« 2017年11月5日 | トップページ | 2017年11月7日 »

2017年11月6日

2017年11月 6日 (月)

団地で不審火相次ぐ 連続放火か(6日)NHK大阪

大阪・住之江区の団地で、6日未明から正午ごろにかけ、ごみ箱やオートバイなどが焼ける不審火が3件相次ぎました。
けが人はいませんでしたが、この団地では、4日も同様の不審火が2件あり、警察は連続放火の疑いがあるとみて捜査しています。
6日午前11時ごろ、大阪・住之江区の「UR都市機構南港前団地」で、出入り口近くのごみ箱から火が出ていると、消防に通報がありました。
火は、清掃員の女性が消しましたが、ゴミ箱の中のチラシなどが焼けました。
けが人はいませんでした。
警察によりますと、6日午前1時すぎにも、同じゴミ箱の中のチラシが燃えていたほか、午前5時ごろには、同じ団地の駐輪場で、オートバイのタイヤが焼ける不審火があり、近くにはトイレットペーパーの焼けた跡があったということです。
団地では、4日にも、同じゴミ箱と、駐輪場に停めてあった別のオートバイのシートが焼けるなど、6日までにあわせて5件の不審火が起きています。
警察は、連続放火の疑いがあるとみて、付近の防犯カメラの映像を調べるなど捜査しています。
不審火が起きた団地の棟に住む73歳の男性は、「夜中にパトカーのサイレンが聞こえました。自分の住んでいる団地でこんなことがあって気味が悪いです」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20171106/5457501.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拘置所で被告自殺か=タオルで首つる-岡山(6日)時事

 岡山刑務所は6日、津山拘置支所(岡山県津山市)に勾留中の30代の男性被告が、単独室で首をつって死亡したと発表した。自殺とみられるが、遺書などは見つかっていないという。
 同刑務所によると、5日午後1時20分ごろ、鉄格子にタオルとかけ布団用の布を結んだひも状のものを通し、首をつっている被告を巡回中の職員が発見。市内の病院に搬送したが、6日朝、死亡した。
 発見の約10分前に巡回した際は読書をしており、異常はなかったという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110601145&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

10人目を逮捕=3.8億円強奪-福岡県警(6日)時事

福岡市の駐車場で4月、男性会社員が襲われ現金3億8400万円を奪われた事件で、福岡県警捜査1課などは6日、強盗致傷の疑いで住所不定、職業不詳中沢智哉容疑者(32)を新たに逮捕した。事件の逮捕者は10人目。同課は認否を明らかにしていない。
 一部の容疑者の関係先から現金数千万円が押収されていたことも、捜査関係者への取材で分かった。奪われた現金の一部の可能性がある。県警は、東房義昭容疑者(44)ら関東を拠点とする2人が事件を計画・主導したとみて捜査を進めている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110601171&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

“座間事件”受け ツイッターが「自殺助長」を禁止(6日)テレビ朝日

ツイッターの日本法人が「自殺を助長することを禁じる」というルールを追加しました。
 神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件で、白石隆浩容疑者(27)は、被害者の大半をツイッターを使って誘い出していたとみられます。事件を受けてツイッターの日本法人は4日、「自殺や自傷行為の助長や扇動を禁じる」というルールを新たに設けました。容疑者がこのようにツイッターを利用したことについて、とても残念としか言いようがない」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113922.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮想通貨取引所を装った偽メール フィッシング対策協が緊急情報(6日)共同

インターネット上で個人情報をだまし取る「フィッシング詐欺」を監視するフィッシング対策協議会は6日、ビットコインなどを扱う国内大手の仮想通貨取引所「ビットフライヤー」を装った偽メールが出回っているとの緊急情報を出した。
 メール内のリンクをクリックすると、偽サイトに誘導される。対策協は、IDやパスワードなどを入力しないよう注意を呼び掛けている。
 件名は「【bitFlyer】本人認証サービス」。システムが更新されたと偽り、メール内のリンクをクリックして「本人認証」をしないと、アカウントが凍結されるなどとうその内容が書かれている。日本語には不自然な部分がある。
https://this.kiji.is/300236094229726305?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

神戸山口組系組員ら4人不起訴 飲食店の恐喝容疑で逮捕(6日)朝日

神戸地検は6日、神戸市中央区の飲食店経営者から、みかじめ料を脅し取ったとして恐喝容疑で兵庫県警に逮捕された指定暴力団神戸山口組系の男性組員(51)ら4人を不起訴処分にした。地検は理由を明らかにしていない。
 4人は飲食店を開店した経営者3人に対し、月2万~5万円のみかじめ料を要求したとする容疑で10月3日に逮捕され、同23日に処分保留で釈放されていた。
http://www.asahi.com/articles/ASKC65WZRKC6PIHB024.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜中華街で大量のゴミ不法投棄…残飯や商品(6日)読売

横浜市中区の横浜中華街で、家庭ゴミ集積所への事業系ゴミの不法投棄が後を絶たない
 飲食店の残飯や雑貨店で売れ残った商品が夜間に捨てられているとみられる。2019年ラグビー・ワールドカップ(W杯)や20年東京五輪・パラリンピックを控える観光都市にとっては、イメージダウンになるだけに、市は6日から、職員らによるパトロールなどクリーン作戦に乗り出す。
 市が回収する家庭ゴミとは違い、事業系のゴミは、各事業者の責任で民間の処理業者に有料で引き取ってもらう決まりだ。
 しかし、中華街では、約100か所ある家庭ゴミ集積所のあちこちで、「ハクサイ」「キャベツ
などと書かれた段ボールなどが積まれている。観光名所の

関帝廟

かんていびょう

にほど近い公園前の集積所には、残飯や電子レンジ、イス、売れ残りとみられる大量のかばんなどが捨てられていたこともある。

(ここまで371文字 / 残り479文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171106-OYT1T50053.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

護送車事故で容疑者死亡 運転の警察職員を書類送検 佐賀(6日)NHK

ことし8月、佐賀県小城市で警察の護送車が大型トレーラーと衝突して乗っていた容疑者が死亡した事故で、警察は、護送車を運転していた警察の職員が服用した薬の影響で居眠りをしたとして、危険運転致死傷の疑いで書類送検しました。
 書類送検されたのは、佐賀県の唐津警察署で事務職員をしている岩崎和久副主査(47)です。
 ことし8月、佐賀県小城市の国道で警察の護送車がセンターラインをはみ出し大型トレーラーと衝突した事故では、検察庁に送られる途中だった66歳の容疑者が死亡したほか、警察官やトレーラーの運転手など4人がけがをしました。
 警察によりますと、その後の調べで、護送車を運転していた岩崎副主査が、運転前に服用した薬の副作用で居眠り運転をしていた疑いがあることがわかったということです。
 警察は、薬の影響で正常な運転ができなくなるおそれがある状態で運転したとして、6日、危険運転致死傷の疑いで書類送検しました。
 容疑を認めているかどうか明らかにされていませんが、警察は今後、処分を検討するということです。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171106/k10011213071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

神戸山口組事務所を捜索 新拠点か、神奈川県警(6日)産経

指定暴力団神戸山口組系組幹部が知人男性に因縁を付けて指を切断させたとして、神奈川県警は6日、強要と傷害容疑で、JR三ノ宮駅近くにある同組の関連事務所(神戸市中央区)を家宅捜索した。10月17日に幹部2人を逮捕していた。
 神奈川県警によると、閉鎖されたとみられる兵庫県淡路市の本部事務所に代わって、この事務所が新たな拠点になるとの情報があり、警察当局は実態解明を進める方針。家宅捜索は24人態勢で、事務所には幹部ら約15人がいたという。
 神戸山口組の本部事務所をめぐっては、神戸地裁が10月31日、使用禁止の仮処分決定を出した。同組は同25日付で閉鎖したとの内容の通知を暴力団関係者に出していた。
 逮捕・捜索容疑は、8月に川崎市高津区の知人男性に因縁を付けて左手小指を包丁で切断させたとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171106/afr1711060033-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長男装った男らに…80代女性、2千万円詐欺被害 神奈川・横須賀(6日)産経

神奈川県警田浦署は6日、同県横須賀市の80代の無職女性が長男を装った男らに現金2千万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。
 署によると、女性は6日、長男を装った男から「大事な書類と会社のカードを誤って別の所に郵送し、支払いができない。いくら用意できるか」などと電話を受けた。その後、長男の部下を名乗って自宅を訪れた若い男に現金を渡した。
 女性は当初、2500万円を用意すると約束していたため、心配になって長男に連絡し、だまされたことが判明した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171106/afr1711060036-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR高架からコンクリ落下、札幌 重さ2.5キロ、車直撃(6日)共同

 6日午後0時10分ごろ、札幌市厚別区のJR千歳線の高架橋から、重さ約2.5キロのコンクリート片(長さ約33センチ、幅約8センチ、厚さ約8センチ)が約7.5メートル落下し、一部が信号待ちをしていた軽乗用車のボンネットに当たった。運転していた女性(45)にけがはなかった。北海道警が原因を調べている。
 JR北海道によると、高架橋は1973年に完成。今年6月の定期検査では異常はなかった。経年劣化によって亀裂が入り、落下した可能性がある。
 同社は「ご迷惑をおかけしおわび申し上げる。今後も点検を適正に行い、安全を確保したい」とコメントした。
https://this.kiji.is/300214700036719713?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「初めから盗撮目的で・・・」 違法民泊運営で男を書類送検(6日)TBS

大阪で無許可民泊を運営していたなどとして、42歳の男が書類送検されました。部屋の中には隠しカメラが仕掛けられていました。
 三重県津市の会社員の男(42)は、大阪府の守口市内のマンションの一室で、許可なく民泊を運営するなどした疑いがもたれています。
 発覚したのは、あることがきっかけでした。
 警察によりますと、今年8月、この部屋を男女が利用した際、女性が脱衣場の天井に火災報知機が取り付けられているのを見つけます。湿度が高い場所に火災報知機があるのを不審に思い、警察に通報。調べたところ、中にカメラが設置されていたのです。さらに、リビングの置時計の中にも別の隠しカメラがありました。
 取り調べに対し男は、「当初から盗撮目的で民泊を運営していた」などと供述していて、施設の運営を始めた、およそ2年前から少なくとも28組の客を盗撮していた可能性があるということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3204369.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋の住宅街でサル出没 屋根や電柱スイスイ移動(6日)テレビ朝日

警察は見掛けても近付かないように注意を呼び掛けています。
 屋根の上を行ったり来たりする大人とみられる一匹のサル。電柱に飛び移り、スイスイと移動していきます。6日朝、名古屋市内の住宅街で「サルが住宅の屋根を歩いている」と近所の人から110番通報がありました。駆け付けた警察官が姿を確認したものの、その後はどこかに逃げたということです。けが人は出ていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113938.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大統領は「最後まで話を聞いてくれた」 曽我さん(6日)テレビ朝日

日米首脳会談を終えたトランプ大統領は、北朝鮮拉致被害者の家族らと面会しました。
 トランプ大統領にメラニア夫人、さらに安倍総理大臣夫妻も一緒に面会しました。拉致被害者の家族には、横田めぐみさんの母・早紀江さんや田口八重子さんの兄・飯塚繁雄さんらに加え、今回は拉致被害者である曽我ひとみさんも面会に参加しました。被害者本人がアメリカ大統領と面会するのは今回が初めてです。
 曽我ひとみさん:「『大統領にもお母様はいらっしゃると思います』と投げ掛けました。うなずきながら私の話を最後まで聞いて下さいました」
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113937.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

関係者以外負傷の初ケース 岐阜ドローン落下、国交省(6日)西日本

岐阜県大垣市の公園でイベント中に小型無人機「ドローン」が落下し6人が軽傷を負った事故について、国土交通省は6日、これまで同省に報告された事故の中で、操縦者本人やその関係者ではない人が負傷した初めてのケースだと明らかにした。
 国交省は同日、ドローン製作会社など67の関係団体に安全対策の徹底を呼び掛ける文書を通知した。岐阜の事故については、製作、操縦していた同県各務原市のドローン製作会社などが原因を調べており、国交省も報告を求めている。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/371598

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル) 
今年は三の酉まで
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013242

 6日は一の酉―今年は三の酉まである。
 「三の酉まである年は火災が多い」と言われている訳でもないが、確かにこのところ火災の報道が目立つ。その火災の原因の多いのが「放火」。
 5日午後には、東京・足立区で3階建ての空き家が全焼する火事があったが、現場周辺では4日も住宅の勝手口のドアなどが燃える不審火が6件も相次いでいる。
 このほか、先月には埼玉県上尾市周辺、茨城県水戸市でも不審火が相次いだ。
 東京消防庁によると今年11月1日現在の都内での火災は3449件で前年同期より194件の増。消失面積は1万7423平方㍍で、同2694平方㍍増えている。
 一方、全国の発生は自治省消防庁によると今年3月現在の数字になるが1万1736件で前年より584件増えている。
 12日おきに酉の日があり、今年は6日と18日、30日と3回。
 「三の酉に多い」と言われている所以は、1657年の江戸時代に、江戸で2日間にわたり燃え続けた火災があり、この年に戒めの言葉として生まれた。
 ようするに科学的な根拠は無く、敢えて言うなら空気が乾燥する時期でもあり「防火に心がけよ」と言う戒めの言葉だろう。
 確かに東京都内だけでなく、3月までだが全国的にも前年に比べて増加していると言えば、あながち単なる「戒めの言葉」ではないと信じてみたくなる。それで良いのかもしれない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
【ご注意を!】昨日(6日)小生宛に「佐川急便」と名乗り、運賃請求書を送付してきた。7日に警察庁の広報を見ると、「クリックするよう誘導しているがウイルスなので開かないように」とあった。きょう、開いて抗議しようと思っていたのに…クワバラクワバラ―

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致被害者家族が記者会見「拉致問題を最優先で」(6日)NHK

アメリカのトランプ大統領と面会した拉致被害者の家族が記者会見し、「安倍総理とともに拉致問題を最優先で進めてほしい」と訴えました。
 会見では、はじめに、中学1年の時に北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの弟の拓也さんが、出席者が家族の写真を持ってトランプ大統領に会ったことなど面会の詳しい様子を説明し、「トランプ大統領が、平和で明るかったころの私たち家族の写真をみずから手にとって眺めていたのが印象的だった」と述べました。
また、母親の横田早紀江さんは「拉致問題についてよろしくお願いしますと伝えた」と話しました。
 続いて、家族会代表で田口八重子さんの兄の飯塚繁雄さんが「核やミサイルの問題もあるが、安倍総理とともに日本の拉致問題を最優先で進めてほしいとお願いした」と話しました。
 また、一緒に拉致された母親の消息が分かっていない拉致被害者の曽我ひとみさんは「『帰国できてよかったですね』と声をかけてもらった。母は86歳になるので、一日も早く帰ってきてほしいと伝えた」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171106/k10011212741000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

<ニュース深掘り>秋田・弁護士殺害国賠訴訟 真相解明し本質判断を(6日)共同

 秋田市の弁護士津谷裕貴さん=当時(55)=が2010年、110番で自宅に駆け付けた警察官の前で刺殺された事件の国家賠償請求訴訟の判決で、秋田地裁は10月、遺族らの秋田県(県警)への請求を棄却した。警察官の過失の有無を巡り、判決は現場での状況認識などに問題があったと指摘する一方で、県警側の一連の態様に不法行為は認められないと結論付けた。真相が究明されないまま事実関係の評価と争点に対する判断が複雑に入り組み、問題の本質や責任の所在を見えにくくした印象が拭えない。

◎国賠訴訟で地裁判決

 主な争点と地裁の判断は表の通り。判決は臨場した警察官2人の対応について、「役割分担、連携が適切に行われていれば、(津谷さんが殺害されるという)結果が回避された可能性を否定できない」と言及した。
 しかし、県警による事件の検証結果を引用して「凶悪事件の発生が少なく、突発的事案に対応できるだけの訓練や意識の涵養(かんよう)が十分でなかった」ことを挙げ、「個々の警察官の不法行為を認めるのは相当でない」として原告の請求を退けた。
 秋田県の刑法犯認知件数は、全国と比べて少ない。だからといって、警察官の対応能力が低くても許される理由にはならない。
 警察法は警察の責務を、個人の生命、身体、財産の保護や犯罪の予防、捜査などに当たることと定めている。県が旗印に掲げ、県民が追求する「安心安全」のため、警察官の役割は大きい。
続くdownwardleft
http://www.47news.jp/news/2017/11/post_20171106150650.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で男がひったくり 類似手口40件超…同一犯か(6日)テレビ朝日

埼玉県川口市で、自転車に乗った男によるひったくり事件が相次ぎました。周辺では9月以降、同じ手口の事件が40件以上、起きていて、警察は同一犯の可能性があるとみて捜査しています。
 5日午後9時10分ごろ、川口市芝中田の路上で、歩いて帰宅中だった21歳の女性が後ろから自転車で近付いてきた男に手提げバッグを奪われそうになりました。その約10分後には、最初の現場から350メートルほど離れた路上で、別の女性(35)が自転車に乗った男に現金約1万2000円の入った手提げバッグを奪われました。警察によりますと、川口市やその隣の埼玉県蕨市、埼玉県戸田市では9月以降、自転車に乗った男によるひったくり事件が合わせて41件、起きています。警察は同一犯の可能性があるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113898.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

釣りのボート転覆、2人死亡 徳島・鳴門沖、漁船と衝突(6日)西日本

6日午前7時20分ごろ、徳島県鳴門市の亀浦港の沖合で「4人乗りのプレジャーボートが転覆している」と、付近を航行中の釣り船から118番があった。
 徳島海上保安部によると、50~70代の男性4人が、釣り船に救助され、病院に搬送された。うちいずれも職業不詳の、徳島県石井町の古高啓二さん(62)と同県吉野川市の坂本忠志さんが死亡し、残る2人は意識があり、低体温症という。
 男性らは釣りをしており、ボートは、兵庫県南あわじ市の漁協所属の漁船「広栄丸」(約3トン、長さ約10メートル、幅約2・7メートル)とぶつかった。広栄丸は南あわじ市の漁業の男性(81)が操縦。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/371502

| コメント (0) | トラックバック (0)

トランプ大統領 拉致被害者家族と面会(6日)日経

トランプ米大統領は6日、東京都内で北朝鮮による拉致被害者家族らと面会した。面会には拉致被害者の曽我ひとみさん(58)も参加した。拉致被害者本人と米国大統領との面会は初めて。
 トランプ氏は面会後、「安倍首相と力を合わせて、本来彼らが戻りたいと願っている母国に戻ってくることが可能なように尽力したい」と語った。首相は「トランプ大統領や世界の人々とともに協力をしてこの問題の解決のために全力を尽くしていく」と決意を述べた。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23140040W7A101C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京工芸大に爆破予告、2キャンパス終日休講に(6日)読売

6日午前9時30分頃、東京都中野区にある東京工芸大の関係者から「ホームページ上に爆弾を仕掛けたという書き込みがあった」と110番があった。
 警視庁中野署員が大学の構内を調べているが、現在のところ不審物は発見されていないという。
 同大は6日、学生の安全確保のため、同区の中野キャンパスと神奈川県厚木市の厚木キャンパスをいずれも終日休講にした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171106-OYT1T50033.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

9人遺体 被害者の1人は田村愛子さん(23)と確認(6日)NHK

神奈川県座間市のアパートの部屋で男女9人が遺体で見つかった事件で、警視庁が身元の特定を進めた結果、このうちの1人は、先月から行方不明になっていた東京・八王子市の23歳の女性と警視庁が確認しました。この事件で被害者の身元が確認されたのは初めてです。また、ほかの8人の中に埼玉県の19歳の女性と神奈川県の25歳の女性が含まれている可能性があることがわかり、警視庁はほかの8人についても特定を急いでいます。
 この事件で、1人の遺体を遺棄した疑いで警視庁に逮捕された白石隆浩容疑者(27)は、調べに対し、容疑を認め、「ことし8月下旬から男女9人を自宅で殺害した」と供述しているということです。
 警視庁はDNA鑑定や部屋から見つかった被害者の所持品などから9人の身元の特定を進めた結果、このうちの1人は、先月から行方不明になっていた東京・八王子市の田村愛子さん(23)と確認されました。
 この事件で被害者の身元が確認されたのは初めてです。
 警視庁によりますと、田村さんは、行方不明になった直後の先月23日、白石容疑者と一緒に歩いている姿が、JR八王子駅と現場のアパートに近い小田急小田原線の相武台前駅の防犯カメラに写っていたということです。
 白石容疑者は「部屋に入れて少し話をしたあと、すぐに殺害した」と供述しているということで、警視庁は詳しい経緯について、さらに調べを進めています。
 また、このほか、遺体で見つかった8人の中に埼玉県の19歳の女性と神奈川県の25歳の女性が含まれている可能性があることが警視庁への取材で新たにわかりました。
 これまでの調べで、埼玉、群馬、福島各県の女子高校生合わせて3人、それに、神奈川県の20代の男性と知り合いの女性も含まれている可能性があることがわかっていて、警視庁はほかの8人についても特定を急いでいます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171106/k10011212181000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

【座間9人遺体】被害者の1人は東京都八王子市の23歳田村愛子さん、警視庁が発表 初めての身元確認(6日)産経

神奈川県座間市のアパート一室から9人の遺体が見つかった事件で、警視庁高尾署捜査本部は6日、遺体の1人について、10月から行方不明になっていた東京都八王子市の田村愛子さん(23)と判明したと発表した。DNA型鑑定で確認した。事件で身元が確認されたのは初めて。http://www.sankei.com/affairs/news/171106/afr1711060021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺願望「全部うそ」=睡眠薬飲ませ殺害か-アパート9遺体・警視庁(6日)時事

神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)が自殺を望む女性に対し、自分も自殺願望があると伝えていた点について、「全部うそ」と供述していることが6日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁高尾署捜査本部は、女性を信用させて誘い出すための口実で、最初から殺害が目的だったとみて詳しい経緯などを調べている。
 捜査本部によると、白石容疑者が被害者のうち数人について、「部屋に入れて酒や睡眠薬、精神安定剤を飲ませ、リラックスさせてから襲った」と話していることも判明した。室内からは睡眠薬が発見された。
 白石容疑者は「首を絞めて気絶させた上で殺害した」と供述していた。被害者を室内に誘い込んだ後、警戒したり、騒いだりすることを防ぐために薬などを使用したとみられる。結束バンドも押収されており、抵抗を防ぐため被害者を縛った可能性もある。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110600143&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

容疑者の顔記憶、「見当たり捜査員」手配犯捜す(6日)読売

 警察庁の「指名手配容疑者捜査強化月間」が始まった。
 全国の警察から指名手配されているのは約700人で、千葉県警は容疑者の顔を記憶した「見当たり捜査員」が中心になり、逮捕に向けた特別捜査を行っている。
 県警刑事総務課によると、県警が指名手配しているのは殺人や強盗致死、詐欺事件などの容疑者で、10月30日時点で25人。県警は昨年、準備期間を含む10~11月の2か月間で11人を逮捕した
 期間中、捜査の中心になる見当たり捜査員は、写真を基に指名手配された容疑者の顔の特徴を覚えて繁華街や駅頭などに立ち、人混みの中で本人を見つけ出す。同課によると、1978年に大阪府警が全国で初めて導入し、県警は2011年3月に専従捜査班を編成。発足から約6年半で32人を逮捕した。
 県警はこのほか、警察庁が指定する11人の重要指名手配容疑者のポスターを各警察署などで掲示したり、商業施設の大型画面に映し出したりして情報提供を求める。人違いを恐れ、通報をためらうケースも少なくないというが、県警犯罪捜査支援室の太田裕介室長は「通報者の責任を問うことはない。積極的に情報を寄せてほしい」と呼びかけている。情報提供は110番か県警本部、最寄りの警察署・交番へ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171105-OYT1T50033.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【座間9人遺体】被害者に埼玉19歳女子大生と神奈川25歳女性か 群馬女子高生も 8人特定へ(6日)産経

神奈川県座間市のアパート一室から9人の切断遺体が見つかった事件で、9人の中に埼玉県の女子大生(19)と神奈川県の女性(25)、群馬県の女子高生が含まれている可能性があることが5日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁高尾署捜査本部は6人について身分証などから有力な手掛かりを得ており、残る3人のうち男女2人も年代や居住地などの情報がある。捜査本部が特定を進める8人の概要が判明した。
 捜査関係者によると、手掛かりがある6人は、福島県の女子高生▽群馬県の女子高生▽埼玉県の女子高生▽埼玉県の女子大生(19)▽東京都八王子市の女性(23)▽神奈川県の女性(25)-とみられる。神奈川県の20代男性とその知人女性の身元情報も捜査本部は得ている。捜査本部は残る女性1人について捜索願を精査するなど確認作業を進めるとともに、DNA型鑑定などで9人の身元確認を急ぐ。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

【座間9人遺体】「殺害目的でロフト借りた」「ロフトにかけたロープで首をつった」週1回ペースで殺害、遺体解体の連続殺人(6日)産経

神奈川県座間市のアパート一室から9人の遺体が見つかった事件は6日、発覚から1週間を迎えた。警視庁高尾署捜査本部に死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)は8月下旬から10月にかけ、ほぼ1週間に1人という特異なペースで殺害・遺体解体行為を繰り返していたとされる。過去にも女性らを狙った連続殺人事件はあったが、専門家は「この事件は猟奇性、反復性ともに前例のない連続殺人だ」と特異性を指摘している。
性癖満たすため?

 「殺害目的でロフト付きの部屋を借りた。ロフトにかけたロープで首をつって殺害した」
 白石容疑者は殺害方法をこう供述しているとされる。ツイッターでは「首吊(つ)り士」と名乗っており、首つりへの執着がみられる。
 こうした執着が犯行様態にみられる事件は過去にもある。平成17年にインターネット上の「自殺サイト」で知り合った男女3人を殺害した前上(まえうえ)博元死刑囚=21年に死刑執行、当時(40)=は、被害者が窒息して苦しむ姿に興奮する性癖を満たすために犯行を重ねていた。
 前上元死刑囚と計17回接見し、心理を分析した長谷川博一・こころぎふ臨床心理センター長は「前上元死刑囚の首絞めへの執着と同様に、白石容疑者にも首つりへのこだわりが垣間見える」と指摘する。
 白石容疑者の犯行の特異さは遺体の処理方法にも表れている。遺体を解体し肉は捨てた上で、頭部や骨を室内に保存していたという。長谷川氏は「保存行為にも性的嗜好(しこう)との関連がみられる。猟奇的行為への興味がこれほど広範にわたる例は珍しい」と分析した。
「冷却期間」置かず

 「8月に1人、9月に4人、10月に4人を殺した」と供述している白石容疑者の最初の犠牲者は、SNS(会員制交流サイト)で知り合った女性だった。
 その後、犯行頻度は高まる。9月、行方不明になったこの女性を捜しに白石容疑者の元を訪れた知人男性を殺害した後、3人の女性を立て続けに殺害し、10月にも八王子市の女性(23)を含む女性4人を殺害したとされる。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

米テキサスの教会で銃乱射 27人死亡、24人負傷(6日)産経

【ロサンゼルス=住井亨介】米南部テキサス州サザーランド・スプリングスにある日曜礼拝中の教会で5日、男が銃を乱射し、少なくとも27人が死亡し、24人以上が負傷した。米連邦捜査局(FBI)などが捜査している。米メディアが伝えた。犠牲者はさらに増える可能性がある。
 男は警察当局の追跡を受けた後、死亡した。警察による射殺か自殺かは不明。現場は同州サンアントニオ近くの小さな町。
 米テレビの取材に、地元の女性は「とても恐ろしい。家の中に隠れて夫と震えていた」と語った。http://www.sankei.com/world/news/171106/wor1711060006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

9人遺体 「アパート入居のため女性から50万円振り込ませた」(6日)NHK

神奈川県座間市のアパートで、9人が遺体で見つかった事件が発覚してから6日で1週間です。遺体を遺棄した疑いで逮捕された男は、調べに対し、「アパートに入居するため、最初に殺害した女性から50万円を事前に口座に振り込ませた」と供述していることが警視庁などへの取材でわかりました。
 先月30日、神奈川県座間市のアパートの部屋で、男女9人が遺体で見つかり、警視庁はこのうちの1人の遺体を遺棄した疑いで、この部屋に住む無職の白石隆浩容疑者(27)を逮捕しました。
 調べに対し、白石容疑者は、9人全員を部屋で殺害したことを認めたうえで、「自殺願望がある女性たちに一緒に死ぬことを持ちかけて部屋に招き入れた」などと供述しているということです。
 その後の調べで、「アパートに入居するため、最初に殺害した女性から事前に50万円を銀行口座に振り込ませた」と供述していることが警視庁などへの取材でわかりました。アパートの関係者によりますと、このアパートに入居するためには、一定額以上の現金が口座に入っているなど家賃の支払いができることを証明する必要があったということです。
 警視庁はツイッターで知り合った女性たちを招き入れる部屋を借りるために、現金を振り込ませた疑いがあると見て調べています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171106/k10011211811000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

| コメント (0) | トラックバック (0)

米テキサス州の教会で銃乱射 少なくとも20人死亡か(6日)NHK

アメリカ南部、テキサス州の教会で日本時間の6日未明、男が礼拝に参列している人に銃を無差別に発砲してこれまでに少なくとも20人が死亡しました。銃を発砲したと見られる男はすでに死亡したということで、警察は事件の背景などについて詳しく調べています。
 アメリカ南部テキサス州にある教会で、現地時間の5日午前、日本時間の6日未明、男が銃を無差別に発砲しました。アメリカのABCテレビは地元の警察の話として、この事件で、日曜の礼拝に参列していた少なくとも20人が死亡し、30人がけがをしたと伝えています。
 事件があったのはテキサス州のサザーランドスプリングスで、人口100万を超える都市、サンアントニオの南東にある小さな街です。
 現地からの映像では、教会から運び出されたけが人が、救急車で搬送される様子が確認できます。銃を発砲したと見られる男はすでに死亡したということで、警察が事件の背景などについて調べています。
 アメリカでは銃を使った事件があとを絶たず、先月1日には、西部ネバダ州ラスベガスで男が銃を乱射し、58人が犠牲となるアメリカ史上最悪の銃の乱射事件が起きています。

現場となった町は

現場は、南部テキサス州の都市サンアントニオから南東に45キロほど離れたサザーランドスプリングスにある教会です。
 サザーランドスプリングスは人口1000人未満の小さな町で、温泉が湧く保養地としても知られ、事件が起きた教会はこの町の中心に位置しています。
 地元メディアは、教会の向かいにあるガソリンスタンドの従業員が、20発ほどの銃声が聞こえたと話していると伝えています。

米 後を絶たない銃使用の事件

アメリカでは銃を使った事件があとを絶ちません。先月1日には、西部ネバダ州ラスベガスで64歳の男が銃を乱射し、58人が犠牲となるアメリカ史上最悪の銃の乱射事件が起きたほか、今月1日にも西部コロラド州のスーパーマーケットで男女3人が銃で撃たれて死亡し、買い物客に向けて無差別に発砲したとして47歳の男が逮捕されています。
 また過去には教会でも乱射事件が起きていて、おととし6月には南部サウスカロライナ州にある黒人が通う教会で白人の21歳の男が銃を乱射して黒人の男女9人を殺害し、現地の連邦地方裁判所の陪審は、この男に人種差別に基づく犯罪=ヘイトクライムに関連した殺人などの罪で死刑の評決を言い渡しています。

テキサス州知事「卑劣な行為で傷ついた人に祈りを」

今回の事件を受けてテキサス州のアボット知事は、自身のツイッターを通じて「今回の卑劣な行為によって傷ついたすべての人たちに祈りを捧げたい。警察当局の迅速な対応に感謝したい」とコメントしました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171106/k10011211941000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・町田で2人組の強盗、警官装い住宅に押し入る(6日)TBS

5日、東京・町田市の住宅に警察官を装った2人組の男が押し入り、住人の男性の手足を縛ったうえ現金およそ110万円を奪って逃走しました。
 5日午後6時ごろ、町田市・金森東の住宅で、警察官を装った2人組の男が「近くで事件があった」と言いながら1階の窓から押し入り、住人の79歳の男性の手足を結束バンドと粘着テープで縛ったうえ、現金およそ110万円を奪って逃走しました。男性は1人暮らしで、けがはありませんでした。
 警視庁によりますと、2人組の男が50分ほど室内を物色して逃げた後、男性が歯で粘着テープを噛み切り、自ら110番通報したということです。
 2人組の男はいずれも年齢30歳くらい、1人は紺色の作業服、もう1人は黒のジャンパーを着ていたということで、警視庁は強盗事件として行方を捜査しています。                                            
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3203873.html

                                  
               
                                  
               
                                  
                                  

| コメント (0) | トラックバック (0)

「アメリカを捕まえろ」米総領事館前で模造刀を振り回す(6日)TBS

アメリカのトランプ大統領が来日した5日、大阪市・北区のアメリカ総領事館前で包丁をカバンの中に隠し持っていたとして、男が逮捕されました。
 5日正午過ぎ、大阪市・北区にあるアメリカ総領事館前で60代とみられる男が奇声を発しながら模造刀を振り回す騒ぎがありました。
 男は警備していた警察官らに取り押さえられましたが、カバンから刃渡りおよそ20センチの包丁が見つかり、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されました。この騒ぎによるけが人はいませんでした。
 警察によりますと、男は取り押さえられる際に「アメリカを捕まえろ」「騒がせてやろうと思った」などと叫びましたが、来日中のトランプ大統領には言及しなかったということです。
 調べに対して男は「知らん」と容疑を否認していて、警察は当時の状況を詳しく調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3203872.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

腹立て車で1キロ追いかけ…頭突きし車ではねたか(6日)テレビ朝日

交通トラブルで腹を立て、相手の車を追いかけた末に頭突きをするなどしたということです。
 左官工の堀籠直樹容疑者(20)は9月2日、岐阜県御嵩町の国道で、会社員の男性(26)の顔面に頭突きをしたり、車ではねるなどして、全治6週間のけがをさせた疑いが持たれています。警察によりますと、堀籠容疑者は軽乗用車を運転中に道路脇から出てきた男性の車が接触しそうになったことに腹を立て、1キロほど追いかけて車を止めさせ、犯行に及んだということです。取り調べに対し、「頭突きや殴ったりはしたが、はねた覚えはない」と容疑を一部否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113866.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月5日 | トップページ | 2017年11月7日 »