« サケ170匹から卵87キロ盗む 北海道岩内町のふ化施設(25日)共同 | トップページ | 海底2600m、墜落海自ヘリ発見…近く回収へ(25日)読売 »

2017年10月25日 (水)

同じ駅で一日に3回オーバーラン 木の葉で滑ったか 福井(25日)NHK

JR北陸線の福井県南越前町にある駅で、23日、一日で3回、列車がホームを通過して止まるトラブルがありました。JR西日本は、線路上に木の葉が落ちてブレーキが効きにくくなっていた可能性があると説明しています。
 JR西日本によりますと、23日午前7時ごろ、福井県南越前町の北陸線の無人駅、南今庄駅で2両編成の上りの普通列車がホームをおよそ60メートル通過して停車しました。
 午後4時半ごろには2両編成の上りの普通列車が再びホームをおよそ100メートル行きすぎて止まったほか、午後7時ごろにも4両編成の上りの普通列車がホームを通過して停車したということです。
 列車は駅近くにある踏切の関係でバックすることが難しく、そのまま次の駅に向けて出発したということです。
 JRによりますと、3回目にホームを通過した際、駅で降りる予定の乗客が1人いましたが、次の駅で乗り換える対応を取ったということです。
 JRが調べたところ、いずれの列車の運転士も「ブレーキをかけたが滑って思うように効かなかった」と話しているということです。JR西日本は、線路に落ちた木の葉で車輪が滑りブレーキが効きにくくなっていた可能性があると説明し、「再発防止に努めたい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171025/k10011196421000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

« サケ170匹から卵87キロ盗む 北海道岩内町のふ化施設(25日)共同 | トップページ | 海底2600m、墜落海自ヘリ発見…近く回収へ(25日)読売 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同じ駅で一日に3回オーバーラン 木の葉で滑ったか 福井(25日)NHK:

« サケ170匹から卵87キロ盗む 北海道岩内町のふ化施設(25日)共同 | トップページ | 海底2600m、墜落海自ヘリ発見…近く回収へ(25日)読売 »