタン電池の誤飲939件の内訳は、直径2センチ前後で薄い「コイン形」が133件、それより小さめの「ボタン形」が806件だった。
 誤飲したボタン電池は、先端に磁石が付いたチューブや、内視鏡などで取り出すが、その後に手術が必要な重い後遺症が出た事例がコイン形で14件、ボタン形で1件あった。いずれも食道に引っかかり、食道に穴が開いたり、食べ物がつかえたりするなどの障害が起きた。

(ここまで376文字 / 残り241文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171218-OYT1T50137.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

リニア不正入札疑惑 大手4社部長クラス窓口に協議か(19日)NHK

リニア中央新幹線の建設工事をめぐり大手ゼネコン4社が不正な受注調整を繰り返していた疑いが持たれている事件で、各社は部長クラスの幹部が窓口となり、受注を希望する工事などについて定期的に協議していたことが関係者への取材でわかりました。東京地検特捜部と公正取引委員会は、独占禁止法違反の疑いで巨大プロジェクトの入札の実態解明を進めるものと見られます。
 JR東海などが発注したリニア中央新幹線の建設工事をめぐっては、東京の大手ゼネコン4社が不正な受注調整をしていた疑いがあるとして東京地検特捜部と公正取引委員会は18日、4社のうち「鹿島建設」と「清水建設」の本社を独占禁止法違反の疑いで捜索し捜査を進めています。
 これまでに発注されたリニア関連の工事のうち7割近くを「鹿島建設」「清水建設」、「大林組」「大成建設」の4社の共同企業体がほぼ均等に受注していますが、各社は部長クラスの幹部が窓口となり、受注を希望する工事について定期的に情報交換していたことが関係者への取材でわかりました。
 そして4社の幹部らは品川駅や名古屋駅の新設工事など複数の工事で事前に落札業者を決めるなどの受注調整を繰り返していた疑いがあるということです。
 特捜部と公正取引委員会は不正な受注調整によって巨大プロジェクトの市場の公正な競争を妨げた疑いがあると見て、近く「大林組」と「大成建設」についても独占禁止法違反の疑いで捜査し詳しい経緯の解明を進めるものと見られます。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171219/k10011263351000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット犯罪から子を守る SNS利用、親子で話し合いを(19日)共同

神奈川県座間市で若者9人の切断遺体が見つかった事件を受け、インターネットを介した犯罪被害を防ごうと各地で模索が続いている。兵庫県立大学環境人間学部(兵庫県姫路市)の竹内和雄准教授(52)は県内外の小中学校などで、子どもを守るための授業を展開。事件を踏まえて「『死にたい』といった言葉の裏には、自分を見てほしいという切羽詰まった思いがある。それを読み取り、話を聞くというメッセージを出していこう」と呼び掛ける。今、大人に何ができるのか、竹内准教授に聞いた。(新開真理)
 -2016年に会員制交流サイト(SNS)などで犯罪被害に遭った18歳未満は1736人(警察庁調べ)と過去最多。今回の事件も、SNSで自殺願望を打ち明けた若者らが巻き込まれたとされる。
 「子どもや若者にとって相談相手がインターネットにしかいないことの表れ。『スマートフォンのことは分からない』と拒否反応を示す大人が多いが、共感を求める心につけ込む行為が危険だと伝えるためには、子どものコミュニケーションを知る必要がある。ネットに詳しい人とつながるなどして、相談を受けられるようになってほしい。講演では『いつでも相談に乗るよ』『知ってる人(ネットに詳しい人)を知ってるよ』といった声掛けの例を紹介している」
 -総務省の調べでは、10代の8割がSNSを利用している。
続くdownwardleft
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201712/0010827898.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

検査院、特定秘密を閲覧 初ケースか防衛省で1月(19日)共同

会計検査院が1月、防衛省を検査する過程で、特定秘密に指定された機密情報の提供を受けていたことが18日、共同通信が情報公開請求で入手した検査院の内部文書で分かった。2014年12月の特定秘密保護法施行以来、検査院が行政機関から特定秘密を提供された初のケースとみられる。
 今後、特定秘密を扱う行政機関に提供を促す先例になる可能性がある。検査院は国の収入や支出の全てを検査する機能を憲法で保障されているが、現行制度では行政機関が提供を拒める余地があり、専門家らの間で問題視する声が出ている。特定秘密保護法が不適切に運用されないよう引き続き監視が求められそうだ。
https://this.kiji.is/315534648837096545?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

運動部員に「死ね」、中学教諭を暴言・体罰で懲戒処分(19日)TBS

宮城県内の中学校の男性教諭が、顧問を務めていた運動部の部員らに対し、「死ね」などの暴言を浴びせたり体罰を加えていたことが分かり、懲戒処分を受けました。
 宮城県教育委員会によりますと、中学校の24歳の男性教諭は去年11月からおよそ1年間、顧問を務めていた運動部のおよそ40人の部員ほぼ全員に対し、「死ね」「くたばれ」といった暴言を繰り返し浴びせていた上に、2人の部員に対し頬をたたくなどの体罰を加えていました。県教委は18日、この男性教諭を「減給6か月」の懲戒処分としました。
 また、別の中学校の55歳の男性教諭については、バスケットボール部の部員4人に対して、「ばか」「くそがきども」といった暴言のほか、平手打ちなどの体罰を加えたとして、「減給3か月」の懲戒処分としました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3243448.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

当て逃げで元警官を略式起訴 福岡、飲酒運転は不起訴(19日)日経

信号無視や当て逃げをしたとして、福岡区検は18日までに、道交法違反の罪で福岡県警行橋署の30代の元巡査部長=懲戒免職=を略式起訴した。酒気帯び運転の疑いでも書類送検されていたが「起訴するに足りる証拠がなかった」として不起訴とした。処分は11月30日付。
 県警によると、元巡査部長は飲酒運転を認めたが、出頭までに数時間以上たっていたため、呼気からアルコールは検知されなかった。元巡査部長は昨年12月、友人と飲酒後に乗用車を運転。シートベルトをしていなかったことからパトカーの追跡を受け、信号無視し、店の手すりに車をぶつけて逃げたとされる。
 一方、福岡地検は18日、警察署などで現金約7万円などを盗んだとして窃盗容疑で書類送検された春日署の元巡査(25)=依願退職=を不起訴とした。「諸事情を考慮した」としている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24794440Z11C17A2ACY000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグデータ、AI活用へ 警視庁、研究会発足(19日)日経

犯罪や交通事故の予測に人工知能(AI)やビッグデータの活用を検討する警視庁の有識者研究会が18日、発足した。2018年3月をメドに提言を受け、新技術の導入を検討する。同庁が蓄積した事件・事故のデータを解析し、危険性が高い時間帯や場所をAIで予測し被害防止につなげるシステムの開発などを想定。雑踏警備や災害時の迅速な対応決定にも活用する考えだ。
 有識者委員にはAI研究が専門の中島秀之・東大特任教授ら5人が就任。この日の初会合では国内外のAIの導入事例などを話し合った。警視庁の島根悟副総監は「世界一安全な都市、東京の実現に向けた最先端技術の活用を進めていきたい」と述べた。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24776360Y7A211C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋田市に漂着の木造船 解体作業中に2遺体見つかる(19日)テレビ朝日

秋田市に漂着した木造船の解体作業中に新たに2人の遺体が見つかりました。
 秋田市新屋町の砂浜に漂着している国籍が分からない木造船から、これまで1人の遺体が見つかっていました。海上保安部によりますと、18日午後4時前、解体業者が木造船を重機でつり上げたところ、船の下から新たに2人の遺体を見つけたということです。通報を受けて海上保安部の職員が駆け付けましたが、引き波で2人のうち1人の遺体は沖合いに流されていました。遺体はどちらも一部、白骨化していて、男性とみられるということです。この船とは別の木造船も付近に漂着していて、14日は3人の遺体が見つかっていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116959.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小2がバットで職員殴打、兵庫 聴力後遺症、児童館で(19日)西日本

兵庫県内の児童館で5月、20代の女性専門職員が、小学2年の男児に、背後から頭部を軟式野球などに使うバットで殴られ、片耳が聞こえなくなるなどの後遺症を負っていたことが18日、関係者への取材で分かった。
 児童館側は発生時、県警に通報せず、6月に職員が被害届を提出して発覚した。県警は男児を児童相談所に通告。職員は「児童館側は子どもの暴力に対して認識が甘いのではないか」と不信感を抱いている。
 関係者によると、男児は勤務中の職員を突然殴り、職員は倒れて意識がはっきりしない状態で同僚に発見された。耳や首を損傷し、片耳が聞こえず、めまいが起きる症状が続いている。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/381250

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月18日 | トップページ | 2017年12月20日 »