« 顔の傷犯人は野良猫? 熊本寝たきり女性殺人未遂 1匹の爪付近に血液反応(10日)西日本 | トップページ | マルチメディア端末を使った新たな詐欺 男6人逮捕(10日)テレビ朝日 »

2017年11月10日 (金)

暴追リーダー宅銃撃逮捕 殺人未遂容疑 県警工藤会幹部ら6人(10日)西日本

北九州市小倉南区で2010年3月、暴力団追放運動に取り組んでいた同区自治総連合会長の男性=当時(75)、故人=宅に銃弾が撃ち込まれた事件で、福岡県警は9日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで、特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)幹部の瓜田太容疑者(54)=殺人罪などで起訴=ら計6人を逮捕した。県警は、工藤会が組織的に事件を起こした可能性が高いとみて捜査する。
 大島英彦小倉南署長らは同日、署で記者会見。工藤会が事件前に同区内で新設した組事務所について、男性が自治総連合会長として撤去運動に取り組んでいたことを指摘し、「(銃撃は)運動封じ込めだけでなく、報復としてリーダー的存在を狙った悪質で卑劣な犯行だ」と強調した。
 6人の逮捕容疑は、共謀の上、10年3月15日午後11時20分ごろ、男性と妻=当時(75)=を殺害しようと同区内の男性宅に拳銃数発を発砲した疑い。2人にけがはなかったが、玄関に4発、勝手口に2発の弾痕が確認された。県警は6人の認否を明らかにしていない。
 捜査関係者によると、男性の在宅を確認した上で発射したとみられ、男性がいた寝室付近まで銃弾が達していたことなどから、県警は殺人未遂罪が適用できると判断した。
 関係者の話などから、瓜田被告らの関与が浮上。県警は上層部の指示がなかったかなどを調べる。組事務所は11年2月に売却され、介護付き有料老人ホームになっている。
 県警は14年9月、工藤会の壊滅作戦に着手。トップの野村悟被告(71)は殺人罪などで計6回、起訴されている。
   ◇    ◇
 他に逮捕されたのは、いずれも同会系組幹部の蔵永修(49)=覚せい剤取締法違反罪で有罪確定▽洲崎秀輝(48)=殺人罪などで起訴▽桜木淳典(38)=同▽今村研一(39)=同▽今田隆史(42)=組織犯罪処罰法違反罪などで起訴-の5容疑者。
続くdownwardleft
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/372443

« 顔の傷犯人は野良猫? 熊本寝たきり女性殺人未遂 1匹の爪付近に血液反応(10日)西日本 | トップページ | マルチメディア端末を使った新たな詐欺 男6人逮捕(10日)テレビ朝日 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66025058

この記事へのトラックバック一覧です: 暴追リーダー宅銃撃逮捕 殺人未遂容疑 県警工藤会幹部ら6人(10日)西日本:

« 顔の傷犯人は野良猫? 熊本寝たきり女性殺人未遂 1匹の爪付近に血液反応(10日)西日本 | トップページ | マルチメディア端末を使った新たな詐欺 男6人逮捕(10日)テレビ朝日 »