« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 大統領は「最後まで話を聞いてくれた」 曽我さん(6日)テレビ朝日 »

2017年11月 6日 (月)

関係者以外負傷の初ケース 岐阜ドローン落下、国交省(6日)西日本

岐阜県大垣市の公園でイベント中に小型無人機「ドローン」が落下し6人が軽傷を負った事故について、国土交通省は6日、これまで同省に報告された事故の中で、操縦者本人やその関係者ではない人が負傷した初めてのケースだと明らかにした。
 国交省は同日、ドローン製作会社など67の関係団体に安全対策の徹底を呼び掛ける文書を通知した。岐阜の事故については、製作、操縦していた同県各務原市のドローン製作会社などが原因を調べており、国交省も報告を求めている。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/371598

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 大統領は「最後まで話を聞いてくれた」 曽我さん(6日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関係者以外負傷の初ケース 岐阜ドローン落下、国交省(6日)西日本:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 大統領は「最後まで話を聞いてくれた」 曽我さん(6日)テレビ朝日 »