« 海岸に2遺体、北朝鮮からか=船の残骸?木片多数-新潟・佐渡(27日)時事 | トップページ | パトカーに追跡され4台に追突 少年からアルコール(27日)テレビ朝日 »

2017年11月27日 (月)

北寄港船、水際対策を強化 海保、制裁後の全履歴確認(27日)産経

北朝鮮に寄港した疑いのある香港籍の貨物船が今月、千葉港に入港していた問題を受け、海上保安庁が国内港に入る船舶の寄港履歴について、政府が対北独自制裁を決定した平成28年2月までさかのぼって確認を進めるよう対策を強化したことが26日、政府関係者への取材で分かった。制裁の実効性を高め、他国を抜け道にした物品などの往来を水際で防ぐ狙いがある。
 北朝鮮に寄港した第三国籍船舶は、特定船舶入港禁止特別措置法に基づき、28年2月の独自制裁で日本への入港が禁じられた。その後、日本籍を含む全船舶が対象になった。海保は独自制裁の閣議決定を受けて、海外の港から日本の港に入る船舶に対し、24時間前までに寄港した直近の10港の情報を海保側に報告するよう義務付けた国際船舶・港湾保安法を運用していた。
 ただ、千葉港に入港した香港籍貨物船は千葉県警に対し、1、2月に北朝鮮に寄港したと説明、10カ所の寄港先リストに入っていなかった。
 このため、海保は年間延べ約5万3千隻(28年)に上る海外の港からの日本入港船について、28年2月以降の寄港先を把握する方法を検討。履歴データは入港に必要な手続きを代行する船舶代理店が保存しており、代理店を通じて報告を求めるなどして確認を徹底することを決めた。
 海保は各海上保安部や保安署に全履歴を入手するよう指示。寄港先情報の提供が拒否されたり、不審情報があったりした場合、海上保安庁法に基づく立ち入り検査もできる。海保は28年、延べ約2600隻に立ち入り検査を実施しており、検査態勢や警察当局との連携を強化する方針だという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171127/afr1711270002-n1.html

« 海岸に2遺体、北朝鮮からか=船の残骸?木片多数-新潟・佐渡(27日)時事 | トップページ | パトカーに追跡され4台に追突 少年からアルコール(27日)テレビ朝日 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66091933

この記事へのトラックバック一覧です: 北寄港船、水際対策を強化 海保、制裁後の全履歴確認(27日)産経:

« 海岸に2遺体、北朝鮮からか=船の残骸?木片多数-新潟・佐渡(27日)時事 | トップページ | パトカーに追跡され4台に追突 少年からアルコール(27日)テレビ朝日 »