« 2017年11月7日 | トップページ | 2017年11月9日 »

2017年11月8日

2017年11月 8日 (水)

タイで交通事故に巻き込まれ日本人4人死亡か(8日)NHK

タイの警察は、中部のアユタヤで起きた交通事故で日本人4人が死亡したと現地にある日本大使館に伝え、大使館が確認を急いでいます。
タイの警察によりますと、タイ中部の観光都市アユタヤで、現地時間の8日午後5時ごろ(日本時間8日午後7時ごろ)、観光客を乗せた車が停車中のトラックに追突したということです。
この事故で、車に乗っていた男女5人が死亡、1人がけがをして病院に運ばれたということです。
 首都バンコクにある日本大使館によりますと、タイの警察から、死亡した5人のうち、4人は日本人だと連絡があったということです。
 日本大使館は事故があったアユタヤに職員を派遣するなどして確認を急いでいます。
 タイ中部・アユタヤは世界遺産に登録された仏塔などの遺跡群があり、日本人にも人気のある観光地です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171108/k10011216481000.html?utm_int=news_contents_news-main_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

1000匹超の魚が大量死 水路に「近づかないで」(8日)テレビ朝日

水路で1000匹以上もの魚が死んでいるのが見つかった。静岡県浜松市は現場に近付かないよう注意を呼び掛けている。
 魚が大量に死んでいるのが見つかったのは、浜松市内の住宅街にある水路。7日、通行人が見つけて浜松市役所へ連絡した。市の職員が現場へ駆け付けると、約1キロにわたってフナなどの魚が死んでいたという。その数、1000匹以上。
 近隣の人:「こんなに近くで、そんなに死んでいるのは困る」「すごくかわいそうだと思います、魚たちが」
 浜松市は簡易的な水質検査を実施したが異常は確認されなかった。現在、水路の水と魚の死骸を検査機関に送り調査中だという。市は原因が分からないなどの理由から、水路に近付かないよう呼び掛けている。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114112.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京都職員「医師紹介する」と200万円超受領、地方公務員法抵触か 医師派遣されず(8日)産経

東京都福祉保健局に勤める50代の男性課長補佐が、医師の紹介を約束して横浜市内の民間病院幹部から200万円余りの現金を受け取っていたことが8日、関係者への取材で分かった。しかし、実際には医師の紹介はなく現金も返済されていない。病院幹部から情報提供を受けた都は、地方公務員法の兼業禁止規定などに違反する可能性があるとみて課長補佐から事情を聴いており、処分を検討している。都の調査に、課長補佐は事実関係をほぼ認めているという。
 関係者によると、医師補充を計画していた病院幹部は今年2月、課長補佐に接触。その後、課長補佐は病院幹部から手付金や経費などとして計200万円余りを受け取ったが、医師は派遣されず、返金もされていないという。
 都福祉保健局によると、都が特定の医療機関に医師を派遣・紹介する制度はない。都の担当者は「事実であれば地方公務員法の兼業禁止や職務専念義務に違反する可能性がある」と指摘。「詐欺など刑法に抵触する可能性が出てくれば、警視庁に情報提供したい」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

留置場内で容疑者にメモ渡した巡査部長を減給処分 山口(8日)NHK

山口県の下関警察署の巡査部長が、勾留中の容疑者から頼まれて留置場内で別の容疑者2人にメモを渡すなどした問題で、警察は留置管理業務の適性さを欠いたとして、この巡査部長を減給の懲戒処分にしました。
 懲戒処分を受けたのは、下関警察署の50歳の巡査部長です。
山口県警察本部によりますと、この巡査部長は留置管理課に勤務していたことし7月と8月に逮捕、勾留中の元暴力団員の男からメモを受け取り、同じ留置場にいた別の元暴力団員ら2人に手渡したり、内容を口頭で伝えたりしたということです。
容疑者3人は、その後、強盗事件の共犯者として再逮捕され、警察は、メモが事件への関与を否認するよう求めたものだったと見て、巡査部長を犯人隠避の疑いがあるとして捜査しましたが、メモの内容に具体性がなく立件は困難と判断したと説明しています。
 巡査部長は警察に対し、「留置管理業務の規定に触れることはわかっていたが、メモを渡すくらいならいいと思った」と話しています。
 警察は留置管理業務の適性さを欠いたとして、8日付けで巡査部長を減給3か月の懲戒処分にしました。また、下関警察署の署長と副署長を本部長の口頭による厳重注意としたほか、留置管理課長を本部長訓戒としました。
 山口県警察本部の岡村卓徳首席監察官は「県民の信頼を裏切り深くおわび申し上げる。信頼回復に努めたい」としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171108/k10011216291000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

10人目以降の殺害も計画か 「クーラーボックス買い足した」(8日)共同

神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された無職白石隆浩容疑者(27)が「クーラーボックスは、殺害のたびに買い足した」と供述していることが8日、警視庁高尾署捜査本部への取材で分かった。
 現場の部屋からは、クーラーボックスや収納箱が計八つ見つかっている。うち七つに遺体が入れられ、一つは空だった。スマートフォンの解析などで9人目の事件後も女性と連絡を取っていたことも判明し、捜査本部は10人目以降の殺害も計画していた疑いがあるとみて調べている。https://this.kiji.is/300972819767166049?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

大人用ベッドから赤ちゃん転落 事故相次ぎ注意呼びかけ(8日)NHK

寝返りができるようになった赤ちゃんが、大人用のベッドで寝ている間に転落してけがをしたり死亡したりする事故が相次いでいることから、消費者庁は、2歳になるまでは、ベビーベッドで寝かせるなど事故に注意するよう呼びかけています。
 消費者庁が、情報提供を受けている全国の23の医療機関から寄せられたさまざまな事故の情報を分析したところ、大人用のベッドに寝かせられた1歳以下の赤ちゃんが転落した事故は、調査が始まってからことし6月末までの6年半で、564件に上っていました。
 このうち4年前には、大人用ベッドで寝ていた0歳の赤ちゃんが、親のいない間に転落して壁とベッドの間に挟まり、窒息して死亡したということです。
 このほかベッドから転落して頭を骨折するなど大けがをした事故も19件に上っていて、特に寝返りが打てるようになった1歳未満の赤ちゃんの場合、頭が重いことに加えて何かに挟まっても自力で抜け出すことができず、事故につながるケースが目立つということです。
 消費者庁の岡村和美長官は「『まだ動けないはず』と思って大人用のベッドに寝かせず、2歳になるまでは、ベビーベッドに寝かせてほしい」としたうえで、大人用のベッドを使う際は赤ちゃんから目を離さないよう呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171108/k10011216251000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリ墜落直前「機体から黒い煙」 目撃者の証言(8日)TBS

群馬県上野村で起きたヘリコプターの墜落事故。墜落直前に機体から黒い煙が上がっていたという目撃情報があることがわかりました。現場からの報告です。
 この機体を運航していた東邦航空によりますと、墜落した機体は山梨県での物資輸送作業を終え、午後2時すぎに栃木県の栃木ヘリポートに向けて出発したということです。
 ヘリコプターからは離陸の際に連絡があった後は、「異常」を知らせるものを含め連絡は一切なかったということですが、目撃者によりますと、墜落直前に機体から黒い煙が上がっていたということです。
 この事故で4人が死亡しましたが、北川機長は飛行時間1万時間を超えるベテランのパイロットで、墜落した機体を普段から操縦していたということです。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3206384.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

米軍基地宛て郵便で大麻1.5キロ密輸 2審も無罪判決(8日)テレビ朝日

 アメリカ軍の横田基地宛ての郵便で大麻約1.5キロを密輸した罪などに問われた被告に対し、東京高裁は一審の東京地裁に続いて無罪判決を言い渡しました。
 内藤久美子被告(47)は2015年8月、知人の男からの依頼でカナダから東京・福生市の横田基地に宛てた郵便で、大麻約1.5キロを密輸したなどの罪に問われています。一審の東京地裁は「内藤被告が荷物に違法薬物が含まれているとの認識があったと認めるには合理的な疑いが残る」として無罪判決を言い渡し、検察側が控訴していました。8日の判決で、東京高裁は「一審判決の事実認定に不合理なところはない」として控訴を退け、一審と同じく無罪判決を言い渡しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114121.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(8、9日 単位・レベル) 
凶悪化する出店荒らし
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013243

 3日未明に群馬県高崎市のリサイクルショップに2人組が侵入し、ショーケースのガラスをたたき割ってバッグや腕時計など50点、約300万円相当の商品を盗んで逃走する荒っぽい窃盗事件が発生した。黒のフード付きの上着を着て白いマスクをしている犯人の映像が防犯カメラに映っており、群馬県警は公開している。
 これは侵入盗の出店荒らしという。侵入盗にはこのほか金庫破りや学校荒らし、空き巣、事務所荒らし、忍込みなどがある。この出店荒らしは年々減少傾向にあるが、短時間での犯行に加え組織化、凶悪化しているのが特徴。
 警察庁によると侵入盗の今年9月までの認知件数は5万4962件で前年に比べて1973件の減少。検挙率は51.7%で前年より2.0ポイント減っている。
 認知件数のランキングは愛知の5235件、千葉の4100件、大阪の3854件、東京3796件、神奈川3503件と続いた。
 全体的に減っているのに増加したのは神奈川の+594件、静岡の+380件、岐阜の+360件、千葉の+232件、群馬の+129件など。
 一方、検挙率の高いランキングは秋田の115.6%、山形の114.4%、長崎の126.5%、和歌山の95.8%、青森の91.1%など。
 低かったのは山梨の26.9%、茨城の27.1%、大阪の28.2%、広島の34.0%、千葉の38.1%と続く。
 事件のあった群馬県は認知件数が1171件で、検挙率は66.8%と全国平均よりは高い。しかし、前年を6.7ポイント下がっており、この事件を契機に弾みを付けてほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

宅配ピザ店で店長を5回ほど殴り…6万円“奪い”逃走(8日)テレビ朝日

8日午前、東京・新宿区の宅配ピザ店に男が押し入り、店長をコンクリート片のようなもので殴り、現金を奪って逃走しました。
 午前10時前、新宿区山吹町の宅配ピザ店から「強盗に遭った。金を出せと脅された」と110番通報がありました。警視庁によりますと、男性店長(29)が開店の準備をしていたところ、男が店内に押し入り、「金を出せ」と脅しました。男はコンクリート片のようなもので男性店長の頭を5回ほど殴ったうえ、現金6万円を奪って逃走したということです。男は35歳くらい、身長165センチくらいで、店の前に止めていたトラックで逃走していて、警視庁が男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114079.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンションで猟銃発砲=住人男性死亡、自殺か-福岡県警(8日)時事

8日午前6時10分ごろ、北九州市八幡西区穴生のマンションで、「夫が自宅で飼い犬を猟銃で撃った」と110番があった。約7時間半後に福岡県警が部屋に入ったところ、寝室で頭部から出血している住人の男性(65)を発見し、その場で死亡を確認した。近くに猟銃1丁があり、県警は自殺とみている。男性の他にけが人はいなかった。

猟銃?発砲、男が立てこもり=人質なし、マンション周辺避難-北九州

 県警は当初、立てこもり事件とみていたが、電話に出ず、室内に人がいる気配がないことなどから、死亡している可能性が高いと判断。午後1時半すぎに室内へ入り、遺体を発見した。
 県警によると、男性の妻はリビングで銃声1発を聞き、廊下で倒れている飼い犬と、寝室で猟銃を持つ夫を目撃した。玄関から逃げ出す際にもさらに銃声1発を聞いた。
 妻によると、男性は元自衛官で約40年前に猟銃所持の許可を得ていた。現在は会社員だが、仕事で悩んでいたという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110800744&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

自治会長宅銃弾事件「工藤会」幹部ら逮捕へ 北九州(8日)NHK

7年前北九州市で、住民の先頭に立って暴力団排除の活動をしていた自治会長の自宅に銃弾が撃ち込まれた事件で、警察は、特定危険指定暴力団「工藤会」の幹部ら数人が事件に関わった疑いがあるとして、近く殺人未遂などの疑いで逮捕する方針を固めました。
 平成22年3月北九州市小倉南区南方で、区内の自治会でつくる「小倉南区自治総連合会」の会長だった当時75歳の男性の自宅の窓ガラスが割られ、銃弾数発が撃ち込まれました。
 当時家には男性と家族がいましたが、けがはありませんでした。
 男性は、自治会を束ねる代表者で、住民の先頭に立って、当時指定暴力団だった工藤会に事務所の撤去を求めるなど暴力団排除の活動に取り組んでいました。
 このため警察は、その後特定危険指定暴力団に指定された工藤会について捜査を進め、これまでに逮捕・起訴された関係者の証言などから、工藤会の幹部ら5人前後が事件に関わった疑いがあるとして、近く殺人未遂などの疑いで逮捕する方針を固めました。
 この事件の10日前には、現場近くの施設に工藤会の看板が掲げられて警察が暴力団事務所と認定し、その後地元の住民およそ400人が事務所の撤去を求める運動をしていました。
 警察は、暴力団排除の機運の高まりを抑えようと自治会長を狙ったと見て調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171108/k10011215881000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬県上野村でヘリが墜落 乗員4人が死亡(8日)産経

群馬県上野村や地元消防によると、8日午後2時半ごろ、同村乙母でヘリコプターが墜落して炎上し、乗員4人が心肺停止状態で発見され、間もなく死亡が確認された。県警などは身元確認を急ぐとともに、詳しい状況を調べている。
 多野藤岡広域消防本部によると、午後2時半ごろ、「ヘリコプターが落ちた」などとと119番通報があった。現場に急行した消防隊が消火活動を行い間もなく鎮火したが、機体は激しく損傷しており、中にいた乗員とみられる4人が間もなく死亡確認された。
 ヘリは東邦航空(東京都)の所属とみられ、同社によると社員4人が搭乗。8日は物資を運んだ後、栃木県のヘリポートに向かう予定だったという。
 同村などによると、ヘリが墜落したのは、同村役場から数700メートルの道路上で、大きな音がして間もなく、煙があがった。墜落直後には同村で停電が発生。午後4時現在でも約600棟が停電したままだという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘリ墜落、搭乗の4人死亡 群馬・上野村の橋付近(8日)共同

8日午後2時半ごろ、東邦航空のヘリコプターが群馬県上野村乙母の藤沢橋付近に墜落、炎上した。同社や地元消防などによると社員4人が搭乗しており、火は消し止められたが、4人全員の死亡が確認された。
 国土交通省によると、ヘリコプターは山梨県から栃木県に向かっていた。
 県警によると、目撃者が110番した。上野村などによると、墜落現場は村役場の西約700メートルという。https://this.kiji.is/300890152678147169?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高校生とSNSで知り合いみだらな行為 ネパール人2人逮捕 女子高生が道に迷って発覚(8日)産経

女子高校生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、神奈川県警港南署は児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、いずれもネパール国籍の静岡市葵区音羽町、自称アルバイト、バンダリ・ラメシュ容疑者(33)と同区駒形通、自称会社役員、ダンゴル・レサム・クマル容疑者(32)を逮捕した。ラメシュ容疑者は容疑を認め、クマル容疑者は「高校生とは知っていたが年齢ははっきり分からない」と容疑を一部否認している。
 逮捕容疑は、平成28年5月8日午後5時55分ごろから同7時40分ごろまでの間、共謀して高校3年の女子生徒(17)=同区=に現金1万5千円を渡し、同市清水区内のホテルの一室でみだらな行為をしたとしている。
 同署によると、昨年8月に女子生徒が「SNS(会員制交流サイト)で知り合った人に会いに来たが帰り道が分からない」と道を尋ねるため同署を訪れた際、同署員に「援助交際をした」という趣旨の話をしたことなどから事件が発覚したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・市原市が水道事業で公表値を改竄 組織ぐるみ、40年以上か(8日)産経

千葉県市原市は、水道事業で浄水槽や配水池から供給される配水量と、料金徴収対象になった水量を示す有収水量の比率を表す「有収率」を改竄(かいざん)し、実際よりも高い数値で公表していたと発表した。水道料金や財政上への影響はないが、有収率は事業経営の効率性を示し、高いほど健全とされることから、組織ぐるみで40年以上にわたり改竄が行われていた可能性があるという。市は近く調査委員会を設置して全容解明を急ぐ。
 市水道総務課によると、昭和49年度の有収率74・6%に対し、翌50年度には81・9%に上昇。その後も80%台が続いていることから、改竄は同市の水道事業の認可が下りた当初の昭和50年代から行われていたとみられる。実態に基づかない高い有収率を先に決め、有収水量から逆算して配水量を出していたという。
 現存する公文書では詳細が確認できないというが、改竄は担当係長が口頭で引き継ぎを行っており、部長クラスでも認識があった可能性があるという。
 今年4月の組織改編の際、課題を整理する中で問題が表面化した。同課は「市民の信頼を著しく損ない、おわび申し上げる」とコメントした。
http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗撮容疑で朝日新聞記者を逮捕 警視庁(8日)朝日

電車内で女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして、警視庁は7日、朝日新聞東京本社報道局スポーツ部記者、増田啓佑容疑者(35)=東京都文京区大塚3丁目=を都迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕した。同庁が取材に明らかにした。増田容疑者は容疑を認め、「数カ月前から同様のやり方でやっていた。やめられなかった」と話しているという。
 三田署によると、増田容疑者は7日午後4時半ごろ、JR山手線の田町―浜松町駅間の電車内で、小型カメラが入った紙袋を20代くらいの女性のスカート内に差し向け、撮影しようとした疑いがある。目撃した男性が110番通報した。
 増田容疑者は7日は休みだった。調べに、買い物をした帰りだったと説明しているという。
 朝日新聞社広報部の話 東京都迷惑防止条例違反容疑で本社の記者が逮捕されたことを重く受けとめています。事実関係を確認したうえで、厳正に対処します。
http://www.asahi.com/articles/ASKC83C91KC8UTIL00J.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

すでに18人、投身自殺絶えない橋に防犯カメラ(8日)読売

岐阜県八百津町南部、木曽川支流の

旅足

たびそこ

川に架かる新旅足橋で、投身自殺が絶えない。
 県警によると、2009年からこれまでに18人が命を絶った。県警も町も自殺の誘発を懸念して公表を控えてきたが、インターネットなどでうわさが広まって自殺者が増えており、町は橋での自殺防止対策に本腰を入れることを決めた。
 国の補助金1400万円を充て、橋のたもとに防犯カメラ、センサーライト、防犯灯を整備し、自殺を思いとどまるよう促す。県によると、特定の箇所で自殺が多発する例は県内ではほかになく、自治体がハード面の自殺防止対策を講じるのも県内で初めてという。
 新旅足橋は、町を流れる木曽川の新ダム計画に伴い、国土交通省が建設を進める国道バイパスの一部。長さ462メートル、幅11メートルで、高さ100メートル前後の橋脚2本が橋桁を支える。県内外から絶景を楽しむ観光客が訪れるが、自殺者は、欄干の上に張ってある高さ180~190センチのフェンスをよじ登り、飛び降りるという。
続きdownwardleft
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171108-OYT1T50016.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

江ノ島で不明2人の携帯を発見 アパート契約で女性を同行か(8日)共同

 神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、身元が浮上している群馬県の女子高生(15)ら2人の携帯電話が、神奈川県の小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅やその周辺で見つかっていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、携帯電話は2人が行方不明になった後に拾得物として扱われていたといい、警視庁高尾署捜査本部が経緯を調べている。
 また、死体遺棄容疑で逮捕された無職白石隆浩容疑者(27)が、最初に殺害したとしている神奈川県の女性(21)と現場となったアパートの契約のため、不動産会社を訪れていたことも分かった。
https://this.kiji.is/300729092162995297?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「てるみくらぶ」社長ら2人 詐欺などの疑いで逮捕(8日)NHK

海外旅行などの格安ツアーを手がけていた東京の旅行会社、「てるみくらぶ」が経営破綻した問題で、この会社の社長の山田千賀子容疑者(67)が、うその書類を示して銀行からおよそ2億円の融資をだまし取ったとして、警視庁は山田社長と当時、経理担当だった30代の社員を詐欺や有印私文書偽造などの疑いで逮捕しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171108/k10011215291000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

男が発砲し立てこもり、北九州 人質、けが人なし(8日)西日本

8日午前6時10分ごろ、北九州市八幡西区穴生のマンションの部屋で、住人の60代の男が猟銃で室内犬を撃ったと110番があった。福岡県警によると、男は立てこもったが、同居する男の妻は逃げ出し、人質やけが人はいない。発砲は2発だったとみられる。
 発砲後に、妻が別の階に住むマンションの女性宅に逃げ込んで発覚。この女性が110番したという。
 現場はJR陣原駅の南約500メートルの住宅街。県警が、周囲約300メートルの住民に避難するよう呼び掛けている。
 現場から約200メートル南にある市立穴生小は、全児童約380人の無事を確認し、通常どおり授業している。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/371989

| コメント (0) | トラックバック (0)

【座間9遺体】全員の失踪時期判明 8月3人、9月4人、10月2人(8日)産経

神奈川県座間市のアパート一室から9人の切断遺体が見つかった事件で、身元が判明した東京都八王子市の田村愛子さん(23)と、被害者の可能性がある男女8人全員の失踪時期が7日、関係者などへの取材で判明した。8月に3人、9月に4人、10月に2人が消息を絶っていた。この時期に死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)と接触し、事件に巻き込まれた可能性がある。警視庁高尾署捜査本部は残る8人の身元特定を急ぐとともに、白石容疑者と接触した時期や経緯を調べる。
  関係者などへの取材によると、8月下旬に、神奈川県の女性(21)が失踪。最初の被害者の可能性がある。その後、群馬県の県立高校1年の女子生徒(15)、女性の知人男性(20)と続いた。
 白石容疑者は最初に失踪した女性に、「アパート契約のための現金を振り込ませた」などと供述。女性は白石容疑者が現場のアパートに入居した8月22日には、既に消息を絶っていた可能性がある。
 白石容疑者が「9人の中に主婦もいた」と説明していたのは、9月下旬ごろから行方不明になっている埼玉県の女性(26)の可能性がある。9月が最も多く、埼玉県の女子大生(19)▽福島県の女子高生(17)▽埼玉県の女子高生(17)-も失踪している。10月には神奈川県のアルバイト女性(25)と田村さんが行方不明となっている。
 白石容疑者はこれまで「8月末に1人目の女性を殺害し、9月に4人、10月に4人を殺した」などと供述。「会ったその日に殺した」とも話していたが、供述内容と9人の失踪時期は一致しない部分もあり、捜査本部は慎重に確認を進めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

86歳運転の車、銀行に突っ込む 自動ドア破壊 茨城・石岡(8日)産経

7日午前10時半ごろ、茨城県石岡市東光台の「常陽銀行石岡東支店」で、駐車しようとしていた同市の無職男性(86)の軽ワゴン車が店舗入り口に突っ込んだ。車は自動ドアを破壊し約3メートル先にある手動扉の前で止まった。けが人はいなかった。
 県警石岡署によると、男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大韓機のゴム製の部品不明 飛行中に落下か(8日)NHK

7日、成田空港に到着した大韓航空機で翼に取り付けられていた長さ1メートルほどのゴム製の部品が無くなっているのがわかりました。国土交通省によりますと、滑走路では部品は見つからず、飛行中に落下した可能性があると見られ、航空会社が原因を調べることにしています。
 7日午後9時前、韓国のインチョン(仁川)空港から成田空港に到着した大韓航空705便、ボーイング777型機で、翼に取り付けられていたゴム製の部品1つがなくなっているのが着陸後の点検でわかりました。
 国土交通省成田空港事務所によりますと、部品の大きさは直径4センチ、長さ1メートルほどで、重さはおよそ1キロあります。
 空港会社が緊急に滑走路を調べましたが、部品は見つからず、飛行中に落下した可能性があると見られ、航空会社が原因を調べることにしています。
 航空機からの落下物を巡っては、ことし9月、成田空港を離着陸した全日空機から2度にわたってパネルが脱落し、そのうちの1つが茨城県稲敷市の会社の敷地で見つかるなどトラブルが相次いでいます。
 このため、国土交通省が有識者による会議を開き、航空会社に対して落下物の防止対策の義務づけの検討を始めています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171108/k10011215061000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

| コメント (0) | トラックバック (0)

巨石に落書き 人の名字か 修復は困難(8日)共同

◇国指定史跡 「磐座」と呼ばれる求菩提山のご神体
 かつての修験道の聖地として知られる国指定史跡、福岡県豊前市の求菩提(くぼて)山で、山頂近くの巨石群に人の名字などを彫った落書きが見つかった。消すためには周囲の石を削らなければならず、修復は困難とみられる。巨石群は「磐座(いわくら)」と呼ばれる求菩提山のご神体で、地元関係者はショックを受けている。山を管理する豊前市は文化財保護法違反容疑で県警に被害届を出す方針。
 落書きは10月25日に「市史跡ガイドボランティアの会」(37人)のメンバーが発見。巨石の一つに「高橋」という文字が縦約10センチ、横約20センチにわたって彫られ、周囲にも複数の傷が刻まれていた。月数回訪れるメンバーもいるが、これまでは気づかなかったという。
 求菩提山は平安〜江戸時代に英彦山と並ぶ北部九州の修験道の聖地とされ、2001年に国史跡に指定された。山中には山伏らが寝起きした「坊」と呼ばれる建物が残る。
 求菩提山で修行した修験者の子孫で同市の西尾豊行さん(67)は「悲しいとしか言えない。保全について考えるべきだ」と話す。ボランティアの会の清田韶子(しょうこ)代表(72)は「神聖な場所にどうしてこんなことをしたのか」と憤る。
 史跡の範囲は136ヘクタールに及び、年間推計3万4000人が訪れる。市の担当者は「保全には難しさもあるが対応を検討したい。史跡を次世代に引き継ぐためには落書きなどあってはならない」と話した。【津島史人】 https://ryukyushimpo.jp/mainichi/entry-609884.html


(毎日新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

座間9人遺体、最年少の被害者は15歳か(8日)TBS

神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件です。逮捕された男は遺体の解体方法をスマートフォンで検索していました。そして、残る8人の被害者についても、新たなことがわかってきました。
 犯行は、計画的に行われた疑いが強まっています。
 神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件。死体遺棄の疑いで逮捕された白石隆浩容疑者(27)は9人の殺害も認めていますが、その後の取材で、計画的な犯行をうかがわせる供述をしていることが明らかになりました。
 「事前に遺体の解体方法をスマートフォンで調べた」(白石容疑者)
 警視庁によりますと、白石容疑者は、今年8月下旬に現場のアパートに引っ越しする直前に、スマートフォンで遺体の解体方法を調べていたといいます。
 また・・
 「アパートに引っ越してくる前にノコギリなど凶器を購入した」(白石容疑者)
 入居前の8月中旬には、ノコギリ、ナタ、キリ、ロープを次々に購入。さらに、1人目を殺害した後には、クーラーボックスや結束バンド、ハサミや中型の冷蔵庫を購入したといいます。
 この冷蔵庫からは、血液反応が出ていますが・・・
 「解体するのに時間がかかったので、遺体を一部保存していた」(白石容疑者)
 こうした供述などから、警視庁は白石容疑者は現場となったアパートに引っ越す前から犯行を計画、周到な準備をしていた疑いがあるとみて裏付け捜査を進めています。
 一方、アパートの住民は異変に気がつかなかったのでしょうか。
 白石容疑者の部屋は2階。私たちは許可を得て、その真下の部屋に入ることができました。事件があったのと同じ間取りの部屋になっています。
 この部屋に住む男性は、ロフト部分で寝ているということですが、白石容疑者が入居してきた直後から、異変が相次いだと話します。
 「10分弱ぐらいの間に3回もトイレが流れるとか。コトンって音が常にこの辺で聞こえていて、それが夜中の3時、4時。あまりにうるさいので、天井を蹴って抗議した」(白石容疑者の部屋の真下の住人)
 また、異変は、ほかにもあったといいます。それは、異臭。
 「(水回りから)今まで嗅いだことのない臭いがあがってきたことがあった。異様な臭いっていうのはそれ1回だけですね。それが今思えばですけど、人をばらしていたのかなって」(白石容疑者の部屋の真下の住人)
 犯行現場のすぐ下で暮らし続けた男性。事件を思うと眠れない日々が続いているといいます。
続くdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3205356.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

2億円だまし取った疑い、「てるみくらぶ」社長ら逮捕へ(8日)TBS

銀行から融資金およそ2億円をだまし取った疑いが強まったとして、今年3月に経営破綻した旅行代理店「てるみくらぶ」の社長ら2人について、警視庁は、8日にも逮捕する方針を固めました。
 警視庁が逮捕する方針を固めたのは、旅行代理店「てるみくらぶ」の山田千賀子社長(67)ら2人です。2人は去年、数回にわたり、虚偽の決算報告書などを作成し、銀行から融資金およそ現金2億円をだまし取った疑いがもたれています。警視庁は、山田社長らがだまし取った金を会社の運転資金に充てていたとみて調べを進める方針です。
 「てるみくらぶ」は3年前から債務超過となり経営難に陥り、今年3月、負債総額およそ150億円で経営破綻していました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3205894.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子児童のスカート中を“盗撮” 小学校教師を逮捕(8日)テレビ朝日

石川県穴水町の小学校に勤務する男性教師(38)が女子児童のスカートの中を盗撮したとして逮捕されました。
 穴水町の小学校教師・柿島辰雄容疑者は5月、県内の施設で小学生の女子児童のスカートの中を盗撮した疑いが持たれています。別の児童ポルノ事件の捜査で押収した柿島容疑者のデジタルカメラから盗撮した写真が見つかり、発覚しました。柿島容疑者は「盗撮したことは間違いない」と容疑を認めています。町の教育委員会は「事実確認のうえ、厳正に対処したい」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114054.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

タクシー乗客が「道が違う」と大暴れ 防護板壊す(8日)テレビ朝日

タクシーの車内で暴れる男の一部始終をドライブレコーダーが捉えていました。
 タクシーの車内で怒鳴り、運転席を激しく蹴る男。男は6日夜、札幌市すすきのからタクシーに乗り込み、目的地までの行き方が違うと車内で暴れ出しました。その後、男は990円の料金を払わずタクシーを降り、車に向かってスマートフォンを投げ付けてそのまま逃走しました。
 被害に遭った運転手:「びっくりです。暴れてどうにもならない。とにかく蹴るんです」
 タクシー会社によりますと、防護板などが壊されて被害額は約14万円に上るということです。会社は8日にも警察に被害届を出すとしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000114048.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無許可民泊の苦情急増 福岡市、実態把握できず 4-8月70件(8日)西日本

マンションなどで無許可営業の民泊が横行している福岡市で、営業しているとみられる住宅の周辺住民からの市への苦情や相談が急増している。4~8月末に70件が寄せられ、昨年度1年間の96件を上回るペースだ。
 同市では一般住宅に客を泊める民泊を条件付きで認める条例を昨年12月に施行し、今年8月末までに49件が許可を得て営業している。ただ市内に千件以上あるとみられる無許可営業の実態は把握できず、市担当者は頭を悩ませている。
 「住人ではない外国人グループが玄関ロビーで騒いでいる」「スーツケースを持った知らない人が頻繁に出入りして心配」。市によると、こうした苦情や相談は、中央区や博多区といった市中心部の集合住宅の住民からが大半で、具体的なトラブルよりも不安の声が多い。
市は連絡を受けると現地調査するが、無許可で看板も掲げていない民泊は部屋の特定が難しく、判明しても家主が不在だったり、住宅の管理会社を通した聴取に応じなかったりするケースも。このため、民泊営業しているかどうか不明のまま、対応できない例が多いという。無許可民泊と判明した場合は、営業をやめるように指導している。
 来年6月には全国的に、届け出制による民泊営業を解禁する新法が施行されるが、無許可民泊の罰則を強化する旅館業法の改正は衆院解散で先送りになった。市に無許可民泊に立ち入る法的権限はなく、担当者は「法整備を急いでほしい」と話している。=2017/11/08付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/371927

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月7日 | トップページ | 2017年11月9日 »