« “自殺サイト”制限指示 再発防止に向け国が対策へ(10日)テレビ朝日 | トップページ | 毎日新聞元編集局次長を窃盗容疑で逮捕、兵庫県警(10日)朝日 »

2017年11月10日 (金)

殺害女性のビットコイン詐取の疑い 21歳男を再逮捕(10日)NHK

仮想通貨「ビットコイン」のセミナーを通じて知り合った名古屋市の女性を殺害したなどとして逮捕・起訴された男が、女性の口座からビットコインをだまし取っていたとして、警察は電子計算機使用詐欺の疑いで男を再逮捕しました。警察によりますと、仮想通貨のビットコインに財産的な価値を認めて立件するのは全国で初めてだということです。
 再逮捕されたのは住居不定、無職の西田市也容疑者(21)です。
西田容疑者は、ビットコインのセミナーを通じて知り合った名古屋市西区のパート従業員、野田みゆきさん(53)をことし6月殺害し、滋賀県内の山林に遺体を埋めたとして、19歳の少年とともに強盗殺人などの罪で逮捕・起訴されています。
 その後の警察の調べで、西田容疑者が野田さんを殺害したあとパスワードなどを勝手に使ってインターネット上の取引所にアクセスし、野田さんのビットコインを自分の口座に移してだまし取った疑いがあることがわかったということです。
移されたビットコインは当時のレートでおよそ35万円に当たり、警察は10日、西田容疑者を電子計算機使用詐欺の疑いで再逮捕しました。
 認否については「言いたくない」と供述しているということです。
 警察によりますと、ことし4月に改正資金決済法が施行され、仮想通貨のビットコインに財産的な価値を認めて立件するのは全国で初めてだということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171110/k10011218991000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_011

« “自殺サイト”制限指示 再発防止に向け国が対策へ(10日)テレビ朝日 | トップページ | 毎日新聞元編集局次長を窃盗容疑で逮捕、兵庫県警(10日)朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66027187

この記事へのトラックバック一覧です: 殺害女性のビットコイン詐取の疑い 21歳男を再逮捕(10日)NHK:

« “自殺サイト”制限指示 再発防止に向け国が対策へ(10日)テレビ朝日 | トップページ | 毎日新聞元編集局次長を窃盗容疑で逮捕、兵庫県警(10日)朝日 »