« 児童買春などで32歳男を逮捕・起訴、全国56人の少女が被害か(30日)TBS | トップページ | 交際にカッとして…バレー強豪校でコーチが“体罰”(30日)テレビ朝日 »

2017年11月30日 (木)

大麻“譲り渡し”で逮捕、10代に大麻まん延(30日)TBS

10代の少年少女の間で大麻が蔓延しています。18歳の大学生に大麻を譲り渡したとして会社員の男が警視庁に逮捕されました。この大麻はさらに、16歳の男子高校生の手に渡っていたということです。
 逮捕されたのは東京・日野市に住む会社員、谷口奎文容疑者(24)で、今年6月、音楽仲間の男子大学生(18)に、自宅で乾燥大麻1グラムを6000円で譲り渡した疑いが持たれています。さらにこの大学生も受け取った大麻の半分を高校2年の少年(16)に譲り渡したとして逮捕されました。
 「少年2人はこちらの公園で大麻を一緒に吸っていて、残った大麻は高校生の少年が受け取ったということです」(記者)
 谷口容疑者と少年2人は、駅前などで即興ラップを披露する「サイファー」と呼ばれる活動を通じて知り合ったということです。
 「サイファーの中に売人いました。それでも高校生1年生。ラップって大麻やっている人多い」(サイファーの活動をする少年)
 警察庁によりますと、今年の上半期、全国の警察が大麻取締法違反の疑いで摘発した未成年者の数は156人と、4年前の同じ時期に比べおよそ6倍に増えています。中学時代に大麻を使用していたという神奈川県の20代男性が取材に応じました。
 「自分の中学校だけでも結構いたんじゃないか。10人いるかいないか。他の中学校だと常習犯がいっぱいいたので」(中学時代に大麻の使用歴がある神奈川県の20代男性)
 専門家はこう警鐘を鳴らします。
 「相当重度な状態でうちの病院にやってくる人の年齢はもともとは30歳くらい。それが平均で22歳くらいまで若くなってきています。(その背景には)もっと若い頃からずっと使い続けているという問題がある」(京都府立洛南病院 川畑俊貴副院長)
 少年少女の間で蔓延する大麻。警視庁などは警戒を強めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3226230.html

« 児童買春などで32歳男を逮捕・起訴、全国56人の少女が被害か(30日)TBS | トップページ | 交際にカッとして…バレー強豪校でコーチが“体罰”(30日)テレビ朝日 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66105457

この記事へのトラックバック一覧です: 大麻“譲り渡し”で逮捕、10代に大麻まん延(30日)TBS:

« 児童買春などで32歳男を逮捕・起訴、全国56人の少女が被害か(30日)TBS | トップページ | 交際にカッとして…バレー強豪校でコーチが“体罰”(30日)テレビ朝日 »