« 2017年12月8日 | トップページ | 2017年12月10日 »

2017年12月9日

2017年12月 9日 (土)

36歳女性社長の首をロープで絞める…意識不明 部下の40歳男を殺人未遂容疑で逮捕(9日)産経

勤務する建設会社の女性社長を殺害しようとしたとして、宮城県警仙台中央署は9日、殺人未遂の疑いで、仙台市宮城野区安養寺、建設会社従業員、森健太郎容疑者(40)を逮捕した。社長は意識不明の重体。
 逮捕容疑は8日午前10時40分ごろ、会社が入居する同市青葉区一番町の雑居ビル内で、社長の女性(36)の首をロープで絞め、殺害しようとしたとしている。「殺そうと思ってやった」と容疑を認めているという。
 同署によると、同日午後6時ごろ、会社関係者から「人が倒れている」と110番通報があり、署が会社関係者から話を聞いていたところ、森容疑者が事件への関与を認めた。同署は動機や詳しい経緯を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171209/afr1712090027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“夢の超特急”で不正か 今世紀最大の難工事、業界関係者「特に驚かない」 東京地検特捜部大林組家宅捜索(9日)産経

リニア中央新幹線は建設業界がオールジャパンで取り組む「今世紀最大の難工事」(ゼネコン関係者)。その“夢の超特急”のターミナルとなるJR品川駅などの工事を請け負った大手ゼネコン「大林組」に8日から9日未明にかけ、司直のメスが入った。総工費9兆円のメガプロジェクトをめぐり、入札不正が行われた疑いが強まったためだ。全容解明に向けた東京地検特捜部の追及が始まった。
 9日午前2時ごろ、大林組本社が入る東京・品川のビル駐車場から特捜部の銀色のワゴン車が滑り出た。約20分後には青いワゴン車も出てきた。いずれも中はうかがえなかったが、関係者によると、特捜部は大林組が請け負ったリニア工事関連の資料を押収した。
 「工期に影響するかどうか、まさに今、確認しているところだ。大変驚いていて、われわれも状況を把握しようと動いている」
 10年後の東京-名古屋間先行開業に向け建設を進めているJR東海の担当者は、工事受注企業への強制捜査に戸惑いを隠せない。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮木造船乗組員逮捕 盗んだ発電機は重さ600キロ(9日)NHK

北海道松前町の沖で見つかった北朝鮮の木造船の乗組員3人が、無人島の小屋から発電機のエンジンを盗んだとして逮捕された事件で、この発電機は重さがおよそ600キロあることが関係者への取材でわかりました。警察は、何の目的でどのように運び出したのかなど、詳しい状況を調べています。
 先月28日、北海道松前町沖の無人島「松前小島」に停泊しているのが見つかった北朝鮮の木造船をめぐっては、船長のカン・ミョンハク容疑者(45)と、59歳と32歳の乗組員の合わせて3人が、島の小屋に設置されていた発電機のエンジンを盗んだとして9日朝、窃盗の疑いで逮捕されました。警察は3人の認否を明らかにしていません。
 関係者によりますと、この発電機は、海水を真水に変える機械を動かすために設置されたもので、重さはおよそ600キロあるということです。
 警察が9日に木造船を捜索したところ、発電機全体ではなく、中にあるエンジンがほぼむきだしの状態で積まれていたということです。
 一方、小屋では発電機全体がなくなっていたということで、警察は、何の目的でどのように運び出したのかなど、詳しい状況を調べています。

ほかの乗組員は入管に引き渡し

逮捕された3人以外の乗組員は9日午後7時すぎ、札幌市にある札幌入国管理局の施設に警察の車両で運ばれ身柄が引き渡されました。
 逮捕された乗組員以外の6人が乗った警察車両はカーテンに覆われていて、警察は、ついたてなどで周囲から見えないようにして乗組員を車両から降ろし、ほかの車両に乗せ替えていました。今後、体調を崩して札幌市内の病院に入院しているもう1人の乗組員の身柄についても入国管理局に引き渡されることになっています。
 入国管理局では、乗組員への聴取を行ない、対応を決めることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171209/k10011252891000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

白石容疑者を週明けにも再逮捕へ 横浜の女性殺害容疑 (9日)共同

神奈川県座間市のアパートで男女9人の切断遺体が見つかった事件で、警視庁高尾署捜査本部は11日にも、横浜市の女性に対する殺人と死体遺棄の疑いで、無職白石隆浩容疑者(27)を再逮捕する方針を固めた。9日、捜査関係者への取材で分かった。白石容疑者の逮捕は3回目で、一連の事件で立件対象となる被害者は2人目。捜査本部は残る7人についても殺人容疑などでの立件に向け、捜査を進める。
 白石容疑者は、アルバイト丸山一美さん(25)を自宅アパートで殺害し、遺体を遺棄した疑いが持たれている。
 丸山さんは10月18日にアルバイトを終えた後、行方が分からなくなった。
https://this.kiji.is/312197282214954081?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷一家殺害からまもなく17年、遺族が追悼の会(9日)TBS

世田谷一家殺害事件から17年となるのを前に、遺族の入江杏さんが追悼の会を開きました。
 この事件は2000年12月、東京・世田谷区で宮澤みきおさん一家4人が殺害されたもので、犯人は逮捕されていません。妹の泰子さんを亡くした入江杏さんは、家族を亡くした人などの悲しみを支える「グリーフケア」と呼ばれる活動を続けていて、悲しみから目をそらさず向き合うことの大切さを強調しました。
 「事件に巻き込まれてしまった。学校は『誰も気がついていないようだから、黙っていれば誰も分からないですよ』と。結局ずっと(事件のことを)伏せたままできてしまった」(妹を亡くした 入江杏さん)
 小児がんで亡くなる多くの子どもを看取った小児科医の細谷亮太さんも参加し、悲しみとどう向きあっていくのかについて議論を深めていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3235119.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

集合住宅で火災 死者5人に 連絡取れない住民も…(9日)テレビ朝日

大阪府豊中市で集合住宅が全焼して2人が死亡した火事で、新たに3人の遺体が見つかって死者は5人になりました。
 8日に発生した豊中市の集合住宅の火災では男性の遺体が見つかったほか、80代の女性が病院で死亡しました。警察などが9日朝から実況見分を行ったところ、新たに3人の遺体が見つかりました。この火事による死者は5人になりました。依然、連絡が取れない人もいるということで、警察は安否の確認を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116318.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日 単位・レベル) 
平和ボケも甚だしい
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013357

 また起きてしまった。今度は群馬県警の31歳の男の巡査部長がドラッグストアのトイレに拳銃を置き忘れたという。トイレの個室に入った男性客がポーチを見つけ、店員に知らせて店員が110番したという。巡査部長は個室に入り、腰に付けていた自動式けん銃が入ったウエストポーチをはずして置き忘れたものだ。
 アメリカの西部ニューメキシコ州の高校で発砲事件があり、生徒2人が死亡したという。銃社会の出来事だが日本はそれほどの恐怖感はない。
 警察庁によると今年上半期の発砲事件は12件で前年同より5件の減少。平成28年は27件で前年より19件増加したが25年の40件に比べれば大幅に減っている。
 平成20年以降、年間50件以下で推移しているが、発砲事件が住宅街で起きており、地域住民に大きな不安を与えている。
 今年上半期の銃器事件での死者数は2人で前年より1人の減。28年は6人で同3人増えている。
 検挙件数は68件で前年より11件の増。やはり暴力団に対する徹底取り締まりの効果があったのだろう。
 押収丁数も161丁で前年より22丁も多い。問題は161丁のうち暴力団からの押収はわずか32丁にすぎず、残りは「その他、不明」となっており、それだけ地下に潜っていることを裏付けている。
 アメリカでは2017年の調査になるが国民の約4割が銃を所有しているとも言われ、その数は2億万丁の銃が出回っていると見られる。2016年には1万1000人が殺害されたという情報もある。
 これに比べれば日本は一般社会の浸透は極めて少なく、発砲事件数も多くない。しかし、少ないからと言って取締当局が危機感を失い、国民の生命を守る拳銃を置き忘れるとは〝平和ボケ〟も甚だしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪のしたたかさ復活? 特殊詐欺被害、初の前年割れか(9日)朝日

家族や警察官、自治体や金融機関の職員になりすまして電話をかけるなどして言葉巧みに一般市民からお金をだまし取る特殊詐欺大阪府では被害額が5年連続で過去最悪を更新し続けているが、今年、統計を取り始めた2011年以降で初めて前年を下回る見通しとなった。東京都(61億円超)に次いで全国ワースト2位の52億円超だった昨年より大幅に減り、40億円を切る見込みだ。

 府警特殊詐欺対策室によると、今年11月末現在の被害額は約35億3千万円で前年同期比で約13億9千万円減。今年残り1カ月足らず。このまま推移すると、15年の約41億7千万円も下回る。一方、被害件数はほぼ横ばいの1504件だった。1件あたりの詐取額が比較的大きく、ウソの未納金やトラブル解決金を請求する「架空請求詐欺」が約12億5千万円減ったことが一因となっている。
 かつて「大阪のおばちゃん」に代表されるしたたかさで、息子をかたるなどする「オレオレ詐欺」などは大阪で通用しにくいとされた。しかし手口の巧妙化が進み、その図式は崩れた。警察庁は11年、オレオレ詐欺や架空請求詐欺のほか、医療費や保険料の還付を装う「還付金詐欺」など特殊詐欺を8種類に定義した。これ以降の統計では、大阪府の被害額は右肩上がりで増え続けた。
 全国の被害は14年の約565億5千万円をピークに2年連続で減少。近畿では昨年、兵庫県(約14億8千万円)や京都府(約7億4千万円)、滋賀県(約2億8千万円)、和歌山県(約1億9千万円)が前年より減り、奈良県(約5億4千万円)は前年より増えた。
 その他の地域では、埼玉県(約22億8千万円)や千葉県(約25億4千万円)、広島県(約10億7千万円)、福岡県(約7億6千万円)で前年より減ったが、神奈川県(約46億3千万円)や愛知県(約34億4千万円)では増加している。
 被害が減った地域がある一方、一部の大都市圏では増えており、捜査関係者は詐欺グループが、狙う地域を移行させている可能性があるとみている。
■「大阪でやったらあ…

 

残り:910文字/全文:1751文字
http://www.asahi.com/articles/ASKCW6RLWKCWPTIL021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミニバイクでひったくり容疑、33歳男を逮捕 都内で100件以上関与か(9日)産経

ミニバイクで女性からバッグなどをひったくったとして、警視庁捜査3課は9日、窃盗の疑いで、住所不詳、無職、須原城容疑者(33)を逮捕した。「弁護士と相談してから話したい」と認否を留保している。
 同課によると、東京23区内で8月以降、ミニバイクで徒歩や自転車の女性を狙うひったくりが100件以上発生しており、被害は現金約230万円、バッグなど約1千点(約350万円相当)に上っている。犯行の手口などから、同課は須原容疑者が関与していた可能性が高いとみて捜査している。
 逮捕容疑は11月23日午後2時5分ごろ、東京都練馬区桜台の路上で、徒歩の女性(55)の後方からミニバイクで接近し、追い抜きざまに現金約6万5千円などが入ったバッグをひったくったとしている。
 須原容疑者は犯行時、バイクやヘルメットを変えたり、ナンバーを隠したりしていたという。9日早朝にも豊島区で女性が手荷物をひったくられる被害が発生。犯行後、須原容疑者は拠点にしていたとみられる板橋区のマンションに立ち寄り、バイクを駐車後に警戒中の捜査員に確保された。
http://www.sankei.com/affairs/news/171209/afr1712090022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大林組を東京地検特捜部が強制捜査 リニア中央新幹線関連工事の入札不正(9日)産経

平成39年の開業に向け工事が進められているリニア中央新幹線に関連する建設工事の入札に不正があったとして、東京地検特捜部が偽計業務妨害容疑でゼネコン大手の「大林組」(東京)の強制捜査に乗り出したことが9日、関係者への取材で分かった。特捜部は8日から9日未明にかけて本社など関係先を家宅捜索。特捜部は押収した資料を分析し、不正の実態解明を進める方針とみられる。
 リニア中央新幹線は最高時速約500キロで東京(品川)-大阪間を67分で結ぶ計画で、総建設費は約9兆円。JR東海は東京-名古屋間の39年の先行開業を目指して26年に着工した。
 関係者によると、大林組はリニア中央新幹線に関連する建設工事の入札をめぐり不正が行われた疑いが持たれているという。
 大林組をめぐっては、18年~19年、和歌山県発注の公共工事や名古屋市発注の地下鉄工事をめぐる談合事件に関与したとして関係者が相次いで起訴されており、名古屋市の談合事件では、副社長ら取締役3人が引責辞任した。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

何度も日本刀で“切りつけ”…富岡八幡宮宮司ら殺害(9日)テレビ朝日

 東京・江東区の富岡八幡宮で宮司をしていた姉が弟に殺害された事件で、弟は倒れた姉に対して日本刀を何度も振りかざして切り付けていたことが分かりました。
 富岡茂永容疑者(56)は7日午後8時半ごろ、江東区の路上で富岡八幡宮の宮司で姉の長子さん(58)を日本刀で刺すなどして殺害した疑いが持たれています。茂永容疑者は自殺したとみられています。その後の捜査関係者への取材で、茂永容疑者が倒れた長子さんに対して日本刀を何度も振りかざし、切り付けている姿が防犯カメラに映っていたことが分かりました。茂永容疑者は2001年に宮司を解任されて以降、長子さんと宮司の地位を巡るトラブルが続いていたということです。警視庁は、こうしたトラブルが動機につながった疑いがあるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116298.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

集合住宅火災の死者5人に、大阪 不明の男女か、府警が現場検証(9日)西日本

 火災があった大阪府豊中市の集合住宅=8日夜

火災があった大阪府豊中市の集合住宅=8日夜

写真を見る

                    

 大阪府豊中市の木造2階建て集合住宅で8日夜に2人が死亡した火災で、府警は9日、焼け跡から新たに性別不明の3人の遺体を発見した。死者は計5人になった。
 豊中南署によると、遺体はいずれも損傷が激しかった。8日夜には住民の80代女性が搬送先の病院で死亡し、焼け跡から身元不明の男性の遺体が見つかった。住人の男女4人と連絡が取れておらず、署が身元の確認を急ぐ。
 住人によると、死者の中には足の不自由な高齢者もいたとみられる。
 署は9日午前から現場検証しており、出火原因を調べる。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/379115

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児に複数の深い傷も、奈良 容疑者に強い殺意か(9日)共同

奈良県生駒市の小学2年の女児(8)が胸など複数箇所を刺された事件で、女児に深い刺し傷や切り傷が複数あることが9日、捜査関係者への取材で分かった。県警は同級生の男児の母親でパート従業員千阪利恵容疑者(41)=殺人未遂容疑で逮捕=に強い殺意があった可能性もあるとみて調べる。
 捜査関係者によると、千阪容疑者は、自宅1階の台所にあった包丁で刺したことを認める供述をしており、1階には血痕が残っていた。また千阪容疑者が11月、息子が通う小学校の校区内で転居し、現在の自宅に住み始めたことも分かった。
 県警は、学校関係者からも事情を聴くなどして動機についても捜査する。
https://this.kiji.is/312026153454404705?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

“旅猿”がカメラの前に、六本木~赤坂そして・・・(9日)TBS

8日午後4時ごろの東京・新宿御苑。カメラがサルの姿を捉えました。
 現れたのは、神奈川から東京に入りここ数日、目撃情報が相次いでいたサルとみられます。
 サルは都心の六本木や赤坂に現れ午前11時ごろ、新宿御苑に移動したとみられます。園内には、警察も駆けつけましたが、午後4時半の閉園時間までには捕まらず、園内の捜索は終了しました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3234612.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮木造船 乗組員3人を窃盗の疑いで逮捕(9日)NHK

北海道南部の松前町沖で見つかった北朝鮮の木造船について、警察は、乗組員3人が無人島の小屋に設置されていた発電機のエンジンを持ち出したとして9日朝、窃盗の疑いで逮捕しました。3人は警察署に移され、警察が詳しいいきさつを調べることにしています。
先月28日、北海道松前町沖の無人島、「松前小島」に北朝鮮の木造船が停泊し、10人いる乗組員の一部が島に上陸しているのが見つかりました。警察などが調べたところ、島の小屋からテレビや小型バイクなどがなくなっていることがわかりました。一方、船内からは日本製のテレビなどが見つかり、乗組員の一部が「島から家電製品などを持ち出した」と話したことなどから、警察が詳しい状況を調べていました。
 その後の捜査で、船内からは、北海道の出先機関が島の小屋に設置したものと同じ発電機のエンジンが見つかり、警察は乗組員3人が小屋から持ち出したとして、9日午前8時すぎに窃盗の疑いで逮捕しました。
 木造船は9日朝、沖合から函館港まで海上保安部の巡視艇にえい航され、その後、3人は船から降ろされて警察車両で函館市内の警察署に移されました。警察は、木造船の積み荷や動機などを調べることにしています。
 一方、警察によりますと、ほかの乗組員6人と、体調を崩して札幌市内の病院に入院している1人は、入国管理局に引き渡すということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171209/k10011252511000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a

| コメント (0) | トラックバック (0)

特殊詐欺の現金受け取るためバイク便会社設立か、代表の男逮捕(9日)TBS

特殊詐欺でだまし取ったカネを受け取るためにバイク便会社をつくり、少なくとも3000万円をだまし取っていたとみられる会社の代表の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのはバイク便会社の代表、梶原龍弥容疑者(31)で、先月、東京・豊島区に住む女性(70代)に対し孫を装い「カバンを盗まれた」などとうその電話をかけ現金150万円をだまし取ろうとした疑いがもたれています。
 梶原容疑者は特殊詐欺でだまし取ったカネを受け取るためにバイク便会社を設立したとみられ、取り調べに対し「配送の依頼主に頼まれたことをバイク便の運転手に伝えていただけで、詳しいことはわかりません」と容疑を否認しています。
 警視庁は、梶原容疑者らが去年10月から少なくとも3000万円以上をだまし取っていたとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3234589.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【富岡八幡宮殺傷事件】 「地獄へ送る」姉と弟 10年以上の骨肉の争い(9日)産経

積年の恨み-。東京都江東区の富岡八幡宮の宮司で、殺害された富岡長子さん(58)に対し、弟で元宮司の茂永容疑者(56)は激しい憎悪の言葉をぶつけるなど、2人は10年以上にわたってトラブルを抱えていたとみられる。江戸時代からの伝統を誇る神社の宮司の地位をめぐり、親族間の骨肉の争いの最中に起きた惨劇。神社関係者からは空席となった宮司の後継や、今後の祭事などへの影響を心配する声も上がっている。
 神社関係者によると、茂永容疑者は30代のころ、父親(故人)の後を継いで一度は宮司となったが、女性問題などをめぐる怪文書が出回るなどした影響で、平成13年に解任された。その後は父親が宮司に復帰していたが、このころから宮司の地位をめぐる対立が激化したとみられる。
 捜査関係者によると、富岡さんは14年1月、警視庁深川署に「宮司の地位をめぐり、親族間でトラブルになっている」と相談。また、茂永容疑者は18年1月、富岡さんに「積年の恨み。地獄へ送る」「必ず今年中に決着をつけてやる」などと記したはがきを送ったとして、同署に脅迫容疑で逮捕されていた。
 神社の内情に詳しい近所の男性(61)は最近の茂永容疑者の様子について、「後継宮司に推していた(茂永容疑者の)息子が4、5年前に一方的に神社を解雇され、宮司である姉への恨みを今まで以上に募らせていたようだ」と打ち明ける。茂永容疑者と妻の真里子容疑者(49)は神社敷地内の住居を離れ、最近は福岡県内で暮らしていたとの情報もあるという。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗容疑で北朝鮮の乗員逮捕へ 無人島の被害800万円 北海道警(9日)産経

北海道松前町の無人島、松前小島に11月接岸した北朝鮮の木造船の男性乗員が、島にあった物品を盗んだとして、北海道警は8日、窃盗などの容疑で乗員を9日にも逮捕する方針を固めた。捜査関係者が明らかにした。道警は乗員10人から任意で事情聴取してきたが、乗員らは8日、函館港沖で巡視船に横付けされていた船を、ロープを切断して動かした。逃亡を図ったとみられ、道警は強制捜査が必要と判断したもようだ。
 島にある漁業者向けの避難小屋は荒らされ、テレビや冷蔵庫などの家電、ミニバイク、日用品などが無くなっていた。乗員はこれまでの聴取に対し、「島に誰もいないから家電を持ち出した」との趣旨の話をしていた。船からは家電が見つかった。避難小屋を所有する松前さくら漁協(松前町)は8日、発電機やボイラーも壊されて被害総額が800万円近くに上ることを明らかにした。
 木造船は8日午後3時25分ごろ、乗員10人のうち8人が乗った状態でエンジンを始動し巡視船から離れた。第1管区海上保安本部(小樽)によると、船の前後につながれた複数のロープを切断した。別の船艇が再びロープをつないで停止させ、約2時間半後に元の位置へ戻した。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

皇太子妃 雅子さま 54歳の誕生日(9日)NHK

皇太子妃の雅子さまは、9日、54歳の誕生日を迎えられました。
 雅子さまは、誕生日にあたって文書で感想を寄せられました。雅子さまは、冒頭で、「ことしも、残念なことに自然災害の多い年でした」と1年を振り返り、「7月の九州北部における豪雨で多くの方が犠牲になられたことは、とても心の痛むことでした」と記されました。続いて、先月、皇太子さまと宮城県を訪れ、東日本大震災からの復興状況を視察したことに触れ、「復興に向けた多くの方々のたゆみない努力が、実を結びつつあることを頼もしく思うとともに、深い敬意を抱きます。被災された方々が、1日も早く安心して暮らせるよう心から願います」などと述べられました。
 また、近年、社会的に弱い立場にある人々の困難な状況を耳にすることが多いとしたうえで、「だれもが互いに人格と個性を尊重しながら支え合い、将来に夢と希望を持って歩んでいけるような社会が実現されていくことを心から願っています」とつづられました。
 一方で、天皇陛下の退位の日程が正式に決まったことについて、「これまで、長い年月にわたり、常に国民の幸せを願われ、ご公務の一つ一つを大切に、お心をこめてお務めになっていらっしゃいました両陛下の歩みに思いを致し、深い感慨を覚えます」と記されました。そのうえで、「これから先のことを考えますと、身の引きしまる思いが致しますが、両陛下のお導きをいただきながら、皇太子殿下をお支えしつつ務めを果たしていくことができますよう、努力を重ねて参りたいと思っています」と述べられました。
 最後に、病気療養中でのことしの6度の地方訪問などを振り返り、「多くの方に笑顔で温かく迎えていただいたことは、私にとりまして大きな励みになりました。周りの方々にも助けていただきながら、できることが少しずつ増えてきましたことを有り難く、また、嬉しく思い、今後とも、快復に向けての努力を続けていきたいと思っています」とつづられました。

医師団「着実に快復もまだその途上」

宮内庁は体調を崩されてから14年になる雅子さまについて、治療にあたっている医師団の見解を公表しました。
 この中で医師団は、雅子さまがことし、6度の地方訪問を務められたことなどを挙げ、「着実に快復してこられていて、一歩一歩ご活動の幅を広げられています」と説明しています。
 その一方で、「まだご快復の途上にいらっしゃって、ご体調には波がおありです」などとしたうえで、「公的なものに加え、私的なご活動の幅を広げていっていただくことも大切だと考えています」と記しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171209/k10011252311000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_011

| コメント (0) | トラックバック (0)

金の密輸事件 約60%増加 成田空港での摘発(9日)NHK

成田空港でことし6月までの1年間に摘発された金の密輸事件は前の1年間より、およそ60%多い218件と急増していて、税関は取締りを強化する方針です。
 東京税関成田税関支署によりますと、成田空港で摘発され罰金などの処分を受けた金の密輸事件は、ことし6月までの1年間で218件と、前の1年間と比べておよそ60%増加しました。
 金を輸入する際は税関で消費税相当分を払う必要がありますが、金を密輸すると日本国内で消費税込みの価格で売り、消費税に相当する金額が不正な利益として得られます。このため3年前の4月に消費税率が5%から8%に引き上げられてから密輸が急増しています。
 最近では数十グラムから数百グラムの少量の金をコインや鍵、数珠やブレスレットの形に加工して色を塗って持ち込むなど、小口化するケースも増えていて、税関は取締りを強化する方針です。
 成田税関支署は「持てる力を最大限発揮し、取締りに当たりたい」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171209/k10011252281000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

船体に問題、乗員間で口論 北朝鮮船、係留長期化(9日)共同

   
      

 北海道松前町沖の松前小島に接岸した後、函館港沖にえい航された北朝鮮の木造船が、浸水など船体に問題を抱え、乗員の間でも口論が起きて1人が6日から巡視船内に滞在していることが9日、第1管区海上保安本部(小樽)への取材で分かった。海保は米や缶詰を渡しているが、係留の長期化で乗員の健康状態に懸念も生じている。
 1管によると、木造船の船尾に浸水があり、乗員が手で排水している。エンジンに問題はないが、かじなども壊れている。乗員らは8日、巡視船に横付けされていた船を、ロープを切断して動かしたが、故障の影響か蛇行を繰り返して停止。再び元の位置に戻された。    
https://this.kiji.is/311978338456011873?c=39546741839462401

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

集合住宅火災で2人死亡、大阪 所在不明者も(9日)共同

 8日午後7時35分ごろ、大阪府豊中市服部豊町の集合住宅「みやび荘」から火が出ていると110番があった。木造2階建て延べ約405平方メートルを全焼し、住人の80代の女性が病院に搬送されたが死亡、焼け跡から男性の遺体が見つかった。他に住人の50代男性がやけどを負ったが軽傷とみられる。
 豊中南署によると、みやび荘には15人が入居していた。このうち4人と連絡が取れておらず、所在確認を急ぐ。遺体の身元や出火原因についても調べている。

https://this.kiji.is/311882205805036641?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮船の乗組員を逮捕へ、窃盗容疑(9日)TBS

北海道松前町の無人島に先月、北朝鮮の木造船が着岸した際、乗組員が島にあった物品を盗んだ疑いで警察は9日にも乗組員を逮捕する方針を固めたことがわかりました。
 北朝鮮の木造船は8日午後、函館沖で取り調べを受けていた海上保安庁の巡視船とつながれたロープを切り船を走らせました。逃走を図ったとみられ、現在は函館沖で巡視船の横に係留されています。
 この船は先月、松前町沖の松前小島に上陸し、警察の任意の事情聴取に対し乗組員は地元の漁協が使っている小屋から「家電製品などを持ち出し海に捨てた」などと話しているということです。被害金額は800万円近くにも上るとみられ、警察は乗組員を窃盗などの疑いで9日にも逮捕する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3234751.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

処方箋なしで医薬品を販売 社長ら2人を書類送検(9日)テレビ朝日

中国人のホステス嬢などに医師からの処方箋(せん)がないにもかかわらず、医薬品を販売していたとして社長ら2人が書類送検されました。
 医薬品卸売販売会社「セントラルメディカル」の社長の男(83)ら2人は3月から9月までの間、医師から処方箋の交付を受けていない女性2人にピロリ菌を除去する薬などを約12万円で販売した疑いが持たれています。警視庁によりますと、社長の男は接待で利用していた新宿歌舞伎町のクラブで、不法滞在で健康保険証を持っていない中国人のホステスの女性に「薬が処方箋なしで安く買える」などと言って誘い、同様の中国人女性4人にも薬を販売していたということです。社長の男は「借金返済のためにやった」と容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116289.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

消防車約20台が消火活動に 繁華街から出火 北海道(9日)テレビ朝日

8日の夜、北海道苫小牧市の繁華街にあるラーメン店から火が出て周辺の建物にも燃え移りました。
 午後7時すぎ、苫小牧市内のラーメン店から「火が出ている」と通報がありました。
 近隣住民:「玄関がパチパチいって隣が火事だと思って出ただけ。皆、燃えちゃった」
 現場はJR苫小牧駅から1キロほどのアーケード街です。火は近くの飲食店など4軒に燃え移りました。当時、ラーメン店に客はおらず、けが人の情報は入っていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000116285.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月8日 | トップページ | 2017年12月10日 »