« 2017年11月4日 | トップページ | 2017年11月6日 »

2017年11月5日

2017年11月 5日 (日)

曽我ひとみさん、トランプ大統領と面会へ 拉致被害者では初(5日)TBS

来日しているトランプ大統領と拉致被害者家族との面会に、曽我ひとみさんも出席することが分かりました。北朝鮮に拉致された被害者本人が、アメリカの大統領と面会するのは今回が初めてで、面会には、横田早紀江さんら拉致被害者家族10数人が参加します。
 6日午後に予定されている拉致被害者家族の面会には、1978年に北朝鮮に拉致され、2002年に帰国した曽我ひとみさんも出席することがわかりました。曽我さんは、一緒に拉致された母・ミヨシさんの帰国を待つ拉致被害者家族でもあり、6日の面会で、トランプ大統領に直接、拉致問題の解決を訴えます。
 また、横田めぐみさんの母・早紀江さんと、田口八重子さんの兄・飯塚繁雄さんの2人が、トランプ大統領に直接、被害者の救出を訴えます。
 健康上の理由から横田滋さんは出席できませんが、横田めぐみさんの弟・拓也さん、哲也さんや、田口八重子さんの長男・飯塚耕一郎さんら、全国の拉致被害者家族10数人も出席し、それぞれが書いたメッセージを英訳したものがトランプ大統領側に渡されるということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3203476.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山梨・富士河口湖の国道で観光バスと軽自動車が正面衝突 11人が負傷(5日)産経

5日午後4時20分ごろ、山梨県富士河口湖町本栖の国道139号で、観光バスと軽自動車が正面衝突した。この事故で、観光バスの9人、軽自動車の2人が負傷し、病院に搬送された。 富士五湖消防本部によると、負傷者はいずれも命に別条はなく、1人を除いて自分で歩くことができるという。県警富士吉田署で原因を調べている。
 この事故で国道139号は上下線が通行止めとなった。
http://www.sankei.com/affairs/news/171105/afr1711050020-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

あおり運転後に暴行、はねた疑い 可児署、20歳男逮捕(5日)共同

車同士の交通トラブルで強引に停車させた相手を殴り、逃げる際に、車の前に立ちはだかった相手をはねて重傷を負わせたとして、岐阜県警可児署は4日、傷害の疑いで、同県瑞浪市明賀台、左官工堀籠直樹容疑者(20)を逮捕した。
 逮捕容疑では9月2日午後8時半ごろ、同県御嵩町内の国道21号で、同県可児市の警備会社員の男性(26)の顔に頭突きをしたり腹を殴ったりした後、車の前に立ちはだかったところを車ではね、右足骨折などで6週間の重傷を負わせたとされる。
 直前に道路脇から車道に出てきた男性の軽乗用車と接触しそうになったのに腹を立て、クラクションをならしながら追跡し、1キロほど先で車をかぶせるようにして路肩に止めさせたという。署によると「頭突きや殴ることはしたが、はねた覚えはない」と容疑を一部否認している。(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017110590122506.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・足立で空き家全焼、不審火6件との関連捜査(5日)TBS

 5日午後、東京・足立区で3階建ての空き家が全焼する火事がありました。現場周辺では4日、住宅の勝手口のドアなどが燃える不審火が6件相次いでいて、警視庁が関連を調べています。
 午後3時45分ごろ、足立区・千住元町にある3階建ての空き家から「火が出ている」と男性から119番通報がありました。
 東京消防庁のポンプ車など17台が駆けつけ火は1時間ほどで消し止められましたが、空き家1棟・およそ70平方メートルが全焼したほか、近くの住宅2棟の壁などが焼けました。けが人はいませんでした。
 現場周辺では4日午後、住宅の勝手口の木製のドアや別の住宅の駐車場に止めてあったバイク2台が燃えるなど、2時間ほどの間に半径700メートルの範囲で不審火が6件相次いで発生したばかりで、警視庁が関連を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3203680.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

SNS介した未成年の犯罪被害 昨年 過去最多(5日)日経

神奈川県座間市のアパートで9遺体が見つかった事件は、複数の女子高生が殺害された疑いが強まっている。白石隆浩容疑者は交流サイト(SNS)で複数の若い女性と接触。被害にあったとみられる女子高生も含まれていた可能性がある。近年、SNSが入り口となり、犯罪に巻き込まれる未成年が増加しており、警察は対応に苦慮している。
 以前は出会い系サイトを通じた被害が中心だったが、警察庁によると、昨年1年間でSNSを介して性犯罪などの被害に遭った18歳未満の子供は1736人と、4年連続で過去最多を更新した。被害者の9割超が女性で、年齢別では16、17歳が約半数を占めた。
 SNSは、スマートフォン(スマホ)やタブレットなどにアプリを入れれば、子供でも保護者の知らないところで簡単に利用できるため、被害は小中学生ら低年齢層にも及んでいる。
 警察庁の協力を得て、被害の多いサイトやアプリ運営会社は今夏、協議会を立ち上げ、対策を共有するなどの環境整備に乗り出した。だがネット犯罪に詳しい神戸大の森井昌克教授(情報通信工学)は「SNSでの1対1のやり取りは通信の秘密で、事業者でも閲覧できない。摘発はそう容易ではない」と指摘する。
 そのうえで「ネット文化で育った子供たちは会ったことのない相手でもチャットのやり取りだけで簡単に信頼してしまう。周囲にいる大人は、子供が急にスマホを手放さなくなるなどの変化がないか、注意深く見守ることが被害に遭わない近道だ」と話している。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23124190V01C17A1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「駅を」「船を」爆破予告次々と 連休最終日に混乱(5日)テレビ朝日

西日本の電車やフェリーなど交通機関に爆破予告の電話が相次ぎました。
 5日午前11時ごろ、京都市の京阪電鉄三条駅を爆破すると男の声で電話がありました。警察が駅構内を封鎖し、ロッカーなどを捜索しましたが、不審物は見つかりませんでした。このため、約8000人の乗客に影響が出ました。また、京都府舞鶴市の京都丹後鉄道西舞鶴駅にも爆破予告があり、列車に運休や遅れが出ました。一方、滋賀県や広島県、愛媛県でもフェリーや観光船に同様の爆破予告があり、一部に運休や遅れの影響が出ています。警察が威力業務妨害の疑いで捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113861.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

球拾いの高1男子溺れ重体、金沢 野球試合中に川転落(5日)西日本

日午前10時半ごろ、金沢市の新大徳川で、石川県立金沢西高(同市畝田東3丁目)1年の男子生徒(15)が溺れ、病院に搬送された。金沢西署などによると、生徒は意識不明の重体。川に隣接する同校グラウンドで野球部の練習試合中だったといい、ボールを取りに行き川に転落したという。
 金沢西高によると、生徒は外野フェンスを越えホームランになったボールを別の生徒と取りに行った。柄が付いた網で川に浮かんだボールをすくおうとした際、足を滑らせたという。水深は2~3メートルで、野球部の部長を務める教諭が119番した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/371379

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日 単位・レベル) 
突きつめれば…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013244

 国民的な犯罪になってしまった振り込め詐欺―息子から現金400万円を受け取った60歳の母親。警察は、「詐欺で得た金を受け取った」として母親を組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕した。
 ところが、東京地検はこの母親を嫌疑不十分で不起訴にしてしまった。理由は、母親の「どういう金なのか知らなかった」の供述どおりに、「だまし取った金の認識がなかった」と判断したのだ。
 400万円という大金。息子の職業にもよるが疑問を持たなかったのか?母子が常に会話をしていれば疑問を持てたはずた。母子のその会話がなかったのかも知れない。
 振り込め詐欺の中でも最も多いのはオレオレ詐欺。犯人は息子を名乗り、困った振りをして金をだまし取るもので、例え離れて住んでいても子供との会話が常にあれば見破られるはずだ。
 不起訴の事件も親子の会話があれば防げる可能性は高い。オレオレ詐欺の事件が減らない背景を突きつめれば、親子のコミュニケーション不足もひとつの要因だろう。そのオレオレ詐欺が増加傾向にある。
 警察庁によると今年9月現在の振り込め詐欺の認知件数は1万2964件で前年に比べて3269件の増。被害額は267億1152万9497円で、これは前年に比べて7億3078万1263円の減。
 ところがオレオレ詐欺は、認知件数が5835件で前年に比べて1574件の増だが、被害額は143億9863万1293円で、前年より20億5107万7197円も増えている。
 検挙件数は1764件で418件も増えているのに、認知件数は、刑法犯全体に比べて振り込め詐欺の抑止が良くない。発生に追われて捜査が追いつかないのだろうか…
 殺人など刑法犯の中でも家族、親族間の事件が多いと言われる。オレオレ詐欺を含めて家族が絡む事件の抑止力が弱いのはどこに問題があるのか。警察力だけではないような気がする。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

壁にもたれ…焼け跡から遺体 大阪で未明火災相次ぐ(5日)テレビ朝日

5日未明に大阪で火事が相次ぎ、1人が死亡し、1人が意識不明の重体です。
 午前4時前、大阪市浪速区の集合住宅で火事があり、約720平方メートルが焼けました。この住宅に住む70代の女性が意識不明の重体で見つかり、体調不良を訴えた80代の女性とともに病院に運ばれました。泉南市樽井の木造平屋建ての住宅でも火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。遺体は風呂場の脱衣所付近で壁にもたれ掛かった状態で見つかりました。警察はこの家に1人で住む91歳の南野清一さんとみて身元の確認を急いでいます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113847.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・中央区で車が電柱などに衝突、助手席の女性が死亡(5日)TBS

千葉市中央区で、乗用車が電柱や住宅の塀などに衝突する事故があり、助手席に座っていた女性が死亡しました。
 4日午後10時前、千葉市中央区松ヶ丘町で、乗用車が縁石にぶつかった後、反対車線にはみ出し、電柱や住宅の塀に衝突して停止しました。警察によりますと、この事故で、助手席に乗っていた女性(24)が全身を強く打って死亡し、運転していた男性(26)は軽傷です。
 当時、路面は雨で濡れていて、男性は「車が左側に寄ったのに気付いて、ハンドルを右に切ったらスピンした」と話しているということで、警察は、車がスリップした可能性があるとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3203472.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬の女子高生か、切断遺体事件 神奈川の男女も、警視庁(5日)共同

神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、9人の中には群馬県の女子高生と神奈川県の男女の計3人が含まれている可能性があることが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 現場で発見されたカード類や、付近で途絶えた携帯電話の位置情報からは福島県や埼玉県の女子高生、東京都八王子市の女性(23)らの身元が浮上。警視庁高尾署捜査本部は、DNA型鑑定を行うため親族に試料提供を依頼するなどして、身元の確認を急いでいる。
 捜査本部によると、死体遺棄容疑で逮捕された無職の白石隆浩容疑者(27)は「主婦も殺害した」とも供述している。
https://this.kiji.is/299757960563295329?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

【トランプ氏来日】不審車両がゴルフ場に 「安倍政権に抗議する!」と吐き捨て… 霞ケ関カンツリ-クラブはてんやわんや(5日)産経

トランプ米大統領が5日午後、安倍晋三首相と埼玉県川越市の霞ケ関カンツリー倶楽部(CC)でラウンドすることとなり、ゴルフ場周辺は厳戒態勢が敷かれた。同日午前11時半ごろ、ゴルフ場正門前に住民や報道陣ら200~300人が集まり、トランプ大統領の登場を待ち構えた。
 午前11時50分ごろ、米軍のヘリコプター2機が正門前の上空を通過すると、住民らはスマートフォンのカメラのシャッターを一斉に切った。
 午前11時58分ごろには、もう1機が正門上空を通過し、また、住民らがカメラを構えた。さらに正午過ぎに、もう1機が通過し、また撮影を始めた。住民らは、どのヘリコプターにトランプ大統領が乗っていたのかわからず、「あの文字が入ったヘリではないか」とやりとりする声などが多く聞かれた。
ヘリコプターが到着する気配がなくなった午後12時5分ごろ、正門前では、ちょっとした騒ぎが起こった。1台の軽自動車がゴルフ場に入ろうとし、警備中の警官に止められた。車が入ってきたため、正門はすぐに閉じられた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

狙われたIP転送電話 発信元を偽装 不正防止の対策急務 (5日)日経

インターネット技術を使うIP電話の転送機能を悪用した振り込め詐欺などの特殊詐欺が増えている。転送機能を使えば携帯電話などから固定電話を装う番号で発信でき、調達コストも安いことから詐欺グループが目を付けている。現在は犯罪に使われた回線を強制的に停止する法令もなく、国や警察は不正利用対策の強化を検討している。
 警視庁によると、都内の特殊詐欺に使われた電話は2015年9月時点で「IP関連」が約6割、携…
[有料会員限定]
この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23056340S7A101C1SHA000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

勉強は二の次、実態は“出稼ぎ”の「偽装留学生」排除へ 日本ようやく審査厳格化に乗り出す(5日)産経

勉強よりもお金が大事? 平成27年度に20万人の大台を超え、増加を続ける日本への外国人留学生。しかし、全体の6割超を占める中国やベトナムなど5カ国からの留学生の一部が、実際は“出稼ぎ”を目的とした「偽装留学生」化している実態が問題化している。事態を重く見た法務省は、受け入れ審査の厳格化を求める文書を各地方の入国管理局に発付。不法就労や不法滞在の温床ともなっている現状の適正化に乗り出した。
 「授業ほとんど寝てる」

 「日本に来たのは働いてお金を稼ぐため」
 7月、千葉県内で取材に応じたネパール国籍の男子留学生(23)はこう明かした。
 男子留学生は週6日、大手宅配会社で深夜帯の集荷アルバイトに従事。日本語学校に通っているが、「授業中はほとんど寝ている。でも、私だけじゃなく同級生の大半が同じ」と悪びれる様子はない。“お金が第一、勉強は二の次”との考えが留学生の一部に広がっている実態がうかがえる。
 「留学」の資格で日本に滞在している外国人であっても、資格外活動の許可を取れば週28時間までのアルバイトが可能だ。しかし法務省関係者によると、フルタイムで働いたり、留学先から失踪し不法滞在になったりする留学生が多く、詐欺など犯罪に手を染めた例もあるという。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

【座間9遺体】埼玉、福島の女子高生か 神奈川の男女情報も 室内から身分証・カードなど(5日)産経

神奈川県座間市のアパート一室から9人の切断遺体が見つかった事件で、埼玉県や福島県の女子高生を含む女性6人の身元特定につながる有力な手掛かりが得られ、うち5人は身分証などが見つかったことが4日、捜査関係者への取材で分かった。一方、死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)が「酒や睡眠薬、精神安定剤を飲ませリラックスしたところを襲った」と供述していることも判明。警視庁高尾署捜査本部はDNA型鑑定するなどして、身元の特定を急いでいる。
 捜査関係者によると、白石容疑者は「自分もツイッターに自殺願望があるような投稿をしていたが、その気はなかった。全部嘘だった」などと説明。部屋からは睡眠薬が見つかった。
 白石容疑者は8月22日以降、1組のカップルを含む10~20代の9人を自宅で殺害し、遺体を切断して遺棄したと供述。被害者らの所持品について「ごみとして捨てた」などと話していた。その後の現場検証の結果、室内から女性のものとみられる診察券やキャッシュカード、JR東日本のSuica(スイカ)など身元特定につながる5人分の所持品が見つかった。女性もののバッグや靴なども複数見つかり、行方不明になっている八王子市の女性(23)のものとみられるバッグもあったという。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

因縁つけ金奪うなどした疑いで男2人逮捕(5日)フジテレビ

「俺の女に手を出しただろう」と因縁をつけて、知人から金を奪うなどした疑いで、男2人が警視庁に逮捕された。
玉沢由悠容疑者(33)ら2人は10月、東京・豊島区の自宅で、知人男性に「俺の女に手を出しただろう」と因縁をつけて、4時間にわたって暴行し、現金50万円などを奪った疑いが持たれている。
玉沢容疑者は、容疑を否認している。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00375493.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

トランプ大統領訪日へ 過去最大規模で警備(5日)NHK

アメリカのトランプ大統領は5日、日本を訪問します。警察はアメリカ大統領の来日としては過去最大規模となる2万1000人を動員し、24時間態勢で警備にあたっています。
 アメリカのトランプ大統領は5日に来日し、安倍総理大臣とゴルフをするほか、6日は日米首脳会談に臨むなど、2泊3日の日程で日本に滞在します。
 来日に伴って、警察は最大で合わせて2万1000人を動員し、日米首脳会談などが行われる予定の東京・港区の迎賓館やアメリカ大使館、それにゴルフ場などの周辺で24時間態勢で警備にあたっています。
 首都高速道路や周辺の道路は通行が一時的に規制され、大規模な検問も行われる予定のほか、羽田空港や都内の主要な駅では爆発物などが入れられないようゴミ箱が撤去される対策が取られています。
 アメリカ・ニューヨークでは来日直前の先月31日、自転車用のレーンに車が突っ込み、8人が死亡するテロ事件が起きていて、警視庁はトランプ大統領の訪問先などに、テロが発生した際に銃器で対応する部隊を配置することにしています。
 警察はアメリカ大統領の来日としては過去最大規模となる態勢で警備にあたるとともに、大勢の人が集まり、比較的警備が緩やかな施設、いわゆる「ソフトターゲット」対策にも力を入れることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171105/k10011210701000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢女性 国道で死亡 ひき逃げか 新潟 上越(5日)NHK

5日未明、新潟県上越市の国道で、高齢の女性が倒れているのが見つかり、その後、搬送先の病院で死亡しました。女性の体には車にぶつかったような跡があったということで、警察がひき逃げ事件として捜査を進めています。
 5日午前2時前、上越市国府の国道8号線の車道上に、高齢の女性が倒れていると、車で近くを通りかかった男性から警察に通報がありました。
 警察によりますと、女性は近くの病院に運ばれましたが、全身を強くうっていて、およそ1時間後に死亡しました。
 警察が調べたところ、女性の体には車にぶつかったような跡があったということで、警察はひき逃げ事件として、女性の身元の確認を進めるとともに、逃げた車の行方を調べています。
 現場は上越市のJR直江津駅から南西に2キロほどにある、ほぼ直線の片側1車線の道路です。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171105/k10011210901000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

1人は福島県の女子高生か 切断遺体事件、被害広範囲に(5日)共同

神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、9人のうち1人は福島県の女子高生の可能性があることが4日、捜査関係者への取材で分かった。被害者は関東地方にとどまらず、広範囲に及ぶ可能性が出てきた。
 死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)の自宅で見つかったカード類や、現場周辺で途絶えた携帯電話の位置情報などから、埼玉県の女子高生や東京都八王子市の女性(23)ら6人の身元が浮上。福島県の女子高生も含まれている。
 警視庁高尾署捜査本部は親族にDNAの提供を依頼し、鑑定を実施して身元確認を進める。https://this.kiji.is/299466795206739041?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドローン事故、各地で相次ぐ けが人はまれ (5日)日経

 ドローンの墜落などの事故は各地で相次いでいる。国がドローンによるトラブルの連絡を求めるようになった2015年12月以降、今年10月までに国土交通省に報告のあった事故だけでも計約100件に上る。
 ただ、国交省に報告された事故は個人や空撮事業者による撮影中などに落下したケースが目立ち、人がけがをする事故などはまれだ。
 ドローン墜落による人身事故が初めて報告されたのは今年2月。神奈川県藤沢市で工事関係事業者が建築現場を撮影するために飛行させたところ、電波障害により操縦不能となり、クレーンに衝突し落下。下にいた男性作業員が顔に大けがを負った。
 今年6月には沖縄県宮古島市の海上で、遊漁船上から撮影のために男性客が飛ばしたドローンが誤って別の男性客に接触。目の上を切るなどのけがを負わせた。
 ドローンは空撮や農薬散布など、多くの場面に利用が広がっている。国は15年4月、首相官邸の屋上で微量の放射性物質を積んだ機体が見つかった問題を受け、法規制により人口密集地での飛行を禁止。さらに操縦者の技能向上のため、民間団体が行う講習の公認制度を導入するなど、安全対策に取り組んでいる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23118340U7A101C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

交際相手が女性殺害の疑い 42歳の男逮捕 大阪(5日)テレビ朝日

大阪・都島区の集合住宅で、交際相手の30代とみられる女性の首を絞めて殺害したとして、42歳の男が4日夜に逮捕されました。
 都島区の無職・海江田典孝容疑者は自宅で、交際相手の30代とみられる女性の首を絞めて殺害した疑いが持たれています。海江田容疑者は4日午後8時40分ごろ、「女性の遺体が自宅にある」と自ら警察に通報し、駆け付けた警察官が現場で遺体を確認したため、大阪府内にいたところを逮捕しました。海江田容疑者は調べに対し、「先月31日ごろ、女性を自宅で殺した」と容疑を認めているということです。警察は女性の身元の確認を進めるとともに、海江田容疑者の動機についても調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000113838.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

今年初めから強奪計画か 天神3.8億円強盗 頻繁に連絡し合う(5日)西日本

福岡市・天神で金塊買い付け資金約3億8400万円が強奪された事件で、強盗致傷容疑で逮捕された東房義昭容疑者(44)ら7人が今年初めから頻繁に携帯電話で連絡を取り合っていたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。7人は複数の知人を介して知り合ったとみられ、県警はこの時期から計画を練って事件を起こしたとみている。
 容疑を否認したり認否を留保したりしていた容疑者の一部が事件への関与を認め「(被害額を知らず)数千万円程度だと思っていた」などと供述していることも新たに判明した。
 捜査関係者によると、7人の携帯電話の通信履歴を調べたところ、1月ごろから連絡を取り合う回数が増えていたことが判明。事件を計画した東房容疑者ら東京拠点の2人と、実行役の平井啓太容疑者(25)ら大阪拠点の3人は、共通の知人を通じて知り合ったとみられ、県警は、計画実行に向け今年に入って頻繁に連絡を取っていたとみている。
 7人のうち一部の容疑者は「スーツケースを奪って逃げた」と関与を認めた上で「金が入っていることは分かっていたが、数千万円程度だと思っていた」などと供述。「聞いていた話と違った」とも話しているという。
 事件は4月20日発生。男性会社員が銀行から現金を引き出して近くの駐車場に戻ったところを襲われ、現金が入ったスーツケースを奪われた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/371259

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月4日 | トップページ | 2017年11月6日 »