« 盗撮容疑で朝日新聞記者を逮捕 警視庁(8日)朝日 | トップページ | 女子高校生とSNSで知り合いみだらな行為 ネパール人2人逮捕 女子高生が道に迷って発覚(8日)産経 »

2017年11月 8日 (水)

千葉・市原市が水道事業で公表値を改竄 組織ぐるみ、40年以上か(8日)産経

千葉県市原市は、水道事業で浄水槽や配水池から供給される配水量と、料金徴収対象になった水量を示す有収水量の比率を表す「有収率」を改竄(かいざん)し、実際よりも高い数値で公表していたと発表した。水道料金や財政上への影響はないが、有収率は事業経営の効率性を示し、高いほど健全とされることから、組織ぐるみで40年以上にわたり改竄が行われていた可能性があるという。市は近く調査委員会を設置して全容解明を急ぐ。
 市水道総務課によると、昭和49年度の有収率74・6%に対し、翌50年度には81・9%に上昇。その後も80%台が続いていることから、改竄は同市の水道事業の認可が下りた当初の昭和50年代から行われていたとみられる。実態に基づかない高い有収率を先に決め、有収水量から逆算して配水量を出していたという。
 現存する公文書では詳細が確認できないというが、改竄は担当係長が口頭で引き継ぎを行っており、部長クラスでも認識があった可能性があるという。
 今年4月の組織改編の際、課題を整理する中で問題が表面化した。同課は「市民の信頼を著しく損ない、おわび申し上げる」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080016-n1.html

« 盗撮容疑で朝日新聞記者を逮捕 警視庁(8日)朝日 | トップページ | 女子高校生とSNSで知り合いみだらな行為 ネパール人2人逮捕 女子高生が道に迷って発覚(8日)産経 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66017931

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉・市原市が水道事業で公表値を改竄 組織ぐるみ、40年以上か(8日)産経:

« 盗撮容疑で朝日新聞記者を逮捕 警視庁(8日)朝日 | トップページ | 女子高校生とSNSで知り合いみだらな行為 ネパール人2人逮捕 女子高生が道に迷って発覚(8日)産経 »