« 松山の車暴走事件 ひき逃げ容疑で運転の男を再逮捕へ(14日)NHK | トップページ | テロ等準備罪での逮捕・起訴はゼロ 政府が答弁書を閣議決定(14日)産経 »

2017年11月14日 (火)

隣接2市で駐車の車パンク、計120台以上被害(14日)読売

 長野県松本、塩尻両市で10月下旬、駐車中の車のタイヤが相次いでパンクさせられた器物損壊事件で、13日朝までに、新たに両市で計70台以上の車がパンクさせられる被害が見つかった。
 一連の事件で、被害が確認された車は今回を含め、120台以上に上っている。
 松本、塩尻両署によると、新たに被害が見つかったのは、松本市は10月の事件と同様に空港周辺の住宅地だったが、塩尻市は以前の現場から約7キロ離れた同市広丘吉田の住宅地だった。
 いずれも先端のとがった器具で穴が開けられており、今月12日夜から13日朝にかけての間に被害にあったとみられる。10月の被害と穴の開けられ方などが似ていることなどから、関連を調べている。http://www.yomiuri.co.jp/national/20171114-OYT1T50026.html

« 松山の車暴走事件 ひき逃げ容疑で運転の男を再逮捕へ(14日)NHK | トップページ | テロ等準備罪での逮捕・起訴はゼロ 政府が答弁書を閣議決定(14日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66042183

この記事へのトラックバック一覧です: 隣接2市で駐車の車パンク、計120台以上被害(14日)読売:

« 松山の車暴走事件 ひき逃げ容疑で運転の男を再逮捕へ(14日)NHK | トップページ | テロ等準備罪での逮捕・起訴はゼロ 政府が答弁書を閣議決定(14日)産経 »