« 2017年12月3日 | トップページ | 2017年12月5日 »

2017年12月4日

2017年12月 4日 (月)

義母殺害容疑で再逮捕=放火で起訴の女-神奈川県警(4日)時事

神奈川県葉山町で民家が全焼し、近くの山道で住人の石川タキさん=当時(81)=の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課は4日、石川さんを殺害したとして、石川さんの次男(59)の妻で介護士の石川玉華容疑者(50)を殺人容疑で再逮捕した。「自分には関係ない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は昨年2月9日、葉山町上山口の山道で、石川さんの頭部を鈍器で複数回殴打するなどの暴行を加え、殺害した疑い。
 県警によると、石川さんは翌10日、自宅から約1.5キロ離れた山道で、頭から血を流して倒れているのが見つかった。家庭菜園から帰る途中に殴られたとみられる。石川さんと玉華容疑者の間にはトラブルがあったという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120401080&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

20代男性にストーカーの42歳女逮捕 先月逮捕されたばかり…「どうして」と再び犯行 (4日)産経

20代の男性につきまとったとして、千葉県警柏署は4日、ストーカー規制法違反の疑いで同県我孫子市栄の無職、中村弘美容疑者(42)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は同日午前11時3分ごろ、20代男性の勤務先前路上をうろつくなどのつきまとい行為をしたとしている。
 中村容疑者は男性の携帯電話に約80通の電子メールを送ったなどとして、11月13日に同法違反容疑で逮捕された後、釈放。同月22日に同法に基づく禁止命令を受けていた。
 同署によると、今月3日に男性から「また勤務先の近くをうろついている」と通報があり、4日に署員が周辺捜査をしていたところ、中村容疑者がうろつく姿を確認、現行犯逮捕した。
 調べに対し「私は付き合っているのに逮捕された。逮捕された理由を聞こうと思って、会いに来てしまった」などと容疑を認めているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171204/afr1712040027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

セクハラ疑惑の監督を指導から外す 暁星国際高が再調査の意向(4日)産経

千葉県木更津市の暁星国際高校野球部の男性監督が、寮で共同生活を送る複数の男子部員からセクハラやパワハラの被害を訴えられていた問題で、同校は4日、当分の間、監督を野球部の指導から外すことを決めた。
 また、同校はこれまでの産経新聞の取材に対し「これ以上の調査も、監督に対する処分も行わない」と回答していたが、この日の取材に「調査する必要はあると思う。監督らから聞き取りを行う」と、再度調査に乗り出すことを明らかにした。事実関係を調べ、必要なら処分も検討するとしている。
 この問題をめぐっては、11月上旬に被害に遭ったとされる部員の保護者から木更津署に相談があり、同署は監督や部員らに任意で事情聴取。同署からの連絡を受け、学校側も監督を問いただしたところ、監督にハラスメントの認識はなく不適切な指導とまではいえないと判断。監督を事実上不問にしていた。
 部員らによると、被害を訴えているのは、同校で寮生活を送る部員数人。入浴時に監督が「体を洗う」と言って触ってきたり、午後11時の消灯後に部員を起こして布団に入ったりする行為が1年以上前から常態化していたという。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

重文の西本願寺総門に落書き 数カ所に丸のような形(4日)朝日

4日午後3時15分ごろ、浄土真宗本願寺派の本山・西本願寺京都市下京区)の総門に、落書きがあるのを寺の警備員が見つけた。総門は国の重要文化財に指定されており、丸のような形などが数カ所に描かれていた。最も大きなところで30センチ四方ほどの落書きだった。京都府警文化財保護法違反事件として調べている。
 府警によると、3日夕まで落書きはなく、新しく石でつけた傷とみられる。
 総門は江戸時代末期の建立とされ、1959年に現在の場所に移転。2011年に修復し、14年に重文に指定された。
http://www.asahi.com/articles/ASKD46GC0KD4PLZB01Z.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車赤切符が全国の28%、阪神で事故急減(4日)読売

兵庫県警が、自転車の交通違反取り締まりに重点を置いている阪神地域で、自転車に乗った人が過失責任で一番重い「第1当事者」となる交通事故が4年前に比べて3割近く減っている。
 重点取り締まりが事故抑止に奏功したとみられ、県警は効果を受け、県内の他地域でも取り締まりの強化に乗り出すことを決めた。
 阪神地域は尼崎市を中心に平地が多く、鉄道などの公共交通機関が発達し、駅までの移動や通勤・通学、買い物などに自転車を利用する人が多いとされる。
 自転車の交通違反が原因の事故も多いため、県警は阪神地域で5年ほど前から取り締まりを強化。危険性の高い信号無視や踏切への立ち入りに目を光らせ、警察官の注意に従わず、赤信号の交差点に進入するような違反には交通切符(赤切符)を交付している。
 県警によると、今年(10月末現在)の阪神地域の赤切符交付は2846件で、昨年1年間の2297件を上回り、4年連続で増加。神戸の130件、東播の12件などと比べても突出しており、2013年(354件)の約8倍に。全国では今年1~6月、計6685件の赤切符を交付しているが、阪神地域が28%(1882件)を占めている。
 一方、年々増加する赤切符の交付件数に反比例し、阪神地域で自転車が第1当事者となる事故は急減。13年(1~10月末)は963件だったが、今年(同)は710件となった。他地域は微減で、取り締まりの効果がみられるという。
 阪神地域の成果を受け、県警は今後、東播や西播などでも取り締まりを強化することにした。県警は毎月2日を自転車取り締まりの強化日に設定し、「ちょっとした違反が重大な事故につながる。自分の身を守り、歩行者を傷つけないためにも安全運転を心がけてほしい」と呼びかけている。
 ◆メモ◆
 自転車の取り締まりを巡っては、15年6月施行の改正道交法で、信号無視や酒酔い運転など14項目を危険行為と定め、14歳以上の運転者は3年間に2回以上摘発されると、刑事処分とは別に安全講習(3時間、5700円)が義務づけられた。命令から3か月以内に受講しなければ、5万円以下の罰金が科せられ、法施行から今年10月末までに32人が受講した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171204-OYT1T50013.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

木造船漂着の無人島 警察が窃盗の疑いで捜査へ(4日)NHK

北朝鮮から来たと見られる木造船が立ち寄った、北海道松前町の沖にある無人島の建物から家電製品などが無くなっていたことについて、警察は木造船の乗組員が持ち出した可能性があると見て、窃盗の疑いで捜査することにしています。
 北朝鮮から来たと見られる木造船は、先月28日、北海道松前町の沖にある無人島の松前小島に一時立ち寄ったことが確認され、その後、海上保安部の巡視船がこの船を見つけた際、乗組員が家電製品などを海に投棄したのを確認したほか、船の中からテレビなど複数の家電が見つかりました。
 警察や第1管区海上保安本部、地元の漁協の関係者らが4日、島で調査を行った結果、このうち漁協が所有する小屋は玄関のドアが壊され内部が荒らされた状態で、中にあったテレビや冷蔵庫などの家電製品のほか、食器や布団など家財道具一式がほとんど無くなっていたことが確認されました。
 また、海上保安部が管理する松前小島灯台のソーラーパネルの一部も何者かに取り外された状態で、パネルはその後、港で見つかったということです。漁協や海上保安部は4日、島での調査は終えましたが、ほかにも無くなっているものがないかさらに調べることにしています。
 島の漁港の管理をしている松前町水産課の佐藤祐二課長は「予想以上にひどい状況だった。警察に被害届けを出すかは今はコメントできない」と話していました。
 一方、警察は木造船の乗組員が持ち出した可能性があると見て窃盗の疑いで捜査することにしています。

漁港の管理人「ちょうつがいまで無くなった」

松前小島で調査を行った、町から島の漁港の管理を委託されている吉田修策さんは「島にある小屋は、中がぐちゃぐちゃでドアのちょうつがいまで、ほとんど全部無くなっている。漁港の管理を今後どうしていけばよいのか、町や漁協と考えていなかればならない」と話していました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171204/k10011246151000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組分裂で警察庁長官が大阪府警を視察(4日)NHK

指定暴力団 山口組をめぐる対立抗争が続く中、警察庁の坂口正芳長官は4日、大阪府警察本部を視察し、弱体化や壊滅に向けて徹底した取締りを行うよう指示しました。
 国内最大の指定暴力団 山口組をめぐっては、おととし分裂した神戸山口組との間で対立抗争が続く一方、神戸山口組の傘下団体の一部が離脱して新たな組織を立ち上げていて、警察は、対立の激化につながるおそれがあるとして警戒を強化しています。
 警察庁の坂口長官は4日、大阪府警察本部を視察し、およそ200人の捜査員らに訓示しました。この中で坂口長官は、神戸市で神戸山口組から離脱を表明した任侠山口組の組員が拳銃で殺害された事件を挙げ、「予断を許さない状況が続いている。暴力団の情報収集や資金源につながる犯罪を徹底的に検挙するとともに、税務当局への課税通報を活用するなどして大きな成果を挙げることを期待している」と述べ、弱体化や壊滅に向けて徹底した取締りを行うよう指示しました。
 4年前まで大阪府警の本部長を務めていた坂口長官は、このあと、全国有数の繁華街、大阪 ミナミを管轄する南警察署を視察し、暴力団の資金源の確保につながる犯罪情勢などについて報告を受けました。
 坂口長官は5日、兵庫県と京都府の各警察本部を訪れ、取締りの状況などについて報告を受けることになっています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171204/k10011246241000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体のバッジに故金主席の肖像画 山形県鶴岡市沖、死後数カ月か(4日)共同

山形県鶴岡市沖の日本海で遺体と一緒に見つかったバッジは、北朝鮮の故金日成主席の肖像画が描かれ、金色に縁取られていたことが4日、酒田海上保安部への取材で分かった。3人のうち2人の作業着の左胸部分に着いていた。
 同海保によると、遺体はいずれも男性で腐敗しており、死後数カ月経過しているとみられる。黒のセーターや防寒着などを着用、救命胴衣を身に着けた遺体もあった。
 2遺体が見つかった現場では、船の一部とみられる木片や救命胴衣、ハングルが書かれた袋が散乱していた。
 海保や県警は、遺体が見つかった現場近くで、2日に漂着した木造船との関連を調べている。https://this.kiji.is/310364454883705953?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

70代夫婦が民家で死亡、殺人で捜査(4日)TBS

4日朝、新潟県新発田市の住宅から、この家の70代の夫婦とみられる遺体が見つかりました。2人とも頭から血を流していて、警察は殺人事件とみて捜査しています。
 事件があったのは新潟県新発田市豊町の住宅です。4日午前7時ごろ、1階の寝室で、この家に住む安藤寅男さん(79)と妻の澄子さん(74)の2人とみられる遺体を家族が見つけ、通報しました。2人とも頭に殴られたような傷があり、血を流した状態でした。
 家は安藤さん夫婦と長男夫婦、そして孫の5人暮らしで、室内に荒らされたような形跡はなかったということです。
 警察は殺人事件とみて交友関係などを調べるとともに、2人の死因について確認を急いでいます。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3230172.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「自画撮り」要求に罰金 被害防止、兵庫で条例案(4日)日経

兵庫県は4日、18歳未満の子供が、会員制交流サイト(SNS)などを通じ、脅されたりだまされたりして、自らの裸の画像を送信させられる「自画撮り」の被害防止策として、不当な要求に罰則を科す県青少年愛護条例の改正案を県議会に提出した。今月の議会で可決し、来年4月からの施行となる見通し。
 兵庫県は、画像がインターネット上にいったん流出すると削除が困難なことや、児童買春・ポルノ禁止法にわいせつ画像を要求する行為の規制条項がないことから、条例改正での対策を図ることを決めた。
 自画撮りを巡っては、東京都も罰則を科す同様の条例改正案を今月の都議会に提出。来年2月の施行を目指している。
 兵庫県の条例案では、裸を撮影するなどした児童ポルノ画像の要求行為を禁止。詐欺や脅迫、金銭支払いなどの悪質な方法には、罰則として30万円以下の罰金か科料を定めている。
 警察庁によると、今年上半期に摘発された児童ポルノ事件で、人物が特定できた18歳未満の被害者594人のうち自画撮り被害は263人に上った。
 県の担当者は「スマートフォンの普及で見知らぬ人と出会う機会が増えており、犯罪に巻き込まれる水際で防ぎたい」と話している。
 兵庫県の条例案には、女子高生との親密な接触がサービス内容の「JKビジネス」への規制強化策も含まれ、店舗への従業員名簿の備え付け義務化などを盛り込んだ。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24213980U7A201C1AC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

木造の空き家で火災 同じ村でおとといも…放火か(4日)テレビ朝日

空き家が3軒続けて燃える火事があり、警察が放火の可能性もあるとみて捜査しています。
 3日朝、群馬県南牧村で「建物から煙が出ている」と地域の区長から通報がありました。消防が駆け付けたところ、木造平屋建ての空き家が燃えていて、火はすぐに消し止められましたが、和室の畳と床板1.3平方メートルが焼けたということです。また、2日夜にも同じ村の空き家が全焼し、周りの林にも燃え移りました。さらに、隣の群馬県下仁田町では、空き家と隣接する物置が全焼する火事もありました。いずれの火事もけが人はありませんでした。警察は放火の可能性もあるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115891.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日 単位・レベル) 
年末ですねぇ~
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013316_2

 先月29日午後10時過ぎ、千葉市中央区亥鼻の路上で歩いて帰宅途中の49歳の会社員男性が3人から5人の複数の若い男に襲われ、現金3千~5千円やカード類を奪われる強盗事件があった。
 17日午前1時20分ごろ、東京都葛飾区水元の路上で61歳の女性が男に殴られたうえ、現金約5万円を奪われた。犯行後に男は近くに止まっていた車の助手席に乗って逃走した。この約30分後には、5キロほど離れた同区堀切1丁目の路上でも女性(20)が男に顔を殴られ、財布などを奪われている。
 さらに同日午後11時ごろには、岐阜市永楽町の市道を自転車で帰宅途中の21歳の女性が男3人組に押し倒され、殴る蹴るなどの暴行を加えられた上、化粧品が入ったポーチを奪われる強盗事件があった。
 このほか12日には京都市伏見区の路上で女性が30歳くらいの男にカッターナイフのようなもので脅され現金3000円を奪われるなど11月に入り、各地で街頭犯罪が目立っている。
 今年に入り街頭犯罪は例年に比べて少なくなっているが暴行事件があいも変わらず衰えておらず、年末に入り増加が懸念されている。
 警察庁によると今年10月現在の街頭犯罪で、多いのは暴行事件で認知件数は1万1647件。ランキングは東京の2363件、神奈川の966件、埼玉の898件とワースト3は首都圏に集中。これに兵庫の895件、大阪の840件と続いた。
 次いで多いのは傷害事件。認知件数は7733件。ランキングは東京の1174件をワースト1に大阪の1113件、神奈川の567件、埼玉の503件、千葉の484件と続きやはり首都圏で多発している。
 そして、恐ろしい街頭事件のもうひとつは恐喝。認知件数は674件でランキングのワーストはやはり東京で101件。続いて大阪の69件、愛知の58件、神奈川の54件、兵庫の40件と続いた。
 傷害も暴行も含めた街頭犯罪で気になるのが北海道。認知件数が前年は1133件だったが今年は1476件と342件も増え、増加件数は全国1。なかでもひどいのは札幌の+322件だった。
 忘年会のシーズン。十分にお気を付けあそばせ!
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

山形と秋田の海で4遺体 北朝鮮?のバッジも(4日)日経

山形県警と酒田海上保安部によると4日午前、同県鶴岡市の沖合付近で計3遺体が見つかった。いずれも男性とみられ、一部が白骨化していた。捜査関係者によると、北朝鮮のものとみられるバッジが着いており、県警は2日に漂着した木造船との関連を調べている。
 4日午前8時半ごろには、秋田県にかほ市の海水浴場近くで白骨化した遺体1体と、ばらばらになった木造船のものとみられる木片が見つかった。日本海沿岸では、北朝鮮からとみられる漂着船が相次いでいる。
 酒田海保によると午前7時20分ごろ、鶴岡市温海の米子漁港沖で「遺体が漂流している」と漁船が通報。午前9時ごろには約500メートル離れた海岸に2遺体があると鶴岡署に通報があった。
 一方、秋田県八峰町では岩館漁港近くの岩場に国籍不明の船が転覆した状態で漂着しているのを能代署が2日午前、確認した。木造とみられ付近で不審者の情報はない。
 秋田県では11月23日に由利本荘市の海岸に木造船が漂着したのが見つかり、県警が北朝鮮の男性8人を保護。26日には男鹿市の海岸にも北朝鮮の可能性が高い木造船が漂着、8遺体が見つかった。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24215630U7A201C1CC0000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸自装備品ネット販売 隊員免職(4日)NHK

陸上自衛隊木更津駐屯地に所属する50代の隊員が、訓練などで使用される食料や倉庫から盗み出した廃棄前の装備品をインターネットのオークションで販売したとして、自衛隊は隊員を懲戒免職の処分にしました。
 懲戒免職になったのは、陸上自衛隊木更津駐屯地の第1ヘリコプター団に所属する50代の准陸尉です。
陸上自衛隊によりますと、准陸尉は平成21年から24年にかけ、「戦闘糧食」と呼ばれる訓練などで使用される食料をほかの隊員からもらってインターネットのオークションに出品したほか、平成24年からおととしにかけては部隊の倉庫に保管されていたヘルメットやベルトなど、廃棄前の装備品を盗み出し、同じように出品してあわせておよそ130万円を得ていたということです。
本来は出品が禁止されている物品がネット上にあるのを自衛隊の警務隊が見つけ事情を聞いたところ、准陸尉は「遊ぶ金がほしかった」などと話したということで、自衛隊は4日付けで懲戒免職の処分にしました。
第1ヘリコプター団を管轄する陸上自衛隊の小林茂陸将は「誠に遺憾です。隊員の指導を徹底し再発防止に努めます」とコメントしています。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20171204/0004470.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】 集団痴漢の合言葉は「1902」…埼京線の先頭車両に集まった卑劣な男たち(4日)産経

インターネット上で痴漢情報を交換する掲示板を見て集まった男4人が、JR埼京線の電車内で集団で女性に痴漢したとして、警視庁板橋署に強制わいせつ容疑で逮捕された。男らが閲覧していた掲示板は、特定の電車を指す数字や隠語などの“合言葉”を使い、あくまで「妄想」という体で痴漢のしやすい車両や、女性の容姿などの情報を交換。ネット上の「妄想」にとどまらず、現実世界で悪質な犯罪行為を助長している実態が浮き彫りとなった。
 混雑する車内で…周囲の乗客が異変察知

 7月19日夜。帰宅時間帯で混み合うJR埼京線板橋駅の下りホームで、快速電車の乗降客の整理をしていたアルバイトの男性(19)が、車内の異様な雰囲気を察知した。
 若い女性の周囲を取り囲み、不審な動きをする4人の男たち。男性が注視していると、「こいつら、痴漢だ」と別の乗客が口々に訴えた。男性は非常ボタンを押し、電車を停止させて駅員に通報。男たちは駆けつけた警察官によって板橋署に連行された。
 その後の防犯カメラなどの捜査で、4人が女性の着衣の中に代わる代わる手を入れるなどのわいせつな行為を行っていたことが判明。板橋署は強制わいせつ容疑で、東京都や神奈川県に住む30~40代の男4人を逮捕した。中には、京大理学部卒のIT関連企業役員もいたという。
 4人の間に面識はなかったものの、同署は「共謀して」犯行に及んだと認定。複数の容疑者の携帯電話に、痴漢に関する情報を交換する共通のインターネット掲示板の閲覧履歴があったからだ。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

あおり運転禁止を呼び掛け 首都高PAで 警視庁(4日)産経

 死亡事故につながる恐れがある「あおり運転」が各地で問題になっていることなどを踏まえ、警視庁は4日、首都高速の平和島パーキングエリア(東京都大田区)で、あおり運転の禁止を呼び掛けた。
 7日まで実施する交通安全キャンペーンの一環で、4日は高速隊の隊員らがドライバーらに「『あおり運転』は道交法違反」などと書かれたチラシを配布した。警視庁によると、昨年1年間にあおり運転を含む道交法違反の「車間距離不保持」で摘発したのは計107件。そのうち、首都高や高速道路での発生は96件だった。
 神奈川県内の東名高速道路で6月、ワゴン車で走行していた静岡市の夫婦が後続車にあおられて停止させられた後、大型トラックに追突され死亡する事故が発生。あおり運転の問題が注目されるきっかけとなった。
http://www.sankei.com/affairs/news/171204/afr1712040011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無人島灯台、南京錠壊し侵入か…パネルなくなる(4日)読売

北朝鮮籍とみられる木造船が接岸していた北海道松前町沖の無人島・松前小島で、灯台施設の南京錠が壊され、電源用のソーラーパネルの一部がなくなっていたことが、捜査関係者への取材で分かった。
 施設には発電機用の燃料や非常食、水などが保管されており、管理する第1管区海上保安本部(小樽市)は、ほかに盗難の被害がないかどうか確認を進めている。
 イカ釣り漁船とみられる木造船は11月28日、北海道警のヘリが松前小島に接岸しているのを発見。第1管区海上保安本部の航空機が、乗組員の一部が島に上陸していることを確認している。これまでに木造船内からは、家電製品や薬箱などが見つかっているといい、道警が島の避難小屋から持ち出された可能性もあるとみて調べている。
 同本部は3日、松前小島にヘリで職員、道警や漁協の関係者を運び、灯台施設や避難小屋を調べた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171204-OYT1T50047.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

自衛官が信号無視 逃走 衝突か 飲酒運転容疑で逮捕 北海道(4日)NHK

4日未明、北海道函館市で、23歳の海上自衛官の男が運転する車が信号無視をしたあと、パトカーの追跡を受けておよそ1.5キロ逃走し、止まっていた車に衝突しました。男からは基準を上回るアルコールが検出されたということで、警察は酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。
 逮捕されたのは青森県むつ市に住む海上自衛官、鎌田京治容疑者(23)です。
警察によりますと、4日午前0時すぎ、函館市大町で車を運転中、赤信号を無視して交差点に進入し、パトロール中のパトカーが呼び止めましたが、およそ1.5キロにわたって逃走し、駐車していた車に衝突しました。
 さらに数百メートル運転したところで警察に取り押さえられ、基準を上回るアルコールが検出されたとして酒気帯び運転の疑いでその場で逮捕されました。
 警察によりますと、衝突した車には誰も乗っておらず、けが人はいませんでした。
 調べに対し鎌田容疑者は「酒を飲んで運転した」と容疑を認めているということで、警察は、いつ、どれくらい酒を飲んだのかなど詳しい状況を調べることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171204/k10011245461000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

山形 鶴岡の海岸近くに遺体 北朝鮮バッジも(4日)NHK

4日朝、山形県鶴岡市の海岸の近くで、漂着したと見られる3人の遺体が見つかりました。いずれも救命胴衣を着て、このうち1人は北朝鮮のキム・イルソン(金日成)主席の肖像が入ったバッジをつけていたということで、警察などは2日、近くで見つかった無人の木造船の乗組員の可能性があると見て調べています。
 警察や酒田海上保安部によりますと、4日午前7時20分ごろ、山形県鶴岡市温海の米子漁港の近くの海で「男性が浮いている」と、通りがかりの漁船の乗組員から海上保安部に通報がありました。
 警察や海上保安部が調べたところ、男性はすでに死亡していて、衣服の襟元には北朝鮮のキム・イルソン主席の肖像が入ったバッジがついていたということです。
 また、周辺を捜索した結果、付近の海上や海岸で新たに2人の遺体が見つかりました。3人はいずれも救命胴衣をつけていて、漂着したと見られるということです。
 近くの海岸では、2日、全長10メートルほどの無人の木造船が流れ着いているのが見つかっていて、警察や海上保安部はこの船の乗組員の可能性もあると見て、詳しい状況を調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171204/k10011245551000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋田の海岸に白骨遺体、木片 不審な人や物の情報なし(4日)西日本

4日午前8時半ごろ、秋田県にかほ市金浦の赤石浜海水浴場近くで、白骨化した遺体1体と、ばらばらになった木造船のものとみられる長さ数メートルの木片が漂着していると、にかほ署に通報があった。不審な人や物の情報はない。同県八峰町では、国籍不明の船が転覆した状態で漂着していたことが分かった。
 日本海沿岸では、北朝鮮から来たとみられる漂着船が相次いでいる。
 八峰町の転覆船は、岩館漁港近くの岩場に漂着しているのを能代署が2日午前、確認した。木造とみられ、付近で不審者の情報はない。秋田海上保安部によると、近くの沖合で事故の情報はなく、4日に捜索する。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/377738

| コメント (0) | トラックバック (0)

“女子高校生と散歩”JKビジネスで児童買春か(4日)NHK

さいたま市内で、女子高校生と散歩ができるとうたったいわゆる「JKビジネス店」で、16歳の女子高校生に客とわいせつな行為をさせていたとして、自称、店の従業員ら2人が児童福祉法違反や児童買春などの疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、JKビジネス店「JKWalker」の自称 従業員で、川口市に住む水上真一容疑者(31)ら2人です。
 警察によりますと、2人はことし8月、さいたま市大宮区のホテルで、客に16歳の女子高校生を紹介しわいせつな行為をさせたとして3日、任意同行を求められ、児童福祉法違反や児童買春などの疑いで逮捕されました。
 この店は、現役の女子高校生と1時間、6000円で散歩ができるとうたってインターネットで客を集めていましたが、実際には客とホテルに行き、2万円前後でわいせつな行為をさせていたと見られています。
 警察がインターネット上の不審な書き込みをチェックする中で、この店が違法な営業をしていると見られることがわかったということです。
 店には数名の女子高校生などが在籍していることが確認されていて、警察は詳しい実態を調べています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR東、自転車専用電車を公開 来年1月から房総半島で運行(4日)共同

JR東日本は4日、車内に自転車を置くスペースを設けた専用電車「B・B・BASE」を両国駅(東京都墨田区)で報道陣に公開した。来年1月から千葉県の房総半島の路線で臨時列車として運行する。
 電車は通勤用車両を改造した6両編成。それぞれの座席の後ろに自転車を置く専用ラックを設けた。通常、電車に自転車を持ち込むには、折り畳むか解体して専用の袋に入れる必要があるが、そのまま持ち込んで簡単に固定できる。
 4号車は、自転車愛好家たちが談笑できるフリースペース。車体にはグレーを基調にスポーツ用自転車が描かれている。
 1編成の定員は99人。
https://this.kiji.is/310227178769908833?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性殺害と傷害致死、二審も無期 九頭竜湖事件(4日)西日本

飲食店員の女性を殺害、福井県の九頭竜湖に遺棄したほか、別の交際相手の女性も窒息死させたとして、殺人と傷害致死などの罪に問われた林圭二被告(45)の控訴審判決で、名古屋高裁(山口裕之裁判長)は4日、無期懲役とした一審名古屋地裁の裁判員裁判判決を破棄、没収金に関する部分を変更した上で改めて無期懲役を言い渡した。
 控訴審で、弁護側は林被告が殺害を主導したとは断定できず、傷害致死の事実認定にも誤りがあるとして、一審判決の量刑は重すぎると主張していた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/377737

| コメント (0) | トラックバック (0)

「監督が布団に」「体を洗う」…複数部員がセクハラ・パワハラ被害申告 千葉・暁星国際高野球部(4日)産経

千葉県木更津市の暁星国際高校(私立)野球部の男性監督(28)が、共同生活する男子部員の布団に入るなどの行為を繰り返しているとして、「セクハラやパワハラにあたる」などと複数の部員から被害を訴えられていることが3日、関係者の話で分かった。一部の保護者らは11月に県警木更津署へ相談しており、同署が事実関係を確認している。
 部員らによると、被害を訴えているのは、同校で寮生活を送る部員数人。入浴時に監督が「体を洗う」と言って触ってきたり、午後11時の消灯後に部員を起こして布団に入ったりする行為が1年以上前から常態化していたという。
 同監督は産経新聞の取材に対し、「部員とのコミュニケーションでじゃれたり、消灯後の寮の見回りで部屋を開けたりすることはあった」と認めた上で、パワハラやセクハラの認識は否定している。だが、「一部で誤解を招くような行為があった」と学校側に報告し、学校側は監督を口頭で注意したという。
 同校は産経新聞の取材に、「担任らは聞いておらず、そうした事実は把握していない。ただ、監督から報告があったので、口頭で注意した」とコメント。監督に対してそれ以上の責任追及はせず、部員への聞き取りといった調査も行わないとしている。
 監督は平成27年4月に就任。兵庫県の強豪校で全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)の出場経験がある。暁星国際高校は日本ハムなどで活躍した小笠原道大氏ら複数のプロ野球選手を輩出。今夏の千葉県予選ではベスト16に進出した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171204/afr1712040002-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

寝台型車イス、新幹線はダメ? JR東が一時乗車を拒否(4日)朝日

 筋ジストロフィー患者の詩人、岩崎航(わたる)さん(41)=仙台市=が寝台型車イスを使って新幹線での北海道行きを計画したところ、JR東日本仙台支社が車イスのサイズが規程に合わないことを理由に、一度は認めた乗車を拒んでいたことがわかった。同支社は最終的に「医療目的」として乗車を認めたが、「一時的に冷たい対応となり申し訳なかった」としている。
 人工呼吸器をつける岩崎さんは常時介助が必要で、外出には普通の車イスより大きい寝台型の車イス(幅70センチ×長さ129センチ)を使う。4日~13日、治療やリハビリのため北海道の病院に入院することになった。重度になってから新幹線を使うのは初めてだ。
 本人や父武宏さん(75)によると、11月18日に武宏さんが駅事務室を訪ね、車イスの大きさや入院することを説明して乗車を相談。その日のうちに「予約が取れた」と連絡があった。  武宏さんは駅に引き返して、駅担当者と乗車予定のはやぶさ型編成の5号車を計測。岩崎さんの寝台型車イスは、座席一つ分を外した専用スペースに収まらず、通路にはみ出し、高さもあってぶつかりやすいことがわかった。
 ただ、担当者は「具合が悪くなるなどした乗客のために設置されている多目的室や、デッキにいればよい」と助言。武宏さんは、みどりの窓口で同行する両親やヘルパーの分も合わせた切符を購入した。
 ところが20日、同じ担当者から武宏さんに電話があり、「車イスのサイズが規程に合わず乗車できない」「仙台支社の判断だ」と告げられたという。

 JR東日本の「旅客営業取扱基…

 

残り:754文字/全文:1401文字

http://www.asahi.com/articles/ASKCY544VKCYUNHB00S.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

PC詐取、「代行業者」に謝らせて発覚免れる(4日)読売

総合印刷「凸版印刷」(東京)の関連会社「トッパンエムアンドアイ」(現・NDIソリューションズ)で多額のパソコンが詐取された事件で、詐欺容疑で警視庁に逮捕された元同社営業担当社員の

武笠

むかさ

孝路容疑者(35)が、「謝罪代行業者」を使って、発覚を免れていたことが捜査関係者への取材でわかった。
 詐取したOA機器は総額約13億円に上るという。
 武笠容疑者は、取引先から受注したように装った虚偽の注文書を提出し、同社からノートパソコン約740台(計約1億円相当)をだまし取った疑いで、11月29日に逮捕された。パソコンなどは中古品買い取り業者に転売し、高級外車やマンションの購入費用などに充てていた。
 不正が発覚しないよう、「謝罪代行業者」から勤務先に電話をかけさせ、「代金の支払いが遅れる」などと謝らせていた。謝罪代行業者はインターネット上などで客を募り、依頼主に代わって苦情に対応したり、謝ったりする。電話での謝罪の相場は数万円という。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171203-OYT1T50085.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

車がガードレール破り谷に転落 男女2人死亡 三重(4日)NHK

3日、三重県いなべ市の国道で乗用車がガードレールを突き破っておよそ10メートル下の谷に転落し、乗っていた男女2人が死亡しました。
 3日午後8時すぎ、三重県いなべ市大安町の国道421号で乗用車が対向車線側にあるガードレールを突き破り、およそ10メートル下の谷に転落しました。
この事故で運転していた男性と助手席に乗っていた女性が全身を強く打つなどして死亡しました。
 警察によりますと、2人はいずれも50代から60代くらいと見られるということです。
 現場は三重県と滋賀県の県境にある石榑トンネルから三重県側におよそ1キロ進んだところにある片側1車線の道路で、乗用車から見て緩やかな左カーブで下り坂になっているということです。
 警察は2人の身元の確認を進めるとともに事故の詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171204/k10011245391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮船避難の島、備品無くなる バイクやTV、道警は関連捜査(4日)共同

北朝鮮の木造船が荒天のため一時避難した北海道松前町の無人島、松前小島で漁業者の避難用の小屋に置かれていたバイクやテレビなどの備品が無くなっていたことが3日、関係者への取材で分かった。船内からはテレビなど複数の家電が見つかっており、道警は関連を慎重に調べている。
 第1管区海上保安本部(小樽)や道警などが3日、島にヘリコプターで上陸した。関係者によると、施錠されていた小屋が何らかの方法で開けられ、部屋が荒らされていた。発電機や冷蔵庫、炊飯器なども無くなっていたという。
https://this.kiji.is/310036303897625697?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・杉並区で地元住民らが交通事故防止呼びかけ(4日)TBS

年末にかけて増える飲酒運転による交通事故などを減らそうと、東京・杉並区では地元の住民らが注意を呼びかけました。
 3日午前、JR荻窪駅前では地元の住民や警視庁の警察官らおよそ130人が駅の利用者に交通事故への注意を呼びかけました。住民らは、飲酒運転による事故など年末に増える交通事故の例が書かれたチラシを配ったり、交通ルールを守るよう呼びかけたりしました。
 都内では今年に入ってから2日までの交通事故の死者数が148人に上っていて、警視庁は「事故はいつでも起こる可能性があるので、気をつけて行動して欲しい」としています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3229535.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・日の出町で音楽を通じて交通安全呼びかけ(4日)TBS

東京・日の出町で、音楽を通じて交通安全を呼びかけるイベントが開かれました。
 3日、日の出町のショッピングモールでは、警視庁の警察官や地元の防犯協会の人らおよそ500人が参加し、交通安全を呼びかけるイベントが行われました。
 イベントでは警察官が年末に増える飲酒運転やスピードの出し過ぎに注意を呼び掛けたほか、地元の吹奏楽団が演奏を披露しました。
 12月は忘年会シーズンに入り飲酒運転による事故が増える傾向にあるということで、警視庁は「飲んだら乗らないを徹底して欲しい」と注意を呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3229536.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

消防署員が盗撮目的で勤務先に侵入、カメラを設置(4日)TBS

盗撮目的で勤務先の女性用トイレに侵入しカメラを設置したとして、群馬県富岡市の消防署員が逮捕されました。
 建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、富岡市の富岡甘楽広域消防本部に勤務する消防士・中野竜矢容疑者(29)です。
 中野容疑者は2日の夜、勤務先である消防本部1階の女性用トイレに盗撮目的で侵入し、カメラを設置したとして逮捕されました。3日未明、女性職員がカメラを発見し、消防本部で調べたところ中野容疑者がカメラを仕掛ける様子が写っていたということです。
 調べに対し、中野容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は余罪についても調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3229731.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

河川敷で“全身人骨”発見 九州豪雨の不明者か(4日)テレビ朝日

 九州豪雨から5カ月を前に福岡県で一斉捜索が行われ、河川敷で人の骨が見つかりました。警察は行方不明者の可能性があるとみて、身元の確認を進める方針です。
 7月に福岡、大分両県を襲った九州豪雨では37人が亡くなり、今も4人の行方が分かっていません。被災地近くを流れる筑後川の河川敷では、3日朝から警察や消防などが450人態勢で行方不明者の一斉捜索を行いました。その結果、午前11時半ごろに福岡県久留米市の河川敷にある竹やぶの中で、ほぼ全身の人の骨が見つかりました。警察はこの骨が行方不明者の可能性があるとみて、DNA鑑定を行う方針です。今回の捜索は豪雨直後に土砂や流木に覆われ、手つかずだった茂みなどを中心に行われていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115855.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイク男のひったくり 約10分間で2件発生 埼玉(4日)テレビ朝日

埼玉県春日部市で、約10分の間にバイクに乗った男によるひったくりが相次ぎました。警察は同一犯の犯行とみて行方を追っています。
 3日午前10時半ごろ、春日部市藤塚の市道で、自転車に乗った65歳の男性が前かごから現金2万3000円などが入ったバッグを黒いバイクに乗った男に追い抜きざまにひったくられました。その約10分後、1キロほど離れた春日部市備後東でも黒いバイクに乗った男に68歳の女性が現金3万円などが入った手提げかばんをひったくられました。女性は自転車でバイクを追い掛ける際、転んでひざを擦りむきました。警察は手口や黒っぽい服装という特徴が似ていることなどから、同一犯の犯行とみて逃げた男の行方を捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115860.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月3日 | トップページ | 2017年12月5日 »