« 2017年11月25日 | トップページ | 2017年11月27日 »

2017年11月26日

2017年11月26日 (日)

JR北海道社員、女子中学生のスカート内をスマホで盗撮(26日)産経

北海道警札幌・北署は26日、女子中学生のスカートの中を盗撮したとして、北海道迷惑行為防止条例違反の疑いで旭川市川端町4条、JR北海道旭川支社社員、田中宏典容疑者(31)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は26日午後1時10分ごろ、札幌市北区の商業施設で、買い物中だった女子中学生のスカート内をスマートフォンで撮影したとしている。北署によると、近くにいた母親が不審に思い、声を掛けて取り押さえた。
 JR北海道旭川支社によると、田中容疑者は列車の運行管理に携わっており、26日は休みだった。
http://www.sankei.com/affairs/news/171126/afr1711260016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

廃品回収中爆発 2人死亡30人余けが 中国 浙江省(26日)NHK

 中国東部の浙江省で、26日午前廃品を回収する作業が行われていた空き地で爆発があり、これまでに2人が死亡、30人余りが病院に運ばれ、警察などが爆発の原因を調べています。
 中国のメディアによりますと、現地時間の26日午前9時前、中国東部の浙江省寧波の、廃品を回収する作業が行われていた空き地で、爆発がありました。
 この爆発で、2人が死亡、30人余りが病院に運ばれたということです。
 中国のメディアは、がれきや段ボールが散乱し、止めてあった車が大きく壊れている様子や煙が上空高く立ち上っている様子を映像や写真で伝えています。
 この爆発の影響で、周辺の建物が崩れたり、窓ガラスが割れたりするなどの被害も出ているということです。
 浙江省を管轄する上海の日本総領事館によりますと、これまでのところ日本人が被害に遭ったという情報は、入っていないということです。
 警察や消防が、爆発の原因について詳しく調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171126/k10011236231000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉、酒気帯び容疑で警部逮捕 高速道で運転(26日)共同

千葉県警高速隊は26日、飲酒し高速道路で運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、同県警富津署地域課長の警部板橋英希容疑者(44)=同県富津市海良=を現行犯逮捕した。高速隊によると、千葉市花見川区の京葉道路上り幕張パーキングエリアで、乗用車同士の物損事故を起こし発覚。「全て事実です」と容疑を認めている。
 板橋容疑者は同パーキングエリアで駐車しようとして、前方に止まっていた40代女性の乗用車に衝突。女性が110番し、駆け付けた警察官の呼気検査で基準値超のアルコールが検出された。女性にけがはなかった。
https://this.kiji.is/307469390881080417?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取県警、28日に横綱・白鵬から事情聴取へ(26日)TBS

横綱・日馬富士の暴行事件です。大相撲の九州場所が26日に千秋楽を迎えたことから、鳥取県警は現場に居合わせた横綱・白鵬への事情聴取を28日に行う方針です。
 鳥取県警は今月17日、日馬富士への任意の事情聴取を行ったほか、暴行があったとされる鳥取市内の飲食店に居合わせた横綱・鶴竜らに対しても、当時の状況などについて事情を聴きました。同席していた横綱・白鵬に対しても、九州場所が終わることから28日に任意の事情聴取を行うということです。
 一方、日本相撲協会は25日も貴乃花親方を呼び、八角理事長が「貴ノ岩から聞き取りを行いたい」と再度要請しましたが、貴乃花親方はこれに応じませんでした。
 八角理事長は28日にスポーツ庁の鈴木長官と面会して暴行の事実関係や協会としての対応などについて報告する予定ですが、この日、すべての関取を対象に暴力事件の再発防止の講話を行うということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3222872.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

空自墜落ヘリから記録装置 浜松沖、乗員は見つからず(26日)日経

 航空自衛隊浜松基地(浜松市)の沖合で10月、空自のUH60J救難ヘリコプターが墜落した事故で、空自は26日、海底から機体の一部を引き揚げ、フライトレコーダー(飛行記録装置)を回収したと明らかにした。行方不明になった乗員4人の発見には至っておらず、捜索を続ける。
 空自によると、26日午後、ヘリがレーダーから消えて連絡が取れなくなった場所に近い浜松基地の南約31キロの海底から民間のサルベージ会社が機体の床部分と後部とを引き揚げた。乗員に関する手掛かりはなかったが、回収したフライトレコーダーからデータが抽出できれば、解析して事故原因の究明につなげる。
 ヘリは10月17日、夜間の捜索訓練のため浜松基地を離陸した約10分後に連絡が取れなくなった。周辺海域で航空自衛隊と書かれたヘリのドアなどが見つかっていた。
 空自は今月17日に機体引き揚げに着手したと明らかにしていたが、海や気象の条件が悪く、26日に初めて引き揚げに成功した。機体の天井部分も海底で見つかったがまだ引き揚げられていない。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23918000W7A121C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ライフジャケットが…」秋田でまた木造船が漂着(26日)テレビ朝日

 26日、秋田県男鹿市の海岸に木造船が漂着しているのが見つかりました。秋田県内では、23日に北朝鮮のものとみられる木造船が流れ着いています。
 午前8時半すぎ、男鹿市の海岸に木造船が漂着していると近くの住民から通報がありました。船は全長約7メートルで、海上保安部によりますと、24日午前に沖合約30メートルで傾いた状態で浮いていて、26日になって海岸に流れ着きました。船の中は確認できていないということです。
 目撃した人:「ライフジャケットは波打ち際に2つ。ぼろぼろのが寄ってきた」
 秋田県内では23日にも由利本荘市に木造船が漂着し、「北朝鮮から来た」と話す男性8人が保護されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115348.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宅配業者装い“緊縛強盗” 准看護師の男らを逮捕(26日)テレビ朝日

宅配業者を装って70代女性の自宅に侵入し、現金や金庫を奪ったとして無職の男と准看護師の男が逮捕されました。
 無職の萩原徹容疑者(45)と准看護師の塚田真悟容疑者(39)は23日午前、「宅配便です」と嘘をついて女性(79)の自宅に侵入し、粘着テープで女性を縛ったうえ、現金5000円と金庫を奪った疑いが持たれています。男らが部屋の中を物色している間に自力で逃げ出し、女性にけがはありませんでした。警察によりますと、萩原容疑者は24日、群馬県内の交番に「知人の男と強盗をやった」と自首し、その供述から塚田容疑者も逮捕に至りました。2人は取り調べに対して「金に困っていた」と話し、容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115354.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル) 
大事なのは再犯防止
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013300

 強姦強制性交等犯は再犯性が高い犯罪と言われているほか、届け出を躊躇する事も多く暗数の多い犯罪でもある。
 平成28年の刑法犯検挙人員22万6376人のうち初犯者は11万6070人で再犯者は11万0306人と僅かだが初犯者が多い。
 ところが強制性交等犯は検挙者875人のうち初犯者は417人で再犯者はそれを上回る458人だった。
 警察庁によると今年10月現在の強制性交等の認知件数は949件で前年より98件の増加。検挙率は85.9%で同7.2ポイントのダウン。
 認知件数のランキングは東京の147件、大阪の104件、福岡の76件、愛知の66件、神奈川の58件と続いた。
 検挙率のランキングは認知件数はたったの1件だが300%の山梨。続いて福島の133.3%、秋田の125.0%、高知の116.7%、鹿児島の114.3%など100%超えが19県もあつた。
 これに対して低かったのは滋賀の37.5%、栃木の55.6%、千葉の66.0%、兵庫の68.2%、岡山の69.2%と続いた。
 この犯罪は、世界的にみて日本は少ないのがせめてもの救い。平成28年の犯罪白書によると人口10万人あたりの発生件数は米国が25.2で英国が35.8、ドイツが9.2なのに対して日本は1.1なのだ。
 警察は再犯防止のため男の性犯罪受刑者を対象に自己統制力不足の問題性を認識させて改善を図るなどの諸対策を講じている。
 しかし、なんと言っても許し難いのは子供に対する性暴力。
警察庁によると13歳未満の子供に対する犯行で懲役刑や禁錮刑となった者に対して、出所後に警察が居住地を登録する「再犯防止措置対象者」の登録制度がある。その数は、制度が始まった平成17年から昨年末時点までの累計で1679人にのぼるという。
 登録制度は、警察が対象者の居住地を把握して定期的に接触を図ることで再犯防止につなげる狙いだが、13歳未満と限らず相応の対応をすべきだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡・浜松の民家に複数の男押し入り 羽交い絞めにして殴り現金強奪 夫婦軽傷(26日)産経

24日午後8時半ごろ、静岡県浜松市南区三新町の住宅に3、4人の男が押し入り、この家に住む無職男性(67)と妻(53)を羽交い締めにし、殴って現金などを奪い逃走した。夫婦は顔や手に軽いけがを負った。浜松東署が強盗致傷事件として、被害を特定するとともに逃げた男らの行方を捜査している。
 同署によると、男らはナイフのようなものを持ち、全員目出し帽をかぶっていた。玄関のドアをたたく音がしたので、妻がドアを開けたところ男らが入り込んだという。男らが逃走後、妻が110番通報した。 http://www.sankei.com/affairs/news/171126/afr1711260011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

火災の焼け跡から3人の遺体 「雷の音で起きたら…」(26日)朝日

26日午前4時35分ごろ、秋田県五城目町久保の一関友子さん(71)方から火が出ていると、近くの男性から119番通報があった。
 県警によると、火は約1時間15分後に消し止められたが、木造一部2階建て住宅と車2台が全焼するなどし、焼け跡から3人の遺体が見つかった。一関さんは一人暮らし。一関さんのほか、遊びに来ていた娘の久美子さん夫婦と連絡がつかなくなっており、詳しい身元や出火原因を調べている。
 県警によると、通報者の男性は「雷の音で起きたところ、『火事だ』という声が聞こえた」と話しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASKCV2VHLKCVUBUB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住民「怖い」…消えた木造船いまだ発見に至らず(26日)読売

 秋田県由利本荘市に漂着した北朝鮮籍とみられる木造船が係留されていた場所からなくなっていた事態を受け、県警警備部と由利本荘署は25日夜、防波堤周辺を、チャーターした遊漁船(6トン)で捜索したが、水が濁っていて船体の確認には至らなかった。
 遊漁船は午後6時半頃、船舶係留施設「本荘マリーナ」を出港。木造船が漂着し、係留されていた外海近くの防波堤の周辺一帯を、海中灯や集魚灯、水中音波探知機(ソナー)で捜索した。遊漁船は1時間ほどで現場から引き揚げた。
 海面を照らし出す明かりが、海岸からも確認出来た。同日夜の捜索に協力し、木造船が係留されていた現場近くを日中に航行した遊漁船の船長、柴田隆雄さん(61)によると、消波ブロックの近くに船から流れ出したとみられるオレンジ色の救命用浮輪が浮き沈みしていた。ブロックから1本のロープが垂れ下がり波間に漂っていたという。
 柴田船長は「エンジンが壊れた小さな木造船を防波堤までたどり着かせるのは至難の業だ。助かったのは、幸運としか言いようがない」と話した。
 木造船が係留されていたのは、子吉川の河口右岸の防波堤。木造船はロープでつなぎ留められ、県警が天候の回復を待って引き揚げる予定だった。県警は、沈没したか、沖合へ流されたとみており、26日も付近を捜索する。
 本荘マリーナ近くに住む無職桶田赳夫さん(80)は「船を調べることができれば安心できたかもしれない。8人が本当に漂着しただけなのかはっきりしないままなのは怖い」と、不安そうに話していた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171126-OYT1T50016.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

在沖米軍 7歳少女も性被害に 未成年標的6件 2015年(26日)共同

【ジョン・ミッチェル特約通信員】在沖米軍構成員による未成年への性犯罪が2015年、少なくとも6件発生し、7歳の少女も被害に遭っていたことが本紙が情報公開請求した米海軍捜査局(NCIS)の捜査報告書で分かった。
 少女の事件が起きたのは6月、うるま市の米軍キャンプ・コートニー内の集合住宅の廊下。海兵隊曹長の男が軍人の娘である少女のドレスをまくり上げようとし、吐くまで口に指を突っ込んだ。
 少女は男と面識はなかったが、発生時に遊んでいた友人と一緒に捜査官に示された写真で男を特定した。男は第3海兵師団司令部所属。裁判になる前の司法取引で除隊を約束、さらに任務中の飲酒と非行を認め、減給6カ月の処分を受けた。代わりにわいせつ行為の処罰を逃れ、曹長として除隊したため恩給なども受け取れることになった。
 県内では15年、ほかに未成年への性暴力が5件あった。このうち4件では海兵隊員4人が除隊になる前に120日~2年間投獄された。残る1件はポルノ関連容疑だったが、司令官がNCISの捜査結果を「根拠がない」として退けていた。
 NCISは海兵隊や海軍構成員の犯罪を捜査対象とするため、空軍や陸軍の分は件数に含まれていない。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/175403

| コメント (0) | トラックバック (0)

大坂正明被告かくまい逮捕、アジトから水溶紙や高級自転車(26日)TBS

中核派の大坂正明被告をかくまっていたとみられる活動家の男らが逮捕された事件で、アジトから水溶紙や高級自転車が押収されたことが分かりました。
 この事件は、46年前の渋谷暴動事件で逮捕・起訴された大坂正明被告(68)をかくまっていたとみられる中核派の活動家2人が逮捕されたものです。
 その後の取材で、アジトへの家宅捜索で、大坂被告の足取りについて書かれたとみられる水溶紙数十枚や、高級自転車2台が押収されたことが分かりました。2人は、サイクリングを装って他の活動家と接触し、大坂被告の逃亡を支援していたとみられます。
 また、アジトからは2人以外の指紋も検出されたことも分かり、警視庁公安部は、大坂被告が一時的に潜伏していた可能性についても調べる方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3222684.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

読売新聞記者の男を逮捕、路上で胸など触った疑い(26日)TBS

東京・葛飾区の路上で女性の胸などを触ったとして、読売新聞の記者の男が警視庁に逮捕されました。
 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、読売新聞・北海道支社の記者・宗村元容疑者(30)で、東京本社に勤務していた今年6月、葛飾区内の路上で女性(20代)の胸や下半身を触った疑いが持たれています。宗村容疑者は女性と面識はなく、取り調べに対し、容疑を認めているということです。
 逮捕を受けて読売新聞は、「事実関係を確認し、厳正に処分します」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3222685.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカン航空機の部品落下か(26日)フジテレビ

千葉県の成田空港に着陸したアメリカン航空機から、部品の一部がなくなった。
25日午後5時前、成田空港に着陸したアメリカン航空機から、主翼についた、重さおよそ300グラムのゴム製の部品がなくなっていることがわかった。
滑走路が14分間閉鎖されたが、部品は見つかっていない。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00377536.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

生徒遺族が相談窓口=いじめ自殺防止で-仙台(26日)時事

いじめを苦に自殺したとされる東北地方の中高生4人の遺族が25日、いじめに悩む親子や同様に子を亡くした親を支援するため、「東北いじめ総合支援センター」(仙台市)を開設した。いじめのない学校や自殺防止を目指し、電話などで無償で相談を受ける。必要に応じて他の自殺防止団体と連携し、カウンセラーなどの専門家を紹介する。
 センターを開設したのは青森県や仙台市、山形県で亡くなった中高生の遺族ら。仙台市で25日に記者会見し、「当事者だからこそ分かり合える。まずは相談の電話をしてほしい」と訴えた。
 2006年に山形県立高校2年の娘=当時(16)=を亡くした渋谷登喜男さん(65)は、「突然子どもを失い、どこに相談していいか分からなかった」と打ち明けた。新聞で遺族を支援する集まりがあると知り、神戸市まで出向いたことを振り返り、「東北にもようやく身近に相談できるところができた」と語った。
 相談窓口は電話080(3320)8844。仙台市の自殺防止団体代表が対応し、遺族や専門家を紹介する。ホームページでも相談を受け付ける。アドレスはhttp://ijimesiencenter.jimdo.com/。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017112500481&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒気帯び運転、中学校長懲戒免職処分 静岡県教委(26日)共同

静岡県教委は24日、乗用車を酒気帯び運転したとして、富士市内の市立中学校校長(57)を懲戒免職処分にしたと発表した。校長は9月30日、富士宮市の市道で乗用車を酒気帯び運転し、道交法違反の疑いで富士宮署に現行犯逮捕された。静岡県教委の聴取に対し、コンビニに数回立ち寄って複数本のビールを購入し、車中で飲酒したと話しているという。校長は10月2日に釈放され、捜査が継続中。釈放後は自宅謹慎し、副校長が職務を代行していた。
http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/430134.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小田急バスが電柱衝突11人搬送…居眠り運転か(26日)読売

25日午後1時頃、東京都世田谷区桜上水の区道で、小田急シティバス(世田谷区)の路線バスが道路左側の歩道に突っ込み、約10メートルにわたってガードレールをなぎ倒した後、電柱に衝突した。
 警視庁成城署によると、バスの50歳代の男性運転手と、乗客の50~80歳代の男女計11人が病院に搬送された。全員、命に別条はないという。同署は、居眠り運転の疑いがあるとみて、調べている。
 同署幹部によると、バスは京王線八幡山駅を出発し、小田急線経堂駅に向かう途中だった。ガードレールを倒した後、電柱にぶつかって停止したという。歩行者に被害はなかった。 運転手は同署に対し、「居眠りをしていたかもしれない」と話しているという。

(ここまで304文字 / 残り223文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171125-OYT1T50083.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

札幌東区の路上 女性刺される(26日)NHK

25日夕方、札幌市東区の路上で20代の女性が何者かに背中を刃物で刺されけがをしました。
犯人は逃走していて、警察は殺人未遂事件として捜査しています。
25日午後6時前、札幌市東区北43条東17丁目付近を歩いていた男性から「背中を包丁で刺された女性から助けを求められた」と警察に通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、20代の女性が背中を刃物で刺されてけがをしていて、近くの病院に運ばれました。
警察によりますとその際女性は会話はできる状態だったということです。
また持ち物は奪われていないということです。
女性を刺した犯人はそのまま逃げていて、警察によりますと、黒っぽい服装をしていたということですが性別など詳しいことはわからないということです。
警察は殺人未遂事件として捜査しています。
現場は丘珠空港西側の住宅街で周りには道営住宅が立ち並んでいます。
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20171125/3034211.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

21年前の日本赤軍追跡作戦映像を独自入手(26日)TBS

 21年前、南米ペルーで日本赤軍のメンバーの女が逮捕された事件で、JNNは当時の追跡作戦で記録された映像を独自に入手しました。
 この映像はペルーのリマで現地当局が1996年に撮影したもので、カメラが追う日本赤軍のメンバーの女が偽造旅券行使の疑いで逮捕されました。女を尾行していた捜査員らは当時、この女と中年のアジア系の男が接触するのを目撃していたことがJNNの取材で明らかになりました。
 「仲間の捜査員が男を尾行しましたが、残念ながら人混みの中で見失ってしまった。彼は日本赤軍のメンバーだったかもしれない。他のメンバーにたどりつけたかもしれないな」(当時の捜査員)
 家宅捜索の押収物などから、今も逃亡を続ける奥平純三容疑者(現在68)と板東國男容疑者(現在70)が当時、ペルーに潜伏していたことが判明しました。日本赤軍は「解散」を宣言していますが、警察庁は「本質や危険性に変化はない」とみていて、7人のメンバーを国際手配しています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3222563.html

                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人客に不適切な張り紙 ポーラ店舗(26日)日経

 化粧品会社のポーラは25日、同社の店舗で中国人顧客に対して不適切な記述のある紙が張られていたとホームページ上で発表した。謝罪するとともに、既に張り紙を撤去したとしている。インターネット上では「中国の方出入り禁止」という張り紙のある日本の店の画像が出回っている。
 ポーラの発表によると、この張り紙は24日に中国の会員制交流サイト(SNS)などで公開された。ただ張られていたのは、一部のSNSで指摘されている情報とは異なる店舗だという。〔共同〕https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23910710V21C17A1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

店舗兼住居が炎上・倒壊 飛び降りるなどで夫婦けが(26日)テレビ朝日

 福岡県篠栗町で火事があり、カラオケ店とピザ店が入る建物が全焼しました。逃げ出す際、2階から飛び降りた男性がけがをしました。
 25日午後5時すぎ、篠栗町で「建物の1階が激しく燃えている」と通報がありました。火が出たのは1階にカラオケ店とピザ店が入り、2階が居住スペースになっている建物で、逃げる際、2階に住む80歳の男性が飛び降りてけがをしたほか、男性の妻(71)が煙を吸って軽傷です。出火当時、カラオケ店とピザ店はどちらも営業中でしたが、従業員たちは逃げ出して無事でした。ピザ店の店長の男性が「調理場で揚げ物をしていて、目を離している間に火が上がった」と話していることから、警察はピザ店が火元とみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115320.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“渋谷暴動事件”被告を隠匿した中核派の男ら逮捕(26日)テレビ朝日

 46年前の渋谷暴動事件で逮捕された大坂正明被告(68)をかくまっていたとみられる中核派「革命軍」の男らが逮捕されました。
 杉浦文俊容疑者(44)は25日午後1時ごろ、東京・足立区の公園で職務質問しようとした捜査員を引き倒すなどした疑いが持たれています。また、嘘の住所を区役所に届け出たとして吉中誠容疑者(66)も逮捕されました。警視庁公安部によりますと、2人は中核派「革命軍」のメンバーで、渋谷暴動事件で警察官を殺害したなどの罪で起訴された大坂被告をかくまっていたとみられます。警視庁公安部は、潜伏していた足立区内のアジトを捜索するなどし、大坂被告の逃亡生活の実態についても調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115327.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月25日 | トップページ | 2017年11月27日 »