« 2017年11月10日 | トップページ | 2017年11月12日 »

2017年11月11日

2017年11月11日 (土)

保険金の支払い断られたあとも請求繰り返す(11日)フジテレビ

2016年3月、神奈川・葉山町の父親の住宅に放火し、保険金をだまし取ろうとした疑いで逮捕された次男らが、保険金の支払いを断られたあとも、たびたび請求していたことが新たにわかった。
11日朝、送検された次男の石川 孝容疑者(59)や、石川容疑者の妻の玉華(ようか)容疑者(50)ら4人は、2016年3月、葉山町の84歳の父親宅に火をつけ、およそ3,000万円の火災保険金をだまし取ろうとしたなどの疑いが持たれている。
3月の火災では、不審な点があったため、火災保険金が支払われなかったが、石川容疑者らが、保険会社に何度も保険金の支払いを請求していたことがわかった。
また、この火災のおよそ1カ月前には、81歳の妻が葉山町の山中で死亡しているのが見つかっていて、警察は関連を慎重に調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00376124.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシー来ないと部下3人平手打ち…部長職解任(11日)読売

四国電力本店(高松市)の営業部長だった50歳代の男性が同社の懇親会後、自分が乗るタクシーが来ないことに立腹して部下を平手打ちし、鼓膜を破るけがを負わせていたことがわかった。
 同社は今月1日付で部長職を解任し、出勤停止2か月の懲戒処分とした。
 同社によると、懇親会は10月中旬、高松市内の飲食店でグループ会社社員ら約40人が参加して開催。男性はタクシーの手配に関わった男性営業部員3人の顔を平手打ちし、30歳代の1人が負傷したという。
 男性は社内調査に「思わず手を出してしまった」と暴行を認め、3人に謝罪した。過去にも扇子で部下の頭をたたくなどして、厳重注意を2度受けていた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171111-OYT1T50071.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会の実質的本部を捜索(11日)NHK

特定危険指定暴力団、「工藤会」の幹部らが7年前、北九州市で暴力団追放に取り組む自治会の連合会の会長と妻を拳銃で射殺しようとしたとして逮捕された事件で、警察は11日、工藤会の実質的な本部とされる暴力団事務所を捜索しました。
捜索を受けたのは、工藤会の現在の実質的な本部とみられる北九州市小倉北区の暴力団事務所で、午前10時ごろ、捜査員およそ30人が捜索に入りました。
平成22年3月、北九州市小倉南区で、自治会でつくる「小倉南区自治総連合会」の会長だった当時75歳の男性の自宅に銃弾数発が撃ち込まれた事件では、おととい、工藤会幹部の瓜田太容疑者(54)ら6人が、会長夫婦に対する殺人未遂などの疑いで逮捕されました。
狙われた会長は当時、工藤会の事務所の撤去を求めるなど、住民の先頭に立って暴力団追放の活動に取り組んでいました。
警察は、工藤会が組織的に犯行を計画した疑いもあるとみて、捜索で押収した書類や関係者の供述内容を分析して6人の具体的な役割などを明らかにするとともに、工藤会の上層部の関与についても調べる方針です。
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20171111/5617271.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高2自殺はいじめ含む複合的要因 最終報告書、遺族に説明(11日)共同

山口県周南市で昨年7月、県立高校2年の男子生徒が自殺した問題で、県教育委員会が設置した第三者委員会の委員が11日、遺族宅を訪れ、いじめを含めた複合的要因により自殺したとする最終報告書の内容を説明した。
 関係者によると、いじめの実態などを調べた報告書は「いじめが自殺に影響したか否かと問われれば、『影響した』」とした上で「さまざまな要因からなる複雑な事象であり、一つの要因だけで説明できるほど単純ではない」と指摘。「いじめのみを自殺の要因と考えることはできない」と結論付けた。
 遺族は「いじめや教員の配慮、指導不足が原因だと書いてほしかった」と話した。
https://this.kiji.is/302011445934720097?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブランド品狙った窃盗、群馬県内で相次ぐ(11日)TBS

 11日未明、群馬県内のブランド品買取り店などで、腕時計やバッグなどが盗まれる事件が相次ぎました。警察は、同一グループによる犯行の可能性もあるとみて調べています。
 午前4時半ごろ、群馬県・大泉町にあるブランド品買取り店で、店内のショーケースが割られ、腕時計やバッグなどあわせて15点、110万円相当が盗まれているのが見つかりました。警察によりますと、防犯カメラには上下とも黒い服を着た複数の人物が映っていたということです。
 また午前5時すぎには、およそ15キロ離れた館林市のブランドショップで、腕時計やネックレスなどおよそ300点以上、2000万円相当以上が盗まれているのが見つかりました。防犯カメラには、上下とも黒い服を着た3人組が映っていて、警察は、同一グループによる犯行の可能性もあるとみて捜査を進めています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3209151.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

「酒飲み妻に絡むので」父親が息子の首“切り付け”(11日)テレビ朝日

福岡市の無職・松田利也容疑者(80)は11日午前3時前、自宅マンションで54歳の息子の首をカッターナイフで切り付けて殺害しようとした疑いが持たれています。息子は首の静脈を切る傷を負いましたが、命に別状はありません。松田容疑者は、警察の調べに対して「息子が働きもせず、酒を飲んで妻に絡むので腹を立てた」「殺そうとまでは思っていなかった」と容疑を否認しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114337.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日 単位・レベル) 
侵入強盗の検挙率
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013256

 今月に入って強盗事件が増加している。9日には東京都調布市の中古車販売会社の事務所に日本刀のような刃物を持った3人の男が押し入り、60代男性経営者の腹を刺して現金30万〜40万円ほどを奪って逃走した。強盗は強盗でもこうした侵入強盗が相次いでいるが、今年に入って検挙率が極めて高くなっている。
 さらに同日午後には東京都大田区の郵便局に入ってきた男が突然、職員に「ガソリンと包丁を持っています。通報したら、火をつけてみんな死にます。100万円を持ってきてください」などと書かれたメモを無言のまま見せ、現金100万円を奪って逃走。
 8日午前には東京・新宿区の宅配ピザ店に男が押し入り、店長をコンクリート片のようなもので殴り、現金を奪って逃走しました。
 5日には東京・町田市の住宅に警察官を装った2人組の男が押し入り、住人の男性の手足を縛ったうえ現金110万円を奪って逃走するなど侵入強盗が相次いでいる。
 侵入強盗だけでなく路上も含めた強盗事件について先月末、今年9月までの認知件数が減少しているが検挙率は83.1%と高くなっていると書いた。
 侵入強盗は、やはり認知件数は減少しているが検挙率が極めて高く90.2%もあった。前年を13.9ポイントも上回った。
 警察庁によると今年9月現在の侵入強盗の認知件数は417件で前年に比べて216件も減っている。
 ランキングは大阪の60件、東京の55件、神奈川の40件、愛知の32件、埼玉の22件と続いた。
 大阪がワースト1だが、それでも前年より32件も減らし、5位の埼玉も同じように26件の減少だ。
  極めて高い検挙率のランキングは長野の300%をトップに静岡、岐阜、沖縄の133.3%を含めて100%台が22都県もあった。
 低くても鳥取の50%、茨城の54.5%、石川の66.7%、神奈川の70.0%、群馬の70.1%など。
 年末を感じる。特に東京で続発しているが警視庁の検挙率は107.3%。期待していますよ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミサイル発射を想定 群馬の中学校などで訓練(11日)産経

 北朝鮮による弾道ミサイル発射が相次いだことを受け、群馬県と千代田町は10日、日本がミサイル攻撃を受けたことを想定した住民避難訓練を町立千代田中学校などで実施した。同様の訓練が行われるのは県内市町村で初めて。
 訓練は午前10時に開始。「X国」から弾道ミサイルが発射され、国内に飛来する可能性があるとして、34カ所の防災行政無線で警報音を鳴らし、ミサイル発射を伝える全国瞬時警報システム(Jアラート)の内容を伝えた。同校の生徒324人はヘルメットにジャージー姿で体育館へ避難し、ミサイル通過まで身を低くして身構える姿勢をとった。訓練は約10分間にわたり行われた。
 同町での訓練は町民や議会の要望を受けて実施。全町民に対して、回覧板や区長会などを通じて訓練を「6日~10日のいずれかで実施する」と、あらかじめ周知し、町内企業57社にも参加を呼びかけた。
 終了後の講評で、高橋純一町長は「それぞれの場所や状況でできる限りの行動を起こすことが重要だ。あらゆる脅威に対し、万全を期していかなければならない」と述べた。
 訓練に参加した2年生の川島湧斗さん(14)は「このような貴重な体験を通して知ることができ、防災意識が高まった」と語り、3年生の坂本萌安(もあ)さん(15)は「落ち着いて先生の指示や放送を聞いて、自分勝手に動かないことが大事」と話した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171111/afr1711110017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中2男子、いたずらで給食に下剤 口にした副担任が救急搬送 愛知・尾張旭市(11日)産経

 愛知県尾張旭市立東中で10日、2年の男子生徒が教諭の給食に下剤を混ぜ、食べた副担任の40代女性教諭が救急搬送されていたことが11日、学校への取材で分かった。生徒は、いたずらで入れたと認め「申し訳なかった」と話しているという。
 同校によると、生徒は担任と副担任に準備された給食のうち、一方の豆乳鍋のおわんに下剤2~3錠をつぶして入れた。下剤が入った方を食べた副担任が「口がひりひりする」と違和感を訴え、病院に運ばれた。体調に問題はなかったという。
 副担任は食べる前に、おわんが大盛りだったため一部を容器に戻しており、おかわりした別の生徒3人も不調を訴えたが、病院には行かずに帰宅した。
 男子生徒は事前にいたずらすると周囲に吹聴し、薬局で下剤を購入。特定の教諭を狙ったわけではなかったという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171111/afr1711110019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

添い寝や散歩「JKビジネス」大阪・兵庫も規制(11日)読売

 大阪府と兵庫県は、客と添い寝や散歩などをする「JK(女子高生)ビジネス」について、来年度から規制を強化する方針を決めた。
 JKビジネスは児童買春の温床ともされており、条例改正で18歳未満の雇用を禁止。罰則も設ける。
 JKビジネスは、女子生徒が個室でマッサージや添い寝をする「リフレ」、水着姿などの「撮影」、屋外で客と同伴する「散歩」などの業態がある。
 大阪府と兵庫県の条例素案では、「リフレ」「撮影」などについて、18歳未満の接客や勧誘を禁止。立ち入り調査を可能とし、従業員名簿の作成を義務づける。
 JKビジネスの規制条例は2015年に愛知県で初めて施行され、東京都でも今年7月に施行。神奈川県も検討している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171111-OYT1T50063.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

観光バス 圧雪道路で逸脱 乗客7人けが 札幌(11日)NHK

11日正午前、札幌市で観光バスが道路から逸脱し、乗っていた18人のうち男女7人が軽いけがをしました。当時、路面は雪が10センチほど積もって圧雪状態だったということで、警察が事故の状況を詳しく調べています。
 11日正午前、札幌市南区定山渓の朝里峠トンネルの近くの道道で、小樽市方面へ向かっていた観光バスが道路から逸脱し、タイヤが側溝にはまった状態で停止しました。
 消防によりますと、バスには運転手や乗客ら合わせて18人が乗っており、このうち30代から50代までの男女7人がけがをして病院に搬送されました。けがの程度はいずれも軽いということです。
 事故の現場では道路脇の電柱が折れ、その先でバスは左側に傾き、フロントガラスや左側の窓ガラスの一部が割れていました。現場は札幌市と小樽市の境付近にある峠道で、警察などによりますと、事故当時は雪が降り、路面は圧雪状態で10センチほど積もっていたということです。警察が事故の状況を詳しく調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171111/k10011220201000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

大学に不審物→ダイナマイト型の目覚まし時計と判明 山梨(11日)産経

9日午後6時ごろ、山梨県都留市田原の都留文科大で爆弾のような不審物が見つかったが、県警機動隊の爆発物処理班と大月署が確認した結果、卒業生が購入したダイナマイト爆弾を模した目覚まし時計だった。
 同署によると、不審物は7本の筒がテープにくるまった形で、時限式のデジタル表示のような飾りもついていた。卒業生が在学中に購入し、映画サークルの部室に長く置かれていたという。
 学内のゴミ箱の上にあるのを女子学生が見つけ、110番通報した。県警は一時、学生らを避難させ、周辺の交通規制も実施した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171111/afr1711110016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

金融会社長が不明、任侠山口組など捜索 監禁の疑い(11日)朝日

京都市右京区の消費者金融会社の社長だった男性(74)が2013年から行方不明になり、京都府警は男性に対する逮捕監禁容疑で大阪市内の暴力団組事務所を家宅捜索した。捜査関係者が明らかにした。
 男性は融資金の返済をめぐって組関係者とトラブルになっていたとの情報もあり、関係者から事情を聴いている。組事務所には今月6日に捜索に入り、10日には関係先の一つとして神戸市の任俠(にんきょう)山口組の織田絆誠(よしのり)代表(51)宅も捜索した。
 捜査関係者によると、男性は13年3月28日、会社近くで行方不明になり、家族が右京署に捜索願を出した。男性は消費者金融会社のほか、同じビルで不動産会社も営んでいた。
 府警は先月27日と今月2日、大阪府泉佐野市の資材置き場で13年3月11日から翌12日の間に乗用車を盗んだとして、服役中の組関係者(52)と今回の捜索先の暴力団の組長(49)=大阪市北区=をそれぞれ窃盗の疑いで逮捕した。この車が男性の監禁に使われた可能性もあるとみて、慎重に捜査を進めている。
http://www.asahi.com/articles/ASKCC2P7WKCCPLZB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ごみの中から今度は1700万…先月1000万(11日)読売

富山県警富山北署は10日、富山市内の廃棄物処理施設で、産業廃棄物の中から現金計約1700万円が入った複数のレジ袋が見つかったと発表した。
 同署によると、9日午後1時半頃、ごみの分別作業をしていた60歳代の男性作業員が複数のレジ袋を発見。同施設が午後2時頃、「現金が見つかった」と同署に届け出た。同署員が確認したところ、現金は複数のレジ袋の中に分かれて入っており、封筒や別のレジ袋に二重に包まれているものもあった。
 同施設では主に企業から出された廃棄物の分別作業を行っているが、レジ袋が回収された時期や場所は不明という。同署は持ち主の特定に支障が出るとして施設名などを明らかにしていない。
 富山市内では10月にもごみの中から現金約1000万円が見つかったが、持ち主は分かっていない。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171111-OYT1T50012.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災から6年8か月 福島の沿岸で不明者捜索(11日)NHK

東日本大震災と東京電力福島第一原発の事故から11日で6年8か月です。福島県の沿岸部では今も行方がわからない人たちの捜索が行われています。
 福島県では津波に巻き込まれるなどして今も196人の行方がわからないままで、警察は月命日に合わせて毎月、県内各地の沿岸部で捜索を続けています。
 11日は31人の行方が今もわからない、いわき市の3か所で捜索が行われ、このうち平藤間地区の海岸には、いわき中央警察署の警察官15人が集まりました。そして全員で海に向かって犠牲者に黙とうをささげたあと、砂浜を掘り起こすなどして行方不明者の手がかりがないか探していました。
 いわき中央警察署の橋本宗男署長は「復興は進みつつあるがまだ行方がわからない人たちがいるので、少しでも早く見つけられるようこれからも捜索を続けていく。震災はまだ終わっていない」と話していました。

遺族どうしが思い語り合う

宮城県山元町では津波で大切な家族を失った遺族が集まり、それぞれの思いを語りました。
 震災で妻と1歳の次女を失った宮城県山元町の亀井繁さんは遺族が悲しみを語ることで支え合う場を作ろうと、ことし9月から町内で遺族が集まるサロンを開いています。
 月命日として初めて開かれた11日は遺族5人が集まり、今の心境を語り合いました。このうち妻を亡くした40代の男性は「震災からまもなく7年となり時間の経過とともに遺族の話が表に出しづらくなっているが、心の寂しさやむなしさは増しています」と話していました。
 亀井さんは「遺族は今もつらく苦しい状況が続いている。こういう場所で苦しい思いを話し合うことで支え合う場にしていきたい」と話していました。サロンにはギターやドラムなど楽器を演奏できるスペースもあり、亀井さんは今後、楽器が好きな遺族がともに演奏ができる場にもしていきたいということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171111/k10011220021000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

座間9人遺体、容疑者立ち会わせ現場確認(11日)TBS

神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された27歳の男を同行させ、警視庁が現場の確認をしました。
 座間市のアパート前では、午前9時半ごろから規制線が広げられ、近づけないようになりました。そして午前11時過ぎ、死体遺棄の疑いで逮捕された白石隆浩容疑者(27)を乗せたとみられる捜査車両がアパートの前に到着し、数十秒間、停車して立ち去りました。
 白石容疑者を立ち会わせる直前には、現場の部屋から遺体を入れていたとみられる複数のクーラーボックスが運び出されるのをJNNのカメラがとらえました。白いクーラーボックス以外に、収納ボックスなども捜査員が運び出しました。
 白石容疑者はこれまでに「自宅で遺体を解体し、クーラーボックス内に猫のトイレ用の砂をかけたことに間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁は供述をもとに当時の詳しい状況を調べています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3208911.html

                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパ“地面師”事件 逮捕の女、別事件にも関与か(11日)テレビ朝日

アパホテルとの土地取引を巡って男女9人が逮捕された事件で、容疑者の1人は別の土地の不正売買にも関与していたことが分かりました。
 秋葉紘子容疑者(73)ら9人は4年前、アパグループとの土地取引を巡って、偽造された印鑑登録証明書を法務局に提出した疑いなどが持たれています。秋葉容疑者は土地の所有者になりすます役を手配していました。その後の取材で、秋葉容疑者はおととし、東京・港区の土地を巡っても自らが土地の所有者になりすますなど、不正な取引に関与していたことが分かりました。パスポートの顔写真を貼り換えて悪用していました。警視庁は、秋葉容疑者が複数のいわゆる「地面師」事件で重要な役割を担っていたとみています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114319.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

会社敷地で元社長刺され死亡 現場に争った跡なく…(11日)テレビ朝日

長崎県佐世保市の会社の跡地で、この会社の元社長の男性が刃物で刺されて死亡しました。
 10日午後8時半ごろ、佐世保市の元自動車関連会社の敷地で、この会社の元社長・朝重隆次さん(66)が血を流して倒れているのを訪れた知り合いの男性が見つけました。首や脇腹に切り傷や刺し傷があり、病院で死亡が確認されました。現場に争った跡はなく、刃物なども見つかっていません。
 朝重さんの知人:「皆、びっくりしている。きのうは仕事にならなかった」「大人しい。物腰の柔らかい感じの方でした」
 警察は殺人事件として捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114317.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

辺野古で逮捕された「大袈裟太郎」容疑者 基地容認派も知る“有名人”だった(11日)産経

沖縄県警が9日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中に、公務執行妨害と窃盗の疑いで現行犯逮捕した男(35)は、基地容認派の間でも名が知られた、いわくつきの人物だった。
 逮捕容疑は9日午前9時ごろ、移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、交通整理をしていた県警の30代男性警察官から、合図灯1本を奪い取って職務を妨害したとしている。約20メートル逃走した後、近くにいた警察官らに取り押さえられたという。
 東京都出身とされるこの男は「大袈裟太郎(おおげさたろう)」と名乗り、ラッパー、人力車夫、政治活動家などさまざまな顔を持つ。園子温監督がメガホンをとった映画「TOKYO TORIBE」での端役ながら俳優デビューも果たしたとされる。
 政治的な活動は、昨年夏の参院選と東京都知事選での左派系候補の支援から始め、沖縄でも全国から集う左翼活動家とともに東村高江でのヘリパット建設に対する抗議活動を展開。辺野古でも基地建設反対の声を上げていた。記者が書いた記事についても「悪意がある」とツイッターに意味不明な投稿をしていた。
 「偏向報道」著しい沖縄県紙には「ラップで平和訴え 不条理に言葉で対抗」という見出しの記事で英雄扱いされたこともある。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

フジテレビのチケット販売サイトに不正ログイン(11日)産経

フジテレビは10日、同社が運営するチケット販売サイト「フジテレビダイレクト」に、外部で不正に取得されたと思われるID(メールアドレス)とパスワードを使った「なりすまし」(リスト型攻撃)による不正ログインが発生したと発表した。
 不正ログインの可能性があるのは、7日午後8時から9日午前8時半ごろにかけてログインした181件。そのうち76件が氏名、性別、生年月日、住所、電話番号などの登録情報を第三者に閲覧され、個人情報を改竄(かいざん)された。また、12件でチケットの不正購入が行われた可能性があるという。
 クレジットカード情報は流出していない。
 同サービスはぴあ社が所有する販売システムを使用している。フジテレビは、同期間にログインした会員のログインパスワードを初期化▽不正購入された可能性のある会員IDをロック▽会員にパスワード変更を促すメールの配信-を行った。
http://www.sankei.com/affairs/news/171110/afr1711100059-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕された妻と娘2人は不起訴(11日)フジテレビ

神奈川・横浜市のマンションで、63歳の男性の遺体を遺棄した疑いで逮捕された妻と娘2人について、横浜地検は、3人を不起訴処分にした。
この事件は2017年7月、横浜市のマンションで、妻と娘が当時63歳の夫の遺体を遺棄した疑いで逮捕されたもの。
横浜地検は、およそ3カ月間、鑑定留置を行ったが、10日付で、3人を不起訴処分にした。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00376111.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

改札機トラブル、モノレール5時間「無料」運行(11日)読売

大阪モノレールで10日、システム障害で全18駅の券売機と改札機が約5時間にわたって使用できなくなるトラブルがあった。
 ただ、モノレールそのものには異常がなかったため、運営する大阪高速鉄道(大阪府吹田市)はこの間、「無料」で運行を継続した。
 同社によると、システム障害は午前11時50分頃に発生。コンピューター機器の不具合が原因とみられる。各駅の改札口に客が滞留するなどしたが、急きょ、ICカードや切符で料金を支払わなくても利用できるようにしたため、大きな混乱はなかったという。
 この間の乗車人数などは不明。同社の担当者は「利用した人には後日、駅で支払っていただければありがたい」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171111-OYT1T50006.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

9人が行方不明になった時期前後の足取りを捜査へ(11日)NHK

神奈川県座間市のアパートで9人が遺体で見つかった事件で、9人が行方不明になったのは、ことし8月が3人、9月が4人、10月が2人だったことが警視庁などへの取材でわかりました。警視庁は、逮捕された白石隆浩容疑者が、9人がそれぞれ行方不明になった直後に殺害していた疑いがあると見て、その前後の足取りについて捜査を進める方針です。
 この事件で1人の遺体を遺棄した疑いで逮捕された白石隆浩容疑者(27)のアパートの部屋から遺体で見つかった男女9人は、女子高校生3人を含む15歳から26歳までの男女と警視庁が確認しました。
 警視庁は、白石容疑者と被害者がツイッターなどで知り合ったあとのやり取りなどについて捜査を進めていますが、その後の調べで、9人が行方不明になったのは、ことし8月が3人、9月が4人、10月が2人だったことが警視庁などへの取材でわかりました。
 また、調べに対し「9人はいずれも部屋に呼び寄せた直後に殺害したが、3人目から8人目は詳しい時期などは覚えていない」と供述しているということです。
 警視庁は、白石容疑者が9人がそれぞれ行方不明になった直後に殺害していた疑いがあると見て、その前後の詳しい足取りについて捜査を進める方針です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

国籍選択、届け出が急増 政治家の二重問題影響も(11日)共同

日本と外国の二重国籍の人が、日本の国籍を選ぶ「国籍選択」の2016年度の届け出数は、15年度から500件以上増え、初めて3千件を超えたことが11日、法務省への取材で分かった。
 増加数は過去5年間で最も多い。法務省は理由を分析していないが、16年は政治家の二重国籍問題が注目を集めた。同省は問題を機に、ホームページなどで国籍選択手続きの周知を進めている。国籍法は、複数の国籍を持った時点で20歳未満の場合は22歳になるまでに、20歳以上の場合はそこから2年以内に、一つの国籍を選ばなければならないと規定している。罰則はない。
https://this.kiji.is/301819712810828897?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

会社敷地で元社長が刺され死亡 殺人事件として捜査(11日)テレビ朝日

長崎県佐世保市で、66歳の男性が刃物で刺されて死亡しました。警察は殺人事件として捜査しています。
 10日午後8時半ごろ、佐世保市の自動車整備業「マルトモ産業」の敷地で、「男性が血を流して倒れている」と会社を訪ねて来た男性から110番通報がありました。倒れていたのは佐世保市に住むこの会社の元社長・朝重隆次さんで、右の脇腹に刺し傷が、首の前の部分に切り傷があり、搬送先の病院で死亡しました。現場に争った跡はなく、刃物も落ちていなかったということです。警察は殺人事件として捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114301.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車でひったくりか 男「奪った金で漫喫に…」(11日)テレビ朝日

埼玉県川口市の路上で、自転車でひったくりをしたとして逮捕された23歳の男は「奪った金でゲームセンターや漫画喫茶に行っていた」と供述していることが分かりました。
 菅原友也容疑者は8日午前10時すぎ、川口市の路上で、女性(56)の背後から自転車で近付いて、現金4000円などが入ったバッグをひったくった疑いで10日に送検されました。菅原容疑者は取り調べに対し、「年寄りの女性を狙った」と容疑を認めています。その後の捜査関係者への取材で「借金があった」「奪った金でゲームセンターや漫画喫茶に行っていた」などと供述していることが新たに分かりました。川口市や隣接する埼玉県蕨市などでは9月以降、約40件のひったくり事件があり、警察は余罪についても調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114293.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ミサイルが落下」交通情報板誤表示 熊本県警が設定ミス(11日)西日本

熊本県警は10日、熊本市内に設置している小型交通情報表示板3カ所で、6~10日の計16回、「ミサイル落下情報あり」と誤表示するミスがあったと発表した。県警によると、全国瞬時警報システム(Jアラート)などのミサイル発射情報を表示板で知らせるシステムを導入する際、設定を誤ったという。
 誤表示は、救急車など緊急車両が付近を通過した際に出ていた。県警によると1回当たりの表示時間は1~4分で、10日午前に通り掛かった警察官が誤表示に気付いた。市民からの問い合わせや事故などの混乱はなかったとしている。県警は「二重チェックを徹底し、再発防止に努めたい」としている。=2017/11/11付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/372665

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月10日 | トップページ | 2017年11月12日 »