« 海底に北朝鮮の木造漁船か、秋田 8人乗り漂着、その後不明に(28日)共同 | トップページ | 建設会社の外壁に金属弾 ゲリラ事件で革労協反主流派の男を逮捕 警視庁(28日)産経 »

2017年11月28日 (火)

「あんな小さい船」軍から借りて漁?…漂着船(28日)読売

石川県珠洲市の沖合で27日、漂流した木造船が確認され、船内からは、たばこの箱などハングルが書かれた遺留品が複数見つかった。

 能登半島沖約300キロの日本海の好漁場「大和堆」付近で漁をしていた可能性が高い。パスケースとみられる遺留品に書かれていたハングルは「264軍部隊 軍船」との意味で、北朝鮮に詳しい専門家は「漁民が軍から船を借りる際に交付された証明書ではないか」と指摘している。
 七尾海上保安部や珠洲署によると、木造船が見つかったのは、27日午前8時40分頃。住民の男性が珠洲市の小泊港から約500メートル沖で、浮いているのを発見し、同署に通報した。海保の連絡を受け、近くにいた漁船が蛸島漁港にえい航したが、船内に人はいなかった。
 海保などによると、木造船は全長約12メートル、幅約2・6メートルで、側面には数字が記載されていた。船内からは網などの漁具のほか、ハングルが書かれた、たばこの箱やビニール袋が見つかった。
 志賀町西海千ノ浦の海岸にも同日、長さ約6メートル、幅約1・6メートルの木片が漂着。木造船の左舷側とみられ、8桁の数字が書かれていた。
 大和堆では近年、北朝鮮籍とみられる船による違法操業が急増し、ピーク時には約300隻が確認された。県漁協小木支所によると、大和堆で11月下旬以降、木造船が転覆している様子が相次いで確認されている。
 第9管区海上保安本部によると、管轄する石川、富山、新潟各県で確認された船とみられる漂流物は毎年30件前後で、この半数以上が能登半島付近で確認された。七尾海上保安部の北原秀一次長は「北西から吹く冬の季節風が影響している可能性がある。能登半島は冬の防波堤の役割になっている」と指摘する。
 県内ではこれまで、冬に北朝鮮籍とみられる木造船の漂着が相次いでいる。2015年11月、輪島市に漂流した木造船3隻から計10人の遺体が発見されたほか、同年1月には、志賀町の海岸で発見された木造船の近くにいた男性が北朝鮮に引き渡された。
 北朝鮮籍とみられる船が大和堆で漁をする背景には何があるのか。北朝鮮情勢に詳しい関西大の李英和教授は「国連の制裁決議の影響で、日持ちするイカが必要になっているのだろう」と指摘。「漁民は危険を冒して漁に出ることになり、木造船の漂流は止まらないだろう」との見方を示した。
 県漁協小木支所の山下久弥運営委員長は「10月の台風でひっくり返ったのではないか。あんな小さい船で沖に出ること自体が問題。衝突や網が絡まる危険もあり、心配だ」と懸念した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171127-OYT1T50083.html

« 海底に北朝鮮の木造漁船か、秋田 8人乗り漂着、その後不明に(28日)共同 | トップページ | 建設会社の外壁に金属弾 ゲリラ事件で革労協反主流派の男を逮捕 警視庁(28日)産経 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66096985

この記事へのトラックバック一覧です: 「あんな小さい船」軍から借りて漁?…漂着船(28日)読売:

« 海底に北朝鮮の木造漁船か、秋田 8人乗り漂着、その後不明に(28日)共同 | トップページ | 建設会社の外壁に金属弾 ゲリラ事件で革労協反主流派の男を逮捕 警視庁(28日)産経 »