« 2017年12月9日 | トップページ | 2017年12月11日 »

2017年12月10日

2017年12月10日 (日)

山形・鶴岡の海岸に遺体 上半身のみ、漂着か(10日)産経

10日午前8時20分ごろ、山形県鶴岡市堅苔沢の海岸で、釣りをしていた男性が上半身だけの遺体を見つけ鶴岡署に通報した。署によると腐敗が進んでおり、現場の状況から漂着したとみられる。
 鶴岡署によると、遺体は紺色のセーターのような服を身に着け、年齢や性別は不明。所持品は見つかっておらず、署が身元などを調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171210/afr1712100014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀行駐車場で女性脅し、助けに入った男性を切りつけ逃走(10日)朝日

10日午後2時50分ごろ、津市久居二ノ町の百五銀行久居支店の駐車場で、「男が金を出せと脅し、助けに入った男性を切りつけて逃げた」と、同市の地方公務員の女性(25)から110番通報があった。同市の無職男性(78)が右手首などにけがをしており、津南署は強盗傷害事件とみて男の行方を追っている。
 署によると、女性が銀行のATMで入金手続きを終えて駐車場に戻ったところ、車の近くにいた男が女性の口を手でふさぎ「金を出せ、殺すぞ」などと脅した。女性は叫ぶなどして抵抗。通りかかった男性が男を捕まえようとした際、ナイフのようなもので右手首を切られた。男は走って逃走したという。女性にけがはなかった。
 男は20代ぐらいで、身長170~175センチの中肉。紺色の帽子、灰色のパーカ姿で、リュックサックを背負っていた。
http://www.asahi.com/articles/ASKDB655DKDBONFB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドローン、安全基準強化…観客からの距離明確に(10日)読売

 小型無人機「ドローン」が11月に岐阜県大垣市のイベント会場で墜落して3人が軽傷を負った事故を受け、国土交通省は、人が密集する場所でドローンを飛行させる場合の安全基準を強化することを決めた。
 機体が群衆に近づける距離を明確に定め、使用者に義務付ける。年内にも、ドローンの飛行ルールを定めた改正航空法に基づく基準を改正する。
 事故は11月4日の午後2時過ぎに発生した。イベント会場となった公園で、ドローン(直径85センチ、高さ55センチ)が菓子をまきながら飛行していたところ、バランスを崩して墜落し、男女3人が軽傷を負った。
 現行基準では、こうした催しなどでの飛行方法について、観客の真上を飛ぶことを禁止し、「適切な距離を保つこと」としているが、観客のいる場所にどこまで近づけるかは、具体的に示していない。同省はイベントの規模や飛行高度などに応じて、観客らとの間に保たなければならない距離を数メートル~数十メートルの範囲で具体的に定める方向で検討している。

(ここまで427文字 / 残り338文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171209-OYT1T50052.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官ら3人が女児のわいせつDVD所持容疑 警視庁(10日)NHK

警視庁の警察官や警察職員が女子児童のわいせつな動画が入ったDVDを所持していたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いで書類送検されました。警視庁が摘発したわいせつなDVDの販売業者の捜査で警察官などが購入していたことがわかったということで、栃木県警の警察官についても同じ疑いがあり、警察が調べています。
 書類送検されたのは警視庁の30代から40代の警部補と巡査、それに警察職員の合わせて3人です。
 警視庁によりますと、3人は女子児童のわいせつな動画が入ったDVDを所持していたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。
 警視庁がことし5月、児童のわいせつなDVDをインターネットで販売したとして業者を逮捕し、顧客についても調べたところ警察官などが購入していたことがわかったということです。
警視庁によりますと、3人はいずれも容疑を認め、すでに依願退職しました。
 また栃木県警の40代の警部補も同じようなDVDを購入して所持していた疑いがあるということです。
 警察によりますと、警部補は「間違って買った」などと話しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171210/k10011253651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

銃弾100発以上投棄か、大阪 淀川の河川敷近く(10日)共同

10日午後2時ごろ、大阪市西淀川区姫島1丁目の淀川河川敷近くの路上に「銃弾が落ちている」と通行人から通報があった。西淀川署によると、いずれも未使用のライフル銃と散弾銃の弾で、箱や古新聞に包まれるなどして一斗缶に入れられ、計100発以上あった。
 同署によると、箱は正規購入用のもので、口径も一般に流通しているものと同じという。普段から河川敷を利用する少年野球関係者が「一斗缶は数日前から放置されていた」と話している。
 火薬類取締法は、火薬類を許可なく廃棄することや、正規の火薬庫以外での貯蔵を禁じている。https://this.kiji.is/312544445520725089?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

津波で被災の「旧女川交番」、保存方法を住民に説明(10日)TBS

東日本大震災の津波で横倒しとなった宮城県女川町の「旧女川交番」。教訓を伝える震災遺構として保存されることになっていて、町民を対象にその整備方針の説明会が開かれました。
 町ではこの交番の周囲に5メートルほど盛り土してメモリアル公園をつくる計画で、交番はスロープの上から見下ろす形になるということです。
 町では、2020年7月までの整備完了を目指しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3235739.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉市のマンションで女性死亡、暴行容疑で男逮捕(10日)TBS

千葉市のマンションの一室で、この部屋に住む20歳の女性に暴行を加えたとして、30歳の男が逮捕されました。女性は死亡していて、警察が詳しいいきさつを調べています。
 暴行の疑いで逮捕されたのは、千葉市美浜区の自称アルバイト・川崎圭介容疑者(30)です。
 警察によりますと川崎容疑者は9日、千葉市稲毛区のマンションの一室で、この部屋に住む20歳の平山麗蘭さんに暴行を加えた疑いが持たれています。平山さんは9日の夜、寝室の布団の上で死亡しているのが見つかっていて、首には圧迫されたような痕がありました。
 取り調べに対し川崎容疑者は暴行について容疑を認めているということで、警察は、平山さんが死亡したいきさつについても事情を知っているとみて調べを進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3235749.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮船長が“盗み”主導 木造船引き揚げ捜査(10日)テレビ朝日

北海道松前町の無人島で発電機を盗んだとして北朝鮮の木造船の船長ら3人が逮捕された事件で、船長が盗みを主導していたことが分かりました。
 北朝鮮国籍の船長、カン・ミョンハク容疑者(45)と船員のリ・ヨンナム容疑者(32)、リ・トンナム容疑者(59)の3人は松前小島の小屋から発電機1基を盗んだ疑いで送検されました。警察などによりますと、船長が主導して島に上陸し、発電機を盗んだとみられています。また、海上保安庁などでは、乗組員らが木造船の壊れていたかじの部品を修理していたことを確認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116354.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島空港で滑走路閉鎖 JAC機停止で1時間超(10日)西日本

10日午後4時20分ごろ、鹿児島県の種子島空港を出発した日本エアコミューター(JAC)3768便が、目的地の鹿児島空港に着陸した後に滑走路上で停止し、滑走路が閉鎖された。国土交通省鹿児島空港事務所によると、乗客乗員30人にけがはなく、午後5時40分ごろに滑走路の運用を再開した。
 鹿児島空港ビルディングのホームページや航空各社などによると、同空港で離着陸する20便以上に、欠航や遅れが生じた。着陸予定だった便の一部は、宮崎空港や福岡空港へ目的地を変更したり、出発地に引き返したりした。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/379300

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル) 
今年の刑法犯は戦後最少か
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013340

 日本の治安はどんどん良くなっている。事件の発生件数が戦後で最も少なかった昨年をさらに下回りそうなのだ。
 警察庁によると今年11月現在の刑法犯認知件数は84万2742件で前年より7万5331件の減少。概ね1カ月約7万件で推移しているので最少は実現しそうだ。
 多かったランキングは東京の11万4347件、大阪の9万8812件、愛知の6万0539件、埼玉の5万7755件、神奈川の4万9515件の順。
 これに対して少なかったのは秋田の2289件、鳥取の2398件、島根の2580件、福井の2969件、岩手の3220件と続いた。
 これに対して警察庁が平成27年に調査した国民が体感治安をどう感じているかの調査と比べると以下のようになる。数字が多いのが「治安は良いと感じる」という。最も良いのは山形の4.04で悪く感じるのは大阪の3.38だった。
 事件の多い順にみると東京が3.70で全国29位、大阪が3.38で47位、愛知が3.42で45位、埼玉が3.51で43位、神奈川が3.66で35位と、認知件数に比例している。
 一方少なかった秋田は4.02で3位、鳥取が3.95で5位、島根が4.03で2位、福井が3.99で4位、岩手が3.89で9位となっている。
 やはり事件の内容にもよるが、事件数が大きな影響を与えているようだ。昨夜も自宅周辺で自転車に乗らずに引いて歩いているパトロールの警察官を見た。
 こうした一人一人の警察官の努力が「抑止力」に繋がっているのだろう。
 まあ、ちょとした不祥事は大目にみるか
 と、ここまで書いたら、こんなニュースが…「警視庁の警察官や警察職員が女子児童のわいせつな動画が入ったDVDを所持していたとして児童ポルノ禁止法違反の疑いで書類送検された…」pout
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

炎と煙が...首都高で車が炎上(10日)フジテレビ

東京・江東区の首都高湾岸線で10日朝、車が炎上する火事があった。
ボンネットの部分から、真っ赤な炎と黒煙を上げながら炎上する黒い車。
午前7時半ごろ、江東区新木場の首都高湾岸線東行きの車線で、車1台が燃える火事があった。
運転手の男性は避難して、けがはなかった。
警視庁と東京消防庁が、出火原因を調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00378878.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性が品川駅線路に飛び降り 首都高での不審運転で職務質問中、警視庁行方追う(10日)産経

10日午前7時5分ごろ、東京都港区のJR品川駅で、山手線のホームから30~40代とみられる男性が線路に飛び降りて走り去った。男性は直前に首都高速道路で不審な運転をしたとして警視庁高速隊員から職務質問を受けており、同庁が行方を捜している。
 高速隊によると、蛇行走行している車があるとの通報を受け、同日午前6時ごろに東京都目黒区の首都高速中央環状線内回りで男性の乗用車を発見。その後一般道に降りて道路脇で停車したが、男性は「病院に行く」と言って隊員の制止に応じずに徒歩で近くのJR五反田駅に向かい、電車に乗った。
 追跡した高速隊員が品川駅で降車させ、職務質問をしていたところ、突然ホームから飛び降りた。男性は緑のダウンジャケットに紺のジーパン姿で、飲酒の有無などは確認できていない。
 JR東日本によると、男性が線路に立ち入った影響で、山手線や京浜東北線が約35分間運転を見合わせるなどし、約1万9千人に影響した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171210/afr1712100008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁巡査長運転の車が死亡事故 交差点で歩行者に衝突(10日)共同

10日午前7時すぎ、東京都足立区東和5丁目の環状7号線の交差点で、警視庁竹の塚署交通課の尾添輝大巡査長(29)=江戸川区=が運転する乗用車が、歩行者の20代男性に衝突した。男性は病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。
 綾瀬署によると、巡査長は「目の前に歩行者がいて、急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と説明。目撃情報などから、死亡した男性は赤信号の横断歩道を小走りで渡っていたという。同署は、自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑を視野に任意で調べる。
 竹の塚署によると、巡査長は勤務中ではなく、この日は休日だった。
https://this.kiji.is/312497618008081505?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

風呂で溺れ死亡…住所指示ミスで救急車遅れる(10日)読売

埼玉県本庄市など1市3町を管轄する児玉郡市広域消防本部は8日、高齢の女性が風呂で溺れ息をしていない、との119番を受け出動した救急車などが、住所の指示ミスで約8分遅れて到着したと発表した。
 到着時、女性は心肺停止状態で、病院に搬送後、死亡が確認された。同本部は医師の見解として、「心肺停止の時間が確定できないため、到着の遅れと死亡の因果関係は特定できない」としている。
 発表によると、119番を受けたのは3日午前10時35分。通報を受けた職員が担当する消防署に伝えるための指令装置に住宅の場所を入力した際、番地を入れ忘れた。このため、地名の中心地への出動を指示された救急車と消防車が同10時45分に到着したところ、該当する住宅がなかったという。この後、住所を確認し直して、約800メートル離れた住宅に到着した。
 同本部の中野三千雄・消防長は「心より、おわび申し上げる。厳正に対処し、再発防止に努めたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171209-OYT1T50026.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

3歳男児が行方不明 父が車から10分離れた間 福井(10日)NHK

福井県越前市で9日、3歳の男の子が父親が離れた間に駐車場にとめていた車からいなくなり、10日になっても見つからず、警察と消防が近くの川や周辺などを中心に行方を捜しています。
 警察によりますと、行方がわからなくなっているのは福井県越前市下四目町に住む田中蓮くん(3)です。
蓮くんは9日午後2時ごろ、30歳の父親と一緒に越前市上太田町にある父親の勤務先を車で訪れ、駐車場にとめていた車から父親が離れたおよそ10分の間にいなくなったということです。
蓮くんは助手席に座ってスマートフォンでアニメを見ていたということで、父親が周辺を探しましたが見つからず、警察に通報しました。
 蓮くんは身長およそ1メートルのやせ形で、緑色のフードつきのジャンパーとカーキ色のズボン、灰色のシューズをはいていたということで、警察は10日、顔写真や特徴を載せたチラシを交番などに貼り出し、情報提供を呼びかけています。
 駐車場のすぐそばには幅およそ5メートルの川が流れていて、9日は雨で増水していたということで、警察と消防はおよそ150人を出して川やその周辺を捜索するなどして行方を捜しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171210/k10011253511000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・葛飾区と江戸川区で住宅火災相次ぐ(10日)TBS

10日、東京・葛飾区と江戸川区の住宅で火事が相次ぎました。
 10日午前11時前、葛飾区堀切の店舗兼住宅から火が出ました。東京消防庁のポンプ車など27台が出動し、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、あわせて5棟、140平方メートルが焼けたということです。この火事で、70代の女性が喉をやけどして病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。
 また、正午すぎには、江戸川区大杉で、アパート2階の部屋、20平方メートルが焼ける火事があり、20代と40代の男性が軽いけがをしました。警視庁などが出火の原因を調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3235534.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

顔面骨折の男性、路上で発見「立ち去る不審者見た」(10日)テレビ朝日

さいたま市の路上で、男性(33)が顔から血を流して倒れているのを通行人の男性(72)が発見しました。倒れていた男性は、顔面を骨折するなど重傷です。
 9日午後11時すぎ、「路上に人が倒れていて、顔面から出血している」と通り掛かったタクシー運転手の男性から110番通報がありました。警察が駆け付けると、路上には顔から血を流した会社員の男性が倒れていて、顔面骨折などの重傷を負っていました。被害を受けた男性は「どうしてけがをしたのか分からない」などと話している一方、男性を発見したタクシー運転手が事件の直前に「不審者が立ち去る姿を見た」ということです。警察が事件の可能性も視野に詳しい経緯を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116344.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

熱湯浴びせた疑いで母親を逮捕 6歳長女は3週間のやけど、香川(10日)西日本

高松西署は10日、小学1年の長女(6)にシャワーで熱湯を浴びせ、約3週間のやけどを負わせたとして、傷害の疑いで母親の無職中西亜耶容疑者(30)=香川県綾川町畑田=を逮捕した。
 高松西署によると、中西容疑者は容疑を認め「言うことをきかせるためだった」と供述している。夫(38)と長女、生後4カ月の次女との4人暮らしで、同署は日常的な虐待の有無や育児の状況などを調べる。
 逮捕容疑は11月28日午後6時ごろ、自宅の浴室で長女に熱湯を浴びせ、背中やおしりなどに、やけどを負わせた疑い。
 中西容疑者は同30日に長女を病院に連れて行き、病院が児童相談所へ連絡した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/379278

| コメント (0) | トラックバック (0)

36歳女性社長の首をロープで絞める…意識不明 部下の40歳男を殺人未遂容疑で逮捕(10日)産経

勤務する建設会社の女性社長を殺害しようとしたとして、宮城県警仙台中央署は9日、殺人未遂の疑いで、仙台市宮城野区安養寺、建設会社従業員、森健太郎容疑者(40)を逮捕した。社長は意識不明の重体。
 逮捕容疑は8日午前10時40分ごろ、会社が入居する同市青葉区一番町の雑居ビル内で、社長の女性(36)の首をロープで絞め、殺害しようとしたとしている。「殺そうと思ってやった」と容疑を認めているという。
 同署によると、同日午後6時ごろ、会社関係者から「人が倒れている」と110番通報があり、署が会社関係者から話を聞いていたところ、森容疑者が事件への関与を認めた。同署は動機や詳しい経緯を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171209/afr1712090027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンション一室に女性変死体、知人に自殺ほのめかすLINE 千葉(10日)産経

9日午後9時15分ごろ、千葉市稲毛区園生町のマンション一室で、住人とみられる20代ぐらいの女性が死亡しているのを、この部屋を訪れた千葉県警千葉北署員が見つけた。同署によると、女性は布団の上にあおむけで倒れており、目立った外傷や着衣の乱れなどはないという。同署は女性を司法解剖し死因を調べるとともに、事件性の有無などを詳しく調べる。
 同署によると、同日夕方、「知人の女性から自殺をほのめかすライン(無料通信アプリ「LINE」)のメッセージがあり心配になった」との安否確認の通報が埼玉県警にあり、同県警から連絡を受けた千葉北署員が女性宅を訪ね変死体を見つけた。部屋は施錠され、室内は物色された痕跡などもなかったという。
 通報した女性は埼玉県在住の20代ぐらいで、死亡した女性とはライン仲間といい、面識はあるとみられるという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171210/afr1712100004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

非行防止呼びかけるポスター、警察博物館で展示会(10日)TBS

9日、東京・中央区の警察博物館で、都内の小中学生らが作成した少年少女の非行防止を訴えるポスターの展示会が開かれました。
 中央区・京橋の警察博物館で行われている展示会では、都内の小中学生らから募集した少年少女の非行防止を訴えるポスターおよそ220点が並べられました。小学生は「万引き」をテーマに、中高生は「インターネットのルールとマナー」をテーマにそれぞれポスターを作成し、優秀者には表彰状が授与されました。
 この展示会は10日まで行われているということで、警視庁は「ポスターを通じて、子供と親が非行について一緒に考え、話をするきっかけとしてほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3235126.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

プロゴルフの中村通容疑者を逮捕 ひき逃げ疑い、兵庫・宝塚(10日)共同

兵庫県警宝塚署は10日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで同県宝塚市、プロゴルファー中村通容疑者(67)を逮捕した。
 逮捕容疑は9日午後6時15分ごろ、宝塚市中筋の県道を乗用車で右折する際、男子大学生(25)の自転車に接触して軽傷を負わせ、そのまま立ち去った疑い。容疑を認めている。
 宝塚署によると、県道脇の入浴施設に入ろうと右折した際に接触。施設の防犯カメラに車から降りる姿が写っていた。
 日本ゴルフツアー機構(JGTO)のホームページによると、中村容疑者は17歳でプロテストに合格し、国内ツアーなどで活躍した。
https://this.kiji.is/312401501967484001?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北朝鮮木造船】 検察「証拠があるものは起訴する方向で粛々」 外交判断で容疑者釈放の過去も 人道保護“問題国家”に通用せず(10日)産経

「証拠があるものはきちんと起訴する方向で捜査を粛々と行う」。北海道松前町沖の無人島、松前小島に接岸した北朝鮮の木造船乗員による窃盗事件について検察幹部は9日、産経新聞の取材にこう明かした。日本海側の各地で相次ぐ木造船漂着に国民の間で不安が広がる中、捜査当局として毅然(きぜん)とした姿勢を示した格好だ。ただ核・ミサイルで国際社会を揺さぶる金正恩(キム・ジョンウン)政権の動きは不透明で今後の北側の出方によっては事態が複雑化しかねない。
 被害総額が800万円近くに上り、木造船の乗員は係留ロープを切って逃亡を図る-。悪質な態様に別の検察幹部は「逮捕以外の判断はあり得ない」と指摘した。ただ外国船乗員による違法行為への対応をめぐり、検察には苦い経験がある。
 平成22年、尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に体当たりした事件で「日中関係を考慮」(那覇地検)し、逮捕した船長を釈放。強い批判にさらされた。当時、中国は「スパイ」として邦人4人を拘束。“人質”を取られた格好だった民主党政権はうろたえ、検察は「起訴したら4人の命が危ない」(当時の検察首脳)と、苦渋の判断を迫られたのだ。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

波佐見町職員ら逮捕=公園工事で官製談合容疑-長崎県警(10日)時事

 長崎県波佐見町が発注した公園の遊具の補修工事をめぐり、業者側に設計金額が分かる情報を漏らしたとして、県警捜査2課などは9日、官製談合防止法違反容疑で、同町職員の笹口正輝容疑者(45)=同県佐世保市吉福町=を逮捕した。
 また公契約関係競売入札妨害容疑で、落札した土木工事会社「ヤマブル」(波佐見町)役員の白波充容疑者(45)=同県佐々町栗林免=も逮捕。同課は2人の認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は、2015年7月3日に実施された波佐見町の公園遊具補修工事の指名競争入札で、当時、同町建設課係長だった笹口容疑者が同年6月下旬ごろ、白波容疑者に工事の設計金額が分かる情報を漏らした疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120900447&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

裕次郎が自治会費を手渡した街 「西部警察」が生まれた(10日)朝日

昭和を代表する銀幕のスター、石原裕次郎(1934~87)。「狂った果実」「嵐を呼ぶ男」「銀座の恋の物語」――。日本映画全盛期の昭和30年代、撮影の中心は「調布」だった。多摩川沿いに日活、大映などの撮影所があった。裕次郎主演作も数多く制作された。
 東京・調布駅から徒歩5分。裕次郎が社長を務めた石原プロモーションは、ここに本社を置く。
 総括取締役の浅野謙治郎さん(70)は今春、調布市産業振興課に電話を入れた。
 「裕次郎さんゆかりの品を寄贈したいのですが」
 浅野さんは8月末で閉館した北…

 

残り:1153文字/全文:1384文字
http://www.asahi.com/articles/ASKD43J2TKD4UTIL00N.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮木造船 日本製の船外機や炊飯器なども見つかる(10日)NHK

北海道松前町沖で見つかった北朝鮮の木造船の乗組員3人が、無人島の小屋から発電機のエンジンを盗んだとして逮捕された事件で、警察の捜索で船内からはエンジンのほかにも日本製の船外機などが見つかったことがわかり、地元の漁協は近く警察に被害届を出す方針です。
 先月28日、北海道松前町沖の無人島 松前小島に停泊しているのが見つかった北朝鮮の木造船をめぐっては、船長のカン・ミョンハク容疑者(45)と、59歳と32歳の乗組員の合わせて3人が、島の小屋に設置されていた発電機のエンジンを盗んだとして9日に窃盗の疑いで逮捕されました。
 警察の捜索で、木造船からはエンジンのほか、島の小屋から持ち出されたと見られる日本製の炊飯器や船外機、それに、小型の発電機なども見つかったことがわかりました。捜査関係者によりますと、船内で見つかった物品の中には地元の漁協の所有物と特徴が一致するものもあったということです。
 地元の漁協は、小屋や漁船から50点以上がなくなったり、壊されたりしていたとして被害状況を詳しく調べており、近く警察に被害届を出す方針です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171210/k10011253101000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

宮司中傷の弟に警告文 富岡八幡宮弁護士が記者会見(10日)共同

富岡八幡宮(東京都江東区)の代理人弁護士の佐藤歳二弁護士が9日、境内で記者会見し、殺害された宮司富岡長子さん(58)を中傷したとして、7月に弟の富岡茂永容疑者(56)に警告文を送っていたと明らかにした。
 佐藤弁護士によると、茂永容疑者は2001年、金銭問題などを理由に宮司を退任。その際に「神社や富岡家に迷惑をかけない」との条件で富岡家から経済的な援助を受けていた。
 しかし、今年3月、茂永容疑者の妻真里子容疑者(49)の名義で、長子さんを中傷する文書が神社本庁に届いていたことが判明。6月には茂永容疑者から複数の関係者に長子さんを中傷する電話があったという。
https://this.kiji.is/312227860523943009?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・流山市、姉が妹を巻き込み線路に飛び降り(10日)TBS

8日夜、千葉県流山市で68歳の姉が無理心中を図ろうと、駅のホームから65歳の妹を巻き込んで線路上に飛び降りたとして逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは千葉県柏市に住む自称無職の竹内千惠子容疑者(68)です。警察によりますと、竹内容疑者は8日午後7時ごろ、千葉県流山市の東武野田線・初石駅で65歳の妹の腰のあたりに手を回して押すような形で、一緒に無理やり線路に飛び降りたということです。直後に電車が入ってきましたが、2人の数メートル手前で緊急停止しました。
 竹内容疑者にけがはありませんでしたが、妹は線路に落ちた際に左手首を折って、重傷だということです。取り調べに対し竹内容疑者は「一緒に死のうと思った」と話しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3235128.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

座間9人遺体、男を横浜の“女性殺害”などで再逮捕へ(10日)TBS

 神奈川県・座間市で男女9人の遺体が見つかった事件で、警視庁は横浜市に住む25歳の女性を殺害したなどとして、27歳の男を11日にも再逮捕する方針を固めました。
 無職の白石隆浩容疑者(27)は座間市の自宅アパートで遺体で見つかった男女9人の殺害に関与したとみられています。白石容疑者は東京・八王子市に住む田村愛子さん(23)を殺害したとして逮捕されていましたが、警視庁は、横浜市に住む丸山一美さん(25)を殺害し、遺体を遺棄した殺人と死体遺棄の疑いで、白石容疑者を11日にも再逮捕する方針を固めました。
 丸山さんは今年10月18日にアルバイト先のコンビニエンスストアを出て以降、行方がわからなくなっていました。警視庁は9人全員の殺人・死体遺棄事件の立件に向けて調べを進めています。                                                               
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3235193.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

下階の男性刺し殺人未遂の疑い 騒音巡るトラブルか(10日)テレビ朝日

神奈川県海老名市のアパートで、1階に住む男性を包丁で刺したとして上の階に住む男が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。
 9日午前9時半ごろ、海老名市柏ケ谷の2階建てアパートの1階に住む34歳の男性から「足を刺された」と110番通報がありました。警察官が駆け付けると、男性の部屋の上の階に住む無職の佐藤康博容疑者(45)が包丁を持って立っていて、刺したことを認めたため、現行犯逮捕されました。男性は左足の太ももを刺されて軽傷です。警察によりますと、佐藤容疑者は男性宅のチャイムを何度も鳴らしましたが、男性が出なかったため、ベランダ側の窓ガラスを割って室内に侵入し、男性を刺したということです。男性と佐藤容疑者の間には以前から騒音を巡るトラブルがあったということで、警察は動機について調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116323.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

20台以上の車が被害に タイヤのパンク相次ぐ 埼玉(10日)テレビ朝日

 埼玉県鶴ケ島市で車のタイヤが相次いでパンクさせられた事件で、被害に遭った車は20台以上に及んでいたことが分かりました。
 8日夜から9日午前にかけて、鶴ケ島市で「タイヤがパンクさせられている」と通報が相次ぎました。警察が確認したところ、被害に遭った車は20台以上に及んでいたことが分かりました。被害は半径500メートル以内に集中していて、車はすべて住宅の駐車場に止められ、道路に近い方のタイヤがパンクさせられていたということです。警察は現場周辺の防犯カメラの映像を解析するなど捜査を進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116330.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

リニア非常口の入札で不正か 事故対策、名古屋に新設(10日)西日本

JR東海が発注したリニア中央新幹線関連工事の入札を巡り、大手ゼネコンの大林組(東京)などが偽計業務妨害容疑で東京地検特捜部の家宅捜索を受けた事件で、入札に不正があった疑いが持たれているのは、運行中の事故や火災に備えるため名古屋市に新設される非常口の工事であることが9日、関係者の話で分かった。
 大林組は、この工事を含めて計4件の工事をJR東海から受注。特捜部は大林組幹部らから任意で事情を聴くなどして入札の経緯解明を急ぐ。JR東海の広報担当者は「大林組に事実関係の説明を求めていく」と話した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/379195

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月9日 | トップページ | 2017年12月11日 »