« 2017年11月11日 | トップページ | 2017年11月13日 »

2017年11月12日

2017年11月12日 (日)

女児の体触る 小学校の臨時教員逮捕 埼玉(12日)産経

埼玉県西部の小学校で女児の体を触るなどしたとして、同県警は12日、強制わいせつの疑いで、同県富士見市東みずほ台の臨時教員、斎藤友明容疑者(29)を逮捕した。斎藤容疑者は「全て私がやったことに間違いありません」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は2月上旬、勤務先の小学校の教室内で女児と2人きりの状況を作り、体を触るなどしたとしている。
 同県警によると、女児の親が9月10日に同署に相談に訪れて発覚した。同署が動機や詳しい状況を調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171112/afr1711120007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知の木曽川岸辺に遺体 逢妻川でも見つかる(12日)共同

愛知県稲沢市の木曽川と刈谷市の逢妻川の岸辺で12日、それぞれ男性1人の遺体が見つかった。いずれも傷みが進み、死後1週間以上たっている。県警は身元を確認するとともに、事件と事故の両面で調べている。
 午後1時25分ごろ、稲沢市祖父江町「国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ」で「岸辺に死体がある」と110番があった。
 稲沢署によると、遺体は40~60代とみられる。
 刈谷署によると、午前11時ごろ、刈谷市泉田町の逢妻川の岸辺で、ランニング中の40代男性から「人が倒れている」と110番があった。遺体は50~60代。
https://this.kiji.is/302386763958617185?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗犯逮捕 東京・葛飾区(12日)フジテレビ

東京・葛飾区のコンビニで、強盗に入った35歳の男が、店員に現行犯逮捕された。
無職・狩谷友宣容疑者(35)は12日午前4時すぎ、葛飾区のコンビニで、男性店員にナイフを突きつけて、「お金をください」と脅したが、店員が応じなかったため逃走し、追いかけてきた店員に現行犯逮捕された。
調べに対し、狩谷容疑者は「金が欲しくてやったことに間違いない」と話している。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00376185.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

キジの剥製、食器、遺品も…廃品1トン以上を不法投棄か 「便利屋」の経営者ら逮捕 札幌市(12日)産経

回収した遺品などを不法に捨てたとして、北海道警南署は11日、廃棄物処理法違反の疑いで、札幌市清田区北野、自営業、沢井好希容疑者(40)ら4人を逮捕した。沢井容疑者は便利屋と称して、遺品整理や引っ越しで出る廃品を有償で回収していた。同署は、計1トン以上不法投棄したとみて調べている。
 沢井容疑者の逮捕容疑は、7~8月に知人と共謀し、キジの剥製や食器など計約400キロを札幌市内の資源回収箱に捨てたとしている。箱を設置しているリサイクル業者が北海道警に通報した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171111/afr1711110027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

米情報機関の分析支持 ロシア疑惑でトランプ氏(12日)産経

トランプ米大統領は12日、ロシアによる米大統領選干渉疑惑について「私たちの情報機関を信じている」と述べ、ロシアが干渉したと結論付けた米情報機関の分析を支持する立場を強調した。一方で、米露関係の改善は重要だとの主張は譲らなかった。ベトナムの首都ハノイでチャン・ダイ・クアン国家主席と共同記者会見した際に語った。
 トランプ氏が11日、ベトナム中部ダナンで会話を交わしたプーチン氏が選挙干渉を否定したと述べたことが米国で伝えられ、プーチン氏の説明を信用しているのではないかと議員らから疑問が噴出。これに釈明した。
 ただ、共同会見でトランプ氏は北朝鮮やシリア、ウクライナの問題解決に向け、ロシアと取り組むべきだと改めて主張。ツイッターでもプーチン氏とダナンでシリア情勢を巡りよい議論ができたとアピールし、国際問題の解決で「ロシアは大いに助けとなる」とした。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/171112/afr1711120006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2300万円相当の貴金属入った金庫盗まれる 北九州(12日)朝日

12日午後1時20分ごろ、北九州若松区の無職男性(73)から「外出中に室内が物色された」と110番通報があった。福岡県警が調べたところ、物色された形跡があり、約31万円とダイヤやネックレス、時計などの貴金属類(2300万円相当)が入った金庫がなくなっていたという。男性は12日午後0時10分ごろに外出し、約1時間後に帰宅。同居中の3人も不在だった。若松署が窃盗事件として調べている。
http://www.asahi.com/articles/ASKCD671BKCDTIPE11F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

6人はねた疑いで男逮捕、茨城 カラオケ店で口論(12日)共同

茨城県警筑西署は12日、筑西市のカラオケ店で口論になった相手ら、20代の男女6人を乗用車ではね、けがをさせたとして、殺人未遂の疑いで、同県桜川市、自称とび職中野恭兵容疑者(27)を逮捕した。
 署によると、6人は左脚を骨折したり、全身を打ったりしたが、命に別条はないという。
 逮捕容疑は12日午前0時35分ごろ、カラオケ店で口論になった筑西市の男性会社員(23)らを、店舗付近の歩道ではねた疑い。中野容疑者も顔などにけがをしており、容疑を否認している。
 6人のうち2人は中野容疑者の友人で、4人が別のグループだった。
https://this.kiji.is/302378834295014497?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年3人乗った原付バイク 交差点で車と衝突1人死亡(12日)テレビ朝日

山口県下関市で少年3人が乗っていた原付きバイクと乗用車が交差点で衝突し、バイクの少年1人が死亡しました。
 警察によりますと、11日午後7時半ごろ、下関市の県道の交差点で市内に住む17歳の少年が運転する原付きバイクが交差点に入ってきた乗用車と衝突しました。バイクには運転していた17歳の少年のほか、16歳の少年2人も乗っていて、浜口竜之介さん(16)が頭に大けがをして約7時間後に死亡しました。警察は3人の乗った原付きバイクと乗用車のどちらかが信号無視をしたとみて、事故の詳しい原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114362.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交差点で乗用車が追突しひき逃げ 自転車の男性死亡(12日)テレビ朝日

神奈川県大和市の交差点で自転車が乗用車にはねられ、男性1人が死亡しました。警察が死亡ひき逃げ事件として捜査しています。
 12日午前5時半ごろ、大和市の交差点で「乗用車と自転車が衝突した」と目撃者の男性から110番通報がありました。警察によりますと、自転車に乗っていた山谷政治さん(52)が頭などを強く打ち、死亡しました。目撃者の話から、山谷さんは交差点を渡ろうとしたところを後ろから乗用車に追突されたとみられ、警察が逃げた車の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114375.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車走行会で事故4人負傷、佐賀 スキー場駐車場、男性重体(12日)西日本

 12日午前9時半ごろ、佐賀市富士町の天山スキー場の駐車場で行われていた車の走行会で、乗用車がコースを外れ観客に突っ込んだ。乗用車に乗っていた2人と観客2人の男性計4人が病院に搬送され、観客の40代男性(佐賀県小城市)が頭を打って意識不明の重体。2人が重傷を負い、1人がけがをした。カーブで車のタイヤを滑らせながら走る「ドリフト」の愛好者が集まり、走行会を催していた。
 佐賀北署は主催した佐賀市の自動車関連会社の関係者らから事情を聴き、業務上過失致傷容疑などでの立件も視野に安全管理が適切だったかどうか調べる。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/372930

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安

首都東京体感治安(11、12日 単位・レベル) 
交通死者激減
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013260_2

 今年も交通事故死者数が3000人を超えたが、昭和の時代から交通死者数の年間推移を見ると今年は例年より遅く交通事故死者数の減少を裏付けている。
 警察庁によると今年に入って11月5日現在の死者数は3004人。3000人を超えた日が11月とは統計のある昭和45年以降で最も遅い。
 昭和の時代からの年間死者数が3000人台になった日の推移をみると昭和45年が3月15日。同49年には4月13日になり、同52年には5月14日と年々遅くなっている。
 平成に入って15年が6月2日、20年が8月15日と依然として遅くなっており、ついに23年には9月7日。そして今年は11月5日と昭和45年の3月より8カ月も遅く、それだけ死亡事故発生の抑止は順調のようだ。
 年間死者数と3000人超えの関係をみると、昭和45年の3月15日の時の年間死者数は1万6765人で最悪だったが、年々到達日が遅くなるにつけて累計は減少して平成8年の4月28日の時は1万人を割り9943人。
 以後も到達日が遅くなるのに合わせて死者数は減少して昨年の10月21日の時の年間死者数が3904人と統計開始以来、最も少なかった。今年はさらに少なくなりそうだ。
 刑法犯認知件数も年々順調に抑止されているが交通死亡事故も減少しており、第一線の警察官には感謝感激である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【座間9人遺体】「死にたい」は「生きたい」…SNSは悩みの受け皿、自殺対策で一律規制に懸念(12日)産経

神奈川県座間市で9人の切断遺体が見つかった事件で、政府は被害者の多くが自殺願望を書き込んでいたツイッターなどSNS(会員制交流サイト)への対策強化を打ち出した。ただ、若者への自殺対策でネットの有効活用例があり、対策に取り組む団体などから一律規制に懸念の声が出ている。SNSに気持ちを吐き出していた子供がさらに内にこもり、助けを求める声をすくい取る手段が失われることが危惧されている。(天野健作)

事故死上回る若年層

 「犯罪史に残る極めて残忍で凶悪な事件で、強い憤りを覚える」。菅義偉官房長官は10日の関係閣僚会議でこう述べ、「自殺に関する不適切なサイトや書き込みへの対策を強化する」と明言した。警察庁の坂口正芳長官も9日の記者会見で「SNS利用をめぐる問題は警察を含め、関係機関が緊密に連携し、社会全体で対応していくものだと認識している」と話した。
 この事件では、白石隆浩容疑者(27)=死体遺棄容疑で逮捕=が、SNSを使って自殺願望を打ち明ける10~20代の若者を、言葉巧みに呼び出していたことが判明している。
 警察庁によると、平成28年の自殺者数は2万1897人で20代以下は2755人。15~34歳の自殺率は事故などによる死亡率の2.5倍で、先進国の中で自殺が事故死を上回るのは日本だけだという。
 今年7月に5年ぶりに改定された自殺総合対策大綱では若年層に対し学校などでの自殺対策推進が盛り込まれた。特に厚生労働省はネットやSNSを通じた相談体制構築や支援策の周知に取り組む。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

キジの剥製、食器、遺品も…廃品1トン以上を不法投棄か 「便利屋」の経営者ら逮捕 札幌市(12日)産経

回収した遺品などを不法に捨てたとして、北海道警南署は11日、廃棄物処理法違反の疑いで、札幌市清田区北野、自営業、沢井好希容疑者(40)ら4人を逮捕した。沢井容疑者は便利屋と称して、遺品整理や引っ越しで出る廃品を有償で回収していた。同署は、計1トン以上不法投棄したとみて調べている。
 沢井容疑者の逮捕容疑は、7~8月に知人と共謀し、キジの剥製や食器など計約400キロを札幌市内の資源回収箱に捨てたとしている。箱を設置しているリサイクル業者が北海道警に通報した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171111/afr1711110027-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山岳救助ヘリ5分5000円=来年1月、全国初の有料化-埼玉県(12日)時事

埼玉県は、県防災ヘリで救助した登山者から手数料を徴収する条例の施行を来年1月に控え、具体的な料金や対象区域を定めた。手数料は5分間の飛行で5000円。燃料費の実費に相当し、救助にかかった時間が平均の約1時間なら、6万円程度となる。自治体の防災ヘリによる山岳救助の有料化は全国初。
 有料化するのは県内6区域で、雲取山(秩父市など)の山頂から半径3キロ以内、ロッククライミングが盛んな日和田山(日高市)の男岩から同100メートル以内-など。救助実績を基に危険性の高い箇所を選んだ。
 県消防防災課によると、昨年度の防災ヘリによる山岳救助12件中7件が6区域で起きた。この区域で救助された人は原則、手数料の納入通知書を後日郵便で受け取り、金融機関から振り込む。
 ただし有害鳥獣の捕獲や山小屋の運営、学校行事などで入山した人は、対象から除く。地震など自然災害に起因する遭難者や、生活保護受給者は額を減免する。(2017/11/11-15:00) https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111100385&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

めぐみさん拉致で早紀江さん、座談会で解決訴え(12日)読売

北朝鮮に横田めぐみさん(当時13歳)が拉致されて15日で40年となるのを前に、拉致問題を話し合う座談会が11日、東京・新宿駅西口のイベントスペースで開かれた。
 母・早紀江さん(81)は「これ以上できないくらい、できることはやってきた。必ず日本に帰してあげたい」と改めて早期解決を訴えた。
 早紀江さんはステージ上で、この40年間の拉致問題解決に向けた取り組みの苦労を振り返るとともに、来日したトランプ米大統領との面談などを踏まえ、「米国が立ち上がり、声を上げてくれた今、拉致問題は本気を出せば解決できると思う」と話した。
 座談会は、同駅で開催中の写真展「めぐみちゃんと家族のメッセージ」(12日まで)の一環。会場では、めぐみさんの同級生のバイオリニストが演奏し、めぐみさんの思い出をまとめた映像が流された。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171111-OYT1T50075.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

9人遺体事件 部屋から携帯電話2台 被害者のものか(12日)NHK

神奈川県座間市のアパートで、9人が遺体で見つかった事件で、逮捕された白石隆浩容疑者の部屋から、ごみ袋に入れられた携帯電話2台が新たに見つかっていたことが警視庁への取材でわかりました。警視庁は、被害者のものとみて持ち主を特定するとともに、容疑者との接点を解明する証拠になるとして解析を進めています。
 警視庁によりますと、この事件で、1人の遺体を遺棄した疑いで逮捕された白石隆浩容疑者(27)は、調べに対し「ツイッターの複数のアカウントを使って女性たちと知り合い、やり取りしていた」などと供述しているということです。
 警視庁は現場のアパートの室内の状況を詳しく調べていますが、携帯電話2台が新たに見つかっていたことが警視庁への取材でわかりました。警視庁によりますと、携帯電話は新聞紙に包まれた状態でごみ袋に入れられていたということです。
 白石容疑者は、当事者どうししか見ることができない、ツイッターのダイレクトメッセージでやり取りするなどして、被害者に近づいていったとみられるということです。
 警視庁は、被害者のものとみて、持ち主を特定するとともに、容疑者との接点を解明する証拠になるとして解析を進めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171112/k10011220641000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速道逆走、後絶たず 対策進むも残る危険性(12日)共同

全国で高齢ドライバーによる高速道路の逆走が相次ぐ中、秋田県内で今年1~10月に逆走に関する通報が14件あったことが、県警への取材で分かった。1年余り前の昨年10月には、由利本荘市の日本海東北自動車道(日東道)大内ジャンクション(JCT)付近で逆走した軽乗用車が大型トラックと衝突して3人が死亡する事故が発生。事故を受けて県や国は安全対策を講じてきたが、認知症の疑いがあるドライバーが逆走するケースもあり、完全に防ぐのは難しい状況だ。
 県警高速隊によると、「車が逆走している」との通報が寄せられた地点は、大館市の大館西道路や秋田市の秋田南インターチェンジ(IC)付近、湯沢市の湯沢横手道路など県内全域にわたる。高速隊は「通報の多くは『ドライバーは高齢者のようだ』という内容だった」としている。

(全文 1073 文字 / 残り 727 文字)
http://www.sakigake.jp/news/article/20171111AK0011/

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯カメラに一部始終 3人組が手当たり次第に…(12日)テレビ朝日

防犯カメラに黒ずくめの3人組による犯行の一部始終が映っていました。
 11日午前5時すぎ、群馬県館林市にあるブランド品販売店に目出し帽をかぶった黒ずくめの3人組がドアを壊して侵入しました。ショーケースをたたき割り、手当たり次第に商品を袋に入れて逃走しました。警察によりますと、犯行は数分間で、腕時計やアクセサリーなど300点以上、総額2000万円以上が盗まれました。この約30分前には、隣接する群馬県大泉町にあるブランド品買取店でもショーケースが割られ、110万円相当の商品が盗まれました。警察は手口が似ていることなどから、同一犯の可能性もあるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114346.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自動車修理工場から出火 激しい炎…7棟焼ける(12日)テレビ朝日

 川崎市の自動車修理工場から火が出て燃え広がり、合わせて7棟の建物が焼けました。
 11日午後6時前、川崎市高津区の自動車修理工場で、「車が燃えていて建物に燃え移った」と通報がありました。火は激しく立ち上って、周囲に燃え広がり、合わせて7棟の建物が焼けました。けが人はいませんでした。警察によりますと、車の下に入って修理をしていた作業員が車内に異変を感じたため後ろのドアを開けたら火が出てきたということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114353.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗殺人容疑で30歳男逮捕 長崎・佐世保の元経営者殺害事件(12日)西日本

長崎県佐世保市の廃業した自動車関連会社の元経営者朝重隆次さん(66)が何者かに切られて死亡した事件で、佐世保署捜査本部は11日、強盗殺人容疑で同市の露天商アルバイト佐竹秀樹容疑者(30)を逮捕した。朝重さんと面識があるといい、容疑を認めている。
 逮捕容疑は10日午後7時50分ごろ、元会社敷地内で、朝重さんの右脇腹などを出刃包丁で刺し、顔を殴るなどして出血性ショックで死亡させ、現金などを奪った疑い。
 捜査本部によると、現場となった元会社敷地で朝重さんのものとみられる現金入りの財布が見つかっており、捜査本部は、交友関係やトラブルの有無を調べていた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/372842

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月11日 | トップページ | 2017年11月13日 »