« 「トイレに行きたい」と逃走の“痴漢”の男を逮捕(23日)テレビ朝日 | トップページ | 埼京線の車両窓ガラスにひび割れ、一時運転見合わせ(23日)TBS »

2017年11月23日 (木)

パラオ沖で転覆の漁船 7人全員救助されフィリピンに(23日)TBS

パラオ沖で転覆した沖縄の那覇漁協所属漁船の乗組員7人全員が救助され、フィリピンにいることが分かりました。
 那覇漁協所属のマグロはえ縄漁船「第一漁徳丸」は今月20日、パラオ沖で遭難信号を発信したあと、転覆した状態で発見されていました。
 乗っていた日本人2人とインドネシア国籍の乗組員5人のあわせて7人の行方が分からなくなっていましたが、第十一管区海上保安本部によりますと、22日夜、7人全員が救助され、フィリピンにいることが確認されたということです。
 「健康であることが分かったので、本当にほっとしている」(那覇漁協組合 山内得信組合長)
 7人とも衝突された船に救助され、けがはないということで、現在はフィリピンのホテルに滞在しているということです。海上保安庁が衝突した船の国籍などを調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3218974.html

« 「トイレに行きたい」と逃走の“痴漢”の男を逮捕(23日)テレビ朝日 | トップページ | 埼京線の車両窓ガラスにひび割れ、一時運転見合わせ(23日)TBS »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パラオ沖で転覆の漁船 7人全員救助されフィリピンに(23日)TBS:

« 「トイレに行きたい」と逃走の“痴漢”の男を逮捕(23日)テレビ朝日 | トップページ | 埼京線の車両窓ガラスにひび割れ、一時運転見合わせ(23日)TBS »